文句無しのNZトップ・オブ・トップ入荷『ベルヒル』

ここ最近はカリフォルニアワインをご紹介する事が多かったんですが今回は久々にニュージーランド。

オンラインWassy’sはニュージーランドのご注文比率も多いですからね。

久々にニュージーにして、最高峰のご案内。
まさにTop Of Top、ニュージーランとのピノノワール&シャルドネとして最もプレミアムであり貴重。さらに世界中のピノノワールを並べてもTOPクラスに入れて間違いないワイン。

『ベル ヒル』
https://winestore.jp/c/gr411/newzealand/nz6/14040

─────────────────────────
これがNZ最高ち言われるピノノワールのクオリティ
─────────────────────────

ベル・ヒルは、マーセル&シェルウィン・ギーセンご夫妻によってニュージーランドのノースカンタベリーに1997年設立。

石灰岩の採掘場だった真っ白な石灰質土壌と、バイオダイナミックスで拘りぬいて栽培されたブドウからは最上のブルゴーニュを思わせるピノノワールとシャルドネが生まれ、瞬く間にニュージーランドのトップワインの仲間入りを果たしました。

生産量はシャルドネ、ピノノワールともに100ケース程度。北向き(南半球)の2.5ヘクタールの畑に、9000~11000本の密植度で植えられています。

ワインアドヴォケイト誌の年間のベストを決めるランキングでは2年連続(2013年&2014年)選出をはじめニュージーランドのピノノワール格付けで5つ星。この5つ星に選ばれたのは512ワイナリーの中で、たったの7ワイナリー。他にもあれやこれやと枚挙に遑がない受賞歴。

ニュージーランドでも最高と言われるベルヒルのワイン。冷涼な気候とミネラル感に富む土壌を生かしたヨーロッパスタイルの味わい。しかし単なるブルゴーニュそっくりさんワインではなく、彼らだからこその味わいを持ち、ワイン評論家達も高く評価するグローバル標準のワインです。

生産量の少ないときは、年間で、シャルドネは約1樽、ピノノワールは5樽のみという年もあり、ニュージーランド国内でも中々手に入らないそうですよ。

※2020.10.26現在の価格です(変動がございますことご了承ください)
※表示価格はすべて税込です


■ベル ヒル シャルドネ [2016]
https://winestore.jp/c/gr411/newzealand/nz6/14040/63519
特価 19,800円

2009年に開墾したシェルフと1999年に開墾したオリジナルブロックであるライムワークスのバレルセレクトブレンドです。もぎ立てのホワイトピーチやグラニースミスのニュアンスがあり、硬質のミネラルは、新樽を嫌味に思わせず、寧ろそのナッツ的余韻が爽やかとさえ想えるます。ブルゴーニュに対するジェラシーを完全に吹き飛ばして忘れさせてくれる、凄まじい出来栄え。

 


■ベル ヒル ピノ ノワール [2016]
https://winestore.jp/c/gr411/newzealand/nz6/14040/63518
特価 20,900円

ワイナリー創世記からコツコツと開墾を続けて来たBellHillですが、現在のピノ・ノワールは、Shelf、Quarry、Sloap、Roadblock、Westbankの5区画からのバレルセレクトブレンド。
ラズベリーやイチゴ、クランベリーや佐藤錦、ドライクローブやアニス、腐葉土の香りも顕著です。タンニンが非常にチョーキーで肌理が細かく、ベルベッティなテクスチャーは世界中のピノノワールと比較しても最高レベルでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA