チーズとワイン最高(*´▽`*)吉田牧場フレッシュチーズとジャイエジル オーコートドニュイ 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

チーズが好きです。

特にフレッシュタイプが好きで、

ヨーグルト感覚でモリモリ食べてしまします・・・

年齢を重ねると、

野菜も食べなあかんな―、とか

納豆がんばろう、とか考えるけど

20歳頃は若かったのねー

パンとチーズとワインがあったら毎日シアワセーと

只々思っておりました。ハズカシー

これは吉田牧場さんのフレッシュチーズ。

四天王寺のワッシーズ本店に

時々入荷してきますので

見つけたら即買い。

気候や牛さんが食べている草で

少し味が変わる気がします。

そこが工場での大量生産品と違うところなんだろうな。

今回は酸味しっかりで、味が濃い。

いつもはちょっと物足りなくて何かプラスして食べたてたけど

今回はチーズだけで満足。

パンにたっぷりつけて

ワインと楽しみます。

私は酸味しっかりの濃厚なタイプが好きなので

かなり気に入って2個も買ってしまった・・・

ワインはジャイエジルのオーコートドニュイ ルージュ

フランス ブルゴーニュのワインです。

ジャイエ ジル ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ルージュ

ブルゴーニュにしては深い色味の赤。

グラスいっぱいに広がる

赤系果実のかわいらしい香り

華やかなフローラルのアロマ

豊かな果実味となめらかなタンニン。

酸味もしっかりあるので

フレッシュチーズ相性ばっちり

チーズとワイン最高!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~シャンパーニュ(2)~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

そんな受験生の皆さんを応援するため、ソムリエ試験対策に活用いただける企画をはじめました。

この”ソムリエ試験対策講座 一問一答”では、ソムリエ試験を受験される皆さまに活用していただくべく、姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題を公開いたします!

問題はテーマごとに順次アップしていきますので、ぜひ挑戦してみてください。

目指せ合格!目指せソムリエ!

 

今回はシャンパーニュの2回目です。

==========================
『シャンパーニュ』
==========================

①Champagne Non Millésimé の 定められている熟成期間は?
1:12 ヵ月
2:15 ヵ月
3:18 ヵ月
4:24 ヵ月

 

②次の説明に合致するシャンパーニュのラベル表示略号は?
「自社畑で収穫されたブドウのみを用い、自らシャンパーニュの醸造を行なう栽培農家。」
1:NM
2:RM
3:CM
4:RC

 

③次のシャンパーニュの説明でまちがっているものは?
1:Millesimeは優良年や特徴的な年に造られる、単一収穫年のシャンパーニュ
2:各メゾンのフラッグシップシャンパーニュをCuvee Prestigeという
3:ロゼシャンパーニュの製造法に、アッサンブラージュが認められている
4:赤色のシャンパーニュをブラン・ド・ノワールという。

 

④Extra Dryの残糖度は?
1:0~6g/ℓ
2:12~17g/ℓ
3:17~32g/ℓ
4:32~50g/ℓ

 

⑤Rose des Riceysに認められている品種は?
1:シャンパーニュの主要品種全て
2:ピノ・ノワールのみ
3:ピノ・ノワールとムニエ
4:ピノ・ノワールとシャルドネ

 

⑥Coteaux Champenoisの説明で正しいものは?
1:シャンパーニュのグラン・クリュの名称
2:シャンパーニュの製造法
3:シャンパーニュで造られる非発泡性ワイン
4:シャンパーニュのスペシャルキュヴェ

 

シャンパーニュは終了です。
それでは正解。

 

 

 

 

①Champagne Non Millésimé の 定められている熟成期間は?
2:15 ヵ月
※あわせて、瓶詰から澱抜きまで最低12ヶ月間の瓶内熟成が必要

 

②次の説明に合致するシャンパーニュのラベル表示略号は?
「自社畑で収穫されたブドウのみを用い、自らシャンパーニュの醸造を行なう栽培農家。」
2:RM
※他のラベル表記の意味の覚えておきましょう。

 

③次のシャンパーニュの説明でまちがっているものは?
4:赤色のシャンパーニュをブラン・ド・ノワールという。
※ブランドノワールは黒ブドウのみから作られた無色のシャンパーニュの事

 

④Extra Dryの残糖度は?
2:12~17g/ℓ
※他の残糖度と表記も覚えておきます

 

⑤Rose des Riceysに認められている品種は?
2:ピノ・ノワールのみ

 

⑥Coteaux Champenoisの説明で正しいものは?
3:シャンパーニュで造られる非発泡性ワイン

 

今回の問題はどうでしたか?
何問正解できましたでしょうか。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんじょそこらの安旨とはちょっとちがうかも~( ̄▽ ̄) ペイ ドック ルージュ M.シャプティエ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先日、帰宅すると段ボール3箱のワインが届いていました(;・∀・)

夫が気軽に毎日飲みたいからと

某百貨店の「金賞10本セット」とか何とかを

大量買いしていたのでした

というわけで、気兼ねなく楽しんでいます。

1本1000円迄のワインですが、

中には「美味しいやん!」と思うものもあって

なかなか面白いです。

値段にはちゃんと理由があるのだから

安くて旨いのがあったらめっけもん。

そんな私が

四天王寺のワッシーズ本店で

840円という破格のワインを購入。

まあ、スタッフが美味しかったですよと

後押ししたのもあるけれど、

内心「大丈夫か~?」と心配したのも事実。

ペイ ドック ルージュ M.シャプティエ

あのローヌ最高峰といわれるシャプティエだけどね。

いやー悔しいけど美味しかったの一言。

840円なのに・・・。

ベリー系の香りは飲む前の期待を高め、

口に含むと果実の凝縮感しっかりジューシー、

酸味もタンニンもバランスよく

ヘビーじゃないので

一口、またひとくちと進んでしまう。

久々に

そんじょそこらの安旨とはチガウ~と

更にリピートしてしまったJです。

ペイ ドック ルージュ [2018] M.シャプティエ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

日本発売のニュースに思わず二度見する幻のワイナリー

カリフォルニアワインを古くから飲まれている方詳しい方なら、この名前に反応してしまう人もいるんじゃないですか?

『デリンガ―』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4716

人によっては『デリンジャー』の方がピンッとくるかも。

現地ではロキオリやフラワーズ、レイミー、ゲイリー・ファレルなど名だたる生産者と並ぶ、いやそれを上回ると言われる、まさに伝説と呼ばれる作り手。

限られた範囲でしか購入する事ができず、海外輸出なんで論外。オーナー・トム デリンガー氏自身がまったくワイン造り以外に興味なく、プロモーションやメディアなどに出る事無いそうで、ワインだけでなくトム・デリンガー氏自身も幻の人物。

恐らく今まで数々の輸入業者が日本に輸入させてくれと嘆願したであろうこのワインが、まさか、まさかの輸出承諾。

いったい何が起こったんでしょうか?
(その辺りは輸入元さんに聞いてみたい所です)


トムの子供もワイナリーの経営に携わり、次世代へ向けて方針が変わったのかもしれません。

か、コロナの影響でレストラン需要などの減でその分が日本に割り当てられただけかもしれませんが。(そうなると今年限りの輸入と言う可能性もあるか?!)

元々の生産量が多くないワインですから、Wassy’sでの販売数も決して多くはないですが、日本で買って飲めるって事だけでも貴重な体験。

 カリフォルニアワイン好き
 ピノノワール&シャルドネ好き
 何においてもワイン好き

ワイン好きで興味沸いたら迷わず手に取って欲しいワインです。


■デリンガー ピノノワール ゴールドリッジ ロシアン リヴァー ヴァレー[2017]
特価 9,980円
https://winestore.jp/fs/wine1227/62885

《アントニオ・ガローニ:92点》
ゴールドリッジピノノワールは、しなやかなテクスチャー、高貴なフルーツのアロマに溢れたワイン。収量も少ない自社のゴールドリッジの畑で収穫されたピノノワールは25年以上のヴィンテージに渡り造り続けられており、ロシアン・リヴァー・ヴァレーで造るピノノワールの見本のような存在です。

試飲してみました。
場所柄酸はしっかり。繊細なピノと言うよりはふくよかで厚みのあるボリューム感。果実味しっかりの味わい。
口当たりはピノノワールらしいきめ細かくスムーズ、タンニンもこまかくで良質なワインである事が実感できますね。
パッと華やかでキャッチー万人受けのスタイルというよりは、ちょっぴりツウで玄人受けしそうなイメージですが、難しいワインではないので良いピノノワールを飲みたい人は、貴重ワイン飲んでみてください。

 

■デリンガー シャルドネ ロシアン リヴァー ヴァレー[2017]
特価 7,990円
https://winestore.jp/fs/wine1227/62884

《アントニオ・ガローニ:92点》
エステート・シャルドネは自然酵母を用い、フレンチオーク3分の1を少し上回る新樽率で樽醗酵。シュール・リーで、瓶詰もフィルターをかけず行うことでしっかりとしたテクスチャーとフレーバーのあるスタイルに仕上げています。レモンカスタードや白桃のアロマ、ライムの皮や煎った芳ばしいヘーゼルナッツの味わいが広がり、長い余韻へと誘います。生き生きとしたフレッシュな酸複雑な味わい、デリンガーならではの上品さが感じられるシャルドネ。

試飲してみました。
オレンジ、メロン、レモン、ライムと色々な果実柑橘の香りと味わい。コクを感じる飲み心地。アルコール度はやや高め(14.3%)ですが、酸がしっかりとありますので、飲んだ感じは好印象で贅沢感を感じます。最近のスタイルと言うよりはひと昔前のカリフォルニア、クラシカルなイメージの仕上がりです。
長くカリフォルニアワインを飲んでる人なら「懐かしい味~」って言葉が口からでちゃうんじゃないかと。

 

日本への入荷わずか60本の超レア・ワイン
──────────────────────────────────
■デリンガー カベルネソーヴィニヨン ロシアンリヴァーヴァレー[2014]
特価 13,200円
https://winestore.jp/fs/wine1227/62887

《アントニオ・ガローニ:92点》
2014年の凝縮感に溢れるカベルネは、ソノマ・カウンティのブドウならではの力強い濃厚な味わいを持ちながら、その気候からもたらされる上質な酸、程よい重み、しっかりとワインを支えるタンニンと仕上がりの良さが光る味わい。
ブラックカラント、スギ、辛みのあるチリチョコレートなどの香りと多くの味わい、香りが楽しめまる奥深いワイン。
日本在庫が60本とまさに激レアの1本。

デリンガーのフラッグシップと言えるワイン
───────────────────────────────────
■デリンガー ピノノワール アルタモント ロシアンリヴァーヴァレー[2016]
特価 12,800円
https://winestore.jp/fs/wine1227/62886

《アントニオ・ガローニ:94点》
淡いルビー色の美しい色合いが色調だけでもその良さは見てとれます。、チェリー、トフィー、ダークラズベリーの香り。バランスがとれ、繊細な味わいがとても魅力的でさすがフラッグシップと呼ばれるクオリティ。
その果実の味わいを繊細できめ細やかなタンニンが包み込むように感じられます。一度飲んでいただければ、その味わいの虜になること間違いなしと言われています。

 

デリンガーは、1975年にソノマのロシアン リヴァー ヴァレーで設立。今もなお家族経営にこだわるワイナリー。
設立当初より、ロシアン リヴァー ヴァレーの自社畑のブドウを使い、40年以上に渡り、最高のワインを造り続けています。

生産量の少なさから当初は地元で知られるワイナリーでしたが、その高いクオリティの高さとワインの評判は、瞬く間に全米へと広がりました。
頑固者などとも言われるトムが手がけるワインは40年以上の長い歴史の中でも変わらず、ヴァンヒルロードにある自社畑のブドウを使ってワインを作り続けています。
そして現在は。カルメン、エヴァという2人の娘さんも携わり、日々ワイナリー、ヴィンヤードの仕事を見ているとの事。植え替えの時期になったブドウの樹の世話をはじめ、畑の手入れを続けながら、決してぶれることのない、最高のブドウ栽培、ワイン醸造をするというデリンガーならではの手造りワインを生み出すことに情熱を燃やしています。

 

 

 

 

 

 

 

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~シャンパーニュ(1)~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

そんな受験生の皆さんを応援するため、ソムリエ試験対策に活用いただける企画をはじめました。

この”ソムリエ試験対策講座 一問一答”では、ソムリエ試験を受験される皆さまに活用していただくべく、姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題を公開いたします!

問題はテーマごとに順次アップしていきますので、ぜひ挑戦してみてください。

目指せ合格!目指せソムリエ!

 

2回に分けてシャンパーニュからの問題。
==========================
『シャンパーニュ』
==========================

◇シャンパーニュ
①シャンパーニュ地方で使われている主要品種の中から次の特徴に合致するものは?
「発芽の遅い品種で栽培面積の占有率は33%。シャンパーニュにフルーティさとしなやかさをもたらす。」
1:ムニエ
2:シャルドネ
3:ピノ・ブラン
4:ピノ・ノワール

 

②シャンパーニュ地方でグラン・クリュのコミューン数が最も多いものは?
1:Montagne de Reims
2:Vallée de la Marne
3:Côte des Blancs
4:Côte des Sézanne

 

③次の中でMontagne de Reims地区に属さないグラン・クリュは?
1:Ambonnay
2:Bouzy
3:Chouilly
4:Louvois

 

④次の中でシャンパーニュの製造工程でRemuageを意味する日本語は?
1:糖分調整
2:瓶詰め
3:動瓶
4:調合

 

⑤次の中でシャンパーニュの製造工程を最初から最後の順序で正しく並べたものは?
1:Pressurage, Bouchage, Tirage, Débourbage
2:Bouchage, Pressurage, Remuage, Débourbage
3:Maturation sur lies, Tirage, Deuxième Fermentation en Bouteille, Bouchage
4:Débourbage, Fermentation Malolactique, Maturation sur lies, Remuage

 

⑥シャンパーニュの製造工程で4000㎏のブドウから最大何ℓの搾汁が認められていますか?
1:2000ℓ
2:2050ℓ
3:2550ℓ
4:2750ℓ

シャンパーニュの1回目はここまで。

正解は下にスクロール。

 

 

 

 

①シャンパーニュ地方で使われている主要品種の中から次の特徴に合致するものは?
「発芽の遅い品種で栽培面積の占有率は33%。シャンパーニュにフルーティさとしなやかさをもたらす。」
1:ムニエ
※ノワールはボディと骨格、ムニエはフルーティーさ、シャルドネは繊細さと新鮮味をもたらします。

 

②シャンパーニュ地方でグラン・クリュのコミューン数が最も多いものは?
1:Montagne de Reims
※最も多いMontagne de Reimsは9村、Vallée de la Marne2村、Côte des Blancs6村

 

③次の中でMontagne de Reims地区に属さないグラン・クリュは?
3:Chouilly
※ChouillyはCôte des Blancsに属します

 

④次の中でシャンパーニュの製造工程でRemuageを意味する日本語は?
3:動瓶

 

⑤次の中でシャンパーニュの製造工程を最初から最後の順序で正しく並べたものは?
4:Débourbage, Fermentation Malolactique, Maturation sur lies, Remuage
※各工程の順番と名称を押さえておきましょう。

 

 

⑥シャンパーニュの製造工程で4000㎏のブドウから最大何ℓの搾汁が認められていますか?
3:2550ℓ
※最初の2050ℓがCuvee(キュヴェ)、次の500ℓがTaille(タイユ)と呼ばれます。

 

今回の問題はどうでしたか?
シャンパンはワイン飲んでると接する機会も多いので比較的簡単なものも
あったんじゃないですか?
言語表記が難しいですが。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
ソムリエ、ワインエキスパート認定試験合格のための問題と解説
2020年版/田辺由美

 

 

7月の人気ワインランキング★

オンラインワッシーズ まとめ買い割セール

 

こんにちは♪
オンラインWassy´s ひのみです。

 

すっかり暑くなりましたね。
今年はいろいろなことがあって、
四季の楽しみを見落としそうになるけれど、

毎朝セミの大合唱が聞こえる頃になり、
「あぁ、夏が来たんだなぁ…」と実感しています。

 

つい先日、ワッシーズ“夏の風物詩”も入荷いたしました♪

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル 
(750ml)

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

旨味がぎゅっと詰まった軽い口当たりの上質なオイル。
イタリア・トスカーナから今夏も届きました!

 

ハーブ系の香りやスパイスのようなピリッと感があって
ちょっぴり大人味に仕上がっています。

いつものお料理にひとかけするだけでワインとの相性が高まり、
家飲みが格上げされますよ~^^

 

簡単おつまみをまとめた記事もございますので、
▼お時間があればぜひご覧くださいね♪▼

サッシカイア オリーブオイル 簡単おつまみ

 

 

7月の人気ワインランキング

 

7月の人気ワインランキング オンラインワッシーズ

 

さて、本日は
7月の月間ランキングをお届けいたします!

――――――――――――
◆◇◆赤ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
タンニンしっかりだけど、濃すぎない飲み心地
黒胡椒を効かせたお肉が食べたくなる1本♪
ワインズ オブ サブスタンス カベルネソーヴィニヨン[2018]

ワシントンワイン 赤ワイン ワインズオブサブスタンス

 

【第2位】
╲超特価の今、買うべきピノ★/
伝説のコンサルタント、トニー・ソーターさんが
故郷で開いた自身のワイナリー
ソーター プラネット オレゴン ピノ ノワール[2016]

 

【第3位】
ファン続出!
確かな経験と“ほんまにええ畑”から生まれる、実直なワイン
テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン[2017]

 

 

――――――――――――
◆◇◆白ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
草原にいるような爽やかなアタックと
後から来るトロピカルフルーツの香りに夏を感じます
アラン スコット ソーヴィニヨンブラン[2018]

ニュージーランドワイン 白ワイン アランスコット

 

【第2位】
華奢なのに存在感を放つミネラルが印象的
夏のご褒美にぴったりな泡
ジェイ キュヴェ 20 ブリュット

 

【第3位】
『キスラー』のオーナーが手掛けるカジュアルなブランド
お値段以上のブドウが使われています
ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ[2019]

 

 

―――――――――――――――――
まとめ買いがおすすめ!不動の売れ筋
―――――――――――――――――

多くのお客さまから選ばれている高支持率ワイン。
夏本番を迎え、ちょこっと顔ぶれが変わりました♪

 

1)カレラ各種

【★Pickup】
各誌で高得点を叩き出したピノが新着です☆彡
カレラ ピノ ノワール ライアン マウント ハーラン[2016]

カリフォルニアワイン 赤ワイン カレラ ライアン マウントハーラン

2)この季節にぴったり!フレッシュでピュアな味わい
クラウディー ベイ ソーヴィニヨンブラン マールボロ[2019]

 

3)クーラーの効いた部屋で飲む濃い赤、これもまた至福(笑)
ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2016]

 

╲ハンドルキーパーさんも安心のノンアル/
4)まるで本物のシャンパーニュ
お盆用にプラス1本いかがですか?
【箱あり】1688 グラン ロゼ NV ノンアルコール スパークリングワイン

 

以上、ワッシーズ人気者たちのご紹介でした!

 

この季節ならではのおいしいもんを満喫して
今年の夏も乗り切りましょう♪

 

================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
================

 

なんとっ( ̄▽ ̄)四天王寺のワッシーズ本店で桃を売っています

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だってワインショップワッシーズで

トマト(山中さんちのトマト)が売られているのを見て

ええええっっっ!!と驚いたJですが、

今回は、なんと桃が売られているではありませんか

白鳳、ツキアカリ、清水白桃の三種。

清水白桃を試食させてもらったら、

とろけるような甘い香りとジューシーさに

やられてしまいました

もお~どうしてくれる・・・

2個千円でしたが、えいっっと買ってしまいました。

いやー、桃って特別感ありませんか?

メロンとか桃って高級品って感じで、

小心者の私、買うには勇気がいるのです。

でも、買ってしまったらこっちのもの。

さあ、どうしてくれようか。

いや、食べるんですけどね。

最近常に冷蔵庫で私の帰りを待っている

冷たいスパークリングと・・・( `ー´)ノ ダッシュ

おっと!まだまだ桃は絶賛販売中です。

ワインストア ワッシーズ(四天王寺)へ ダッシュ!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

夏は泡(≧◇≦)ソーコル ブロッサー エヴォリューション

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

夏が大の苦手なJです。

ですが、外から帰って

冷たーーーーーいスパークリングを飲むのは好き。

夏は泡だねーーーと

しみじみ思う瞬間

今年は試飲会がほとんど開催されていないので

旬な画像をお届けできないのですが、

毎年、夏の試飲会でみる

インポーターさん渾身の涼しい演出が、

大好き。

氷がたくさん入った大きなクーラーに

何本かまとめられています。

涼しげ―でしょ?

家でやってみたい

と思うのは私だけではないハズ。

黄色のラベルがかっこいい

ソーコル ブロッサー エヴォリューション ブリュット スパークリング[NV]

オレゴンのソーコル ブロッサー のスパークリング

とても軽やかで、クリーミー、そしてやわらかい口当たり。

夏のおもてなしのスタートによさげです。

ま、今はパーティなんて無理そうなんで

想像しながら、色々と楽しんでみるのが無難かなー。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

さかなの目はコワイ? (((;°Д°;)))) お魚とスパークリングワイン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

随分前の海外旅行の際にたくさん買い集めた料理本たち。

分からなところもあるけど、

眺めるのが大好きです。

で、ちょっと面白いのがフランスの魚料理の写真。


目をくりぬいて

パセリをさしてあるのです。

日本人の感覚からしたら不思議でしょうがない。

フランスのホームステイ先のお母さんに

「なんで魚の目にパセリが刺さってるの?」

と聞いたところ

「えーーー??だって気持悪いし、

コワイやん?さかなの目」

それで、それでなんでパセリ刺すの?

お母さん曰く

「なんでって言われても困る」

ホンマ不思議。

最近はそれほど気にする人もいないみたいで

写真にはちゃんと目が映っています

Jが気になるとしたら、頭の向き。

右にあると、ちょっと落ち着きません( ̄▽ ̄)年ですかなあ・・・。

ま、目は気にせず付いたまま使います。

鯛の半身にしっかり塩コショウし、

軽く魚焼きグリルで焼いたものを

耐熱皿に揚げたじゃがいもを一面に敷き詰めた上に乗せる。

オーブンで10分ほどローストするだけで

いい塩梅に火が通るのです。

2人なので半身で充分。

火の通りも早い。

暑いからね。できるだけオーブン使わない。

さーて、合わせるワインはと、

キりりと冷やした辛口泡でいただきました。

しっかり塩味の鯛とじゃがいもが

なんでこんなに泡に合うのかねー

美味しいねーとあっという間に完食

オンラインワッシーズでは

おすすめのスパークリング

イロイロ取り揃えてます(*´▽`*)

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~フランス概論(2)~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

そんな受験生の皆さんを応援するため、ソムリエ試験対策に活用いただける企画をはじめました。

この”ソムリエ試験対策講座 一問一答”では、ソムリエ試験を受験される皆さまに活用していただくべく、姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題を公開いたします!

問題はテーマごとに順次アップしていきますので、ぜひ挑戦してみてください。

目指せ合格!目指せソムリエ!

 

==========================
『フランス概論』
==========================

①I.N.A.Oの意味は
1:原産地統制呼称
2:国立原産地および品質機関
3:国際ぶどう・ぶどう酒機構
4:醸造者共同組合連合

 

②I.N.A.Oの前身が設立された年は?
1:1925年
2:1935年
3:1945年
4:1955年

③地理的表示保護ワインに相当するものの名称は?
1:Indication Géographique Protégée
2:Vin Régional
3:Vin de France
4:Appellation d’Origine Contrôlée

 

④フランスの「地理的表示のないワイン」に認められるラベル表示を選択してください。
1:品種、収穫年両方とも表示不可
2:品種、収穫年両方を表示可能
3:品種のみ表示可能、収穫年は表示不可
4:収穫年のみ表示可能、品種は表示不可

 

⑤次のワイン産地と気候の組み合わせで、正しくないものは?
1:ボルドー 海洋性気候
2:ブルゴーニュ 半大陸性気候
3:ロワール川下流 海洋性気候
4:ラングドック 大陸性気候

 

今回の問題はここまで。
フランスの言語表記が難しい所ですね。

正解は下にスクロール。

 

 

 

 

 

 

◇フランス概論

①I.N.A.Oの意味は
2:国立原産地および品質機関
※正式名称は(Institut National des Appellations d’Origine)

②I.N.A.Oの前身が設立された年は?
2:1935年

③地理的表示保護ワインに相当するものの名称は?
1:Indication Géographique Protégée
※I.G.P. として表記されているものです
他に原産地呼称保護ワインとして、Appellation d’Origine Protégée(A.O.P.)

④フランスの「地理的表示のないワイン」に認められるラベル表示を選択してください。
2:品種、収穫年両方を表示可能

⑤次のワイン産地と気候の組み合わせで、正しくないものは?
4:ラングドック 大陸性気候
※正しくは、地中海性気候

 

 

今回の問題はどうでしたか?
様々な機関や呼称が増えてきますので、間違えないように注意しましょう。
それぞれの産地と気候の紐づけも大事です。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
ソムリエ、ワインエキスパート認定試験合格のための問題と解説
2020年版/田辺由美