ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~酒販飲料概論(5)~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

そんな受験生の皆さんを応援するため、ソムリエ試験対策に活用いただける企画をはじめました。

この”ソムリエ試験対策講座 一問一答”では、ソムリエ試験を受験される皆さまに活用していただくべく、姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題を公開いたします!

問題はテーマごとに順次アップしていきますので、ぜひ挑戦してみてください。

目指せ合格!目指せソムリエ!

 

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~酒販飲料概論(5)~
==========================
『酒販飲料概論』はこれが最後の5回目。
あとは試験では必ずでるシノニム問題もあります。
==========================

①次のミネラルウォーターで炭酸ガスが含まれているものは?
1:Contrex
2:Perrier
3:Evian
4:ACQUA PANNA

◇品種別名(シノニム)
②ミュスカデの別名(シノニム)は?
1:マルベック
2:ムロン・ド・ブルゴーニュ
3:ピノ・グリージョ
4:ルーレンダー

③キアヴェンナスカの別名(シノニム)は?
1:ブルネッロ
2:サンジョヴェーゼ
3:ネッビオーロ
4:アリアニコ

④ピノグリの別名(シノニム)でないものは?
1:ルーレンダー
2:グラウ・ブルグンダー
3:クレヴナー
4:ピノ・グリージョ

概論はここまで、お疲れさまでした。
それでは正解は下にスクロール。

 

 

 

 

①次のミネラルウォーターで炭酸ガスが含まれているものは?
2:Perrier

②ミュスカデの別名(シノニム)は?
2:ムロン・ド・ブルゴーニュ
※ムロン・ド・ブルゴーニュはロワールで使われる名称
どの地域での呼び名も大事です。

 

③キアヴェンナスカの別名(シノニム)は?
3:ネッピオーロ
※イタリア品種は州で呼び名が異なる事があります。
ネッビオーロの場合、スパンナ(ピエモンテ)、キアヴェンナスカ(ロンバルディア)、ピコテンドロ(ヴァッレ・ダオスタ))

 

④ピノグリの別名(シノニム)でないものは?
3:クレヴナー
※ルーレンダー(ドイツ)、グラウ・ブルグンダー(ドイツ)、ピノ・グリージョ(イタリア)

 

5回に分けでお送りしました概論。
ワイン以外のジャンルが多くあり、馴染みの無いものも多いかと思いますが、うまくまとめて覚えましょう。

次回からは、やっとワイン関連になりましてフランス概論です。

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
ソムリエ、ワインエキスパート認定試験合格のための問題と解説
2020年版/田辺由美

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA