リトライピノとチーズとサラダ( ̄▽ ̄)特別なことは何もないけど、ええワイン開けました~

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

コロナが落ち着いたら、みんなで集まって開けよう!と

暫く家に置いてあったリトライ

しかし、コロナの状況はひどくなるばかり(T_T)

もう我慢できなくて、

特別なことは何もないけど開けました。

元々オンラインワッシーズでは人気のリトライですが

先だって「ワイナート」のカリフォルニア特集でも取り上げられて

品薄状態。

リトライのエレガントなスタイルを知るならまずこのワインから、と

手に入れたのは

リトライ ソノマ・コースト ピノ・ノワール2018

今ちょうどヴィンテージ変更で、

間もなく新しいヴィンテージ2019が入る予定。

カリフォルニアといえば濃いワイン、

という時代には、

リトライのワインはあまり評価を受けることはなかったそうなのです。

が、だんだんと食事とともに愉しむ

エレガントなワインを求める人も増え、

元からエレガント系であったリトライ

次第に名声を得ていくようになったというわけです。

今日飲んだリトライ ソノマ・コースト ピノ・ノワール

リトライの本拠地であるソノマ・コーストの各地の畑から集められた

良質なピノ・ノワールをブレンドしてあります。

冷涼な地域を感じさせながら、果実味がしっかりある。

だけど重くない。

ぱあっと華やかではないけど存在感がある。

酸味も甘味もタンニンも、全てがバランス良い。

絶対日本食に合いそう・・・と思いつつ

今日はパンとチーズ、そしてサラダと簡単に。

これがまた合うのよ~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA