ピノノワール

飲まなきゃソノマ

カリフォルニア中の醸造家がリスペクトする、ピノ栽培の達人『ロキオリ』

ソノマ・ロシアン リバー ヴァレーのパイオニア『ロキオリ』から、大変希少なシングルヴィンヤードのピノノワールをご紹介します! カリフォルニアワイン専門店ワッシーズがソノマの魅力をクローズアップする企画【飲まなきゃソノマ】
j の日々

クリストム ヴィンヤーズ ピノノワール ウィラメット ヴァレー [2020] 山火事の苦難を乗り越える、クリストムの救世主になるはず。 だって美味しいもーん(*’▽’)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's受注担当 です。 今日のワイン クリストム ヴィンヤーズ ピノノワール ウィラメット ヴァレー オレゴンのワインです。 オレゴンでは世界クラ...
飲まなきゃソノマ

【2019年のセカンドは絶対買いです★】アストン エステート

2019年のアストン・セカンドは【実質 単一畑クラス!!!】 これはお値打ちすぎると業界をざわつかせている、話題の1本です。 カリフォルニアワイン専門店ワッシーズがソノマの魅力をクローズアップする企画【飲まなきゃソノマ】
j の日々

40周年のオーボンクリマ(´ー`)今日はヒルデガード!!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's受注担当 です。 社長ワッシ―がこの8月にアメリカに行くよーとメールしたのは オーボンクリマのイザベル。 ちょうど40周年記念パーティをする...
飲まなきゃソノマ

見落としていませんか? デキャンター誌5つ星『コブ・ワインズ』

見落とすには惜しい逸材!西ソノマコーストらしさを体現する、コブ親子の洗練されたワインをご紹介します。 カリフォルニアワイン専門店ワッシーズがソノマの魅力をクローズアップする企画【飲まなきゃソノマ】
飲まなきゃソノマ

【飲めばきっとファンになる!】リヴァース マリーのピノノワール

『シュレーダー』をはじめ、約40のワイナリーに携わるスター醸造家!トーマス・リヴァース・ブラウン氏が造るプライベートワインをご紹介します。 カリフォルニアワイン専門店ワッシーズがソノマの魅力をクローズアップする企画【飲まなきゃソノマ】
飲まなきゃソノマ

ソノマのカリスマ農家『ハーシュ』のワインは、やっぱり格が違う…!!!

カリフォルニア中の醸造家にとって憧れの的!カリスマ栽培家『ハーシュ』が自社で手掛けるワインをご紹介します。 カリフォルニアワイン専門店ワッシーズがソノマの魅力をクローズアップする企画【飲まなきゃソノマ】
オレゴンワイン

【お客さまから教わったレシピを再現してみました】オレゴンワインで家飲み♪

オレゴンワインは、ピノノワールとピノグリに注目! 【ワシントン/オレゴン・ワイン・エクスペリエンス プロモーション】10年連続入賞のワインショップ★オンラインワッシーズのブログです。
メルマガバックナンバー

【全ピノ好きにおすすめしたい!!!】NZ五つ星ピノノワール★フェルトンロード

ピノが好きなら、とにかく一度飲んでみてほしい!!! フェルトンロードは、セントラルオタゴが【ピノノワールの銘醸地】と呼ばれるキッカケとなった実力派ワイナリーです。 ニュージーランドワインが豊富なネットショップ、オンラインワッシーズのブログ。
スタッフの日々

ハーブを使った料理とアントヒル ファームズ ピノノワール ソノマ コースト(^^♪

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's受注担当 です。 ワッシーズのテラスでハーブを育てています。 今年仲間入りしたミントとセージです。 セージ ミント ミントはサラダに入れ...
飲まなきゃソノマ

【ソノマ伝説の醸造家が造った “最高尽くし” の集大成ワイン】アリシアン

【ご予算1万円以内】 \専門誌95点以上のおすすめワインあります/ ▼高得点ワイン特集 はこちら こんにちは♪ オンラインWassy’s ひのみです。 お正月気分もすっかり抜け、 まもなく成人の日がやってきますね。 新成人の皆さま、...
j の日々

あつあつラザーニャ & モスウッドとレーグルの ピノノワール( ̄▽ ̄) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 だんだん涼しくなってきたので、 オーブンを使った料理も少しずつやっています。 今日はあつあつラザーニャ 作り方はい...
メルマガバックナンバー

ルーツはロマネコンティ。お祝い事にも使えるニュージー・ピノ『アタランギ』

『アタ・ランギ』 ワイン産地の数だけ「どこそこのロマネコンティ」ってキャッチコピーがありますが、アタ・ランギも《ニュージーランドのロマネコンティ》と言えるでしょう。 何しろ、アタランギのブドウのルーツは、本当にロマネコンティ...
飲まなきゃソノマ

ワインは人なりを実感!上品な旨味が魅力の『フリーマン』

こんにちは♪ オンラインWassy’s ひのみです。 先月のソノマ特集でご案内させていただいた ナカムラ セラーズ ノリア シャルドネ おかげさまで、メルマガ配信後には秒速で 一時完売となっておりましたが、再入荷して...
j の日々

お好み焼きとジャガーナット ピノ ノワール ロシアン リヴァー ヴァレー(*’▽’)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 スタッフトリーがジャケ買いをおすすめしておりましたが、 このジャガーナット、ほんとに希少品なんですよー。 初めてジャガーナット ...
j の日々

我が家の肉にくプレートとクライン ピノノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 クラインはリーズナブルでたびたび我が家に登場します。 ジンファンデルが有名なクラインですが ロゼやシラーもコスパ良くってリピート...
j の日々

普段飲みの力強いミカタ( `ー´)ノ ボーグル ヴィンヤーズ ピノ ノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 ワクチンの副反応で熱が出たJです 2日間、寒くなったり暑くなったりを繰り返し、 身体はだるく、いつまで続くんだろう・・・と心配に...
メルマガバックナンバー

ソノマ一番人気!?皆さん大好きな『フラワーズ』

時、寒すぎる気候でブドウ栽培 に適さないとして、誰も手を付けていなかったソノマコーストを 切り開いた生産者。 『フラワーズ』 誰も寄り付かなかった地が、まさか世界に誇るブドウ産地になろうとは。 今で...
j の日々

楽しんでいます(≧◇≦)モスウッド ピノ ノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 先だってまとめ買いした ■お取寄せ モスウッド ピノ ノワール S (7月26日から再販です!) 今日は仔羊のローストと合わ...
メルマガバックナンバー

カリフォルニアのソーヴィニヨンブランでは屈指の美味しさだと思います『ロキオリ』

『ロキオリ』 個人的にこのソーヴィニヨンブランは絶品の1つだと思ってます。 もちろん普段から飲むのは、やはりニュージーランドの爽やかスッキリ系が圧倒的に多いですが、カリフォルニアのソーヴィニヨンブランも捨てがたく、また違...
j の日々

めっちゃ悩む( 一一)イザベルかノックスか、ランチョ ラ クーナか?

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy's 受注担当 です。 友達を家に呼べなくなって一年以上が経ちました。 最近は「コロナがおさまったらごはん食べに来てね!」とコトバにするのも ちょっと悲...
メルマガバックナンバー

スタッフ全員が大ファン。試飲でもついついおかわりしたくなる『リヴァース マリー』

シュレーダー、ダブル・ダイヤモンド、ヘスタン、カーサ・ピエナ、レヴァーナ、ハンドレッド・エーカー、アウト・ポスト、マイ・バッハ、ブラック・シアーズ、まだまだありますが、これらの名前、皆さん聞いた事あるんじゃないでしょうか。 カリフォル...
メルマガバックナンバー

ショック!!豪州レジェンドの引退。『バス・フィリップ』これがラストヴィンテージ

オーストラリアで、ピノノワールと言えばこの生産者。活きる伝説とも言える『バス・フィリップ』。このワイナリーのオーナー"フィリップ・ジョーンズ"が高齢で引退を決意。それに伴いワイナリーを売却する事になりました。 フィリップ自身が手が...
ワインと料理

オレゴン・ピノノワールを楽しもう♪ケンライトセラーズ

こんにちは♪ オンラインWassy’s ひのみです。 ワッシーズは現在 「ワシントン/オレゴン・ワイン」 エクスペリエンス プロモーションに参加しています^^ ■ オレゴンワインの特徴 1)冷涼な気候を活かしたブドウ栽培 2)気温や土...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました