くぅーーーー(≧◇≦)しみるぅ!インヴィーヴォ サラ・ジェシカ・パーカーのロゼとソーヴィニヨンブラン

j の日々
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

朝晩は涼しいけれど、昼間はホンマ暑い・・・

夏が苦手なJです。

昨日はワインコンプレックスOSAKAという業界向けの試飲会に行ってまいりました。

駅から開催場所までの距離がまあまああるので、

会場に着いたとたん滝汗(>_<)まだ5月なのに。

で、会場をぐるりと見渡すと、ひときわ涼し気な

INVIVOのコーナー。

INVIVOインヴィーヴォ

ニュージーランドのワイナリ。

2007年に設立されたまだ若いワイナリです。

ひときわ目を引く

インヴィーヴォ X SJP ソーヴィニヨン ブラン (サラ ジェシカ パーカー) [2020]

インヴィーヴォ X SJP ロゼ (サラ ジェシカ パーカー) [2019]

これこれ、オンラインワッシーズでもめちゃめちゃ人気なんですよーなどと話しながら

グラスに注いでいただきます。

まずはソーヴィニヨンブラン、

ぱあああっと広がるグレープフルーツ、ライム。

フレッシュで気分爽快!

フルーツ感あふれ、まろやかでやさしい味わい。

柑橘系の香りが立ってはいるけれど、酸味は出すぎずちょうど良い。

くぅーーーー(≧◇≦)しみるぅ。

そしてロゼ。

サンソー、グルナッシュ、シラー、と南仏タイプ。

グラスを近づけるといちご、りんごのかわいらしい香りが

チャーミングなワインを連想させたのですが・・・

いやーなかなかにエレガント!

口あたりがやわらかで、優しい味わい。

複雑味、そしてミネラル感もある。

料理に合わせやすいとみた。

南仏タイプのロゼだから、

トマトやハーブをいっぱい使ったピッツァなんか合いそうだなあ。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました