カベルネ おー

カベルネをソーヴィニヨングラスで飲む!

これカベルネグラス

これソーヴィニヨンブラン グラス

これ、プラカップ

、、、 まずっ!

美味しいワインがこんなに不味くなる、プラカップ恐るべしっ!

グラスって、ホンマに大事ね~。
リーデルオー

シャルドネOは、でっかーい

普通の女性より、かなり手が大きい私が、もっても、でかーい!
モンラッシェグラスだねー。

安いワインもどっしりとした、コクのあるシャルドネに思える。
グラスマジックってほんますごいです

これは、いいわー

リーデルグラスとプラスティックカップの違い

知ってた事だけと、改めて比べると、違いははっきり!!

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランがプラスティックカップで飲むと、めーっちゃ酸っぱい!!

レモンみたいに酸っぱい!

舌の横にワインが流れるから、酸を強烈に感じ、香りも飛んじゃうんですね。
リーデルOだと爽やかなパッションフルーツや、グワヴァの香りが膨らみ、まっすぐワインが舌の上に流れるので酸味を感じず楽しめる!

風邪でも試飲はします♪

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s店長ハダノリです。
風邪ひいてます。↓
写真 4
インフルエンザではないです。とりあえず咳がね、、止まらないんですよーー。
ぐるじいっ
が、いつもどおり、、、、 いや、いつも以上のスケジュールこなしてます。 
おとといは、
ブルゴーニュの試飲お食事会に行きました♪
大阪ニューオータニホテルのサクラ ですよ。 風邪だろうが熱だろうが、病院いって出席します!
写真 2
写真 1
そして、昨日は浜松の倉庫を訪問、
1年ぶりなので、たっぷり打ち合わせしてきました。
IMGP2222.jpg
ランチは、浜松の委托倉庫のブチョーとまぐろ丼!!!
写真 3
めっちゃ美味しかった!!!!
で、夜はオンラインワッシーズ恒例 お取りよせ新年会!
インターネットで食材をお取りよせ、そして、
ワインはうちのお店の8000種類のワインからそれぞれ飲んでみたい物をお取りよせ。
何本ワインあいたかわかんないですけど、、
とりあえず、ハダノリお勧めはこれっ!
IMGP2228.jpg
白は、

キウイフルーツスパークリング
 (左)
フルーツワインなんて、えーーー、甘そう・・・・
って思うでしょ。素人が飲むモンでしょーーー。って思うでしょ。
違うんだなーーーコレが。意外とスッキリしてて、キウイの種っぽいスパイシーさを
持ってて、ハダノリ大好き♪♪
で、正直いうと、これノンヴィンテージですけど、ちょっと熟成してます。
そこが、また良い
泡は普通のスパークリングより弱いです。その分キウイフルーツの果実味をしっかり味わえます。
キウイフルーツスパークリング 1890円
そして、もう1本のおすすめは
ノビロアイコン ソーヴィニヨンブラン2007 (右)
2007年っ! 4年以上の熟成です。ニュージーランドのソーヴィニヨンブランなんて
若いのがイチバン、フレッシュフレッシュ!!って思ってるでしょーー。私もチョット前までそうだった。
けど、去年のNZ生活で、すっかりニュージーランドワインちょい熟成SBに目覚めたんです。
ニュージーランドのワインメーカーさんたちは、お勧めなんだけど、
ほぼ手元にないんだよねーーーと泣いてましたが、
日本にはたくさんあるんです!!
ハダノリ、最近日本に残ってる熟成ソーヴィニヨンブラン集めてます。
またじっくり報告しようと思いますが。
とりあえず、昨日皆で飲んで、スタッフ皆をも、熟成SBのとりこにしちゃったのがコレ↓
ノビロアイコン ソーヴィニヨンブラン2007 (右)
もともと、普通より高級めのソーヴィニヨンブランなので、熟成させると
香りがたって、ものすごくコクがでます。あの青々しさが、なくなりこんなに食事にあうあう
そして、赤は、
IMGP2229.jpg

クレーターリム ブラックスロット7 2009


クオーツリーフ ピノノワール2006
ハダノリが、個人的に好きなピノノワールはどれ。と聞かれると
必ず答えるのがこの2本です。
( ↑これホンマの話。)
さーーて、この二つのピノの話はまた今度(仕事たまってるんです(T_T))
今日は、
夕方から、

お客様にまじって、リーデルOのセミナーに参加させていただきます。
家飲みのワインはいつもハダノリはOグラスを愛用してます。
割る心配すくないのに、本格的にワインが美味しくなるこのグラス!をモット知りたいと思い。
お勉強します。
始まる前に、早く仕事おわらそーーーー♪♪