また一つ和食に合わせたいワインがここに(≧◇≦)モフアのピノノワール

j の日々
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

本日の試飲は「モフア」

ニュージーランド ペレグリン・ワイナリーのセカンドラベル的なワインです。

ペレグレン(ハヤブサ)が翼を広げたラベルデザイン。

これを見るたびに

なーんとなくガッチャマンを想像しちゃうワタシ。

ま、そこはおいておいて

ペレグリン モフア ピノ ノワール [2015]

熟したベリーの豊かな香りと果実味が気持ちを高揚させます。

酸味はやや控えめでまろやかな口あたり。

タンニンは細やか。

ほんのり紅茶の渋みが複雑味を与えています。

やさしい味わい。

これは!和食に合うという予感しかありません。

ここ最近和食に合いそうなピノノワールが続いていて

ワタシ的には「わーいわーい!」

なのですが

今どうしても試したいのは

「豚バラ大根」

大根と豚ロースを甘辛く炊いたアレです。

豚や大根がべっこう色になって

とろーりウマウマの汁シミシミの大根・・・。

ピノノワールとお醤油ってホントに相性いいので

楽しみです

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました