ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~ スペイン2~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

毎年沢山受験される皆さんを応援するため、一問一答”形式で姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題をテーマごとに毎週アップ。ブログでまとめて行きますので挑戦してみてください。

 

前回の続き、スペイン編パート2。

==========================
『スペイン』
==========================

1)Rias Baixasの栽培ブドウの約96%を占めているブドウ品種はなんですか?
1:Tempranillo
2:Airen
3:Albarino
4:Monastrell

2)次の記述に該当するスペインのワイン産地はどれ?
「1982 年に D.O. に認定され、この頃からペスケラをはじめ、世界的名声を得る生産者が増え、スペインを代表するワイン産地のひとつになっている。ブドウ畑は、標高 750 ~ 850m にあり、最も高い場所では 900m を超える。」
1:Ribera del Duero
2:Priorato
3:Bierzo
4:La Mancha

3)Castilla y León州にあるワイン産地はどれですか?
1:Valdepeñas
2:Ribeira Sacra
3:Rueda
4:Priorato

4)次のLa Mancha地方の説明で間違っているのは?
1:内陸部地方に属する
2:単一の原産地呼称では世界最大の広さを誇る
3:主要品種はAlbarino
4:極端な大陸性気候である

5)D.O.Caに認定されている産地はRiojaとどこ?
1:Rias Baixas
2:Valencia
3:Priorato
4:Rueda

6)Bierzoの主たる品種はどれですか?
1:Tempranillo
2:Mencia
3:Bobal
4:Monastrell

7)シェリーに用いるブドウを産出する有名な土壌はどれ?
1:アルバリサ
2:ローム
3:トルトニアーノ
4:クラス・ド・フェール

8)原産地呼称シェリーを名乗ることができる熟成地はどれ?
1:マラガ
2:ヘレス・デ・ラ・フロンテラ
3:パロ・コルタド
4:マンサニーリャ

9)次の記述に該当するシェリーのタイプはどれ?
「フィノとオロロソの中間的な風味のシェリーで、フィノの熟成途中でフロールが消失したものを、そのまま熟成させたもの」
1:Manzanilla
2:Amontillado
3:Palo Cortado
4:PedroXimenez

10)次の説明に合致するスペインのシェリーのタイプはどれ? 「琥珀色からマホガニー色。フロールのもとでの熟成と酸化熟成とを経たワインをベースとする中間の甘さのシェリー。」
1:Pale Cream
2:Cream
3:Moscatel
4:Medium

 

 

 

では、正解。

1)Rias Baixasの栽培ブドウの約96%を占めているブドウ品種はなんですか?
3:Albarino

2)次の記述に該当するスペインのワイン産地はどれ?
「1982 年に D.O. に認定され、この頃からペスケラをはじめ、世界的名声を得る生産者が増え、スペインを代表するワイン産地のひとつになっている。ブドウ畑は、標高 750 ~ 850m にあり、最も高い場所では 900m を超える。」
1:Ribera del Duero

3)Castilla y León州にあるワイン産地はどれですか?
3:Rueda

4)次のLa Mancha地方の説明で間違っているのは?
3:主要品種はAlbarino

5)D.O.Caに認定されている産地はRiojaとどこ?
3:Priorato

6)Bierzoの主たる品種はどれですか?
2:Mencia

7)シェリーに用いるブドウを産出する有名な土壌はどれ?
1:アルバリサ

8)原産地呼称シェリーを名乗ることができる熟成地はどれ?
2:ヘレス・デ・ラ・フロンテラ

9)次の記述に該当するシェリーのタイプはどれ?
「フィノとオロロソの中間的な風味のシェリーで、フィノの熟成途中でフロールが消失したものを、そのまま熟成させたもの」
2:Amontillado

10)次の説明に合致するスペインのシェリーのタイプはどれ? 「琥珀色からマホガニー色。フロールのもとでの熟成と酸化熟成とを経たワインをベースとする中間の甘さのシェリー。」
4:Medium

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
基礎から学ぶ田辺由美のワインブック ソムリエ、ワインエキスパート受験者必携テキスト 2021 試験によくでる重要ポイントをわかりやすく解説

 

 

 

から揚げサラダとデコイのロゼ( `ー´)ノ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

家族みんな鶏のから揚げが大好きです。

モチロン私も大好き。

揚げるとなったら少量ではすまぬ我が家。

でも暑い夏に揚げ物はツライ。

なので、いつも行く鶏屋さんで買います。

家から歩いて5分の鶏屋さん。

前もって頼んでおいて

揚げたて熱々をてんこ盛りのサラダにのっけて

「いただきます!!」

こういうときはビールかスパークリングか、

いやいや今日は

ダックホーン デコイ ロゼ [2019]

季節限定にしたくはないけど、ロゼが美味しいのです。

甘口ではありませんよ~。しっかりドライ。

グラスに注ぐと

はつらつとフレッシュで

ピンクグレープフルーツや小粒のいちごの香りがはじけます。

酸味はしっかりあって、爽やか。

だからといって酸っぱすぎず絶妙のバランス。

このロゼがから揚げに合うのです

ダックホーンはほんまにいろいろなレンジがあって

シーンに合わせて選ぶことができる素晴らしいワイナリー。

中でもデコイは、毎日飲めるワインとして

リーズナブルな価格、その価格以上の味わいと

安定した品質が多くの人に愛されているブランド。

その安定のデコイからでたロゼ!

皆様にもお試しいただきたい1本です。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

2021年8月の人気ワインランキング★

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy´s ひのみです。

 

本日は、2021年8月の人気ワインをご案内いたします♪
今月、圧倒的な人気を誇ったのはなんと・・・!!

ボルドー・メドック格付け3級
シャトー ラグランジュ

 

シャトー ラグランジュ
2つのおすすめポイント

カリフォルニアをはじめ、NZ、オーストラリアなどを
得意とする当店で、ボルドーワインが
ランキングに入るのは、非常に珍しい出来事なんです^^

メルマガをご覧になって
「ワッシーズがボルドー?!」
と驚かれた方も多いのでは?

 

17世紀から続く歴史あるシャトーをわたしたちが
改めておすすめしたい理由は2つあります。

 

ラグランジュのおすすめポイント1
オーナー会社 サントリー直系の
インポーターから買い付け!

フランスワイン ボルドーワイン シャトー ラグランジュ

1983年、日本の飲料大手サントリーが
ラグランジュを買収。

当時、先代のオーナーが経済的に行き詰まり、
従業員はたった17名という状況だったそうです。
通常ならば60名ほどの人手が必要である畑は
管理しきれずに、荒地と化していました。

 

そこでサントリーは、買収額の3倍以上もの資金を投じて
再興に乗り出しました。

長い年月をかけ、3級に恥じないどころか、
2級にも迫るほどの高い品質を備えた
偉大なワインを生むシャトーへと返り咲かせたのです!

 

当店のラインナップはもちろん全て正規品。
サントリーのグループ企業である
ワイン輸入会社、ファインズより仕入れております。
バックヴィンテージの品質もご安心ください♪

▼バックヴィンテージはこちらから
シャトー ラグランジュ [2010]

シャトー ラグランジュ [2011]

シャトー ラグランジュ [2012]

 

ラグランジュのおすすめポイント2
果実味があってエレガント!
飲んで素直に美味しいワイン

シャトー ラグランジュ ワッシーズ ダイニング スープル ワイン会

ラグランジュが目指すスタイルでは、
“エレガントな果実味”が重視されています。

 

長熟はもちろんのこと
早めに開けても美味しいワインをを目指し、

投資目的ではない
「消費されるグランヴァンの最高峰」
となることが掲げられています。

 

若いうちからも楽しめるというコンセプトは、
カリフォルニアワインにも通ずるところがありますよね。

 

一昨年には、当時ラグランジュの副会長を務めておられた
椎名 敬一さまを、姉妹店のレストラン・スープル へお招きし
ワイン会を開催したのですが、

カリフォルニアワイン愛好家のお客さまも多い中、
実際にラグランジュのワインは
大変ご好評をいただきました♪

 

果実味をもたらす1つに、ボルドーで
いち早く導入されたという光学式選果機があります。

ブドウの選別にかかる時間を大幅に削減できるため、
たとえ悪天候になっても
【完熟するギリギリまで収穫を待つ】
ことができるのだそうです。

 

カベルネソーヴィニヨンの比率が高く、
しっかりした骨格と、いきいきとした酸を持つ
ジューシーなボルドー。ラグランジュの
さらなる改革と進化から目が離せません!

『シャトー ラグランジュ』すべてのワインはこちら から

 

8月の人気ワインランキング

8月の人気ワインランキング オンラインワッシーズ

――――――――――――
◆◇◆赤ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
ワインアドヴォケイト93点/ワインスペクテイター91点
スパイシーさとフルーティーな余韻が特徴の年
≪今だけ35%OFF≫ シャトー ラグランジュ [2015]

ボルドーワイン カベルネソーヴィニヨン シャトー ラグランジュ

【第2位】
フレッシュな酸が際立った年
マティウ・ボルド社長曰く、バランスがよく最も飲みやすい仕上がり
≪今だけ35%OFF≫ シャトー ラグランジュ [2013]

 

【第3位】
デイリーワインに人気の689セラーズが手掛けるカベルネ
シックス エイト ナイン セラーズ 689
サブミッション カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

 

――――――――――――
◆◇◆白ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
2020年ワインスペクテイターTOP100にて第23位★
知らなきゃ損する貴重なバリューワイン
アラン スコット ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ニュージーランドワイン ソーヴィニヨンブラン アランスコット

【第2位】
寿司やお刺身とどうぞ♪
タコのラベルのスパークリング
カーボニスト アルバリーニョ エクストラ ブリュット
ゴムス ヴィンヤード [2020]

 

【第3位】
ジムさんが厳選したブドウをブレンドして造られた
日本限定のシリーズ「椿ラベル」
オーボンクリマ シャルドネ ツバキ ラベル サンタ バーバラ [2018]

────────────────
不動の売れ筋ワイン
────────────────

多くのお客さまから選ばれている高支持率ワインはこちら♪

 

1)バックヴィンテージも豊富にご用意しております!
カレラ各種

2)さんまさんのお気に入りで一躍人気者に!
ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン

3)NZソーヴィニヨンブランのピュアな果実味を引き出し、
世界を虜にした造り手
クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン

4)まるで本物のシャンパーニュ!なノンアル
1688 ノンアルコール スパークリングワイン

 

以上、
ワッシーズ人気者たちのご紹介でした!

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

「読者様の中にお医者様はいらっしゃいませんか~」

 

リッジ

大塚製薬と言えば、お医者様には製薬会社として、他大勢の皆様にとってはオロナミンC,ポカリスエットの会社。

 


この大塚製薬は1986年からこのカリフォルニアの名ワイナリー『リッジ・ヴィンヤーズ』を所有しました。

リッジはパリテイスティングから30年後のリマッチとして開催された【パリ対決30周年記念テイスティング】

パリ対決」から30年にあたる2006年、30年前と同一のワイン・同一のヴィンテージを、再び利き比べする記念テイスティングが行なわれ、そこでリッジ・モンテベロの1971年が堂々一位に輝きました。
また30年前と同じ古酒だけでなく、近年のヴィンテージについてもカリフォルニアとボルドー/ブルゴーニュのカベルネとシャルドネが試飲されることになり、こちらもモンテベロ2000年が1位2つの対決でどちらもリッジのモンテベロが1位となりました。

リッジは世界中のワイン生産者から尊敬される人物ポール・ドレーバー氏の指揮の下でワイン造りが行われ、ワインの評価を確固たるものとしましたが。後大塚製薬がワイナリーのオーナーとなりますが、決してワイナリー運営やワイン造りには関与せず、現場の声と考えを第一として、今でも変わらず、または今まで以上の評価を獲得し続けています。

大塚製薬会社がワイナリーを所有している事は、製薬会社と付き合いのあるお医者様の皆様には有名な事なんでしょうか?

飲んだ事無いお医者様、ホッと一息つける時にでもぜひ飲んでみてください。

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

※2021.8.25現在の価格です(変動がございます事ご了承ください)
※表示価格はすべて税込です

リッジならジンファンデル
──────────────────────────


リッジ モンテ ベロ [2015]
販売価格 32,890円
《ワイン・アドヴォケイト:95点》
《ワイン・スペクテイター:93点》
リッジが誇るフラッグシップの赤、世界最高のカベルネ・ブレンドのひとつです。標高400~800メートルに拓かれた急斜面の畑は冷涼で、カリフォルニアでは珍しい石灰岩土壌です。石灰岩土壌に由来する生き生きした酸とミネラル風味が類まれな品格を産み出し、低収量に由来する強い凝縮感果実味と渋味が堅牢な骨格を産み出します。天日乾燥させたアメリカンオークの新樽にて熟成しています。

リッジ モンテ ベロ [2014]
販売価格 36,300円
《ワイン・アドヴォケイト:97点》
リッジが誇るフラッグシップの赤、世界最高のカベルネ・ブレンドのひとつです。標高400~800メートルに拓かれた急斜面の畑は冷涼で、カリフォルニアでは珍しい石灰岩土壌です。石灰岩土壌に由来する生き生きした酸とミネラル風味が類まれな品格を産み出し、低収量に由来する強い凝縮感果実味と渋味が堅牢な骨格を産み出します。天日乾燥させたアメリカンオークの新樽にて熟成しています。

リッジ リットン スプリングス [2016]
販売価格 9,160円
《ワイン・アドヴォケイト:92点》
《ワイン・スペクテイター:92点》
リッジが世界に誇る最高のジンファンデル。100年超の古木を含む高樹齢のブドウからは、凝縮した果実味を備えた壮大なスケールのワインが生まれます。黒系果実の風味、強健なタンニンとスパイシーさが特徴です。

リッジ ガイザーヴィル [2017]
販売価格 8,778円
リッジのリットン・スプリングスと肩を並べる2枚看板のジンファンデル。赤系果実の華やかな芳香にハーブやスパイス、オークの複雑な風味が重なって、その香りは万華鏡さながら。しっかりした美しい酸味としなやかなボディが特徴の、フィネスあふれるワインです。

リッジ パソ ロブレス ジンファンデル [2017]
販売価格 7,348円
《ワイン・アドヴォケイト:91点》
《ワイン・スペクテイター:91点》
樹齢90年の古木のジンファンデル100%で作られる、柔らかな赤ワインです。香りには、はなやかな赤系果実があふれ、味わいでは酸味、滑らかなタンニン、豊富な果実味が見事なバランスを見せます。今飲んでも、熟成させても良しの万人に愛される一本です。

リッジ イースト ベンチ ジンファンデル [2017]
販売価格 6,028円
《ワイン・アドヴォケイト:93点》
リットン・スプリングスの自社畑に隣接する、単一区画のジンファンデル(若木)を100%使用しています。リットンの弟分的ワインです。コストパフォーマンス抜群で、この品種の魅力を十分に伝えるリッジの入門的ジンファンデルです。

──────────────────────────
リッジ コラリトス ピノ ノワール [2018]
販売価格 9,779円
1971年に、一回仕込んで以来、なんと47年ぶりなんだそうです!熟成に、アメリカン・オークを使ったというのが、最大のポイント。リッジといえば、アメリカン・オークを使っていることが特色のひとつですが、ピノノワールでも変わらず、つかっています。アメリカンオークが、ほかのピノ・ノワールにはない独自の個性をこのワインに与えているそうです!

リッジ コラリトス シャルドネ [2019]
販売価格 7,920円
「リッジの第3の白ワイン」
モンテベロ産のシャルドネよりも引き締まったシェイプをしています。それでいて、ふくよかで柔らかい果実味も同時に有しているため、和食を含む非常に幅広い料理と非常によく相乗します。

リッジ エステート シャルドネ [2019]
販売価格 11,183円
《ワイン・スペクテイター:91点》
自社畑モンテベロ産ブドウを使った希少な白ワインで優れた年にのみ造られるます。エレガントでありながらも、豊富な果実味とエキゾチックなアメリカンオーク樽風味による独自の味わいを持ちます。アメリカ国内のみならず、世界的に高く評価される逸品。

リッジ シャルドネ モンテベロ [2013]
販売価格 17,600円
《ワイン・アドヴォケイト:94点》
《ワイン・スペクテイター:92点》
優れた年のみに生産されるモンテベロ産シャルドネのフラッグシップ。冷涼な気候と石灰岩土壌から、強い酸とミネラル風味の凝縮した雄大なシャルドネが生まれる。ブルゴーニュでも最高の特級ワインに比肩しうる極上品です。

リッジ メルロー エステート [2013]
販売価格 11,000円
モンテベロ畑のメルローが、単独で瓶詰めするに相応しい際立った個性を持つヴィンテージだけに作られる特別なワイン。この品種特有の豊潤さを、しっかりした酸と硬質なミネラル感が下支えする長期熟成型のワインです。

リッジ カベルネソーヴィニヨン エステート [2014]
販売価格 12,078円
《ワイン・スペクテイター:91点》
モンテベロと同じ畑のブドウで、同じ情熱と手間をかけられた造られた卓越したカベルネ・ブレンドの赤。酸のきいたフィネスに富むスタイルでモンテベロより早くから飲み頃が始まるが、熟成能力も十分にあります。

リッジ プティ シラー リットン エステート [2016]
販売価格 8,580円
リットン・スプリングスの自社畑に植わる、プティシラーを100%用いたパンチ力のある赤。1901年植樹の古木を含み、この品種ならではの強靭なタンニンとスパイシーな風味が、豊富な果実味によって包まれています。

「箱男」と「箱入り娘」がいるワッシーズです(*’▽’)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ワインとはぜんっぜん関係ないけど・・・

ワッシーズには二匹の看板犬がいます。

先輩ワンコ、ミニチュアシュナウザーのモモ。

そして新人ワンコ、ホワイトシュナウザーのケオ。

ゆったり快適な専用ハウスがあるのに

なぜかコピー用紙の箱がお気に入り。

箱男と箱入り娘?

変でしょ。

でもかわいいからいいのです。

ほぼ毎日出勤して、

私たちワッシーズスタッフを癒すという

大切な役割を担ってくれていますしね。

さて、今日も一日頑張りますか~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ヘビロテ(≧◇≦)ボーグルのシュナンブラン、そしてスパゲッティ ナポリタン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

イタリア人に見せたら激怒されるよなー、と思いつつ

家族のリクエストに応えて昔懐かし喫茶店で食べた

スパゲッティ ナポリタンです。

トマトソースに

ケチャップ多めの、さらに砂糖も入れて甘いソース。

我が家では厚めのベーコンと玉ねぎがいっぱい入っております。

そして冷え冷えの

ボーグル ヴィンヤーズ シュナン ブラン [2019]

我が家のヘビーローテーションのボーグル

ボーグルは家飲みの強い味方!

とてもコスパがよく、2,000円前後でこの味わい!

トロピカルフルーツ、ふわっと香るはちみつ。

フレッシュでジューシー。

甘口ではありませんが口に含むと仄かに甘味もあって、

かつ柑橘系の爽やかさを併せ持ったシュナンブラン。

いろんな料理に合わせられるし

何より美味しいのでついついリピートしてしまう。

皆様にも是非お試しいただきたい1本です。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

牛すじ赤ワイン煮込みと赤ワイン(^○^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

緊急事態宣言前にふらりと一人で寄った知り合いのお店。

またしばらくはこれなくなるねえ・・・と

頼んだのは牛すじの赤ワイン煮込み。

手打ちパスタが添えられて

こう見えてもボリューム満点。

んまーーー(≧◇≦)

こんなの一人で食べるのもったいない。

そしてハウスワインの赤をグラスで1杯。

ホントはタンニンしっかり目のボルドーとか

合わせてみたくなる料理。

そういえばちょっと前に飲んだ

ファイヤーストーン ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニヨン パソ ロブレス [2017]

も合いそう。

とにもかくにも、早くみんなと食べ飲みしたいものです。

今週も頑張ろうっと

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

 

スタッフが本音でレビュー★おすすめワインを集めてみました!(白ワイン編)

 

オンラインワッシーズ ワインレビュー投稿方法のご案内

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

先月ご案内させていただいた
スタッフレビュー・高評価の赤ワインたち。

スタッフが本音でレビュー★5つ星ワインを集めてみました!(赤ワイン編)

「ブログを見て、おすすめワインを選んでみたよ^^」
というお声もいただき、スタッフ皆で大喜びしています♪

 

直営店の本店では、
お客さまにご投稿いただける【商品レビュー】を活用し、

わたしたちスタッフも、
お気に入りワイン
 のコメントを掲載しております^^

 

今月は【スタッフレビュー高評価のおすすめ白ワイン】
をピックアップして、お届けいたします♪

 

■ ワッシーズスタッフおすすめ白ワイン
(カリフォルニア・シャルドネ)

オンラインワッシーズ スタッフおすすめワイン カリフォルニア シャルドネ

 

ロキオリ シャルドネ エステート ロシアン リヴァー ヴァレー [2018]

【ミネラルと旨味のインパクト大…!一口目からもう幸せ】
フローラルなアロマと、りんごなどの上品な果実味に
わずかなスパイスの香りが重なります。

リッチな味わいの中で、弾けるような酸が
溌剌とした印象を与えてくれ
「なんて表情豊かなワインなんだろう…」
と、思わずうっとり♪

カリフォルニア中の著名醸造家がこぞって買い付ける
ブドウ農家『ロキオリ』が自ら仕込むワイン。
その底力を体感できるシャルドネです!

 

カトレア シャルドネ キュヴェ ナンバー ファイブ
ソノマ コースト [2018]

【洗練された樽の香りと潮風を感じるシャルドネ】
黄桃やカスタード、白い花、フレッシュレモンの香りに、
クレームブリュレのような、ほろ苦く上品な余韻もたまりません。

マイルドな口当たりなのに、生き生きとした酸とミネラルがあるから、
凄くすっきり飲めてしまいます♪

 

フラワーズ シャルドネ ソノマ コースト [2017]

ソノマコーストの優良な契約栽培家と
自社畑のシャルドネをブレンド。
白い花、レモン、洋梨、パイナップルと
魅惑的でリッチな果実の香り。
後からふわっとやってくるトースト香。
その口当たりはクリーミーでいきいきとした
酸味のバランスが素晴らしい。

今の醸造家はよりエレガントさを追求しているとのことで
スタンダード品とは思えないクオリティ。
クリームチーズのおかか和え、クリーミーなカマンベールや
酸味の効いた山羊のチーズを合わせるのも面白そうです。

 

アリシアン シャルドネ フロードゲート ヴィンヤード
ディジョン クローン 95&76 [2012]

【スタッフ全員絶賛の“濃香”シャルドネ】
入荷即決!!!
スタッフみんなの一押しワインです★

洋梨、和梨、いちじく、オレンジなどの
豊かなアロマを引き立てるのは、
ちょっとビターで微かにアーモンドが香る樽。

落ち着きのある酸がしっかり核となり、
厚みあるリッチな味わいに溶け込んでいます。
余韻にはブリュレと柑橘ピールのような苦みがじんわり。

決してこってり濃いのではなく・・・
全ての要素が高いところで手を取り合って
1つの円を描いているような印象を受けました。

オーベールやレイミーにブドウを供給している
『リッチー・ヴィンヤード』
また『キスラー』にも隣接するという最高の立地!
自社畑産ブドウで醸された、名実とも備わった逸品です。

 

ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2019]

パイナップルや洋ナシの甘い香り、
樽由来のヴァニラの香りも。
口あたりはなめらかで、クリーミー。
リッチ。だけど、厚過ぎない。
エレガント度マシマシ。

樽がしっかり効いて果実味たっぷりのいわゆる
カリフォルニアの古典的なスタイルも捨てがたいけど、
厚みを少し、ほんの少し削いで、
やわらかな口あたりのシャルドネ
いろんな料理に合わせやすそう!

 

■ ワッシーズスタッフおすすめ白ワイン
(その他産地・品種)

オンラインワッシーズ スタッフおすすめワイン 白ワイン品種

 

プロフェッツ ロック ピノ グリ [2017]

【晴れやかで澄み切った味わいの白】
フレッシュなレモンジュースを思わせる真っすぐな酸。
洋梨のような優しい甘さがありますが、
キレが良く後味はかなりスッキリしています♪

ワインライター界のクイーン、ジャンシス・ロビンソンさんが
「いずれ世界のワイン界をリードするワインメーカーとして、
5本の指に入るだろう」と称賛する、注目の造り手です!

 

パリンガ エステート ペニンシュラ シャルドネ [2018]

リンゴや桃を思わせる香りと味わい。
温度が変わると色々と味わいが変化する感じ。
酸はしっかりしておりとても気持ちのいい印象。

最初から最後までとても美味しく
飲みやすいワインになってます。

 

ベルグストロム オールド ストーンズ シャルドネ [2018]

【樽香おだやか、ミネラリーで凛としたシャルドネ】
黄色い花や和梨、レモン、挽いたホワイトペッパーが
品よく爽やかに香ります。
酸とミネラルが糸を紡ぐようにしながら、余韻まで長く続きました。

年々、キレイな味わいに移行しているベルグストロム。
輸入元の担当者さんが、
「価格とのバランスを考えて、
個人的に好きなワインの上位にずっと君臨している」と
自信満々におすすめしてくださったワインです!

 

【30%OFF】
アルフィオン スモークスタック ライトニング
スキンコンタクト ソーヴィニヨン ブラン[2016](500ml)

色合いは、黄色。オレンジ、青りんご、
グレープフルーツや、はっさくなどの果実味が心地よく広がります。
味わいに厚みがあり、酵母からくる香ばしさ、
爽やかな酸味も感じられます。

清澄・ろ過をしていないので、
にごり、オリの沈殿はありますが、味わいは良いです!

 

アストロラーベ アワテレ ヴァレー ソーヴィニヨン ブラン [2019]

レモン、ライム、すがすがしい青草、ハーブ、
ああ、ニュージーランドのソーヴィニヨンブラン!
果実味あふれすっきりとした口当たり。
フレッシュな酸味と塩味。
ミネラル感があって、
爽やかなのに飲みごたえあるソーヴィニヨンブラン。
あと口に残るほのかな苦みも心地よい。

輸入元のおすすめは海の幸ということだけど、
揚げ物全般なんでもOK!是非お試しを!

 

チャールズ スミス ワインズ カンフーガール リースリング [2019]

春~夏にちょっと冷やしてのみたいリーズリング!
梨や白桃、リンゴなどの果実のジューシーな香りと
フレッシュさが魅力的です。
口当たりよく普段あまりワインを飲まない方にもおすすめです。

魚介のマリネや、少しスパイスを効かせたカレー、
エスニック料理などと合わせたいワインです。

_______________________

ワインをお探しの際、
少しでもお役立ていただくことができれば幸いです^^

 

\レビュー大募集!/
皆さまのお気に入りワインのご感想もお待ちしております♪
お買い上げワインのレビュー投稿方法

 

オンラインWassy’sスタッフ、
姉妹店レストラン・ソムリエの
リアルなお気に入りワインを公開しています♪
スタッフによるレビュー一覧はこちら から

ワイン専門店 オンラインワッシーズ スタッフレビュー

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

テンション上がる~(≧◇≦)ギガル コートデュローヌ ロゼ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日はジンギスカン。

野菜をたっぷり、その上にお肉を広げて

ジンギスカンのタレをかける。

ジンギスカンのタレって、

ショウガやニンニク、独特の甘味があって

大好き。

りんごや玉ねぎ、蜂蜜の甘い香り

羊肉に合うんだな。

そしてワインは

E ギガル コート デュ ローヌ ロゼ [2020]

ラズベリーやあかすぐりなどの赤い実の果実香りにあふれ、

酸っぱいイメージが少し警戒心を起こさせる。

赤すぐりってケーキの飾りに良くのっている酸っぱい赤い実。

酸っぱいと嫌だなーってね。

でも飲んだら酸味はまろやか。

美味しいやん(≧◇≦)

フルーティで軽いだけかと思ったら意外としっかり飲みごたえアリ。

ジンギスカンにも合って満足っ!

テンション上がる~

これは余談だけど、

2020ヴィンテージからボトルデザインが一新されていて

めちゃくちゃおしゃれ。

しかも奥ゆかしいというか、

飲み進むにつれてボトルに波の模様が現れてくるという凝りよう。

ああ・・・さらにテンション上がる~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~ スペイン1~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

毎年沢山受験される皆さんを応援するため、一問一答”形式で姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題をテーマごとに毎週アップ。ブログでまとめて行きますので挑戦してみてください。

 

 

スペイン編パート1。

トランキーロで解いてください。。

==========================
『スペイン』
==========================

1)スペインについての記述で間違っているのは?
1:フランスとの国境沿いにピレネー山脈が広がっている
2:2017年のワイン生産量は世界第1位である
3:ブドウ栽培が伝わったのは紀元前1100年ごろである
4:国の中央に広がる台地はMesetaと呼ばれる

2)スペインで最も多く栽培されているブドウ品種はどれ?
1:Airen]
2:Monastrell
3:Tempranillo
4:Pedro Ximenez

3)スペインの産地リベラ・デル・デュエロにおけるTempranilloの別名は?
1:Tinta de Madrid
2:Tinta de Toro
3:Cencibel
4:Tinta del Pais

4)スペインのワイン法で「Vino de Pago」が意味するものは?
1:地域名付き高級ワイン
2:地理的表示保護ワイン
3:単一ブドウ畑限定ワイン
4:特選原産地呼称ワイン

5)スペインワインの熟成規定で、「Gran Reserva」の 赤ワインの最低樽熟成期間は?
1:12ヵ月以上
2:18ヵ月以上
3:24ヵ月以上
4:36ヵ月以上

6)次の説明で間違っているのは?
1:Nobleha オーク樽または瓶で最低18か月熟成させること
2:Anejo オーク樽または瓶で最低24か月熟成させること
3:Viejo 最低50ヵ月熟成させ、自然の作用で酸化熟成が顕著にその風味にあるワイン
4:上記の熟成用の樽の容量上限は600Lと定められている。

7)Cavaで2016年に認められた新しいカテゴリーを選択してください。
1:Cava de Paraje Calificado
2:Cava Gran Reserva
3:Cava de Origen Calificada
4:Cava Extra Añejo

8)Cava の熟成表示においてGran Reservaとは、澱抜きまでの瓶貯蔵・熟成期間が最低何カ月経ったものを言いますか?
1:48 カ月
2:36 カ月
3:30 カ月
4:24 カ月

 

それでは正解

 

 

 

 

 

1)スペインについての記述で間違っているのは?
2:2017年のワイン生産量は世界第1位である
生産量は第3位、栽培面積が1位


2)スペインで最も多く栽培されているブドウ品種はどれ?

1:Airen]
スペイン最大の栽培面積、白ブドウ品種の半分を占める。

3)スペインの産地リベラ・デル・デュエロにおけるTempranilloの別名は?
4:Tinta del Pais

4)スペインのワイン法で「Vino de Pago」が意味するものは?
3:単一ブドウ畑限定ワイン

5)スペインワインの熟成規定で、「Gran Reserva」の 赤ワインの最低樽熟成期間は?
2:18ヵ月以上
クリアンサは6カ月、レゼルバは1年。ロゼと白はまた異なるので注意。

6)次の説明で間違っているのは?
4:上記の熟成用の樽の容量上限は600Lと定められている。

7)Cavaで2016年に認められた新しいカテゴリーを選択してください。
1:Cava de Paraje Calificado

8)Cava の熟成表示においてGran Reservaとは、澱抜きまでの瓶貯蔵・熟成期間が最低何カ月経ったものを言いますか?
3:30 カ月

期間の違いで表示が異なるので、他も合わせて覚えておきましょう。

 

今回の問題はどうでしたか?
何問正解できましたでしょうか。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
基礎から学ぶ田辺由美のワインブック ソムリエ、ワインエキスパート受験者必携テキスト 2021 試験によくでる重要ポイントをわかりやすく解説