2020ヴィンテージが登場!ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2020]そしてペアリングを考える

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日の試飲は

ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2020]

もう2020ヴィンテージ(゜o゜)

と思ったけど、ちょうど1年前に

2019ヴィンテージをご案内しておりました。

やっぱり、んまーい(≧◇≦)

ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2020]

パイナップルなどのトロピカルフルーツ、洋梨、青りんご

豊かな果物の香りがぎゅっと詰まっている。

クリーミーさと複雑味を兼ね備えたこのシャルドネは

アメリカンオークの樽で9か月の間熟成されたから。

2000円台前半で、なかなかそんなワインは見つかりません

そこに果実の甘味をうまく重ねて私たちの前に登場です!

ボーグルのホームページに

このシャルドネと合うお料理として

・ネクタリンのグリルサラダ(ルッコラ、生ハム、ブルーチーズ添え

・チキンペーストピザ、キャラメルオニオン添え

・カボチャのスープ(生姜と洋ナシ入り

・スウェーデン風シーフードパスタ

と書いてありましたが、うーんどれもピンとこない。

写真があったら嬉しいのにな~

ちなみに先だってシュナンブランと

スパゲッティナポリタンを合わせましたが、めちゃめちゃ美味しかった(≧◇≦)

シャルドネとも合いそうですが、

鶏とじゃがいものローズマリーローストとか

甘みのない料理でチャレンジしてみます。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。