ワシントンからのお客様。

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。
今日はワシントン州からお客様がいらっしゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

20160916-1

ミルブランドの輸出担当、スコットさん。

 
ミルブラント自身の造るワインはワッシーズではまだ、お取扱いしたことがないのですが、
こちらのブドウを使ったワインはきっと多くの方がご存知のはず。

ミルブラントの名前の入っているワインで言うと


K ヴィントナーズ シラー ミルブラント[2014]

 

ほかにも有名な生産者さんたちへのブドウ供給もされているそう。

20160916-2

 

 

そんなわけで、説明をいただきながらの試飲。

 

20160916-3

 

写真右手はリースリング。

 

 

このワインはエヴァ―グリーンヴィンヤードの葡萄をつかっているのですが、
これ、じつはチャールズ スミスのカンフーガールと同じ畑!

 

標高が高く、気温の低い畑なので
酸味と低アルコールを実現できているんだそう。

林檎やライム、シトラスの風味としっかりとした酸味が美味しい!

 

そして左手の赤ワインは、カベルネ、シラー、メルロなどのブレンドワイン。
スコットさんの話では

 

「今年は英語ができないスタッフが間違って
もっといいワインに使うはずだった葡萄も使っちゃったんだよーー」

ですって。
本当にーーー?
と半信半疑ながら、テイスティングしてみると・・・・美味しい!?

ココアパウダーやチョコレート、果実のうまみもしっかりあるけれど
濃すぎなくって上品。

「間違って良い葡萄いれちゃった」っていうのは強ち嘘じゃないのかも(笑)

 

 

すっかり夏バテ気味のワタクシですが、
ワシントン州の素敵なワインのおかげでちょっぴり元気になった気がします(^◇^)

ミルブラントのワインは近日入荷・・・するかも!?
っていうか(副店長)サトウさーーんぜひ仕入れてくださぁい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA