【毎年、入荷があるわけじゃない!】ニュージーランドの超希少ピノ

いつもメルマガをご愛読いただき、ありがとうございます。

ワインを販売しています
オンライン・ワッシーズのサトウです。

 

今回ご紹介するのは、

ニュージーランドの超希少ワイン「ベル・ヒル」

 

ベルヒルは、
ニュージーランド南島のカンタベリーにあります。

1997年に設立され、
オーナーはマーセル&シェルウィンの栽培家夫婦です。

マーセルは、カンタベリーでは皆がしってる、
有名なギーセン兄弟の一人。

日本ではあまり知られていませんが、
カンタベリー地方を代表するのがギーセン・ワイン。
ドイツ生まれのギーセン一家のワイナリーです。

そのギーセンの息子の、
ギーセン3兄弟の一人マーセルが
パートナーのシェルウィンと始めたのが、
ベル・ヒルです。

ベル・ヒルのワインは、
メーリングリストのみで売り切れてしまう超希少品。

生産量の少ないときは、
年間で、シャルドネは約1樽、
ピノノワールは5樽のみという年もあり、
ニュージーランド国内でも中々手に入りらないそうです!

世界中で争奪戦が繰り広げられている
ニュージーランド・ワインのひとつです。

詳しくは↓↓↓
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14040

*–*–*–*–*–*–*–*

 

ベル・ヒルは、2019年で8回目となる
英国の評論家マシュー・ジュークスと
オーストラリアの評論家タイソン・ステルツァーが
発表する

「グレート・ニュージーランド
ピノ・ノワール・クラシフィケーション」という、

ニュージーランド ピノノワールの格付けでも、
最高位の5つ星に選ばれています。

 

余談ですが、2019年の格付けでは、、
512ある生産者の中から121ワイナリーが
星付き生産者として選ばれ、

そのうち、5つ星に選ばれたのは、
7ワイナリーで、ベル・ヒルの他には、

アタ・ランギ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14011

フェルトン・ロード
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14024

マウント・ディフィカルティー
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14025

ペガサス・ベイ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14048

リッポン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14006

ドライ・リヴァー

 

ちなみに、
4つ星は9ワイナリー↓です。

バーン・コテージ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14105

ドッグ・ポイント
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14014

マーティンボロー・ヴィンヤード
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14013

マウント・エドワード
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14085

ペレグリン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14114

テッラ・サンクタ
クラギー・レンジ
エンヴィ
クスダ

が選ばれています。

ワッシーズにも、取り扱っている生産者が
ございますので、是非ご覧くださ~い。

 

ベルヒルは、日本への入荷量も少なく、
希少なワインだけに、
オンライン・ワッシーズで、
現在、在庫が残っているのは↓

##–##–##–##–##–

【残り18本です!】

ベル ヒル ピノノワール[2013]

特価 19,800円(税込)

【ワインアドヴォケイト: 95点】
【スペクテイター: 93点】

https://winestore.jp/fs/wine1227/14040/41399-000

##–##–##–##–##–

 

このヴィンテージは、
運よく、通常より多く入荷できたので、
在庫が残っていたのですが、
気づけば、あと残り18本とわずかになっていました。

毎年、入荷があるわけでもない商品なので、
在庫がなくなったら、次は、いつ入ってくるのか、
今のところ、分かりません。。。

ニュージーランドを代表する
ピノノワールの造り手の味わい、
もし気になりましたら、
この機会に、是非どうぞ♪

 

本日も最後まで、ご覧いただき、
ありがとうございます。