本日の試飲は、久々に ダンハム セラーズ スリー レッグド レッド [2020](゚∀゚)

スタッフの日々
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ダンハム セラーズ、 ワシントンのワインです。

ダンハムセラーズは、

ワラワラのウルトラプレミアム・ブティックワイナリーの1つとして知られ、

コロンビア・ヴァレーの様々な畑のカベルネ・ソーヴィニョンをブレンドし、

フランス産オークとアメリカ産オークの新樽を用いて、

非常に複雑ですばらしい個性を持ったワインをつくっています。

毎年、上級キュヴェワインの一部を、

このカジュアル・レンジスリー レッグド レッドにブレンドしているのです。

自社畑のブドウを使用し、最高級のキュヴェの熟成と同じ樽を使用しているため、

高い品質を一貫して保ちながら、

価格を抑えた日常的に飲める素晴らしいワインに仕上がりました。

なんて、めっちゃお得(゚∀゚)

品種はカベルネソーヴィニヨン、シラー、メルロー各1/3ずつ。

紫がかった濃い目の赤い色。

フルーティさとスパイシーさ、果実の凝縮感もしっかりあるのに重くない。

バランスが良いのです。

微かにミンティ。

樽由来だと思うけれど、ほんのり甘苦い香りと味わい。

(≧◇≦)したことはないけれど、バニラをローストしたらこんな感じ?

思った以上になめらかなタンニンが、

喉をするりと抜けていく。

ダンハム セラーズ スリー レッグド レッド [2020]

なかなか美味。

さて、料理は何に合わせようかな?

これはトンカツ用の豚ロースを少したたいて薄くしたものに

ハーブのセージをのっけて、ベーコンを巻いて焼いたもの。

付け合わせに紫キャベツを炒めたものを添えた一皿。

紫キャベツ苦みが豚の甘味とよく合うし、

きっとこのダンハム セラーズ スリー レッグド レッド [2020]

ほんのり甘苦いのが合うと思うのです。

今回ご紹介したダンハム セラーズの詳細はこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました