ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

価格帯別おすすめワイン

158件中 1-20件表示
1 2 8
  • 赤ワイン

【 サントリー・グループ正規品 】
シャトー ラグランジュ [2012]

シャトー・ラグランジュは、フランス/ボルドー/メドックのサン・ジュリアン村にあるメドック格付け3級のシャトーです。1983年に日本企業の「サントリー」が経営権を取得したことでも、その名が知られています。

ちなみに、この商品は、シャトー・ラグランジュを経営している「サントリー」のグループ企業で高級ワインを扱う企業「ファインズ」に発注し納品するという王道ルートで、ワッシーズに納品された商品となります!


■ワインメーカー:マティウ・ボルド氏のテイスティング・コメント
縁に年齢を感じさせない濃い赤。カシスやブラックチェリーのタンニンの香りが、非常に表現力豊かで強烈な印象を与えます。アタックは非常に滑らかで、タンニンは絹のようです。カベルネ・ソーヴィニヨンを67%使用していますが、非常に調和のとれたバランスのとれたワインで、このヴィンテージ特有のエレガントさが印象的です。(飲み頃:2018年~2045年)


■シャトー・ラグランジュについて
1983年に、日本企業のサントリーが経営権を取得後、クオリティ・ファースト、自然との調和、大いなる挑戦を哲学とするオーナーの支援のもと、買収額の3倍以上もの資金を投じてワイナリーを再興しました。1990年代後半にはグランクリュ3級にふさわしい評価を再び得るまでに復活しました。

その後も、飽くなき、品質向上への挑戦を重ねるとともに、買収後に、新たに植え付けた苗木の樹齢上昇に伴い、今では2級にも負けない、テロワールの魅力が凝縮した、偉大なワインを生み出すようになりました。

同じメドックのポイヤック村の力強さと、マルゴー村のエレガンスを兼ね備えると言われるサン・ジュリアンのワイン。シャトー・ラグランジュは、その芸術的なバランス感に加え、もう一つの特筆すべき特徴は、熟成により神秘的成長を遂げることです。若い段階ではたくましさと華やかな風味が印象的で、ゆっくり穏やかに熟成が進むにつれて繊細で芳醇な味わいへと変化していきます。
  • Chateau Lagrange[2012]
  • フランス/ボルドー/メドック/サンジュリアン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン67%、メルロ30%、プティヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 8,250 税込
(0)
  • 白ワイン

【希少品】【訳あり:ボトルに傷あり】 レ・マッキオーレ パレオ ビアンコ [2019]

非常にリッチなトロピカル・フルーツやナッツ、バニラのフレーヴァーが漂いスパイシーな香りも広がります。レ・マッキオーレが造る生産数量が非常に少ない上品な数量限定の白ワインです。

この商品は、ワイン・ボトルに傷がついていることをご了承ください。傷の程度は、商品画像の2枚目にて、ご確認ください。
  • Le Macchiole Paleo Bianco[2019]
  • イタリア/トスカーナ/ボルゲリ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ80%、ソーヴィニヨンブラン20%
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,550 のところ
販売価格 ¥ 8,662 税込
(0)
  • 赤ワイン

濃い系カベルネ
パワーズ リザーヴ カベルネソーヴィニヨン キャサリン レオーネ ヴィンヤード ワルーク スロープ [2016]

濃い系カベルネ。ブラック・チェリーとプラム、バニラ・ビーンズ、スギ、ユーカリなど複雑な香りを楽しめます。これらの魅力的なアロマは、ダーク・チョコレート、ブラック・カラント、ブラック・チェリー、焙煎コーヒー豆など濃厚な味わいへつながります。

しっかりとした骨格のあるタンニンと、非常に贅沢な樽使いにより心地よいタッチ、酸味、タバコとスパイスなどのバランスが取れた、非常に贅沢なカベルネ・ソーヴィニヨンです。そして長期熟成することが期待できます。

フレンチオーク(新樽50%)にて38ヶ月熟成しています。アルコール度数14%。


■パワーズについて
パワーズのワインは、ワシントン州の多様なミクロクリマと特徴的なブドウ畑を表現するために造られています。新世界と旧世界の影響をバランスよく取り入れたパワーズのワインには、単一畑のリザーブ・カベルネ、AVAに焦点を当てたワイン、コロンビア・ヴァレーのワインがあります。果実味、フローラル、スパイス、土のバランスがとれた、深みと複雑さを持つ魅力的なワインを一貫して生産するために、最高品質の果実を様々な形で調達しています。
  • Powers Reserve Cabernet Sauvignon Katherine Leone Vinetard Wahluke Shope[2016]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワルークスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100% おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,719 税込
(0)
  • 赤ワイン

コールドストリーム ヒルズ カベルネ ソーヴィニヨン リザーヴ [2016]

オーストラリアで最も有名なワイン評論家ジェイムズ・ハリデイが自ら立ち上げたワイナリー。リザーヴ・シリーズは、コールドストリーム・ヒルズのフラッグ・シップ・ワインです。
通常価格 ¥ 8,250 のところ
販売価格 ¥ 5,775 税込
(0)
  • 赤ワイン

イザベル エステート ヴィンヤード マールボロ ピノノワール [2016]

深みのあるルビー色。スミレを思わせるフローラルなアロマに、煮詰めたダークチェリー、プラム、そしてキルシュの香り。スパイシーでフレーバーに富み、ややジビエっぽいニュアンスも。味わいは、果実味の凝縮感に溢れ、キメ細かなタンニンが溶け込んでいます。リッチでボリューム感のある味わいながら、酸とのバランスもよいです。
  • ISABEL Estate Vineyard Marlborough Pinot Noir[2016]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 3,344 税込
(0)
  • 白ワイン

グレープ リパブリック アンド キンデリ インシエーメ ビアンコ [2019]

ソーヴィニヨン ブラン/ゲヴェルツトラミネール/ピノ グリの80/10/10ブレンド。古樽による樽発酵、ステンレス熟成。今年は短期のスキンコンタクト(4~5日)に留め、フレグラントでアロマに満ちつつもフレッシュさが楽しめるスタイルに仕上がっています。

熟成期を短めに抑え、残糖度が2g/lの時点で瓶詰。意図的に微かなガスを楽しめるスーパー ライト スタイル。ピノ・グリ由来のピーチ感、ゲヴェルツトラミネール由来のジャスミン香とライチ香、そして、ソーヴィニヨン ブランのライミーでトロピカリティ全開の爽快な果実感がムンムンする素晴らしい仕上がりとなりました。

スパイスやハーブを効かせた料理とは抜群の相性。ビシ冷えにしてお楽しみ下さい。
  • Grape Republic & Kindeli Insieme Bianco[2019]
  • ニュージーランド/ネルソン
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン80%、ゲヴェルツトラミネール10%、ピノグリ10% おすすめソーヴィニヨンブランを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 2,695 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS92点

ぺナー アッシュ ピノノワール シェア ヴィンヤード [2017]

シェア・ヴィンヤードは、オレゴン州のウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトンAVA内に位置し、「オレゴンのグランクリュ」とも称される優れた土壌の畑です。カリフォるニアの入手困難なカルト・ワインであるシネ・クア・ノンが、かつて造ったピノ・ノワール「レフト・フィールド 1996」「オメガ 2003」も、シェア・ヴィンヤードの買い葡萄から生み出されました。

深いルビー色の外観。クランベリーや紅茶の葉、スミレ、スパイスの香りが感じられます。口の中でもチェリーやクランベリーなどの果実味が広がり、タバコや黒果実、甘い果実の旨味が長く余韻に残ります。ステンレスタンク発酵後、フレンチオークバリック(新樽率33%)にて10ヶ月熟成しています。


■ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズについて
ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズは、長くオレゴン・ワイン業界を牽引してきたレックスヒル・ヴィンヤーズのワインメーカー、リン・ペナー・アッシュが独立し、夫ロンと共に1998年にオレゴン州のウィラメット・ヴァレーに設立したワイナリーです。

オレゴン州のウィラメット・ヴァレーは、カリフォルニアに比べ冷涼な気候で、カリフォルニアに比べてブルゴーニュ的なピノ・ノワールが生み出されます。 設立当初からペナー・アッシュのワインは高い評価を受け、2005年、2007年にはエステート・ピノ・ノワールがワイン・スペクテイター誌の名物企画であるTOP100にランクインしました。

2016年からジャクソン・ファミリーのグループに入りましたが、引き続きワイン造りは、リン・ペナー・アッシュが全て取り仕切っております。
  • Penner Ash Pinot Noir Shea Vineyard[2017]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ヤムヒルカールトン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,056 のところ
販売価格 ¥ 8,439 税込
(0)
  • スパークリング
  • WS93点

良年のみ生産されるロゼ・スパークリング
ロデレール エステート エルミタージュ ブリュット ロゼ [2015]

このエルミタージュ・ブリュット・ロゼには、自社畑の最良区画の良質なブドウにこだわり、一番搾りのフレッシュな果汁だけを使用し、特別な年にのみ造られる、高評価スパークリング・ロゼです!!

エルミタージュ・ブリュットよりも更に稀少性が高いロゼは、過去に生産されたのは1999年、2003年、2004年、2006年、2009年、2011年、2012年、2013年、2015年と、わずか9回のみです。

■生産者のコメント
淡いサーモン色。グラスに注ぐと、美しい泡が立ち上り、ドライ・アプリコットやラズベリーの果実香に、クローブやヘーゼルナッツ、ジンジャーやトースト、ブリオッシュなどの芳醇かつ複雑味のある香りが漂います。

口に含むと、きめ細かくクリーミーな泡が滑らかな舌触りを演出。キリっとした酸と豊かな果実味が調和しています。長い余韻には多彩なアロマが次々と現れ、奥行きのある味わいが愉しめる1本です。

■畑について
カリフォルニア/メンドシーノ郡のアンダーソンヴァレーにある自社畑から、最良区画の良質なブドウだけを使用しています。

■醸造について
丁寧に絞った、一番搾りのフレッシュな果汁に、リザーヴ・ワイン(2014年、2012年、2010年)を全体の3.9%ほど加え、フレンチオーク大樽で熟成させます。その後、シャンパーニュにと同様に瓶内二次発酵を実施。デコルジュマン(ドサージュ8g/L)後、ボトリングし、さらに最低6ヵ月間熟成しリリースしています。アルコール度12.7%。

ちなみに、ドサージュ用のワインには、フレンチオーク大樽で6年間熟成させた2015年のワイン・リキュールが使われています。


■ロデレール・エステートについて
ロデレール・エステートは、フランス/シャンパーニュのルイ・ロデレールが、カリフォルニアで手掛けるスパークリング専門のワイナリーです。

ロデレール・エステートがあるアンダーソン・ヴァレーは、ルイ・ロデレールがカリフォルニアに進出する際に2年間もの時間をかけて探し出した、スパークリングワインを造るのに最適なテロワール。1982年にルイ・ロデレールの5代目当主であるジャン・クロード・ルゾー氏が最初の畑を購入したことを皮切りに、徐々に畑を買い足しワイン造りを行ってきました。

1988年にスタンダード・キュヴェのカルテット・ブリュットを初リリース。リリース間もない頃から、ワイン・スペクテイターを始めとしたワイン評価誌で軒並み高評価を獲得し続けています。また2013年には、優良年にのみ造る特別なキュヴェ「エルミタージュ・ブリュット 2004年」がアメリカのワイン評価誌、ワイン・エンスージアストの年間TOP100において、世界第1位に選ばれる快挙を成し遂げたことでも話題となりました。

まさに、シャンパーニュのトップ・メゾン、ルイ・ロデレールがそのままカリフォルニアの地に渡ったと言っても過言ではなく、ロデレール・エステートはカリフォルニア随一の造り手として、上質なスパークリングワインを造り続けています。
  • Roederer Estate L'ermitage Brut Rose[2015]
  • アメリカ/カリフォルニア/メンドシーノ/アンダーソンヴァレー
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: 辛口
  • シャルドネ50%、ピノノワール50%
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 9,519 税込
(0)
  • スパークリング
  • WA91点
  • WS94点

良年のみ生産されるキュヴェ
ロデレール エステイト エルミタージュ ブリュット [2015]

このエルミタージュ・ブリュットには、自社畑の最良区画の良質なブドウにこだわり、一番搾りのフレッシュな果汁だけを使用し、特別な年にのみ造られる、高評価スパークリング・ワインです!!

■生産者のコメント
長く続く繊細でクリーミーな泡が、エルミタージュ・ブリュットの特徴です。ヘーゼルナッツとローストしたピーカン・ナッツの香りに、少しクローヴのスパイシーさが加わります。生き生きとした酸味とともに、洋ナシ、焼いた青リンゴのニュアンスが感じられます。クリーミーな中盤の味わいと、クリーンな酸とともにドライなフィニッシュが続きます。

■畑について
カリフォルニア/メンドシーノ郡のアンダーソンヴァレーにある自社畑から、最良区画の良質なブドウだけを使用しています。

■醸造について
丁寧に絞った、一番搾りのフレッシュな果汁に、リザーヴ・ワイン(2014年、2012年、2010年)を全体の4.9%ほど加え、フレンチオーク大樽で熟成させます。その後、シャンパーニュにと同様に瓶内二次発酵を実施。デコルジュマン(ドサージュ8g/L)後、ボトリングし、さらに最低6ヵ月間熟成しリリースしています。アルコール度12.4%。

ちなみに、ドサージュ用のワインには、フレンチオーク大樽で6年間熟成させた2015年のワイン・リキュールが使われています。


■ロデレール・エステートについて
ロデレール・エステートは、フランス/シャンパーニュのルイ・ロデレールが、カリフォルニアで手掛けるスパークリング専門のワイナリーです。

ロデレール・エステートがあるアンダーソン・ヴァレーは、ルイ・ロデレールがカリフォルニアに進出する際に2年間もの時間をかけて探し出した、スパークリングワインを造るのに最適なテロワール。1982年にルイ・ロデレールの5代目当主であるジャン・クロード・ルゾー氏が最初の畑を購入したことを皮切りに、徐々に畑を買い足しワイン造りを行ってきました。

1988年にスタンダード・キュヴェのカルテット・ブリュットを初リリース。リリース間もない頃から、ワイン・スペクテイターを始めとしたワイン評価誌で軒並み高評価を獲得し続けています。また2013年には、優良年にのみ造る特別なキュヴェ「エルミタージュ・ブリュット 2004年」がアメリカのワイン評価誌、ワイン・エンスージアストの年間TOP100において、世界第1位に選ばれる快挙を成し遂げたことでも話題となりました。

まさに、シャンパーニュのトップ・メゾン、ルイ・ロデレールがそのままカリフォルニアの地に渡ったと言っても過言ではなく、ロデレール・エステートはカリフォルニア随一の造り手として、上質なスパークリングワインを造り続けています。
  • Roederer Estate L'ermitage Brut[2015]
  • アメリカ/カリフォルニア/メンドシーノ/アンダーソンヴァレー
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ52%、ピノノワール48%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 7,685 税込
(0)
  • 白ワイン

豊かさと上品さを兼ね備える上級シャルドネ
ケンダル ジャクソン グランド リザーヴ シャルドネ サンタ バーバラ カウンティー [2021]

豊かな味わいと上品さを兼ね備えるシャルドネ!!

このグランド・リザーヴは、ケンダル・ジャクソンが所有するカリフォルニア沿岸の山脈、尾根、丘陵、段丘といった冷涼な産地の畑で育ったブドウを掛け合わせて造る上級シリーズ。様々な風味、樽の焼き加減、テロワールのワインを巧みにブレンドし、地域を真に表現した、芳醇で深みのある複雑な味わいに仕上げています。

■生産者のコメント
瑞々しいトロピカルフルーツ、レモン、ライム、花の香りが、素晴らしいミネラルと絡み合っています。フローラルな香りも感じられ、ほのかなバニラとスパイスがリッチで長いフィニッシュを締めくくります。クラブケーキ、魚介のスパゲッティなどと相性が良いです。

■畑について
カリフォルニア/サンタバーバラ郡の自社畑主体に、残りはモントレー郡の自社畑のブドウがつかわれています。ワインの70%は、毎年同じ畑のブドウを使用し、すべてのヴィンテージで一貫した味わいを保つと共に、複雑味を年ごとに増加させています。

サンタ・バーバラ郡は、カリフォルニアで最も冷涼なブドウ栽培地のひとつとして有名で、その理由は、海岸に沿って東西に走る独特の渓谷にあり、海からの影響をうけることにあります。冷涼な海洋性気候は、長い生育期をもたらし、ブドウの木に吊す時間を長くすることで、ブドウは、よりバランスよく熟し、力強い風味を持つようになります。

■醸造について
発酵後、より洗練されたスタイルに仕上げるため、フレンチオーク樽86%(新樽29%)、アメリカンオーク樽14%(新樽1%)で9か月間熟成しています。また、月に2回バトナージュを行いながら、シュール・リー(澱の上)で熟成させることにより、果実味と樽の風味を調和させ、ワインの生き生きとしたミネラル感を残しながらクリーミーさを引き出しています。アルコール度数14.6%。サステナブル認証をうけています。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Grand Reserve Chardonnay Santa BarBara County[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,520 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WA96点

過去20年、この畑で生まれた最高のワインに匹敵する出来
デュモル シャルドネ ハイド ヴィンヤード カーネロス ナパ ヴァレー [2021]

デュモル ハイド・ヴィンヤードの2021年は、醸造家アンディ・スミスが「過去20年間、この畑で生まれた最高のワインに匹敵する出来。」と語った逸品です!!

■生産者のコメント
しっかりと熟した果樹園の果物、火打ち石、タイム、芳しいフェンネルを感じる香り。口に含むと、アタックには鋼やミネラルを感じつつ、はっきりとしたエキスとパワーを伴う凝縮感と噛みごたえがあります。

桃と柑橘類を思わせる風味は、クリーンで緻密、そして美しく均整がとれています。ワインが空気に触れると深みと広がりが生まれ、口の中で味が仕上がります。その後に、グレープフルーツの酸と石灰質が持つフレッシュさの鋭いラインが現れます。

大人の為のワールドクラスのシャルドネです。抜栓する際には11.6度より温度が低くならないようにしてください。飲み頃は、2023年末から2032年の間です。

■畑について
ハイド・ヴィンヤードは、カリフォルニアのカーネロス地区にあるスーパースター・ヴィンヤードのひとつ。数々のプレミアムワインをリリースし続けるこの畑は、霧と海からの冷涼な風のおかげで、深みとバランス、生き生きとした酸を持つ果実が安定して熟します。

■醸造について
発酵を行い、タンクで6ヶ月間寝かせた後、フレンチオーク樽とパンチョン樽で11ヶ月熟成させています。新樽を合計35%使用。アルコール度数13.7%。


■デュモルについて
デュモルは、カリフォルニアでのブルゴーニュ品種の最高傑作と言われるワイナリーです。ワインメーカーは世界的な評論家ロバート・パーカーにより「Wine Makers of the Year」に選ばれ、「神の手を持つ」と呼ばれるアンディ・スミスです。

ソノマのロシアンリバーヴァレーを中心に、最高の畑のみのぶどうを使って造り出すワインは、1996年設立ながら、既に「カルトワイン」と評価され、アメリカのオークションの常連。入手困難なワインの一つとされています。

ロバート・パーカーは、ほとんどのワインに毎年90点以上をつけており、「私の愛するワイナリーの一つ」と評しています。
  • Dumol Chardonnay Hyde Vineyard Carneros Napa Valley[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 20,020 のところ
販売価格 ¥ 16,416 税込
(0)
  • 赤ワイン

創業以来、リリースされ続けている特別なワイン!
フリーマン アキコズ キュヴェ ピノノワール ソノマ コースト [2019]

創業以来、リリースされ続けている特別なワインです。

フリーマンのトップ・バレルを使って全醸造スタッフが造ったブレンドを、比較試飲し、一番人気となったワインを作成したスタッフの名が、その年のキュヴェに冠されます。

しかし、毎年のようにアキコさんが造るブレンドが、スタッフ一番人気になってしまう為、この「アキコズ・キュヴェ」がワイン名に定着しています。そんなアキコさんのセンスが光るワインです!

■生産者のコメント
アキコズキュヴェには、非常に多くの香りが含まれています。複雑な全ての香りを読み解くには、デキャンタを使用するか、ワイングラスの中でゆっくり時間をかけることで感じる事ができます。

グロリア・エステートとKRランチのブドウがもたらす果実味が前面に感じられ、凝縮したベリー、プラム、花の香りを感じます。そしてユーキ・エステートとプラットのブドウからは、フレッシュなハーブ、森林の土やコーラのような香りがあります。

口に含むと、アキコズ・キュヴェに期待される、エレガントな口当たりが感じられ、果実味と酸味のバランスは完璧。2022年から2032年までお楽しみいただけるでしょう。

■畑について
2019年のアキコズ・キュヴェには、4つの畑のブドウをブレンドしています。

ブレンドの中で最大の割合を占めるのは、オクシデンタルの近くにあるフリーマンの自社畑ユウキ・エステート(37%)からのものです。その他にグロリア・エステート(31%)や、KRランチ(16%)とプラット(16%)を使用しています。

■醸造について
開放式の発酵槽で5日間の低温浸漬を行い、手作業で1日1~3回のパンチダウンを行います。その後、フリーランジュースは直接樽へ移し、プレスしたワインは、しばらく落ち着かせてから樽へ、別々に樽詰めします。熟成は、フレンチオーク樽(新樽20%)で、11ヶ月間熟成を行います。


■フリーマン・ヴィンヤード&ワイナリーについて
フリーマン・ヴィンヤード&ワイナリーはケン・フリーマンと、日本人の奥様のアキコによって、2001年に設立されました。

フリーマンが設立された2000年代は、カリフォルニアでは果実味たっぷりのワインが生産され消費されていたブームの真っ只中ですが、彼らは、そんなトレンドに影響されることなく、有機農業を基本としながら、バランスが取れた上品なワインを醸造するという自分達の信念を貫いています。

結果、フリーマンのワイン・スタイルはカリフォルニアはもとより、世界からも注目を浴びるようになり、各国の著名なレストランのワインリストに採用されて、小さいながらも著名なブランドに成長しました。

2015年4月、安倍晋三元首相を招いて行われたバラク・オバマ元大統領のホワイトハウス公式晩餐会に、2013年ヴィンテージの涼風シャルドネが供され、一躍脚光を浴びました。
  • Freeman Akiko's Cuvee Pinot Noir Sonoma Coast[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 13,750 のところ
販売価格 ¥ 11,275 税込
(0)
  • 赤ワイン

オレゴンのピノノワールの名手が造る
ケン ライト セラーズ ピノノワール ウィラメット ヴァレー [2022]

ピノノワールの名手として知られるケン・ライト氏が、オレゴン/ウィラメットヴァレーの厳選した畑から造る1本!!

■生産者のコメント
赤と青系果実の甘美な核に、杉、繊細なスミレ、アニス、土のニュアンスが広がります。味わいは非常にバランスがとれており、素晴らしい自然な酸味とビロードのようなタンニンが感じられます。

■畑について
このワインにつかわれる畑は、すべてオレゴン/ウィラメット・ヴァレー北部に位置しています。畑はオーガニック認証取得しており、高度な栄養学に基づく農法でブドウを栽培しています。

数百万年にわたるプレートの沈み込みと火山活動によって形作られたオレゴンのウィラメット・ヴァレーは、世界でも有数のピノノワールの生産地です。

全長161km、幅97kmのウィラメット・ヴァレーは、北はコロンビア川から、都市ユージーンのすぐ南まで、西はオレゴン・コースト山脈、東はカスケード山脈に挟まれて広がっています。ウィラメット・ヴァレーは東西の境界にある山々に守られているため、冷涼な気候で、長く穏やかな生育期間を持ち、おいしく複雑なピノ・ノワールに最適な地域です。

■ヴィンテージについて
2022年は、ケン・ライト・セラーズにとって奇跡的なヴィンテージとなりました!

母なる自然は我々を驚かせ続けます。記録的に遅い寒冷前線が新芽に大きなダメージを与え、収穫可能な果実が存在するかどうかが危ぶまれましたが、最初の奇跡は、記録的な豊作だったことです。そして2つ目の奇跡は、収穫期の10月が記憶に残るほど乾燥し温暖に終わった事です。

■醸造について
ステンレス・タンクとフレンチ・オーク古樽の組み合わせで熟成しています。アルコール度13.2%。


■ケン・ライト・セラーズについて
ケン・ライト氏は、2015年にオレゴンで初めてワインスペクテーターの表紙に取り上げられ、オレゴン・ピノノワール業界におけるその功績と地元での慈善活動が9ページにわたり紹介されました。シングルヴィンヤード・ワインを得意とし、40年に渡り、世界中で彼のワインは称賛され続けています。

ケン・ライト氏は、「ピノノワールという品種は、私たちの知る、どの食べ物とも飲み物とも異なり、私たちと畑・大地を結びつける素晴らしい力を持っています。それはまるで真っ白なキャンバスのように、ブドウがそれぞれの土地の香りやフレーバーを吸収し表現する。」と語ります。

ウィラメットヴァレーAVAは全て同じではなく、サブAVAを制定し、細分化の必要性を最初に説いたのもケン・ライト氏でした。

彼がいなければ、今日のオレゴン・ピノノワールが、ここまで特殊性を持つこともなかったでしょう。また、ピノノワールの個性と土壌の関係性も明確にしており、海洋性堆積物土壌のピノはフローラルでスパイスにフォーカス、火山性堆積物の土壌ではより果実味に富んだワインに仕上がる傾向にあると述べています。
  • Ken Wright Cellars Pinot Noir Willamette Valley[2022]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 5,500 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA95点

今、注目の地区にある自社畑
センシーズ ピノノワール ボデガ ティエリオット ヴィンヤード ウエスト ソノマ コースト [2021]

近隣には、スティーブ・キスラーのオキシデンタルの3つの畑など、いくつかの銘醸畑が集い、今、注目を集める地区にある自社畑ボデガ・ティエリオットのピノノワールから造られる逸品!!

■ワイン評論家ジェブ・ダナックのコメント
「98点」。フレッシュな松葉の香り、ブラックベリー、ラベンダーオイル、温かみのあるベーキング・スパイスが立ち上がります。美しいバランスと調和がとれており、フルボディのピノノワールではありますが、重さを感じさせず、軽やかな口当たりに熟したタンニンとしなやかな酸が全体を包み込みます。

■醸造家トーマス・リヴァース・ブラウンのコメント
涼しい風の影響を受けやすい、この土地では果皮が厚くなり、糖度が低くても濃い色が出やすい、黒系ベリーにラベンダー、スミレなどのブルゴーニュ的な香りと、軽やかな質感が個性となっています。樹齢は、まだ若くとも、このような素晴らしい個性の表現に、今後が更に楽しみです。

■ヴィンテージついて
2021年は雨が少なかったですが、海岸に近い涼しい地区での利点を生かした葡萄栽培が出来ました。カリフォルニアのいくつかの地域が異常に暖かかったのに対し、沿岸部は穏やかで安定していた為、畑の個性をそのままワイン造りに反映させることができました。

慎重に収量を調整し、熱波を心配することなく望み通りの生育期間を確保し、沿岸部の特徴である酸の質を保ちながら、完熟を促すことができました。もちろん、雨の少なさは葡萄の樹にとって水不足ではありますが、沿岸部は厳しい暑さの日が少なかったため、過度なストレスを受けることはありませんでした。

全体として、シャルドネもピノノワールも当たり年となり、輝きがあり、凝縮感があり、熟成を十分に期待できるヴィンテージとなりました。

■畑について
ソノマコーストのフリーストーン・ベンチに位置するボデガ・ティエリオット・ヴィンヤードは、センシーズの創業者の一人マックス&レックス・ティエリオットが、2013年に100年以上に渡り、この土地(敷地8ha)を所有していたオーナーが売りに出すという千載一遇のチャンスをつかみ取得しました。2016~2017年にかけて、醸造家トーマス・リヴァース・ブラウンと共に植樹(約3.6ha)を開始しました。

太平洋から、わずか8km、センシーズの畑の中で最も涼しい気候。クローンはカレラのみ。砂質が堆積したゴールドリッジ土壌。ヴァルデス&サンズ・マネージメントがサスティナブル農法で管理しています。

近隣には、スティーブ・キスラーのオキシデンタルの3つの畑(ランニング・フェンス、ボデガ・リッジ、ボデガ・ヘッドランド)、アクサ・ミレジムが買収したプラット、ジョゼフ・フェルペスのクオーター・ムーンがあります。

フリーストーンの南、ペタルマ・ギャップ境界線の北、銘醸畑が集う、この小地区がソノマコーストの中で、近年、大きな注目を集めつつあり、他のワイナリーも取得を虎視眈々と狙うホットスポットとなっています。

■醸造について
フレンチオーク樽で12か月間熟成しています。アルコール度14.1%。


■センシーズ・ワインズについて
センシーズは、3人の幼稚園からの幼なじみの夢のプロジェクト!

クリストファー・ストライター、マックス・ティエリオット、マイルス・ローレンス=ブリッグスの3人は、カリフォルニアを代表するワイ ンメーカーのひとり、トーマス・リヴァース・ブラウンと提携し、彼らの家族が所有するソノマ・コーストの有名な葡萄畑から世界クラスのワインを生み出そうと2011年に創業しました。

その後、カリフォルニア北部にある数々の著名畑から葡萄を調達しラインナップを増やしています。その中心となるセンシーズの自社畑は、ウエスト・ソノマ・コーストとロシアン・リヴァー・ヴァレーに位置し、具体的には創業者3人が育ったオキシデンタルの町の近郊に位置しています。

センシーズでは、ブドウが栽培される畑の自然で明確な個性の表現を目指しています。葡萄畑こそが最大の資産であると考えており、ワイン造りにおいて、葡萄の樹1本1本を丹念に育て、ヴィンテージの特徴を捉え、ワインに複雑さとフィネスを探求しています。

また、センシーズが造るワインは、ワイン専門誌や評論家などの評価も高く、高得点ワインを数多く生産しています。
  • Senses Pinot Noir Bodega Thieriot Vineyard West Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト/ウエストソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 30,800 のところ
販売価格 ¥ 28,500 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA94点

「最高のシャンボール・ミュジニーの様だ」と評された
センシーズ ピノノワール デイ ワン ( ヒルクレスト ヴィンヤード ) ソノマ コースト [2021]

ワイン評論家リサ・ペロッティ・ブラウンが、エレガントで華やかに香り立つ、このワインを「最高のブルゴーニュ/シャンボール・ミュジニーの様だ。」と評した逸品!!

センシーズでは、このワインにつかわれる畑ヒルクレスト・ヴィンヤードから、初めてワインを造ったことから「デイ・ワン」と命名しています。

■ワイン評論家ジェブ・ダナックのコメント
「96点」。ピリッとした黒胡椒の様なニュアンスに驚き、次々に現れるブラックチェリー、赤系ベリー、ラズベリー、バラ、ラベンダーの香りが華やかを演出します。

フレッシュでピュアな味わいはよりコンパクトで引き締まっており、繊細なタンニンとフレッシュな酸、オレンジの果皮、お香、小梅のニュアンスが口の中に広がり、華やかな余韻が続きます。ヴィンテージから、もう2~3年瓶熟させれば、更に旨味が出てくるでしょう。

■ヴィンテージついて
2021年は雨が少なかったですが、海岸に近い涼しい地区での利点を生かした葡萄栽培が出来ました。カリフォルニアのいくつかの地域が異常に暖かかったのに対し、沿岸部は穏やかで安定していた為、畑の個性をそのままワイン造りに反映させることができました。

慎重に収量を調整し、熱波を心配することなく望み通りの生育期間を確保し、沿岸部の特徴である酸の質を保ちながら、完熟を促すことができました。もちろん、雨の少なさは葡萄の樹にとって水不足ではありますが、沿岸部は厳しい暑さの日が少なかったため、過度なストレスを受けることはありませんでした。

全体として、シャルドネもピノノワールも当たり年となり、輝きがあり、凝縮感があり、熟成を十分に期待できるヴィンテージとなりました。

■畑について
ヒルクレスト・ヴィンヤードは、創業者の一人マイルス・ローレンス=ブリッグスの両親カールトン・ブリッグスとリサ・ローレンスが、1988年に購入したソノマ/オキシデンタル北の郊外に位置し、チャールズ・ハインツ・ヴィンヤードの西隣にある畑です。

ウエスト・ソノマ・コーストでシャルドネが最初に植えられましたが、その後、ピノノワールに改植しました。葡萄は、リトライ、フラワーズ、ゲーリー・ファレル、リヴァース・マリーなど錚々たるワイナリーに販売されています。

土壌は、砂質が堆積したゴールドリッジで、表土は浅く岩が多く含まれる丘の上にあり、日当たりがよく、ほぼ毎晩、霧に包まれます。海から、わずか16kmしか離れていないため、適度な酸味、華やかな果実味、香りは沸き立つよう広がりに素晴らしいです。

2005年植樹のピノノワール0.8ha(クローンはカレラ、828、スワン、115)。 ヴァルデス&サンズ・マネージメントがサスティナブル農法で管理しています。

■醸造について
フレンチオーク樽(新樽30%)で10か月間熟成しています。アルコール度13.6%。


■センシーズ・ワインズについて
センシーズは、3人の幼稚園からの幼なじみの夢のプロジェクト!

クリストファー・ストライター、マックス・ティエリオット、マイルス・ローレンス=ブリッグスの3人は、カリフォルニアを代表するワイ ンメーカーのひとり、トーマス・リヴァース・ブラウンと提携し、彼らの家族が所有するソノマ・コーストの有名な葡萄畑から世界クラスのワインを生み出そうと2011年に創業しました。

その後、カリフォルニア北部にある数々の著名畑から葡萄を調達しラインナップを増やしています。その中心となるセンシーズの自社畑は、ウエスト・ソノマ・コーストとロシアン・リヴァー・ヴァレーに位置し、具体的には創業者3人が育ったオキシデンタルの町の近郊に位置しています。

センシーズでは、ブドウが栽培される畑の自然で明確な個性の表現を目指しています。葡萄畑こそが最大の資産であると考えており、ワイン造りにおいて、葡萄の樹1本1本を丹念に育て、ヴィンテージの特徴を捉え、ワインに複雑さとフィネスを探求しています。

また、センシーズが造るワインは、ワイン専門誌や評論家などの評価も高く、高得点ワインを数多く生産しています。
  • Senses Pinot Noir Day One (Hillcrest Vineyard) Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 30,800 のところ
販売価格 ¥ 28,500 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WA92点

高い評価を得る、ソノマコーストのプレミアム自社畑
センシーズ シャルドネ B.A. ティエリオット ヴィンヤード ソノマ コースト [2021]

著名ワイン生産者もつかい高い評価を得る、ソノマ・コーストのプレミアム畑B.A.ティエリオット・ヴィンヤード(自社畑)のシャルドネから生み出される逸品!!

■ワイン評論家ジェブ・ダナックのコメント
「98点」。トロピカル・フルーツの香りが表現豊かに香り立ち、海しぶきの様な潮の香りに、カリン、ベビーパウダー、レモンバームのニュアンスが合わさります。

エレガントなミディアムボディで、柑橘類や青リンゴのフレッシュさを核に持ち、香ばしい焼き塩、生姜、白胡椒、ローストしたアーモンドの風味があり、秀逸な酸が全体を引き締めています。

数年後から変化し始め、ヴィンテージから10~15年の瓶熟成で素晴らしい味わいを楽しめるでしょう。

■ヴィンテージついて
2021年は雨が少なかったですが、海岸に近い涼しい地区での利点を生かした葡萄栽培が出来ました。カリフォルニアのいくつかの地域が異常に暖かかったのに対し、沿岸部は穏やかで安定していた為、畑の個性をそのままワイン造りに反映させることができました。

慎重に収量を調整し、熱波を心配することなく望み通りの生育期間を確保し、沿岸部の特徴である酸の質を保ちながら、完熟を促すことができました。もちろん、雨の少なさは葡萄の樹にとって水不足ではありますが、沿岸部は厳しい暑さの日が少なかったため、過度なストレスを受けることはありませんでした。

全体として、シャルドネもピノノワールも当たり年となり、輝きがあり、凝縮感があり、熟成を十分に期待できるヴィンテージとなりました。

■畑について
自社畑B.A.ティエリオット・ヴィンヤードは、創業者マックス・ティエリオットの両親であるキャメロン&ブリジット・ティエリオット夫妻が、1988年に購入し植樹を開始しました。畑の最初の区画は、ダットン・ランチのウォレン・ダットン(故人)によって植えられました。

この畑の葡萄は、ウ イリアム・ セリエム、リトライ、ネイヤーズ、ランドマーク、リヴァース・マリーなど限定の著名生産者に販売しています。毎年、継続的に各生産者が高評価のシングル・ヴィンヤードのワインを造る為、ソノマ・コーストのプレミアム畑の1つとして知られています。

1989年植樹の0.8haには、シャルドネのロバート・ヤング・クロ―ン、1996年植樹の1.2haにはシャルドネのウエンテ・クローン、残りの3.5haにはピノノワールが植樹されています。ヴァルデス&サンズ・ヴィンヤード・マネージメントがサスティナブル農法で栽培管理しています。

■醸造について
フレンチオーク樽(新樽35%)で発酵・熟成。熟成期間は14か月間です。アルコール度14.2%。


■センシーズ・ワインズについて
センシーズは、3人の幼稚園からの幼なじみの夢のプロジェクト!

クリストファー・ストライター、マックス・ティエリオット、マイルス・ローレンス=ブリッグスの3人は、カリフォルニアを代表するワイ ンメーカーのひとり、トーマス・リヴァース・ブラウンと提携し、彼らの家族が所有するソノマ・コーストの有名な葡萄畑から世界クラスのワインを生み出そうと2011年に創業しました。

その後、カリフォルニア北部にある数々の著名畑から葡萄を調達しラインナップを増やしています。その中心となるセンシーズの自社畑は、ウエスト・ソノマ・コーストとロシアン・リヴァー・ヴァレーに位置し、具体的には創業者3人が育ったオキシデンタルの町の近郊に位置しています。

センシーズでは、ブドウが栽培される畑の自然で明確な個性の表現を目指しています。葡萄畑こそが最大の資産であると考えており、ワイン造りにおいて、葡萄の樹1本1本を丹念に育て、ヴィンテージの特徴を捉え、ワインに複雑さとフィネスを探求しています。

また、センシーズが造るワインは、ワイン専門誌や評論家などの評価も高く、高得点ワインを数多く生産しています。
  • Senses Chardonnay B. A. Thieriot Vineyard Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 30,800 のところ
販売価格 ¥ 28,500 税込
(0)
  • 白ワイン

トレフェッセンの入門編となる白ワイン
トレフェッセン エシュコル シャルドネ ナパ ヴァレー [2021]

スタッフ・オススメの白ワインです!!

セカンドワインの概念を超える出色のクオリティ。シャルドネらしい透明感と豊かさを併せ持つ味わいです。

■テイスティング・コメント
レモンと白桃の爽やかな香りに、グレープフルーツと胡椒のニュアンスが重なります。口当たりはやわらかく、柑橘系の風味を、マンゴーや焼きリンゴの味わいが引き立て、まろやかで複雑なフィニッシュへと続きます。

■ヴィンテージについて
冬は、2年連続の干ばつに見舞われ、1968年以降、ワイナリーの歴史上最低の降水量となりましたが、温暖で乾燥した春、ブドウ畑のチームは、早めの雑草駆除と灌漑を行い、ブドウの木は力強く成長しました。

夏場は、平年より涼しく、ブドウはゆっくりと成熟を出来た為、素晴らしい風味を生み出すことができました。

干ばつのため、収量は例年より少なかったものの、出来上がったワインはどれも素晴らしく、ナパ・ヴァレー南端の冷涼なオーク・ノール・ディストリクトというユニークな立地を反映しています。

■畑について
トレフェッセンが持つ2つの自社畑のうち、平地にあるメイン・ランチのブドウを100%使用しています。

■醸造について
収穫されたブドウは、ステンレスタンクで発酵を行い、フレンチオーク樽で9カ月間熟成を行います。マロラクティック発酵は行いません。アルコール度数13.5%。


■トレフェッセンについて
1968年から50年以上の長きにわたり、一族経営で最高品質のワイン造りを続けているトレフェッセン・ファミリー。カリフォルニアワインが、まだ世界的に無名だった1970年代後半、トレフェッセンはカリフォルニアワインの実力を世界に知らしめる2つの功績を残しています。

1つ目は、1979年のワインオリンピックでシャルドネ部門において、ブルゴーニュの高級ワインを押しのけて世界一になったこと、2つ目は、1980年にブルゴーニュの有名メゾン「ジョセフ、ドルーアン」主催のピノノワール、シャルドネ対決で、シャルドネが、フランスを抑えて勝利したことです。この成功が、ナパ、ヴァレーに新たな注目を集め、ナパの世界的な評価を上げることに一役買ったことは言うまでもありません。

トレフェッセンは、世代交代は進んでいますが、昔と変わらず、現在も世界的に高い評価を受け続ける素晴らしい生産者のひとつです!!
  • Trefethen Eshcol Chardonnay Napa Valley[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークノール
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,290 のところ
販売価格 ¥ 3,517 税込
5.00
(1)
  • 赤ワイン

カエル・ラベルのかわいいオーガニックワインの造り手
フロッグス リープ エステイト グロウン カベルネソーヴィニヨン ラザフォード [2019]

カエルのラベルで人気のナパ・カベルネ!

滑らかで複雑な黒系果実にミネラルとハーブ。しなやかで長い余韻。高品質なカベルネの栽培地として、その名が知られるナパヴァレー/ラザフォード地区のカベルネソーヴィニヨンから造られるワインです。

■生産者のコメント
深みのあるカシスの香り、ラザフォード・ダストのクラシックな香り、杉とブラック・オリーブの風味、ベルベットのように滑らかな口当たりなど、ラザフォードの伝説的なカベルネソーヴィニヨンの特徴をすべて備えたワインです。

■ヴィンテージについて
2019年の生育期は長く、昼は暖かく、夜は涼しかったため、ブドウの木は、長期の収穫期に向けて最適な状態になりました。

パワーとタンニンの量が増えましたが、ワインにはラザフォードの有名な「ダスト」(ハーブと黒系果実の相乗効果、フレーバー間の緊張、きめ細かいベルベットを思わせる長いフィニッシュという定義)の特徴が溢れています。

このパワフルで美味しいカベルネソーヴィニヨンは、熟成させる事で、ラザフォードを反映した特徴をすべて備えたワインになるでしょう。もし早めにボトルを開けるなら、デキャンタする事をおすすめします。

■畑について
カリフォルニア/ナパヴァレーにあるラザフォード地区の自社畑(Red Barn vineyard30%、Chavez-Leeds vineyard37%、Rossi vineyard33%)のブドウを使用しています。有機栽培&ドライ・ファーミング(乾燥農法)100%です。

■醸造について
収穫したブドウは全て除梗した後、破砕しタンクへと搬入し、自然酵母によって発酵を行います。発酵期間は7日~10日間、パンピングオーバーを1日3回行い、果皮を混ぜて穏やかな抽出を促しました。その後、マロラクティック発酵も行いました。熟成は、フレンチオーク樽(新樽23%)で20ヶ月の熟成を行い、その間に5回の澱引きを実施しています。アルコール度14.5%。


■フロッグス・リープについて
フロッグス・リープは、1981年にカエルの養殖場として知られていたミル・クリークで、オーナー&ワインメーカーのジョン・ウィリアム氏とラリー・タリー氏(ターリー・ワイン・セラーズ)の共同経営でスタートしたワイナリーです。

今や、カエルが飛び跳ねたユニークなラベルとオーガニック&バイオダイナミクスの第一人者として、世界中でお馴染みの超人気ワイナリーとなっています。

有機栽培によるナパ・ヴァレー最良のブドウを使用し、伝統的なワイン・メイキング技術を用いて、土壌と気候を色濃く、反映したナパヴァレー最高のワインを生み出しています。もちろん、グリーン・ワイナリーとしても認証され、2005年からはワイナリーで使用される電力を100%ソーラー発電によって賄っています。さらに、LEED(Laedership Energy and Environment Design)の認証も受けています。

※LEEDとは、米国グリーンビルディング協会(USGBC)が開発および運用を行っている建物と敷地利用についての環境性能評価システムです。省エネと環境に配慮した建物・敷地利用を先導するシステムということで、Leadership in Energy and Environmental Designと名付けられました。
  • Frog's Leap Estate Grown Cabernet Sauvignon Rutherford[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/ラザフォード
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン88%、メルロー6%、カベルネフラン6%、
  • 750ml
通常価格 ¥ 14,300 のところ
販売価格 ¥ 11,924 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS90点

人気のダックホーン・デコイの上級キュヴェ
ダックホーン デコイ リミテッド ピノノワール ソノマ コースト [2021]

デコイの上級キュヴェ「デコイ・リミテッド」は、通常のデコイの1ランク上のワイン!!

明るく、洗練され、非の打ちどころのないバランスのデコイ・リミテッド・ピノノワールは、ソノマ・コーストの最高級ピノノワールの深みとニュアンスを体現しています。

■生産者のコメント
ブラック・ラズベリー、アメリカン・チェリーや、ルバーブ、森林の床の香りに、ほのかなスパイスのニュアンスを感じます。口に含むと、ベルベットのようなタンニンが、滑らかに風味を運び、生き生きとした果実味とスパイスの余韻が続きます。

■ヴィンテージについて
シーズン初めの降雨量は平均のわずか50%と少なく、ブドウ畑では健全なブドウの木を確保するため、早期の害虫対策と剪定、カバークロップの管理、適切な灌漑など、積極的な対策を講じました。

春から夏にかけては穏やかで暖かい気温が続いたおかげで、ブドウは、ゆっくりと均一に成熟しました。バランスのとれた酸味と、さらに風味を引き出す為に、ピノノワールは10月と遅い収穫を行いました。出来上がったワインは、理想的な熟度を持ち、しなやかなテクスチャー、美しい凝縮感した風味を持っています。

■畑について
太平洋からの冷涼な風が吹き抜けるカリフォルニア/ソノマ郡のソノマコーストにある、いくつかの高い評価を得る畑からブドウを収穫しています。

■醸造について
フレンチオーク樽(新樽40%)で12ヶ月の熟成を行ています。アルコール度数14.1%。


■ダックホーン・デコイについて
デコイは、ナパ・ヴァレーのメルローを世に知らしめたダックホーンが、毎日飲めるワインとして価格とクオリィーのバランスを考えてスタートしたセカンド的ワインでしたが、現在は確立したひとつのブランドとして、ナパ・ヴァレーに限らず、カリフォルニア各地からその味わいにあった葡萄を厳選し、ワインを造っています。

また、デコイの上級キュヴェ「デコイ・リミテッド・シリーズ」は、通常のデコイの1ランク上のワインとなっており、同じポリシーで、より高品質のワインをリリースしています。
  • DUCKHORN Decoy Limited Pinot Noir Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,840 のところ
販売価格 ¥ 4,075 税込
(0)
  • 赤ワイン

品種と産地の「テキストブック=教科書」となるワイン!
テキストブック カベルネソーヴィニヨン パソロブレス [2021]

テキストブックの原点は、品種と産地の「テキストブック=教科書」となるようなワインを造ることです!

「産地がもたらす最高のものを真に表現する。優れていて、親しみやすいカベルネソーヴィニヨンを造る。」と言う信念を引き継ぐため、2021年のカベルネソーヴィニヨンは、カリフォルニア中部に位置する産地パソ・ロブレスのブドウをつかっています。

この産地のカベルネソーヴィニヨンは、温暖な気候による美しい凝縮感と深みを備えつつ、地域特有のテロワールにより、フレッシュな果実味が感じられます。

■生産者のコメント
香りには、プラム、赤スグリの可憐な香りと、フレンチオーク樽の熟成によるベーキング・スパイスの香りが散りばめられています。口に含むと、ジューシーなブラックチェリー、ラズベリー、ミルクチョコレートの風味が広がります。フィニッシュは滑らかで、よく溶け込んだタンニンを感じます。豊満でリッチな質感を持ち、美しくバランスが取れています。

■畑について
パソ・ロブレスは、カリフォルニアで最も日中の気温差が大きく、昼と夜の気温差が28度もあります。日中の高い気温がブドウの複雑味を高めながらも、冷涼な夜間がその生育期間を長引かせるため、ブドウは酸度を保ちながら完熟する事が可能となります。

また、この地域の多様なミネラルに富んだ土壌で、特に石灰質の土壌は、ワインに際立ったミネラル感を与えています。

■醸造について
ステンレスタンクで7日間の発酵。熟成は、樽ごとにフレンチオーク樽(新樽30%)で13カ月間行います。その後、ワインメーカーによって厳選された樽を最終的にブレンドします。また、パソ・ロブレスで、よく育つシラーとプティシラーを少量加え、骨格と深みを持たせています。アルコール度数13.9%。


■テキストブックについて
テキストブックは、2004年にオーナー兼ワインメーカーのジョナサン・ペイと妻のスーザンにより設立されました。ジョナサン・ペイは、フランスではルイ・ジャド、そしてオーストラリアのペンフォールズやロバート・モンダヴィでワイン造りの経験を積みました。これらの経歴がテキストブックの「力強いがバランスの取れた」ワイン造りのスタイルにつながっており、その評価は年々上がっています。

ワイン名のテキストブックは学校の「教科書」を指すものではなく、初めて出来上がった自分たちのワインを妻のスーザンがテイスティングした時に、このワインを「典型的・模範的なまさにナパワインのテキストブックだわ。」と漏らしたことに由来しています。

テキストブックは、自分のテイスティングルームやワイナリー施設を持っていません。「ナパに施設を持つには非常に多くのお金が必要となる。それだけのお金を投入するなら、より良い樽を購入したり、ワイン造りの道具にお金を使いたいんだよ。」とジョナサン・ペイは語っています。

また、世界的なワイン評論家ロバート・パーカーに「テキストブックは消費者が注目するべき真のワイン、このラインナップの中には本物の宝が存在する」と言わしめたワイナリーです!!
  • TEXTBOOK Cabernet Sauvignon Paso robles[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ/パソロブレス
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • カベルネソーヴィニヨン97%、シラー2.9%、プティシラー0.1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 5,170 税込
(0)
158件中 1-20件表示
1 2 8