ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~シャンパーニュ(2)~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

そんな受験生の皆さんを応援するため、ソムリエ試験対策に活用いただける企画をはじめました。

この”ソムリエ試験対策講座 一問一答”では、ソムリエ試験を受験される皆さまに活用していただくべく、姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題を公開いたします!

問題はテーマごとに順次アップしていきますので、ぜひ挑戦してみてください。

目指せ合格!目指せソムリエ!

 

今回はシャンパーニュの2回目です。

==========================
『シャンパーニュ』
==========================

①Champagne Non Millésimé の 定められている熟成期間は?
1:12 ヵ月
2:15 ヵ月
3:18 ヵ月
4:24 ヵ月

 

②次の説明に合致するシャンパーニュのラベル表示略号は?
「自社畑で収穫されたブドウのみを用い、自らシャンパーニュの醸造を行なう栽培農家。」
1:NM
2:RM
3:CM
4:RC

 

③次のシャンパーニュの説明でまちがっているものは?
1:Millesimeは優良年や特徴的な年に造られる、単一収穫年のシャンパーニュ
2:各メゾンのフラッグシップシャンパーニュをCuvee Prestigeという
3:ロゼシャンパーニュの製造法に、アッサンブラージュが認められている
4:赤色のシャンパーニュをブラン・ド・ノワールという。

 

④Extra Dryの残糖度は?
1:0~6g/ℓ
2:12~17g/ℓ
3:17~32g/ℓ
4:32~50g/ℓ

 

⑤Rose des Riceysに認められている品種は?
1:シャンパーニュの主要品種全て
2:ピノ・ノワールのみ
3:ピノ・ノワールとムニエ
4:ピノ・ノワールとシャルドネ

 

⑥Coteaux Champenoisの説明で正しいものは?
1:シャンパーニュのグラン・クリュの名称
2:シャンパーニュの製造法
3:シャンパーニュで造られる非発泡性ワイン
4:シャンパーニュのスペシャルキュヴェ

 

シャンパーニュは終了です。
それでは正解。

 

 

 

 

①Champagne Non Millésimé の 定められている熟成期間は?
2:15 ヵ月
※あわせて、瓶詰から澱抜きまで最低12ヶ月間の瓶内熟成が必要

 

②次の説明に合致するシャンパーニュのラベル表示略号は?
「自社畑で収穫されたブドウのみを用い、自らシャンパーニュの醸造を行なう栽培農家。」
2:RM
※他のラベル表記の意味の覚えておきましょう。

 

③次のシャンパーニュの説明でまちがっているものは?
4:赤色のシャンパーニュをブラン・ド・ノワールという。
※ブランドノワールは黒ブドウのみから作られた無色のシャンパーニュの事

 

④Extra Dryの残糖度は?
2:12~17g/ℓ
※他の残糖度と表記も覚えておきます

 

⑤Rose des Riceysに認められている品種は?
2:ピノ・ノワールのみ

 

⑥Coteaux Champenoisの説明で正しいものは?
3:シャンパーニュで造られる非発泡性ワイン

 

今回の問題はどうでしたか?
何問正解できましたでしょうか。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA