お客様向けは日本初。全国どこからでも参加OK!オーボンクリマ《 ZOOM 》ワイン会

今回はワイン会のお知らせ。
大阪にあるWassy’sのワイン会なら大阪近郊の方のみのお知らせと言った感じになりますが、今回は全国の皆様。いや全世界でも。
※一応ワインのお届けの関係で全国ではあるんですが。

コロナの外出自粛で当たり前のように言葉にする事が多くなったZOOM。会議だけでなく飲み会でもZOOM飲み会なんてのが話題になりましたね。

ワイン業界でも生産者が来日できない為、このZOOMを使ってのセミナーやプロモーションが一気に増えましたが、これを使って、お客様向けワイン会。

オーボンクリマ オンラインzoomワイン会決定!

メルマガ読まれている皆様ならご存じかと思います、Wassy’sともゆかりの深いお友達ワイナリーであり、世界的な人気を誇るトップワイナリー『オーボンクリマ』。

今回カリフォルニアと回線を繋いでオーナー”ジム クレンデネン氏”を迎えてZOOM飲み会、もといZOOMワイン会を開催します!

なんと今までオーボンクリマのセミナー&ワイン会は業界関係者向けのみ開催され、それ以外のお客様向けとしては開催されていませんでした。
しかし、ここは仲良くさせていただいてますWassy’sのわがままで日本初開催消費者様お客様に向けZOOMワイン会を初開催。

さて、日本初のABCワイン会についてですが、

ブルゴーニュの神様、アンリ ジャイエに師事したジムさんの造るワインはとても繊細でエレガント。
「コンテストや評論家に受けるのではなく、食事を通して楽しめる飲み飽きないワインを造ること」
その言葉を体感いただける、オーボンクリマの王道ワイン4本セットをご用意いたしました。

ワッシーズのオープン以来、20年の交流を重ね、親しくなったからこそできる!!ワッシーズでしか買えない!

ワッシーズ独占アイテムを優先的にご案内いたします。

▼ ▼ ▼【ご注意ください】 【良くお読みください】▼ ▼ ▼

※オンラインWassy’sからのご注文では対応しておりませんのでご注意ください。

******************************

<参加方法>

1.ワッシーズにワイン会セットを注文する。
→お電話、メールフォームにて注文承ります。

【メールフォームhttps://wassys.co.jp/wassys/order/
【お 電 話 注 文】06-6774-8866 ※電話受付時間11:30~21:00

2.オンラインミーティングのURLを受け取る
→商品受け渡しと同時に配布します。
店頭受け取りor 配送

3.ワインを準備して開催日時に配布されたURLに接続してオンラインワイン会に参加する。

******************************

ワイン会だけの特別なワインセット
4本合計 24,000円(税抜)→ 25%オフ 18,000円(税抜)

白)ヒルデガード ホワイト サンタ マリア ヴァレー 2016
白)シャルドネ ニュイ ブランシュ サンタ マリア ヴァレー 2016
赤)ピノノワール ノックス アレキサンダー サンタ マリア ヴァレー 2015
赤)ピノノワール イザベル カリフォルニア 2016

※ワイン、ヴィンテージは変更する場合がございます。

******************************

<オー ボン クリマ zoomワイン会>

ゲストスピーカー:ジム クレンデネン氏
司会進行:鷲谷紀子

日程:2020/9/26(土)

時間:AM11:00スタート(AM10:30接続開始)

募集人数:先着10名様 (※先着順となります)

ワイン会用ワイン4本セット
 4本合計 24,000円(税抜)→ 25%オフ 18,000円(税抜)
 ※配送ご希望の方は別途送料

★ご注文はフォーム・お電話で
https://wassys.co.jp/wassys/order/
ワッシーズ:06-6774-8866

オーボンクリマのワイン会で、4本のワインを飲んで、
特別価格だから1本辺り約4500円で、日本初開催。

ジムとZoom飲み会したなんて、なかなか出来るもんじゃありません
からね。これはオススメですよ。

あとは、おつまみ用意するだけですね。
ご参加お待ちしております!

 

 

 

 

ニュージーランドから佐藤さんのお便り届きました(*^▽^*)サトウワインズ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ワイナート100号 は日本の造り手特集。

日本国内のみならず、

海外で活躍する日本人も広く取り上げられています。

このコロナ禍によって

試飲会は軒並みストップ、

海外の生産者さんたちの来日は叶わなくなりました。

私たちも苦しい戦いをしているわけですが、

海外にいらっしゃる生産者さんたちは

いかばかりか・・・。

ニュージーランド の

サトウワインズ 佐藤さんから

気になっていた近況を

メールで返信いただきましたので

早速ご紹介させていただきます。

サトウワインズ はセントラルオタゴで

有機及びバイオダイナミック農法で育成されたブドウから

ワインを造っています。

デリケートでどこまでも純粋なワイン。

 

佐藤さんからの近況です

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

2015年の春に開墾した自社畑が実を結び、

昨年2019年に初めての収穫をしました。

この自社畑のファーストヴィンテージに合わせ、

畑の中に小さなワイナリーを建てました。

自社ブランドを立ち上げてからここまで10年かかりましたが、

ようやく生産活動が自分たちの中だけでできる形になりました。

ちょうど2019年のワインの瓶詰をはじめたところです。

今年2020年は気候条件の厳しい年となり、

4年目の若いブドウたちにとっては

本当に大変なシーズンとなりましたが、

無事にワインは造れています。

もうすぐ春が来て2021年シーズンが始まります。

自社畑3.5ヘクタール、リースしているノースバーン1.0ヘクタール、

合わせて4.5ヘクタールを

ほぼ我々二人だけでやっていかねばなりません。

コロナで海外から人が来れないのです。

今年シーズンは最初からこういう状況に置かれるので、

そういう意味では2020年よりしんどい年となるでしょう。

ただ、こういったことは考えてもどうにもならないので、

品質を向上できるよう

さらに自分たちだけでできることってなんなのか考えやっていく、

自分たちで多くのことがこなせるような態勢や装備を進めていく、

そんなことにエネルギーを注ぎ込む時期なんだろうと受け入れています。

日本の我々のお客さんの方がもっと大変なんだと思っています。

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

ニュージーランドは

今年の収穫前にコロナでロックダウン。

かなり苦労されているご様子。

ご夫婦2人での作業は、ふと立ち止まると

きっといろんなことに押しつぶされそうな気持になるのではないかと

私も胸をぎゅっと締め付けられるような

そんな気持ちです。

それでも

二人でできることに限りがあるかもしれないけれど、

常に品質を向上できるよう考えていらっしゃる。

最後にワッシーズへ販売を頑張って!とのコメント。

はいっ!頑張ります。

私たちができることは、

皆さんにワインの美味しさを伝えることだけ。

というわけで、

オンラインワッシーズでの取り扱いのワインたち。

どれもこれも、実直な佐藤さんのお人柄を表した

まじめに美味しいワインたち。

サトウ リースリング S[2017]

サトウ ピノ グリ ラティピック S[2017]

サトウ ピノ グリ S[2017]

サトウ ピノ ノワール ピサ テラス S[2015]

サトウ ピノ ノワール ノースバーン S[2015]

サトウ ピノ ノワール ピサ テラス S[2016]

サトウ ピノ ノワール ノースバーン S[2016]

 


≪畑で選果作業中≫


≪リースリングの発酵を進める為
ワインをサイフォンで大きな容器に送り出し空気に触れさせる作業中≫

応援したい気持ちも勿論あるのですが、

何より美味しいワインだからおすすめしたい。

是非一度お試しください

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。