スモールフォレスト ヴァデーロ アッパー ハンター の魅力(*’▽’)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

スモールフォレストの敦子さんにお会いしました!

WEBだけどー。

敦子さんにオーストラリアの現在の状況を伺うと、

日本と同じくコロナに苦しんでいるのがわかります。

人の移動が制限されているために労働力の確保ができなかった。

つまりワイナリーで働く人がいない。

さらに森林火災が収穫の時期と重なり、

諦めたワイナリーも多かったようです。

スモールフォレストも昨年はやめたとのこと。

ううっ・・・切ない

コロナ禍の下、営業ができるはずなどなく、

オンラインでワインを販売したり

SNSで畑からの情報を発信したりの生活を送られています。

今回試飲をさせていただいたのがこちら

スモール フォレスト ヴァデーロ アッパー ハンター [2017]

ヴァデーロって名前が目新しい感じがしますが、

ポルトガルでいうヴェルデホのこと。

何となく甘いんじゃないの?甘いのは苦手だなと

思われる方もいるかもしれませんが、

安心してください、

スモールフォレストのは甘くないです。

花の香り、甘い香りというわけではないが、非常に魅力的。

マディラ島からやってきたヴァデーロ。

スモールフォレストではほんとにきれいに造られています。

きれいで雑味がない。複雑味というのも大事だけれど

スモールフォレストでは

気を付けて酸化しないように、要らないものが入らないように

ワインをきれいに造っている。

他と違うのは、酸味がやわらかく、

厚みがありテクスチャーがあること。

それがあるから若々しさがあり

単体でも楽しめ、料理にも合うワインなのです。

個人的にはきれいな日本酒みたいだな、と思っていて

日本のお料理に合わせやすそうです。

皆様にもぜひ味わっていただきたい

スモール フォレスト ヴァデーロ アッパー ハンター [2017]

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA