我が家の肉にくプレートとクライン ピノノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

クラインはリーズナブルでたびたび我が家に登場します。

ジンファンデルが有名なクラインですが

ロゼやシラーもコスパ良くってリピートワイン。

そして今日はピノノワール。

あんまり見たことないわー、と思っていたら、

どうやらコロナ禍で海外のレストランのキャンセルが出たため

特別に入ってきたらしい

これは実店舗のワッシーズで入手いたしました。

カリフォルニアと言ってもソノマの冷涼な地域で育った

エレガント系ピノ。

果実味だけではなく酸味のバランスは良いし

スパイシーさもある。

一粒で二度美味しいって感じのピノ。

で、我が家の肉にくプレートは

ローストビーフの切り落とし(牛)
骨付きロースハムの切り落とし(豚)

鶏胸肉の塩麹焼き(鶏)

がモリモリのっていて、付け合わせのサラダが寂しそう

これをオープンサンドにします。

ワインもジューシーだが

肉もジューシーで旨っっっ!!

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。