ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

1645件中 1-20件表示
1 2 83
  • 赤ワイン
  • WA91点
  • WS91点

■お取寄せ クリフ レイディ スタッグス リープ ディストリクト カベルネ ソーヴィニヨン [2017]

海からの冷たい風の影響を強く受けるナパ・ヴァレーで最も冷涼なスタッグス・リープ・ディストリクト。エーカーあたり0.8t ?3.8t という超低収量から生まれる凝縮した果実味と複雑な熟成感。

自社畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチオーク (65%新樽) にて21ヶ月

しっかりと熟した完璧なブドウのみで作られる、ピュアで複雑な風味。上品なスパイシーさ。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン88%、メルロ5%、プティヴェルド4%、カベルネフラン3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 13,090 のところ
販売価格 ¥ 10,472 税込
  • 白ワイン

オーボンクリマの日本限定リリースのシャルドネ
オーボンクリマ シャルドネ ツバキ ラベル サンタ バーバラ [2019]

この「ツバキラベル」シリーズは、京都造形芸術大学の教授であり、コンテンポラリー・アーティストとして日本の第一人者である、椿昇(ツバキノボル)氏のデザインと、ジム・クレンデネンの素晴らしいワインメーキングが融合して生まれた、日本限定リリースのシリーズです。ジム・クレンデネンは大の日本びいき。今まで幾度となく来日し、ワインを通じて、様々な日本を経験、理解してきたジムがブレンドした、日本のためのワインです。

白桃、アプリコットなどの魅惑的な香りと、きれいな酸、長く印象的なフィニッシュという、サンタ・バーバラのシャルドネらしい味わいです。

このツバキラベル シャルドネのアペレーションは、サンタバーバラ郡で、郡内の素晴らしい畑の中でもジム・クレンデネンが、特別に厳選したもののみをブレンドしています。冷涼な太平洋の影響を強く受けるサンタバーバラは、日中の気温は温暖ですが、夜気温がかなり低くなるので、シャルドネの生育には理想的な場所です。

■ラベルについて
ラベルに描かれているキャラクターは、ワインを作る過程で欠かせない酵母から着想した「酵母の精霊」です。私たちに豊かな恵みをもたらす酵母の詩学を、みなさまとご一緒に堪能できますことを光栄におもいます。椿昇(ツバキノボル)
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 3,520 税込
  • スパークリング

シャンパーニュの名門テタンジェ社がカリフォルニアで造る泡
ドメーヌ カーネロス ブリュット ヴィンテージ [2017]

ドメーヌ・カーネロスは仏シャンパーニュ地方の名門テタンジェ社が、そのエレガントなスタイルをカリフォルニアでも造り出そうと、アメリカのコブランド・コーポレーションと合同で開いたワイナリーです。ブリュット・ヴィンテージは毎年安定して生産されるシャンパーニュ方式のスタンダード・スパークリングです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/ロスカーネロス
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • ピノノワール、シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,840 のところ
販売価格 ¥ 4,840 税込
  • 赤ワイン

マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランド
マウント ディフィカルティー ワインズ ローリング メグ ピノノワール [2019]

「ローリング メグ」は、マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランドです!

ニュージーランドのセントラル・オタゴ/クロムウェル盆地のピノ・ノワールの個性を活かすために除梗し、骨格を与えるために一部は全房を使用しています。野生のラズベリーやレッドチェリーが支配的で、シナモンやナツメグのニュアンスが細部に見られます。滋味深く、滑らかな口当たりです。細やかで上品なタンニン、寄り添うような繊細な酸味が感じられます。さわやかで魅力的なワインです。

ブランド名の「ローリング メグ」は、1860年代頃に、セントラル・オタゴの開拓者の中にいた一人の女性が非常に活発であったことから、セントラル・オタゴ/バノックバーン付近に位置するクロムウェルを流れる荒々しい川をローリング・メグと名づけたことに由来しています。


■マウント・ディフィカルティー・ワインズについて
ニュージーランドのセントラル・オタゴ地区にブティック・ワイナリーとして1998年、バノックバーンにあるブドウ栽培家ら4人によって設立されました。

設立の翌年には、ニュージーランド航空・ワイン・アワードでピノ・ノワールがゴールドメダルを獲得し、一躍名を馳せました。


英国の評論家マシュー・ジュークスとオーストラリアの評論家タイソン・ステルツァーによる、ニュージーランドのピノ・ノワール生産者の格付け「グレート・ニュージーランド・ピノ・ノワール・クラシフィケーション」では、マウント・ディフィカルティは、第1回の格付けから5つ星を獲得し、常にトップに君臨しています。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 4,180 税込
  • 白ワイン

マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランド
マウント ディフィカルティー ワインズ ローリング メグ リースリング [2018]

「ローリング メグ」は、マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランドです!

ふくよかで、快活なマイヤーレモンと白桃のアロマ。酸味と糖分のバランスが理想の状態のときに、発酵を止めることにより、やや辛口のスタイルに仕上げています。自然な酸とアプリコットの核のようなフェノールによる骨格。万能で興味深いリースリングの上品さと繊細さを美しく表現しています。

ブランド名の「ローリング メグ」は、1860年代頃に、セントラル・オタゴの開拓者の中にいた一人の女性が非常に活発であったことから、セントラル・オタゴ/バノックバーン付近に位置するクロムウェルを流れる荒々しい川をローリング・メグと名づけたことに由来しています。


■マウント・ディフィカルティー・ワインズについて
ニュージーランドのセントラル・オタゴ地区にブティック・ワイナリーとして1998年、バノックバーンにあるブドウ栽培家ら4人によって設立されました。

設立の翌年には、ニュージーランド航空・ワイン・アワードでピノ・ノワールがゴールドメダルを獲得し、一躍名を馳せました。


英国の評論家マシュー・ジュークスとオーストラリアの評論家タイソン・ステルツァーによる、ニュージーランドのピノ・ノワール生産者の格付け「グレート・ニュージーランド・ピノ・ノワール・クラシフィケーション」では、マウント・ディフィカルティは、第1回の格付けから5つ星を獲得し、常にトップに君臨しています。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,750 税込
  • 白ワイン

ペンフォールズ マックス シャルドネ [2019]

マックスは、1948年~1975年に初代チーフワインメーカーを務めた、ペンフォールズの伝説的な存在であるマックス・シューバートに敬意を表して造られたワインです。卓越したものを絶えず追い求める彼の姿勢は、後継者に道を開くだけでなく、ペンフォールズの地位と伝統をはぐくみました。

黄桃、ネクタリン、柑橘類の香り、ジャスミンと白いバラ、ジンジャーなどの香りが感じられます。フレンチオークのニュアンスと、きれいな酸味が相まって、魅力的なフィニッシュへと導きます。
  • オーストラリア
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,850 税込
  • 白ワイン

1000円台のおススメ!シャルドネ
ランチ32 シャルドネ [2019]

明るく、さわやかでバランスのとれたシャルドネは、カリフォルニア/モントレーのアロヨ・セコAVAの個性を明確に表現しています。香りには、洋梨、柑橘類、トロピカルフルーツ、トーストしたバニラビーンズが含まれ、口に含むと、パイナップル、バタースコッチ、ミネラルなどの豊かで凝縮した味わいが広がります。アペリティフとしてはもちろん、家禽類や魚介類の料理にも合う万能なワインです。

シャルドネは、アロヨ・セコAVAの2つの自社畑ブドウを使用しています。2つの畑はサンタ・ルチア山脈の下、サリナス・ヴァレーの西側に位置する起伏のある地にあります。気候は、モントレー湾からサリナス・ヴァレーを吹き下ろす涼しい午後の風の影響を強く受け、栄養豊富なシャリーローム土壌は、シャルドネとピノ・ノワールの両方に適したテロワールとして知られています。

厳選されたロットのシャルドネを全房プレスし、ステンレス・タンクでゆっくりと低温で発酵する事によりアロマを強化しました。ワインの一部は、粘性と複雑性を高めるためにマロラクティック発酵を行っています。樽は100%フレンチ・オークを使用しています。


■ランチ32について
創設者アル・シャイドが、初めてカリフォルニア/モントレー郡の未開拓の可能性に気付いたのは、業界がまだ黎明期にあった1972年のことでした。当時は、栽培農家でそのブドウをすべて他のワイナリーに販売していましたが、現在では、自家風力発電100%で環境を守る本格的でエレガントなワインを造るファミリー・ビジネスへと発展しています。

ランチ32は、モントレーの容赦ない午後の冷たい風の通り道、アルが初めてブドウの木を植えた場所がランチ32の畑です。ランチ32は、モントレーの厳選されたAVAに位置する自社畑から最高のワインを紹介することを目的とした最強のコスト・パフォーマンスワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/アロヨセコ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 1,958 のところ
販売価格 ¥ 1,958 税込
  • 白ワイン

シャーウッド エステート シグネチャー ファミリー ソーヴィニヨンブラン [2019]

グーズベリー、シトラスを思わせる香りに、グアバやパッションフルーツのようなトロピカルな香りが混じります。酸味とミネラルのバランスの取れた味わいに、フレッシュでトロピカルな後味が続きます。
  • ニュージーランド/マールボロ/カンタベリー/ワイパラヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,750 税込
  • 白ワイン

希少。ナパを代表するカルト・ワイン「ゴースト・ホース」!
ゴースト ホース シャルドネ [2018]

ゴースト・ホースが手掛けるワインは、どれも超がつくほど高級なワインとなっており、日本では、あまり見ることがないレアなワイン。このワインは、ゴースト・ホースの中で、唯一生産される白ワイン(シャルドネ)です。生産数は、わずか288本です。


■ゴースト・ホースについて
地質のスペシャリスト、ジオロジストであり、ゴースト・ホースのオーナー兼ワインメーカーは、トッド・アンダーソンです。ナパヴァレーで育ち、オンライン大学のUOPで地質学を修め、ロバート・モンダヴィ、ルイ・マルティーニ、ジョー・ハイツら友人からワイン造りを学んだそうです。

ゴースト・ホースの最初のヴィンテージは2000年でしたが、世界に、その名が知られるようになったのは、2009年12月のことでした。ニューヨークで開催された「Cult Wines against Ghost Horse」と呼ばれるダブル・ブラインド・テイスティングで、名だたるカルト・ワインを下し、トップを奪取したことで、ゴースト・ホースのワインは、世界で最も話題になっているワインのひとつとなりました。

ちなみに、このとき、対戦相手となったのは、ハーラン・エステート2003、グレース・ファミリー2005、エイブリュー2001、フトー2005、シェーファー ヒルサイド・セレクト2002、メーラス2005、レイミー ペドリガル2005、ダラヴァレ マヤ1999、アロウホ エイルーズ2002という名だたるカルト・ワインだったそうです。

また、カリフォルニア・ナパヴァレーで最も高価なカベルネのワインを、ワイン・サーチャーが発表(2021年7月23日の記事)し、スクリーミング・イーグルがトップから滑り落ち、ゴースト・ホース・ヴィンヤーズのスペクター カベルネ・ソーヴィニヨン(Ghost Horse Vineyards Spectre Cabernet Sauvignon)が4200ドルでトップになっています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/クームスヴィル
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 83,600 のところ
販売価格 ¥ 83,600 税込
  • スパークリング

ワインズ オブ サブスタンス ポップアップ スパークリング ワイン [2019]

繊細な泡に乗ってやってくる完ぺきな香り。ライラックの花、イエロープラム、エンドウ豆のつる、クリーミーで美味。そしてみかんオイル、アニス、石、バゲットの香りが追いかけます。口いっぱいに広がる複雑な味わいがあなたを待っているのです。

ワシントン州のコロンビア・ヴァレー/エンシャント・レイクスAVAにあるエバーグリーン・ヴィンヤードのシャルドネで造られています。

1998年に、ミルブラント社のジェリー・ミルブラントによって植えられたエバーグリーン・ヴィンヤードは、コロンビア・リバーの上の急な崖に沿っていてエンシャント・レイクスAVAに位置しています。川の影響で冷涼な場所で、土壌は氷河期の洪水により堆積した玄武岩、砂利、シルト、カリーチ(石灰質堆積物)などで構成されています。ミルブラント社の他の畑と同様に、エヴァーグリーンはサステイナブルで栽培されています。

醸造は、100%全房でプレスし天然酵母で醗酵。ステンレス・タンクで8ヶ月間シュール・リーをして熟成しています。


■POPUP(ポップアップ)について
POPUPは、Kヴィントナーズを手掛けるワシントン州の人気生産者チャールズ・スミス氏の新しいワイン・ストーリーの第一章です。それはアメリカ人のワインメーカーによるイノベーション。世界で最も有名な伝統産地に挑んでつくったフレッシュで現代的、今この瞬間楽しめるスパークリング・ワインの物語です。

このニュー・ワールドのプロジェクトは、オールド・ワールドに敬意を表して、ブルゴーニュとシャンパーニュの高貴な葡萄品種であるシャルドネを使い、世界の偉大なスパークリング・ワイン産地(イタリア)の技術でつくりました。ワシントン州は、チャールズ・スミス氏のホーム・グランドであり、自分のワインづくりの原点に固執してつくっています。単一畑、単一品種、サステイナブル農法と天然酵母による醗酵。ワインは純粋にいつでも100%ワシントン州です。
  • アメリカ/ワシントン
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,410 のところ
販売価格 ¥ 2,926 税込
  • 赤ワイン

ボーグル ヴィンヤーズ レヴェレンス [2017]

レヴェレンスとは「尊敬の念」という意味をもち、この地で代々農業を繋いできた先人たちへのオマージュとして造られたワインです。アメリカでは、ワイナリーに足を運ばないと購入する事が出来ないワイン。ワイナリー以外でも楽しむことが出来るのは日本のみです。

このボルドースタイルのブレンドは、カリフォルニア州の丘陵地帯にある素晴らしい畑で作られています。カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベック、メルロの3品種を組み合わせ、これらのクラシックな品種の良さを最大限に引き出した手作りのブレンドです。

美しい果実味がバニラ、クレームブリュレ、アニスのなどの魅惑的なフレンチオークの風味に縁取られています。この手造りのリザーヴ・ブレンドは、今飲んでも美味しいですが、セラーで10年以上の熟成が可能です。フレンチオークの新樽、アメリカンオークの古樽で34か月熟成しています。

この複雑で凝縮されたワインには、ブルーチーズバターを添えたリブロース、メキシコのモレのソース、ダークチョコレートトリュフなどの料理がよく合います。


■ボーグル・ヴィンヤーズについて
ボーグル・ヴィンヤーズは、2020年に、第20回 Wine Enthusiast誌のアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞するなど高い評価を受けるワイナリーです。

ボーグルファミリーは、1800年代の中頃からカリフォルニアの州都サクラメントでの川沿いにある小さな村クラークスバーグで代々農家を営んできました。1968年に4代目と5代目の親子が、8haの畑にシュナン・ブランとプティ・シラーを植えたことからワイン造りをはじめ、今では770haの畑を所有し、常に高い評価を得るワイナリーへと発展しました。

気軽に手に取れるカジュアル・ワインでありながら、期待を上回るコスパ抜群のワイン、そして、どの品種を選んでも、間違いのない人気のラインナップが魅力です!
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン55%、マルベック34%、メルロー12%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 4,048 税込
  • 白ワイン

ボーグル ヴィンヤーズ ファントム シャルドネ [2019]

蜂蜜と甘いバニラの香りがグラスから立ち上り、ジューシーな黄金色のリンゴや熟した洋ナシが、トロピカルマンゴーやグアバの香りと共に現れます。口当たりは爽やかで明るくし、絶妙な酸味のバランスを持ちます。まろやかでシルキーなフィニッシュには、クレームブリュレとキャラメルの香りが漂い、フレンチオークの熟成による余韻が感じられます。


■ボーグル・ヴィンヤーズについて
ボーグル・ヴィンヤーズは、2020年に、第20回 Wine Enthusiast誌のアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞するなど高い評価を受けるワイナリーです。

ボーグルファミリーは、1800年代の中頃からカリフォルニアの州都サクラメントでの川沿いにある小さな村クラークスバーグで代々農家を営んできました。1968年に4代目と5代目の親子が、8haの畑にシュナン・ブランとプティ・シラーを植えたことからワイン造りをはじめ、今では770haの畑を所有し、常に高い評価を得るワイナリーへと発展しました。

気軽に手に取れるカジュアル・ワインでありながら、期待を上回るコスパ抜群のワイン、そして、どの品種を選んでも、間違いのない人気のラインナップが魅力です!
通常価格 ¥ 4,235 のところ
販売価格 ¥ 3,597 税込
  • 赤ワイン

ドメーヌ セリーヌ ピノ ノワール エヴェンスタッド リザーヴ [2018]

ピノノワール・エヴェンスタッド・リザーヴは、ドメーヌ・セリーヌのフラッグシップ・ワインで、ドメーヌ・セリーヌがつくる、すべてのピノ ノワーの明確な基準となっています。ドメーヌ・セリーヌの畑の多面的なテロワールを上品に表現したこのワインは、芳醇でパーフェクトなバランス、その完全なハーモニーを五感で感じることができます。

鮮やかなルビーレッドの色を持ち、ドライチェリー、ダークチョコレート、馬の鞍等の香りを表現しています。口に含むと、タンニンの波紋と、チェリー・タバコ、挽いたクローブ、オールスパイスなどの香ばしいキャラクターが現れ、素晴らしい凝縮感と酸味のあるフィニッシュへと続きます。


■ドメーヌ・セリーヌについて
ドメーヌ・セリーヌは、2004年に開催されたブラインド・テイスティングでDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)に打ち勝ったことで名を馳せ、 フラッグシップ・ワインのエヴェンスタッド・リザーヴ・ピノノワール2010年が、 2013年ワインスペクテイターTOP100の第3位に入賞するなど、世界中のワイン雑誌や 評論家などから高い評価をうけているオレゴンを代表するワイナリーのひとつです。
通常価格 ¥ 15,400 のところ
販売価格 ¥ 15,400 税込
  • 白ワイン
  • WA92点

チョーク ヒル エステート シャルドネ [2018]

2018年の栽培シーズンは、最近の記憶の中で最も安定したものでした。穏やかな春の気候のおかげで、果実の結実が順調で、理想的な生育条件となったそうです。

バニラ、オレンジの花、さわやかなリンゴ、トーストしたマシュマロの魅惑的な香りに、樽由来のスパイスが少し加わっています。リッチでクリーミーな味わいで、レモンオイルや洋ナシの香りがします。私たちのシャルドネは、長く豊かでエレガントなフィニッシュで知られていますが、このヴィンテージも例外ではありません。


■チョーク ヒルについて
チョーク ヒルは、ソノマ・カウンティのロシアン・リバー・ヴァレーにあるAVAチョーク・ヒルにあるワイナリーです。1972年に設立されたチョーク・ヒルは、ユニークな地形、気候そして地質的にも多様性に富んだこのエステートで、ワールド・クラスのブルゴーニュとボルドー品種のワインをつくっています。

チョーク・ヒルは、永年にわたりクローン・リサーチのリーダーとして葡萄畑のユニークな各区画に最適な葡萄品種、クローンを選び、細心の注意を払って栽培しています。実際にチョーク・ヒル エステート シャルドネはワイナリーで開発されたチョーク・ヒル・クローンでつくられています。

この品質への飽くなき探求心がチョーク・ヒル・エステートのあらゆる葡萄栽培とワイン醸造の判断基準となってています。ワインメーカーのコートニー・フォーリーは、手際よい醸造テクニックで各々のボトルがが葡萄畑のエッセンスを表現するワインづくりをしています。
通常価格 ¥ 7,590 のところ
販売価格 ¥ 6,578 税込
  • 白ワイン

一押し。ラベルもワイン名も印象的!
チャールズ スミス ワインズ カンフー ガール リースリング [2020]

衝撃的な味わい。調和とバランス。強さと優しさ。このワインは、カンフーのエッセンスです。アプリコット、白桃、スイカズラ、藤などのアロマが五感を刺激する。爽やかなミネラル感が口の中に広がり、最後の一滴まで爽快感を味わえるワイン。これが出来るのはこの少女だけ。それがカンフーだ!

スパイシーなインド料理やタイ料理、リラックスしたブランチやキャラメル・ポップコーンと一緒に映画鑑賞のおともに、どうぞ。

カンフー ガールは、ファースト・ヴィンテージ以来、審査員やファンを驚かせてきました。ピーチ、アプリコットの美味さの黒帯。スパイシーなアジア料理にぴったりです。型破りなワインメーカーが、全く予想外の辛口リースリングを造るのです。ある夜、オーナー兼ワインメーカーのチャールズ スミスは、中華料理のテイクアウトを食べながら、クエンティン・タランティーノ監督の「キルビル」格闘シーンを見ていました。そして、その瞬間にカンフー・ガールが誕生しました。それ以来すごい勢いでカンフー・ガールの名はどんどん広まったそうです。

チャールズ・スミス・ワインズの各ボトルのラベルは、ジーンズメーカーのLevi's(リーバイス)のデザイナーとしても世界的に知られるデンマーク出身のデザイナーのRikke Korff(リッキー・コフ)氏。チャールズ スミスとは長年の友人で彼がつくるワインのラベルのボトルデザインを手掛けてきました。
  • アメリカ/ワシントン
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング98%、ミュスカ1%、ソーヴィニョンブラン1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,640 のところ
販売価格 ¥ 2,224 税込
  • 赤ワイン
  • WS90点

■お取寄せ ソーコル ブロッサー ピノ ノワール ダンディ ヒルズ [2018]

香りは、マッシュルーム、トリュフ、森林の豊かな香りに、ブラックチェリー、クランベリー、クローブの香りが加わります。味わいは、クランベリー、ブラックチェリー、トリュフを反映しつつ、ブラックペッパーのニュアンスが加わり、ミディアムなタンニンと酸味がフィニッシュに感じられます。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ダンディヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,303 税込
  • 白ワイン
  • WS90点

■お取寄せ ソーコル ブロッサー シャルドネ [2018]

レモングラス、マイヤー・レモンと青りんごのアロマ。口中に広がるフレッシュな洋梨、パパイヤ、桃、ナツメグと僅かなトーストのデリケートなフレーバー。白桃とジンジャーのヒントがいつまでも続く長いフィニッシュのエレガントなChardonnay。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ダンディヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,730 のところ
販売価格 ¥ 4,059 税込
  • 赤ワイン
  • WS91点

■お取寄せ ケイ ヴィントナーズ シラー ミルブラント [2018]

暗い色調のスパイス、冷たい灰、黒いプラムが口の中でアロマと再び呼応する。黒い果実、湿った石、オリーブの盛り合わせ。間違いなくエレガントだ。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワールークスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,490 のところ
販売価格 ¥ 5,566 税込
1645件中 1-20件表示
1 2 83