ワインとのペアリングは無限大∞【皮パリッ!チキンステーキのバリエーション】

チキンステーキのバリエーションと、相性のよい白ワインワインと料理
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは♪
オンラインワッシーズ ひのみです。

食材はまとめ買いすることが多いです。

とは言え、数日分の献立が完璧に固まっていることなんて稀ですし、
作り置きも得意ではありません。

そんなわたしの救世主は【チキンステーキ】

仕事終わりはあまり頭も回っていないので(笑)
とりあえず鶏もも肉を買って、下味だけ付けておきます。

和洋中に変幻自在!チキンステーキの作り方
チキンステーキのバリエーションと、相性のよい白ワイン

<材料> 基本の漬け込み
 鶏もも肉 1枚(300~400g)
 砂糖 小さじ1/2~2/3
 塩  小さじ1/2~2/3
 酒  大さじ1

<アレンジ材料の例>

和風洋風中華風
漬け込み +α白胡椒
山椒
ハーブ
黒胡椒
潰したにんにく
おろしにんにく
おろし生姜
焼き油こめ油オリーブオイルごま油
仕上げわさび
柚子胡椒
かんずり
レモン
マスタード
バターソース
ねぎ塩
花椒塩
油淋鶏風の甘酢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皮はパリッとお肉はジューシー!
チキンステーキの焼き方>

1.ビニール袋に鶏肉を入れ、砂糖、塩、酒を順に揉み込む。
 お好みでハーブやスパイス類も加えて、冷蔵庫で一晩以上寝かせておく。

2.焼く30分ほど前に鶏肉を冷蔵庫から出す。
 フライパンに焼き油を熱し、弱めの中火で皮目から焼いていく。
 ※触らずにひたすら待ちましょう♪ 時々、溶け出た脂をすくって上からかけると◎

3.八割ほど火が通ったら裏返す。
 鍋肌から酒または白ワインを少々注ぎ入れ、さらに焼く。 
 ※パリッと焼けた鶏皮には、お酒がかからないようにするのがポイントです♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕上げの味付けや、付け合わせの野菜を変えれば
【週1チキンステーキ】であっても、我が家は飽き知らず^^

焼いている間に副菜を作ったり、他のこともできたりするので
かなり重宝しています★
(なんなら焼き上がりを待たずに、飲み始めています 笑)

チキンステーキとワインのペアリング

チキンステーキは守備範囲が広いので
合わせるワインも難しく考える必要はないと思うのですが^^

せっかくなので、それぞれの味付けごとに
わたしのおすすめ「おうちワイン」をご紹介させていただきますね。

今回はALL白で! お手軽メニューの日だって、
ワインがあれば食卓が一気に華やぎます♪

◆柚子胡椒に合うワイン
 【ニュージーランド/セントラルオタゴ】
 インヴィーヴォ ピノ グリ ミッシェルズ セントラル オタゴ [2017]

ニュージーランドワイン インヴィーヴォ ピノグリ

◆マスタードに合うワイン
 【ニュージーランド/マールボロ】
 キムラ セラーズ ドライ リースリング マールボロ [2021]

ニュージーランドワイン キムラセラーズ リースリング

◆ハーブ焼きに合うワイン
 【カリフォルニア/パソロブレス】
 ダオ ソーヴィニヨンブラン パソ ロブレス [2020]

カリフォルニアワイン ダオ ソーヴィニヨンブラン

◆バターソースに合うワイン
 【カリフォルニア/サンタバーバラ】
 クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ アリゴテ ル ボン クリマ [2017]

カリフォルニアワイン オーボンクリマ クレンデネン ファミリー アリゴテ

え? 中華系の日は何を飲むの?って・・・
わたしはビール派です(正直でよろしい。)

困ったときの【チキンステーキ】
ご参考になれば、とっても嬉しいです♪

スタッフのリアルな家飲みワイン を更新中^^
 ぜひ覗いてみてくださいね! 

ワイン専門店スタッフが実践!料理とワインのペアリング

カリフォルニア、ニュージーランド、オーストラリアの
ワインは【オンラインワッシーズ】にお任せください♪

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約7,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━
online Wassy’s

 twitter:@winestoreWassys
 Facebook:@winestore.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント

タイトルとURLをコピーしました