眼があったら思わずポチッ。飲まざる得ない眼力ワイン

じっと見つめられているような眼が印象的。ショップで
ずらっと並んだ中にこの眼があると、逸らさずにはいら
れない。今日はそんなワイン。

メルカ

日本正規輸入元でも《限定品》扱いとなるこの『メルカ』
は、カリフォルニアワインを語る上で外す事の出来ない
ワインコンサルタント”フィリップ・メルカ”と妻のシェ
リーの2人で手掛けるプライベートブランド。

売れっ子ワインコンサルタントという事で、当初は顧客
から入手した高品質ブドウでワイン造りを行っていまし
た(凄いワインに使われるブレンドだったんでしょうか?)
2001年からは自社畑も取得、メケラの名で2つのワイン
をリリースしています。

今回案内中のメルカ、一部については【最大50%引き】
の最終在庫特価も用意。全て特別価格で買う事のできる
限定ワインです。

 


■メルカ CJ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/55395
通常15,120円 のところ 特価12,096円

二人の子供、Cloe/クロエとJeremy/ジェレミーの頭文字を
取り命名したワイン。他のラインナップに比べてお求めや
すい価格。

■メルカ メティス ジャンピング ゴート ヴィンヤード ナパヴァレー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/51053
通常35,640円 のところ 特価28,512円

ブドウはあのスポッツウッドの隣の畑、まろやかなタンニン
でとてもエレガントな仕上がりに。

■メルカ マジェステック シラー パデレフスキー ヴィンヤード パソロブレス[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/51052
通常21,600円 のところ 特価17,280円
【パーカーポイント:93+点】

シラー100%、濃密なフルボディですがスパイシーさとシラー
のあふれ出る果実のボリューム。150ケースと少量生産

■メルカ メケラ ホワイト ラ メケラ ヴィンヤード ナイツ ヴァレー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/51051
通常31,320円 のところ 特価25,056円
【パーカーポイント:93+点】

■メルカ メケラ ホワイト ラ メケラ ヴィンヤード ナイツ ヴァレー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/43523-000
通常31,320円 のところ 特価30,240円
【パーカーポイント:95点】

ソーヴィニヨンブラン100%でカリフォルニアらしいたっぷり
とした果実感と厚みあるスタイル

在庫限りの売り切り特価中↓↓↓↓↓↓↓↓

【30%OFF】残り2本
■メルカ メティス ジャンピング ゴート ヴィンヤード ナパヴァレー[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/43525-000
通常35,640円 のところ 特価24,948円

あのスポッツウッドの隣の畑のブドウを使い、まろやかな
タンニンでとてもエレガントな仕上がりに。

【50%OFF】残り2本
■メルカ メケラ レッド ラ メケラ ヴィンヤード ナイツ ヴァレー[2013]
https://winestore.jp/fs/wine1227/43524-000
通常34,560円 のところ 特価17,280円

【50%OFF】残り1本
■メルカ メケラ レッド ラ メケラ ヴィンヤード ナイツヴァレー[2010]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4434/18019-000
通常28,080円 のところ 特価14,040円

カベルネとメルロのブレンドが滑らかな口当たりにパーカー
は「メルカのシュヴァルブラン」と例えた人気のワイン。

『メルカ』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4434

コレが【ネクスト・ナパハイランズ】人気のカリフォルニア・カベルネ

2年近く前のナパハイランズ空前の大ヒット以降、同価
格帯を中心に、カリフォルニア産(ナパヴァレー産)
のカベルネソーヴィニヨンに注目が集まり、アチコチの
輸入元が《ナパハイランズ・イーター》《ネクスト・ナ
パハイランズ》を狙って同価格帯のカリフォルニア・カ
ベルネを強化。
そのおかげでカリフォルニア・カベルネが大充実!。

ナパハイランズを飲んだ方はもちろん、美味しいカリフ
ォルニアの赤ワインを考えているなら、この辺りが狙い
目。お中元やギフトにもいいと思います。


■マディソンズ ランチ リザーヴ カベルネ ソーヴィニヨン [2017]
特価4,320円
https://winestore.jp/fs/wine1227/56323
常にソフトな味わいでタンニンも強くなくスムーズな飲み口。
芳醇な香りとふくよかな果実感と飲みやすさを持ったワインです。


■ホワイトホール レーン トレ・レオーニ ナパヴァレー[2015]
4,838円
https://winestore.jp/fs/wine1227/49675
Wassy’sの実店舗では、『ナパ・ハイランズ』を超える人気で大ヒット!


■ナパ ワイン アーツ [2015]
価格 4,492円
https://winestore.jp/fs/wine1227/45069
『ナパ・ハイランズ』を手掛けた生産者と同じワイン。


■スタッグス リープ ワイン セラーズ ハンズ オブ タイム レッド ブレンド[2014]
価格 4,266円
https://winestore.jp/fs/wine1227/ULSLH14/
『パリスの審判』カリフォルニアワインのポテンシャルを
世界に知らしめたワイン。

■スタッグス リープ ワイン セラーズ アルテミス カベルネ ソーヴィニヨン[2015]
特価7,528円
https://winestore.jp/fs/wine1227/50101/
ギリシャ狩猟の女神に由来してアルテミス。いきいきとした果実味、
優れた構成力とバランスの取れた酸があります。

 

 

そして、このブームの火付け役

■ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/54764

説明不要!2017年の年末に取り上げられてから、もう1年以上
まだまだ売れ続けるこのワイン。

明石家さんま恐るべし。
彼のお気に入りとのひと言でこんな事になろうとは・・・
誰もが予想しない反響でその当時のリリースヴィンテージは
輸入元が仕入れる側から売れていき遂に完売。

W杯のタイミングは逃しましたが

涼しくなるんでしょうか?
8月末の時期ハズレに日焼けで皮めくれてきておりますスタッフトリイです。

近場のイベントで1日炎天下の中でビール飲んでたら真っ黒になりました。

時期ハズレと言えば、W杯サッカーも終わりましたが、できればその時期に入荷し欲しかったワインがこれ

ソル・ベニ 3-4-3

サッカー知らなくても知ってる(であろう)、元日本代表監督フィリップ・トルシエ氏がボルドーで手掛けている赤ワイン。
これが趣味ワイン的なお気軽なものでなく本格派。

今回入荷したのは2015年ヴィンテージで、リリースから2年目。
昨年発売されたファーストヴィンテージは、メディアでも多数取り上げられて話題になった事もあって完売。長らく欠品が続いてましたが、今月遂に日本発売となりました。

名前についている数字 3-4-3 はサッカーのフォーメーション。
攻撃的な配置を意味するこの数字で、鮮やかで華やかなワインというコンセプトを表しています。そしてブルーのキャップシールはもちろんサムライブルー。

サッカーファンはもちろん、サッカー好きな方へのギフトにもおすすめです。

ソル・ベニ 3-4-3 [2015]
価格:9,069円
https://winestore.jp/fs/wine1227/48421

 

 

ネコ好きな方へ、新ワイン。

あぁ~~、また最近腹回りがきになるスタッフ・トリイです。

そんなわけで週末のスポーツジム行きがてら、天気もいいのでぶらりと回り道。

先週は涼しかったんですが、また今週は暖かい。
なかなか秋っぽくはなりませんね。

 

お寺の門番に遭遇

 

!!!

14702348_1190173767705813_7491819968097657949_n

 

 

入口の門のど真ん中でにらみをきかせておりますおりました猫。

しばらく眺めてましたが、移動する気配も無く

「何人たりとも通しまニャーーい!」

そんな感じ。

 

14720346_1190174671039056_7258928801110412547_n

 

 

こんな猫がモチーフのワインがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダーレンベルグ・セノシリカホビック・キャット・サグランティーノ・サンソー[2010]赤(750ml)
定価:3,510円→25%OFF価格:2,624円
https://winestore.jp/fs/wine1227/39073-000
オーストラリアでは珍しいサグランティーノとサンソーをブレンドしたユニークなワイン。

なんとも聞きなれない「セノシリカホビック(Cenosilicaphobic)」はダーレンベルグ特有の
ダジャレや例えを含んでいるのかと思いますが、恐らく何かの『空のグラス恐怖症』と言う意味
だそうで、空のグラス恐怖症の猫という名前。

猫は、ワインメーカーのチェスターが買ってた赤ワインが好きな猫にちなんだもの。
この猫の名前は”Booze”という名前で、この名前もお酒のスラングだそうです。

 

赤だ!赤ワイン飲みたいっ(^○^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s  受注担当です。

シルバーウィークも終わって、やれやれ・・・といつもの週末を過ごされたのではないでしょうか。

お休みは嬉しいのですが、大人は大人の事情があっていろいろと忙しいですからね。

今週もがんばってまいりましょう(^_^)/

さて、だんだん涼しくなってきてようやく≪赤ワイン飲みたい≫気分が高まりつつあります。

やっとです otemo_08

ほんまこの夏は暑かったですから、泡とか白ばーーーっかり飲んでました。

というわけで、週末何飲む~となった時

≪赤!!!赤ワイン飲みたい!≫

夏前に買ってずーーーっと飲んでいなかったウェンテ

ウェンテ ヴィンヤーズ セレクション サウザンヒルズ カベルネソーヴィニヨン[2012]

どどーんとステーキに合わせていただきます(^○^)

ウェンテ ヴィンヤーズのカベルネとステーキ

ま、どどーんと言ってもステーキの上に乗っかっているソースは

トマト・玉ねぎ・バジルを刻んだだけのさっぱりイタリアン風なステーキです。

ウェンテはしっかり重口であるのですが、タンニン・酸味のバランスがよくってとってもなめらか。

いろんなお料理に合わせやすそう。

ちょっと前まで≪赤ワイン・・・無理やわーー≫などと言っておりましたが、

いやいや、このワインだったらいけたかも。

是非お試しいただきたい1本です。

ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり

ワインの香り表現って難しい・・・

20140204
こんにちは。制作のクロカワです^^

気づけば、今日は立春
なんか、1月の記憶がないんですけど・・・^^;

そして昨日は節分だったので、クロカワ家でも豆まき&ワタシの厄払いもかねて
ぜんざいを食べましたよ♪
20140424-2

あんこ大好き♪♪
ぜんざいうまーーーい

そういえば、最近試飲したワインも『あんこの香り』がしたのがありました↓

20140204-3

 

ジャコモ フェノッキオ テヌータ ザナッシ バローロ[2008]

 

でもこっちは粒あんじゃなくってこしあんのほうです
って、この説明じゃ美味しそうじゃないですよね

でもほんとおいしかったんですよーー。
自分用にも注文しちゃったくらい(笑)

うーーん今年こそ、もっと説明上手になりたい!

試飲しました!

こんにちは、カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店オンラインWassy’sのヤマモトです。

最近、少し暖かくなりましたね!
そのおかげもあって布団からすぐ出られるようになりました。

ちなみに2月2日の大阪の予想最高気温は17度!
一気に春っぽくなってきました。

先日の試飲の様子↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもは1~3本くらいなのですが、
時々写真のように10本以上を
試飲をすることもあります。

今回は、今週の日曜日に中之島店で実施された試飲会のワインでした。
赤ワインがメインで、8割以上が赤ワイン!

自身の好みのワインを見つけるだけではなく、
お客様におすすめできるワインを見つけるため、
このように試飲をしています。

はっきりと違いが分かるものもあれば、
分からないものもあったりで、
コメントのつけ方にはまだ悪戦苦闘しています。

ただいま、ワインの修行中の新人ですが
暖かい目で見守ってください。

ぽちっとランキング投票もお願いいたしますm(__)m

オン・ザ・ロックもいいじゃない!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

先週ブログの顔を出さねばと思いつつ、バタバタとしていて、
週明けとなってしましました

皆様に顔を忘れられないように頑張らねば

もうすぐ7月、蒸し暑い日が増えてきて、ホントに、たまりません。
会社から家に帰ると、いい感じで汗をかきます。
(僕の体型がぽっちゃりなのもありますが。。。)

そんなとき、家に帰って、とりあえずビールもいいんですが、
たまには、冷やした赤ワインに、氷をいれて、
オン・ザ・ロックなんてのは、いかがでしょうか

先日、輸入元の試飲会に参加していたのですが、冷やしても、おいしい赤ワインということでこんなワインが紹介されていました。

wine1.jpg

輸入元の社員さんたちが、普段飲み用として取り扱っている低価格のワインをいろいろと試飲して、この4アイテムが、「冷やして飲んでもおいしい」と選ばれた赤ワインだそうですよ~

左から、
●レ ウ゛ァン ド サン サチュルナン パディコ [2011]
デリカート・ファミリー・ヴィンヤーズ ウッドヘーヴン ジンファンデル[2011]
●モーゼルランド アクツェンテ ドルンフェルダー モーゼル Q b A[2011]
●バラオンダ カロ[2011]

タイプは、それぞれ異なっていましたが、
あくまで、個人的な好みとしては、この↓↓↓ワインが好きでした。

wine2.jpg
●バラオンダ カロ[2011]

この4つの中では、もっとも濃厚な果実味を感じるタイプのワインのように
感じました。冷やして試飲してもおいしく、好みの味わいでした

試飲会だったので、写真では氷を一つしか入れてませんが、
家で飲むなら、氷をもっと入れると、涼しげで、これから、も~っと熱くなる夏場はいいんじゃないかなと思いました

そして、最後に久々に体重を書いておきます。
今回は、85.6kg

前回+0.1kg。じわじわだけど、増えてる気が。。。
ダメダメ、ダイエッターな僕を、応援ください。
ブログランキング投票をポチッとお願いしますm(_ _)m