フォアグラレシピ。まさかのロールキャベツ(≧◇≦)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 ですが今日はフォアグラとフランスワインです(*‘∀‘)

姉妹店である実店舗ワッシーズ

フォアグラを販売するようになってから

フォアグラ料理やワインの相性をいろいろと考えています。

そういえば、と思い出したのが

数十年前に某有名レストランで食べた、

フォアグラのキャベツ包み

まさかのロールキャベツです(゚∀゚)

自分流に簡単にアレンジしてみました。

今回用意したのはちりめんキャベツ

名前通り葉がちりめんになっているので味がよく染みます。

手に入らなければ、普通のキャベツで大丈夫!

フォアグラ1人100g

固形スープの素1個

白ワイン少々。

まずちりめんキャベツの葉を剥がし、

外側の大きい葉を1枚だけ別に取りおきます。

フォアグラの数だけキャベツの葉を剥がし、

一枚一枚丁寧に茹でて氷水にとっておきます。

次に折りたたみやすいように茎の太い部分を削ぎます。

フォアグラに塩コショウをして

ちりめんキャベツに包んでいきます。

ばらけないようにしっかりと、

不安なら楊枝で止めても良いでしょう。

ここで、フォアグラを一面に並べても

少し余裕がある鍋に水を入れて固形スープの素を入れます。

グラグラ沸いてきたところに、

取っておいた大きいキャベツの葉を敷きます。

その上から、包んだばかりのフォアグラのキャベツ包みを

きれいに並べて、白ワインを少々ふりかけます。

フタをして5分、蒸し煮にします。

出来上がり。

スープにもフォアグラの味が滲み出ているので

是非一緒に召しあがって下さい。

意外と簡単でしょ?

さらに豪華にするならこの中にトリュフを入れます!

今日のワインはシャトードーゲ2015

フランスボルドーのワインです。

フルーティさと適度な凝縮感。

やわらかな口あたりはメルロが主体だから?

味わいを主張しすぎないけど、

しっかりこっくり味わい深い。

料理を引き立ててくれる1本。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。