ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

検索結果

選択条件

  • 表示しない
並び替え
363件中 1-20件表示
1 2 19
  • 赤ワイン

希少。ナパを代表するカルト・ワイン「ゴースト・ホース」の上位レンジ
ゴースト ホース スペクター カベルネソーヴィニヨン [2017]

ゴースト・ホースのカベルネ・ソーヴィニヨンには、入口なるカベルネが1種と、上位レンジに、ファントム、アパリッション、スペクター、プレモニションという名の4種のカベルネが存在しております。スペクターは、ゴースト・ホースの上位レンジのワインで、上から2番目に高額なワインとなります。

この「スペクター」は、ゴースト・ホースのファントムの持つ究極のシルキーさと、アパリションのもつ怪力を併せ持つ怪物ワインです。チェスでいう紛れもないアルティメット、キングです。生産量は、わずか288本と少量です。

余談ですが、カリフォルニア・ナパヴァレーで最も高価なカベルネのワインを、ワイン・サーチャーが発表(2021年7月23日の記事)し、スクリーミング・イーグルがトップから滑り落ち、ゴースト・ホース・ヴィンヤーズのスペクター カベルネ・ソーヴィニヨンの平均価格(複数ヴィンテージの平均価格)が、4200ドルでトップになったそうです。


■ヴィンヤードについて
ゴーストホースのヴィンヤードは、ナパ・ヴァレーの最南端、東部のクームスヴィル地区(Coombsville)。葡萄の生育・成熟期間がナパ・ヴァレーで最長のエリア環境下にあり、非常にゆっくりと成熟を迎えることから強靭な葡萄が多く育つ地域として生産者に知られています。

ゴーストホースの畑は、たったの3.02エーカー、そして1エーカーあたり2200本を植樹 (畝幅は1.5m、葡萄樹間のスペーシングは1.2m)というタイトスペーシングによって果皮が分厚く実が凝縮し、マイクロクライメート、朝夕の霧、土壌の複雑性など実に様々な環境が入り組んだ土地柄で育てられています。

ヴィンヤードは、標高858mのヴァカ山脈麓にあり、寒流のサンパブロ湾が東側方向に近いことから夏~秋にかけても朝には冷気に近い霧が立ち込むため、複雑かつ非常にユニークな酸を葡萄内に構成します。

ゴーストホースが手掛ける各ワインは、それぞれ違う区画の独立したキャラクターをもつ葡萄の特性を極限まで引き出され、ひと樽で数千ドルする最高級の新樽を贅沢にも2度使用して、各ロットが醸造されてます(ダブル・オーク法)。


■ゴースト・ホースについて
地質のスペシャリスト、ジオロジストであり、ゴースト・ホースのオーナー兼ワインメーカーは、トッド・アンダーソンです。ナパヴァレーで育ち、カリフォルニア州ストックトンにあるパシフィック大学で地質学を修め、ロバート・モンダヴィ、ルイ・マルティーニ、ジョー・ハイツら友人からワイン造りを学んだそうです。

ゴースト・ホースの最初のヴィンテージは2000年でしたが、世界に、その名が知られるようになったのは、2009年12月のことでした。ニューヨークで開催された「Cult Wines against Ghost Horse」と呼ばれるダブル・ブラインド・テイスティングで、名だたるカルト・ワインを下し、トップを奪取したことで、ゴースト・ホースのワインは、世界で最も話題になっているワインのひとつとなりました。

ちなみに、このとき、対戦相手となったのは、ハーラン・エステート2003、グレース・ファミリー2005、エイブリュー2001、フトー2005、シェーファー ヒルサイド・セレクト2002、メーラス2005、レイミー ペドリガル2005、ダラヴァレ マヤ1999、アロウホ エイルーズ2002という名だたるカルト・ワインだったそうです。
通常価格 ¥ 726,000 のところ
販売価格 ¥ 726,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点
  • WS93点

ハーランのセカンド・セレクション
【箱入り】 ハーラン ザ メイデン レッドワイン ナパヴァレー [2014]

自社畑15ha(2014年時点)の栽培品種/植樹率 カベルネ・ソーヴィニヨン(70%)、メルロ(20%)、カベルネ・フラン(8%)、プティ・ヴェルド(2%) すべてヒルサイドに段々畑状に密植されており、土壌はフランシスカン頁岩という粉砕された岩石が表面を覆っています。1/3が堆積土壌、2/3が火山性土壌です。

メイデンは、ハーランのセカンド・セレクションにあたります。メイデンのファースト・ヴィンテージは 1995 年。使用果実は ハーラン・エステートと全く同じですが、品種構成がハーランと比べてカベルネ・フランの比率が高くなっています。カベルネ・ソーヴィニヨンが 2/3、残りがカベルネ・フランとメルローです。

メイデンは偉大さ、個性、力強さと優美さ、強烈なまでの複雑味、長熟性と、けっして重たすぎることのない豊潤さを兼ね 備えています。かつてはメーリング・リストに名を連ねる者のみが手にすることのできる、ワインでした。

2014年は、懸念する材料が一つもない天候に恵まれたグッド・ヴィンテージで、収量は例年に比べて 極端に少なかった前年に比べて回復し、生産量も前年を上回りました。凝縮感が強く深みのある味わいを持つ一方、生き生きとした新鮮さが感じられるワインとなりました。美しく磨かれたタンニンに加えて、精緻な骨格としなやかさがあり、長熟の素質の片鱗が伺われます。

■ワイン・アドヴォケイトのコメント
エキゾチックなスパイス、ポプリ、カシス、ヒマラヤスギ、クローブにメントールのアロマ。ベルベットのような口当たりに新鮮な赤や黒の果実の味わいが層をなし、瑞々しく、うまみがあり、酸は芯を通すような鮮やかさ。味わいの深み、まろやかさ、リッチさ、途切れることの無い味わいの継続感はトータル・バランスに優れています。(ワイン・アドヴォケイト誌:95点)


■ハーランについて
ハーラン・エステートは不動産事業で成功を収め、ナパで壮麗なリゾート、メドウッドを経営するビル・ハーランが「オークヴィルからフランスの格付け第一級に匹敵するカリフォルニア・ワインを造る。」というヴィジョンの基に、1984年に設立されました。

当時のナパは平地でのブドウ栽培が常識でしたが、土地選びに、15年かけた地道な研究と調査で「偉大なワインは斜面の畑から生まれる。」との結論に達し、オークヴィルの西の丘陵にある97haの土地を切り開き、海抜68-374mの北向き、北東向き斜面に点在する伝説的な自社畑を造成し、ヨーロッパが何百年もかかって培ってきた伝統と技術を、歴史に学び、科学的リサーチを駆使することにより新旧世界の差を一気に縮めました。

最新技術を結集したワイナリーと地下セラーを持ち、伝統と革新の融合でワインを造りだしています。2021年、会長職に就き、息子ウィルに会社の経営を引継ぎました。マネージング・ディレクターにドン・ウィーバー、ディレクター・オブ・ワイングローイングはボブ・レヴィ、醸造はコーリー・エンプティング、ヴィンヤード・オペレーションはメアリー・マーが務めています。創業以来、35年主要メンバーが、ほぼ同じということが大きな強みとなっています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体
  • 750ml
通常価格 ¥ 88,000 のところ
販売価格 ¥ 88,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点
  • WS91点

ハーランのセカンド・セレクション
【箱入り】 ハーラン ザ メイデン レッドワイン ナパヴァレー [2013]

自社畑15ha(2013年時点)の栽培品種/植樹率は、カベルネ・ソーヴィニヨン(70%)、メルロ(20%)、カベルネ・フラン(8%)、プティ・ヴェルド(2%)。すべてヒルサイドに段々畑状に密植されており、土壌はフランシスカン頁岩という粉砕された岩石が表面を覆っています。1/3が堆積土壌、2/3が火山性土壌です。

メイデンは、ハーランのセカンド・セレクションにあたります。メイデンのファースト・ヴィンテージは 1995年。使用果実はハーラン・エステートと全く同じですが、品種構成がハーランと比べてカベルネ・フランの比率が高くなっています。カベルネ・ソーヴィニヨンが2/3、残りがカベルネ・フランとメルローです。

メイデンは偉大さ、個性、力強さと優美さ、強烈なまでの複雑味、長熟性と、けっして重たすぎることのない豊潤さを兼ね備えています。かつてはメーリング・リストに名を連ねる者のみが手にすることのできる、ワインでした。

2013年は、2012年に引き続き、天候に恵まれましたが、ブドウの収量は、前年に比べて劇的に少なく、凝縮感が強く深みのある味わいを持つ一方、生き生きとした新鮮さが感じられるワインとなりました。 美しく磨かれたタンニンに加えて、精緻な骨格としなやかさがあり、長熟の素質の片鱗が伺われます。

クレーム・ド・カシス、ヒマラヤスギ、森の下草とチョコレート、エスプレッソのアロマ。瑞々しく、うまみがあり、酸は芯を通すような鮮やかさ。味わいの深み、まろやかさ、リッチさ、途切れることの無い味わいの継続感はトータル・バランスに優れています。2013年のメイデンは過去最高の出来、とロバート・パーカー・ジュニアが評価しました。(ワイン・アドヴォケイト誌:95点)


■ハーランについて
ハーラン・エステートは不動産事業で成功を収め、ナパで壮麗なリゾート、メドウッドを経営するビル・ハーランが「オークヴィルからフランスの格付け第一級に匹敵するカリフォルニア・ワインを造る。」というヴィジョンの基に、1984年に設立されました。

当時のナパは平地でのブドウ栽培が常識でしたが、土地選びに、15年かけた地道な研究と調査で「偉大なワインは斜面の畑から生まれる。」との結論に達し、オークヴィルの西の丘陵にある97haの土地を切り開き、海抜68-374mの北向き、北東向き斜面に点在する伝説的な自社畑を造成し、ヨーロッパが何百年もかかって培ってきた伝統と技術を、歴史に学び、科学的リサーチを駆使することにより新旧世界の差を一気に縮めました。

最新技術を結集したワイナリーと地下セラーを持ち、伝統と革新の融合でワインを造りだしています。2021年、会長職に就き、息子ウィルに会社の経営を引継ぎました。マネージング・ディレクターにドン・ウィーバー、ディレクター・オブ・ワイングローイングはボブ・レヴィ、醸造はコーリー・エンプティング、ヴィンヤード・オペレーションはメアリー・マーが務めています。創業以来、35年主要メンバーが、ほぼ同じということが大きな強みとなっています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体
  • 750ml
通常価格 ¥ 88,000 のところ
販売価格 ¥ 88,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点

ナパ・ヴァレー・カルトワインの代表格の一つ
ハーラン レッドワイン ナパヴァレー [2018]

自社畑17haの栽培品種/植樹率は、カベルネ・ソーヴィニヨン(70%)、メルロ(20%)、カベルネ・フラン(8%)、プティ・ヴェルド(2%) 。すべてヒルサイドに段々畑状に密植されており、土壌はフランシスカン頁岩という粉砕された岩石が表面を覆っています。1/3が堆積土壌、2/3が火山性土壌です。

手摘み後に、丁寧に選果、除梗し、ステンレスタンクとオークの発酵槽を併用して発酵後、フレンチオーク新樽(ミディアム・トースト)で20-25か月間熟成させています。

深いガーネットと紫色。ブルーベリー、チェリーのチョコレートがけ、マルベリー、カシス、クミンシード、ローズオイル、ブラックオリーブの活気に満ちたアロマと林床のニュアンスが感じられます。急勾配の自社畑ではブドウの木が斜面に沿うように植樹されており、その風景をなぞるかの様に、ワインは口の中の自然な凹凸を沿うように優しく流れ込んでいきます。

繊細なタンニンは彫刻のような質感を持ち、宝石の様々なカットと繊細な金細工を思わせる多面的な芸術品のようです。2018年は祝祭のように華々しいだけでなく、自然の調和と長い時間をかけて、この場所を耕してきた人々の連綿とした歴史を感じさせます。

ハーラン・エステートは、偉大なクラシック・ブレンドと評され、深みのある美しい色、際立つ凝縮感、複雑さ、味わい深さと洗練されたタンニン、エステートのユニークな特徴を存分にあらわした官能的な長い後味を持ち、今飲むと瑞々しさと新鮮さが魅力的だが、非常に長い寿命をもつワインです。


■ハーランについて
ハーラン・エステートは不動産事業で成功を収め、ナパで壮麗なリゾート、メドウッドを経営するビル・ハーランが「オークヴィルからフランスの格付け第一級に匹敵するカリフォルニア・ワインを造る。」というヴィジョンの基に、1984年に設立されました。

当時のナパは平地でのブドウ栽培が常識でしたが、土地選びに、15年かけた地道な研究と調査で「偉大なワインは斜面の畑から生まれる。」との結論に達し、オークヴィルの西の丘陵にある97haの土地を切り開き、海抜68-374mの北向き、北東向き斜面に点在する伝説的な自社畑を造成し、ヨーロッパが何百年もかかって培ってきた伝統と技術を、歴史に学び、科学的リサーチを駆使することにより新旧世界の差を一気に縮めました。

最新技術を結集したワイナリーと地下セラーを持ち、伝統と革新の融合でワインを造りだしています。2021年、会長職に就き、息子ウィルに会社の経営を引継ぎました。マネージング・ディレクターにドン・ウィーバー、ディレクター・オブ・ワイングローイングはボブ・レヴィ、醸造はコーリー・エンプティング、ヴィンヤード・オペレーションはメアリー・マーが務めています。創業以来、35年主要メンバーが、ほぼ同じということが大きな強みとなっています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体
  • 750ml
通常価格 ¥ 253,000 のところ
販売価格 ¥ 253,000 税込
  • 赤ワイン

ドメーヌ フィリップ シャルロパン クロ ヴージョ [2015]

ジュヴレ・シャンベルタンというよりブルゴーニュのスター生産者。故アンリ ジャイエの薫陶を受けたことは有名ですが、ワインへの情熱的かつ真面目な姿勢とディテールに執着する典型的な天才肌の生産者です。

国道から西へ伸びる300mの細長い区画を0.4ha所有。国道近くの区画はクロ ヴージョには入れず、格下げしてブルゴーニュ コート ドールに入れています。赤黒果実にスミレや牡丹、そしてほのかに腐葉土のニュアンス。エレガントで繊細ながら、しっかりとしたタンニンにより引き締まってパワフル。長熟が楽しみなワイン。
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/クロドヴージョ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 55,000 のところ
販売価格 ¥ 55,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点

ドメーヌ フィリップ シャルロパン シャルム シャンベルタン [2019]

ジュヴレ・シャンベルタンというよりブルゴーニュのスター生産者。故アンリ ジャイエの薫陶を受けたことは有名ですが、ワインへの情熱的かつ真面目な姿勢とディテールに執着する典型的な天才肌の生産者です。

シャルム ドゥスューとマゾワイエールの平均樹齢約65年のブドウを使用。約18ヶ月熟成。なめらかなテクスチャー。力強さ、凝縮感にあふれ、深みを兼ね備えた肉付きのよい艶やかなワイン。
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/シャルムシャンベルタン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 55,000 のところ
販売価格 ¥ 55,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA91点

ドメーヌ フィリップ シャルロパン クロ ヴージョ [2019]

ジュヴレ・シャンベルタンというよりブルゴーニュのスター生産者。故アンリ ジャイエの薫陶を受けたことは有名ですが、ワインへの情熱的かつ真面目な姿勢とディテールに執着する典型的な天才肌の生産者です。

国道から西へ伸びる300mの細長い区画を0.4ha所有。国道近くの区画はクロ ヴージョには入れず、格下げしてブルゴーニュ コート ドールに入れています。赤黒果実にスミレや牡丹、そしてほのかに腐葉土のニュアンス。エレガントで繊細ながら、しっかりとしたタンニンにより引き締まってパワフル。長熟が楽しみなワイン。
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/クロドヴージョ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 49,500 のところ
販売価格 ¥ 49,500 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS93点

■お取寄せ クィンテッサ クィンテッサ [2018]

1990年マーディキアン家から畑を受継いだのが1960年代にコンチャ イ トロの経営者として同社を大きく成長させ、カリフォルニアのフランシスカン ワイナリーを所有していたヒュネーウス夫妻。ナパヴァレー ラザフォードの115Haの敷地の中で、約69Haのブドウ畑を所有。傾斜や標高、ミクロクリマや土壌により26区画に分けています。サスティナブル農法から、2004年にビオディナミに転換済み。ブラックチェリーや甘いスパイス、ホワイトチョコレートのアロマにオーク由来の繊細な花やクレームブリュレ、バニラの香り。柔らかくシルキーな口当たり。フィニッシュはリッチで濃厚、余韻が長く続きます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ラザフォード
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン92%、カベルネフラン3%、メルロ2%、カルメネール2%、プティヴェルド1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 41,250 のところ
販売価格 ¥ 33,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点

■お取寄せ テヌータ デル オルネライア マッセート [2018]

スーパータスカン オルネライアが手がけるメルロ100%のワイン。除梗前に二度選果し、区画ごとに醸造。21-28日間醸しを行い新樽100%でマロラクティック発酵。ロット後に樽で12ヶ月間熟成した後、ブレンドしてさらに12ヶ月間樽熟成、さらに瓶詰め12ヶ月後にリリース。完熟したチェリー、プラム、樽由来のスパイシーさ。マッセートに期待される凝縮感をそなえながら、口当たりはシルキー。長い余韻が続きます。
アルコール度数:14.5%
  • イタリア/トスカーナ/ボルゲリ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 128,370 のところ
販売価格 ¥ 102,696 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点

■お取寄せ テヌータ デル オルネライア マッセティーノ [2019]

スーパータスカン オルネライアが手がけるマッセートのセカンドラベルですが、オルネライアとは畑も醸造設備も異なり、独立したワインとして造られます。2017年がファーストヴィンテージ。全ての収穫は個別に醸造。穏やかな抽出でタンニンの滑らかさを保ちます。新樽50%でマロラクティック発酵を行った後12ヶ月熟成、ブレンドして更に3ヶ月熟成し、ボトリング。完熟した黒系果実の香りを樽由来のスパイスとリコリスが彩ります。味わいは凝縮しており濃厚ですが、いきいきとした酸によってバランスがとれ、口当たりは非常に滑らかです。
アルコール度数:15.5%
  • イタリア/トスカーナ/ボルゲリ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ94%、カベルネフラン6%
  • 750ml
通常価格 ¥ 55,000 のところ
販売価格 ¥ 44,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点

■お取寄せ シャトー レオヴィル ラス カーズ [1999]

メドック格付け2級。2級の中でも非常に人気が高いワイン。畑を囲む石垣の門の上から畑を見守るライオン象がランドマーク。100ha所有。作付け比率はCS65%、ME19%、CF13%、PV3%。ジロンド河を望む砂利質の土壌にあり、シャトー ラトゥールに接しています。混じり気がなく高貴で重厚な香り、熟したタンニンが豊かで骨格がしっかりしています。
アルコール度数:13.0%
  • フランス/ボルドー/メドック/サンジュリアン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン62%、メルロ19%、カベルネフラン19%
  • 750ml
通常価格 ¥ 59,400 のところ
販売価格 ¥ 47,520 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ドメーヌ アンリ ルブルソー クロ ド ヴージョ [2018]

1782年からの歴史あるドメーヌ。ジュヴレ・シャンベルタンとクロ・ヴージョに13.5h、その内5.3hはグランクリュという恵まれた畑を所有。近年、世代交代による品質の改善やブイーグ家の参画で注目を浴びる生産者。約80以上の所有者がいるクロ ド ヴージョ畑のなかで、3番目に広い面積2.21hを所有。畑の中央に位置する区画。平均樹齢約50年。平均収量30h/ha。熟したブラックチェリーやカシスにスミレ、リコリス、土のニュアンス。肉付きがよく、魅力的。顕著なタンニンがあり、長く複雑なフィニッシュ。熟成のポテンシャルの高さを感じるワイン。
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/クロドヴージョ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 56,650 のところ
販売価格 ¥ 45,320 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ドメーヌ アンリ ルブルソー シャルム シャンベルタン [2018]

1782年からの歴史あるドメーヌ。ジュヴレ・シャンベルタンとクロ・ヴージョに13.5h、その内5.3hはグランクリュという恵まれた畑を所有。近年、世代交代による品質の改善やブイーグ家の参画で注目を浴びる生産者。シャンベルタンの下方に位置するシャルム・シャンベルタンに1.32h所有。平均収量25h/ha。ストラクチャーと香りの複雑さ、果実味のバランスが絶妙。マイルドに収斂性のあるタンニンを感じるクラシカルなスタイルで、特級シャルム・シャンベルタンの力強さとエレガントさがよく現れています。
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/シャルムシャンベルタン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 49,500 のところ
販売価格 ¥ 39,600 税込
  • 白ワイン
  • WA93点

スター・コンサルタント、フィリップ・メルカ自身のブランド
メルカ メケラ プロプライアタリー ホワイト ラ メケラ ヴィンヤード ナイツ ヴァレー (白ワイン) [2015]

標高760mのソノマ/ナイツ・ヴァレーにある自社畑「ラ・メケラ・ヴィンヤード」の葡萄で造る類まれなるソーヴィニヨン・ブラン!!

フィリップ・メルカはフランス人、ワイン造りのキャリアは、シャトー・オーブリオンから始まりました。世界的に高い評価を受けるボルドー・スタイル(オーブリオン・スタイル)の白は、メルカにとって長い間、白ワインを造るのであればこう造りたいという目標でした。

ナパ・ヴァレーのカリストガから、北に進むとソノマ・カウンティのナイツ・ヴァレーになり、標高700m越の高地にあるラ・メケラ・ヴィンヤードの土壌は、火山灰が圧縮されて固まった土壌に、粘土質を多く含み、鉱物や様々な要素が折り重なるように堆積する区画があります。ここに、メルローと個性豊かな葡萄になると確信して、ソーヴィニヨン・ブランを植樹(2008年)しました。初リリースは2011ヴィンテージです。

ちなみに、標高高いナイツ・ヴァレー・急斜面にある自社畑「ラ・メケラ・ヴィンヤード」の近隣では、ピーター・マイケルも素晴らしいソーヴィニヨン・ブランを造っています。


生き生きとしたレモンなどの柑橘系のアロマが華やか。しなやかでとろける様な口当たり、たっぶりとした果実味、蜂蜜、メロン、完熟した魅惑的な白桃、ネクタリンの香りや味わいのニュアンスに、石を思わせるミネラル感が加わります。洗練された酸が、ワインを引き締めます。新樽率が高いが、樽の風味は溶け込み、酒質をゴージャスに輝かせています。

100%樽醗酵・樽熟成。フレンチオーク樽(シガー・バレル=横に長い樽)(80%新樽)を使い、22か月熟成しました。樽との接触をより多くし、更なる格上の凝縮感、複雑さを磨きました。生産量220ケース。


■メルカ・ワインズについて
メルカ・ワインズは、ミシェル・ロランと並んでコンサルタントとして超弩級のスター「フィリップ・メルカ」自らのブランドで、設立は1996年です。

全てのラベルに、フィリップ・メルカの目が象徴的に使われており、彼の情熱とワイン造りの信念が彼の目を通して、垣間見えることを表しています。メルカ・ワインズでは、「メティス」「メケラ」「マジェスティック」「CJ」という4つのブランドを展開しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ナイツヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 31,900 のところ
販売価格 ¥ 31,900 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点

【ワイン・アドヴォケイト:98+点】
シネ クア ノン イレヴン コンフェッションズ グルナッシュ [2017]

グルナッシュにしては、やや濃い色合いですが、鮮やかで輝いています。ザクロやフレッシュな春のハーブ、オリーブのようなニュアンス香り。ワインは、とても優しく柔らかい口当たりですが、非常に粘性が高く、余韻はマイルドで長く続きます。

ブドウは、全て自社畑Eleven Confessions(イレブン・コンフェッション)より収穫しています。醸造は、全体の53%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵し、フレンチオーク新樽62%(17%バリック樽、83%600L樽)、残りは旧バリック樽にて38ヶ月熟成しています。


■シネ クア ノンについて
シネ・クア・ノンは、オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクが創立したサンタバーバラ近郊のオーク・ビューある小さなワイナリーです。

アメリカの国内市場では顧客名簿を通してのみの販売となり、たとえ名簿に登録しても、かなりの順番待ちを余儀なくされるという、本当に超入手困難な、まさに、カリフォルニアのカルト・ワイン中のカルト・ワインです。正規品の日本への入荷は年に1度のみ、極少量入荷となり、ワッシーズで取り扱いワインの中でも、最も希少な商品のひとつとなります。

1992年のワイン リリース以降、ラベルはアート性のあるデザインに毎年変更し、同じラベルは二度と使いません。またラベルだけではなく、ワインのブレンドやワイン名も毎年変更しています。毎年、ラベル・デザイン、ワイン名やブレンドが異なるワインを造り続けながらも、過去のワインアドヴォケイトの得点をみても、過去に何度も100点満点を獲得しており、とても高い評価をうけています。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタリタヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • グルナッシュ88.7%、シラー10.6%、ヴィオニエ0.7%
  • 750ml
通常価格 ¥ 109,560 のところ
販売価格 ¥ 109,560 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点

【ワイン・アドヴォケイト:97+点】
シネ クア ノン イレヴン コンフェッションズ シラー [2017]

シラーはとても濃い色合いをしています。熟したブラックベリーやブルーベリーのコンポートや乾燥したタバコ、オレンジピューレの香り。なめらかな皮のような口当たり、力強さのあるダークチョコレートのニュアンスを感じます。タンニンは豊富に感じられるが、洗礼されておりエレガントさがあります。

ブドウは、全て自社畑Eleven Confessions(イレブン・コンフェッション)より収穫しています醸造は、全体の71%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵し、フレンチオーク・バリック新樽59%、旧バリック11%、コンクリートタンク30%を併用して38ヶ月熟成しています。


■シネ クア ノンについて
シネ・クア・ノンは、オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクが創立したサンタバーバラ近郊のオーク・ビューある小さなワイナリーです。

アメリカの国内市場では顧客名簿を通してのみの販売となり、たとえ名簿に登録しても、かなりの順番待ちを余儀なくされるという、本当に超入手困難な、まさに、カリフォルニアのカルト・ワイン中のカルト・ワインです。正規品の日本への入荷は年に1度のみ、極少量入荷となり、ワッシーズで取り扱いワインの中でも、最も希少な商品のひとつとなります。

1992年のワイン リリース以降、ラベルはアート性のあるデザインに毎年変更し、同じラベルは二度と使いません。またラベルだけではなく、ワインのブレンドやワイン名も毎年変更しています。毎年、ラベル・デザイン、ワイン名やブレンドが異なるワインを造り続けながらも、過去のワインアドヴォケイトの得点をみても、過去に何度も100点満点を獲得しており、とても高い評価をうけています。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタリタヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー88%、グルナッシュ7.6%、プティシラー3%、ヴィオニエ1.4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 109,560 のところ
販売価格 ¥ 109,560 税込
  • 赤ワイン
  • WS97点

■お取寄せ マッツェイ イル カッジョ イプスス キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ [2016]

1435年より25代に渡りキャンティクラシコでワイン生産を行うマッツェイ家。2006年にイルカッジョの土地150haを取得し、豊かな自然に囲まれた6.5haでブドウ栽培を開始。2015年ヴィンテージがファーストリリース。南東、南西に150度に広がる、石灰質を多く含む独特の赤い土壌の6.5haの畑のブドウを18ロットに分けて醸造。500Lのフレンチオーク新樽にて24ヶ月熟成後、コンクリートタンクで8ヶ月寝かせて瓶詰。繊細でシルキーなタンニン。チェリー等の赤い果実とオレンジピールのアロマ。スミレやラベンダーの花に繊細なスパイスや砕いた石のニュアンス。引き締まったボディと風味豊かな余韻が長く続く魅惑的なワイン。
アルコール度数:13.5%
  • イタリア/トスカーナ/キャンティ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • サンジョヴェーゼ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 55,000 のところ
販売価格 ¥ 44,000 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー デュクリュ ボーカイユ [1986]

60年以上に渡りボリー家が所有する格付け2級シャトー。ボーカイユ(美しい小石)が指し示すように所有する75haの畑の表面にはガロンヌ河が運んだ小石が散在。CS70%、M30%の2品種のみ栽培。2週間の発酵、醸し、新樽比率50-80%で18ヶ月間熟成。穏やかで堂々とした風格を漂わせるその品質は、五大シャトーに迫ると評判です。
アルコール度数:12.5%
  • フランス/ボルドー/メドック/サンジュリアン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン、メルロ
  • 750ml
通常価格 ¥ 49,500 のところ
販売価格 ¥ 39,600 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ドメーヌ ルネ ブーヴィエ シャルム シャンベルタン [2019]

1910年にアンリ ブーヴィエにより設立。1950年にルネ ブーヴィエがドメーヌを引継ぎ、現在は、その息子のベルナール ブーヴィエが担っています。2005年にはオスピスで「5人の有望な若手生産者」に選出されています。0.3ha所有。石灰質土壌。平均樹齢60年のブドウか造られました。新樽40%で19ヶ月間熟成されます。肉付きがよく、ストラクチャーがしっかりしていますが、タンニンがなめらかで非常にエレガント。スミレ、甘草、バニラ、コーヒーなどの上品な香りにビロードのようなテクスチャーと長い余韻が特徴的なワインです。
アルコール度数:13.5%
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドニュイ/シャルムシャンベルタン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 38,500 のところ
販売価格 ¥ 30,800 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ トカイ オレムス(ベガ シシリア) アスーエッセンシア(木箱入り) [2009] 375ml

オレムスは17世紀には王家に所有されていた歴史ある畑に名前を由来。1993年以来ベガシシリアグループが所有し、13世紀から続くカーヴと最新の設備を備えたワイナリーを備え、益々の発展を遂げています。収量はなんと1haあたりわずかハーフボトル9本分。アスーは一粒ずつ収穫され、フリーラン果汁をガラス製容器に入れゆっくりと発酵。2年後に68Lの樽に移してさらに熟成し、瓶熟を重ねてリリースされます。かつては薬として珍重されていたエッセンシアは、アスー(貴腐ブドウ)のフリーランで造られ、低アルコールで非常に糖度が高いワイン。数十年の熟成のポテンシャルがある非常に希少なワインです。
アルコール度数:3.0%
  • ハンガリー/トカイ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 甘口
  • フルミント80%、ハーシュレヴェルー10%、ゼータ5%、シャールガムシュコターイ5%
  • 375ml
通常価格 ¥ 78,650 のところ
販売価格 ¥ 62,920 税込
並び替え
363件中 1-20件表示
1 2 19