本国で入手困難でも、日本なら安く手に入る

スタッフ トリイです。

寒いですね~、と思ったら今週一気に暖かくなるとか。
コロナウイルスの影響なんでしょう、いつもなら人だらけ
の大阪・難波もガラガラでした。

今日は30%引きもあるおススメのこのワイン


『スリー スティックス』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4646

カリフォルニアの星付きレストランはお約束のように
置かれており、手に入れるならレストランで飲むか、
カリフォルニアの超入手困難ワイナリーのお約束である
メーリングリストで気長に待つか?

アメリカ本国ではそんな具合なのに、日本ではネットで
買える!しかも場合によっては本国より安く買えるって
恵まれてますよね。

よくワイン生産者が店に来ると「なんでこんなワイン売
ってるの!?」と驚いて買って帰る事も良くあります。

そんな事を想いながら飲むとひときわ美味しく感じれる
かもしれません。

まぁ、そんな事考えなくてもホントに美味しいですから

 


【30%OFF】
■スリー スティックス ピノノワール ギャップス クラウン ヴィンヤード[2015]
通常16,500円 のところを 特価11,550円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42732-000

ミネラル感のある卓越したピノ・ノワールが育つ自社畑ギャップ
ス・クラウン産。この年の葡萄は小粒なので発酵時に果皮が多く
凝縮感のあるリッチな味わいと質感

【30%OFF】
■スリー スティックス ピノノワール プライス ファミリー ヴィンヤード[2015]
通常14,300円 のところを 特価10,010円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42731-000

初のプライス・ファミリー・ヴィンヤーズ(PFV)エステート・ピ
ノ・ノワール。沿岸地域で造られる、このピノは古典的な寒冷気
候を好む品種を表現しており、最北のワララ、風が強いぺタルマ
・ギャップにあるソノマ・マウンテン沿岸部のギャップス・クラ
ウン、セバストポル北の森林に位置するデュポン、そしてデュレ
ル・ヴィンヤードのブレンドです。

■スリー スティックス シャルドネ ギャップス クラウン ヴィンヤード[2016]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/45763

スリー・スティックスのポートフォリオにシャルドネを加えたい
と願っており、このシャルドネは生まれました。
レモン、パイナップルと青りんごがしっかりとした酸と調和して
いて、親しみ やすい仕上がりとなっています。鮮やかな果実の味
わいの中に柔らかなキャラメルとバニラクリームも感 じられます。
ミネラルに加え確かな酸と深みある果実感が揃った素晴らしいシャ
ルドネです。

■スリー スティックス シャルドネ デュレル ヴィンヤード[2016]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/45762

■スリー スティックス シャルドネ デュレル ヴィンヤード[2015]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42730-000

最良の区画をブレンドしたシャルドネ
二つの区画の葡萄をブレンドする事によって果実味が、しっかりと
ありながらエレガントさも兼ね揃えたミネラル感のあるワインが生
み出されます。

数々のカリフォルニアTOPワイナリーを所有するオーナー
が手掛ける究極のブディックワイナリー

プライス・ファミリー・ワインズの経営者としてキス
ラー、ルトゥム、ゲリー・ファレル等、数々のトップ
ワイナリーと畑を所有しているビル・プライス個人の
「世界最高水準のカリフォルニアワインを造る事」を
目的に2002年設立されたブティックワイナリー。

2014年からはソノマで「ピノの代名詞」と謳われるボ
ブ・カブラルをワインメーカーに起用。

優良畑の一つ、デュレルやギャップス・クラウンを始
めとする所有自社畑から20ものブランドへ葡萄を提供
し、いずれも高評価なワインを生み出しています。
その中でも最も優れた葡萄が造られる区画を選び、ス
リー・スティックスを生み出しています。

生産量はわずか4000ケース。60%はメーリングリスト
の顧客に、残り40%はディストリビューターに分けら
れ、更にその40%の内の70%が全米トップのレストラ
ンへ販売されています。アメリカ国内でほぼ消費され
てしまう為、輸出に振り分けられる量は極小。

最近では全米一予約が困難とされるナパの名店「フレ
ンチ・ランドリー」にも採用され、「NOBU」、「マイ
ケル・ミーナ」、「オレオール」、「アラン・ウォン
ズ」等のミシュラン星付き高級レストランでも提供さ
れています。
また、フード&ワイン誌2017年度ベスト・ソムリエの
一人として取り上げられたエイガーン所属のチャド・
ウォルシュも顧客の一人となっています。

  • 日本ブログ村 酒ブログワインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA