夜ご飯withジョン

マッスル・・・・
1人ぶんです。
激ウマなのですが、、、
これはなしです。

殺す気かっっ!!ちゅう量でした。

クロデュヴァルはなぜ収穫が早いのか?

クロデュヴァルです。
います。まさに、続々と収穫がされたブドウがジュースになり、発酵が始まる最中のタンクがたくさんありました!
発酵途中のワインをポンピングオーヴァーさせて、上下入れ替えている(縦に回す感じ)のところを見せてもらい、その途中の生のジュース・・・?というか、ほぼワインの状態をテイスティングしました。
でね。面白いのは、
ジュースになると、ものすごーーーーく特徴出ると言う事。
私個人的には、ブドウの粒のあじよりも、ワインになってからよりも、、
もっとも、品種の個性でるのは、この半ジュースの状態じゃないかなーー。と思いましたよ。
で、びっくりしたのが、カベルネフラン!!!
もぉーーーーーーっっ!香りがハンパなく高いんです。
そういえば、先日パッツ&ホールのドナルドがピソーニのぶどうの素晴らしさは、実は畑をみるより、ワイナリーに運ばれてきた直後に、ワイナリーに放つその香りの強さと質が、他とは全く違う!といっていたのを思い出しました。
写真は、ソーヴィニヨンブランです。もともと、収穫がした、しぼりたてのジュースはとっても糖度が高くて、100%りんごジュースの雰囲気をもつのですが、、、
このジュースは ソーヴィニヨンブラ、もう、まんまsb!!
今日は、とってもラッキーだったのが、一日に、オーパスワンクロデュヴァルの両方の2006年を試せた事です。
ふたつの、特徴とよさがハッキリとわかりました。
ぜーーーーんぜん違う。
あたりまえだけど、全く違う。
どちらも、とってもエレガントで、どちらも今すぐに飲むには、早すぎるのですが、
オーパスワンの方を、先にのみますね。クロデュヴァルは、オーパスの5年後かなーー。

で、
クロデュヴァルは、なぜ収穫が早いのか、、、他がみんな、あと3週間は末といっているのに、、、
クロデュヴァルはもともと、糖度が低いうちに収穫がするんですね。
だから、すべてのワインの奥には、きちっとした酸味があるのです。

クロデュヴァルは収穫中


ものすごーい、忙しそうでした。
そりゃ、ワインメーカーさんはブドウが入ってきたらアホほど仕事あるもんねーーー。
こんな時にごめんなさい。
でも本当にありがとうm(_ _)m
クロデュヴァルは思ったよりも(ごめんなさい)めちゃめちゃ美味しかったです。
あれ!!
もしかして、この旅行で一番美味しいと思ったかも・・・(!)

コレはなんでしょう?

ワイナリーはどこも携帯入りにくく、アップあんまりできなくて、申し訳ないです。
さて、コレはなんでしょう?

正解は

発酵タンクです。

お昼でーす。

Gott’sのハンバーガー
めーっちゃ美味しい!
しかも、ワインも飲めます。
で、
となりのオジさま等がワインあまったから、あげるよー。と、もう一本いただきました!
ありがと~。

ケンゾーエステート

もちろん、まったく携帯がはいらない、山の上でした。
とにかく、全ての施設にはお金がかかってます(^ ^)
ワインは四種類。
日本語の漢字の名前ですよ。
ステキです。

9月19日日曜日 朝でっす。

ニュージーランドとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s 店長ハダノリです。
ナパでの一日目の朝、モーテルで殺人的にまずいコーヒーを飲んでいます。
でも、昨日のよるのフレンチランドリーでの食事は素晴らしかったです♪
そして、やはりなんといっても、フレンチランドリー!
サービスが素晴らしかったです!!!
では、今日から、ワイナリー巡りです。
朝10:30 にケンゾーエステートです。
この間みてすっかりはまったバイオハザードGoodsはあるでしょうか?
・・・・・買ってたらごめんなさい(>人<;)
さて、いったいどこまで送料無料合い言葉いったのか、すっかり覚えていませんが、
今日の送料無料合い言葉は
『 オレゴン産松茸 』
送料無料についてくわしくは↓
https://winestore.jp/blog/
を見てくださいね。
・・・・・昨日の、フレンチランドリーで松茸食べたから。
では、、、今日もいってきまーーす。
あ。ついでにぽちっと投票もお願いします。