ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

ナパNapa

ナパワイン 産地風景

ナパ・ヴァレーは、世界有数の高級ワイン産地。サンフランシスコから車で約1時間ほどの距離にあり、南北に約50キロ、東西に約8キロの広さにもかかわらず、世界的に高い評価を受けるワイナリーが多く存在しています。

また、ナパではワインの品質を重視するため、ぶどう畑の収穫量を抑えて質の高い葡萄の実が育つよう管理されており、ワインの生産量もおのずと少なくなってしまいます。

主要品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シャルドネ等。凝縮した果実味が特徴です。

オンラインWassy'sではデイリーに楽しめるお手頃なナパワインから、なかなか手に入らない難しいカルトワインまで幅広いナパ産のワインをお楽しみいただけます。

ナパワインをもっと知りたい方はこちら≫

ナパのおすすめワイナリー

ゴーストホース
スタッグス リープ ワイン セラーズ
トレフェッセン
パルマッツ
シェーファー
4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示
419件中 1-20件表示
1 2 21
  • 赤ワイン

オーパス・ワンのセカンドワイン
オーヴァーチュア ( オーパス ワン ) [NV]

このオーヴァチャーは、オーパス・ワンのセカンドワインです。

ボルドーの一流シャトーの伝統にならい、オーパスワンでは上質なセカンドワイン「オーヴァチャー」を生産しています。オーパスワンを造るにあたり、その延長として生まれるオーヴァチャーは、時を越えたエステートのぶどう畑を表現しています。

オーヴァチャーは、伝統的なボルドーの全5品種のぶどうをブレンドし、同一品種でありながらも異なる土壌で栽培された各ぶどうのテロワールの特徴を示すことで、ワインメーカーの芸術性を反映しています。オーヴァチャーは複数のヴィンテージをブレンドすることで、よりしなやかでふくよかなものとなり、リリース直後でもお楽しみいただけます。

オーヴァチャーは、ヴィンテージを越えたオーパスワンの自社畑のエッセンスを反映します。この素晴らしいテロワールは、複雑なアロマに風味、とりわけテクスチャーに表れ、カベルネ・ソーヴィニョンのクラシックなブラックベリーとカシスの特性は、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベックの持つブラックチェリーや赤スグリ、そしてバイオレットの特性と滑らかに融合するのです。長期に渡る樽熟成と複数ヴィンテージをブレンドすることで、オーヴァチャーはしなやかなストラクチャーとシルクのような触感を醸し出します。


■オーパス・ワンについて
オーパス・ワンは、シャトー・ムートン・ロートシルトの伝説的当主フィリップ・ド・ロートシルト男爵およびナパヴァレーの有名醸造家ロバート・モンダヴィによって創立されました。創立者たちの唯一の目標は、両ファミリーの誇る偉大なワイン造りの伝統と革新的な精神を融合させて、ナパヴァレーから至高のワインを造り上げることでした。

オーパス・ワンは、偉大な芸術作品がそうであるように、彼らの情熱から誕生しました。決して品質で妥協しないオーパスワンの唯一の目的は、ビジョンと情熱を何世代にもわたって表現していくことです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニョン、メルロー、カベルネフラン、プティヴェルド、マルベック
  • 750ml
通常価格 ¥ 31,240 のところ
販売価格 ¥ 31,240 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS94点

オーパス ワン [2018]

オーパスワン2018は、ブラックベリー、カシス、ブラックチェリーの豊かな香りから、上品なスミレ、白胡椒、そしてバラの花びらへと続き、とても魅力的な芳香を放ちます。新鮮で瑞々しい黒果実の味わいがしなやかに幾層にも重なり、オレンジの皮、甘草、ダークチョコレートのニュアンスがアクセントとして感じられます。

美しくバランスのとれた滑らかでやわらかなタンニンは、フレッシュな酸味と相まってソフトでクリーミーな感触をもたらし、その味わいは引き続き長い余韻となって広がります。


■オーパス・ワンについて
オーパス・ワンは、シャトー・ムートン・ロートシルトの伝説的当主フィリップ・ド・ロートシルト男爵およびナパヴァレーの有名醸造家ロバート・モンダヴィによって創立されました。創立者たちの唯一の目標は、両ファミリーの誇る偉大なワイン造りの伝統と革新的な精神を融合させて、ナパヴァレーから至高のワインを造り上げることでした。

オーパス・ワンは、偉大な芸術作品がそうであるように、彼らの情熱から誕生しました。決して品質で妥協しないオーパスワンの唯一の目的は、ビジョンと情熱を何世代にもわたって表現していくことです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン84%、プティヴェルド6%、メルロー5%、カベルネ・フラン4%、マルベック1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 72,490 のところ
販売価格 ¥ 72,490 税込
  • 赤ワイン

クロ デュ ヴァル エステイト ピノノワール カーネロス ナパ ヴァレー [2017]

エステイト・シリーズは、自社畑にこだわり、ナパを代表する生産者クロ・デュ・ヴァルの永遠のスタイルを体現するピノ・ノワール。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カーネロス
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,930 のところ
販売価格 ¥ 6,930 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS94点

■お取寄せ ジョセフ フェルプス インシグニア [2017]

1973年、建設業で成功していたジョセフ フェルペスによって設立。フラッグシップのインシグニアは74年からいまに至るまで高評価を獲得し続け、ナパを代表するワイナリーとなっています。ナパヴァレー各地の自社畑から最良のロットをブレンド(2017年は5つの畑)。滑らかな口当たりと継ぎ目のないタンニン、非常に長い余韻が特長。モカやシダー、エスプレッソなどの香り。濃厚な黒系果実のレイヤーの中にスパイスやバニラが感じられます。
アルコール度数:14.5%
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン94%、マルベック4%、カベルネフラン2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 45,870 のところ
販売価格 ¥ 36,696 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点
  • WS92点

■お取寄せ イングルヌック ルビコン [2014]

1879年設立。一度はその品質に陰りをみせたものの、世界的な映画監督フランシスフォード コッポラ夫妻が1975年にシャトーを購入、大規模な投資を行い再びその名声を取り戻しました。ファーストヴィンテージは1978年。毎年所有畑の中で最良のロットから造られます。(2014年は5つの畑のブレンド)醸造責任者はシャトー マルゴーの支配人でもあるフィリップ バスコールが務めます。複雑さ、バランス、エレガンスという偉大なワインに必要な条件を兼ね備えたワイン。熟したチェリーやカシスに加えて広がるバニラやリコリスの香り。いきいきとした果実味と滑らかな口当たりに長い余韻が続きます。
アルコール度数:14.0%
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン97%、メルロ2%、プティヴェルド1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 36,300 のところ
販売価格 ¥ 29,040 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS91点

ハンドレッド エーカー ケイリー モーガン ヴィンヤード カベルネソーヴィニョン [2009]

■ワイン・アドヴォケイトのコメント(2018年12月8日)
色調は、中~深みのあるガーネット色。濃厚なカシスのリキュール、ブラックベリーのコンポート、ラズベリー・パイの香りと共に、チョコレートで覆われたチェリー、バラ、ライラックの香り、さらにシャルキュトリーと酵母エキスの香りが感じられます。


ミディアムからフルボディの味わいは、素晴らしくエレガントで、素晴らしい活力と香りを持ち、サテンのような質感で非常に長い余韻が続きます。


■ハンドレッド・エーカーについて
ハンドレッド・エーカーは、投資銀行時代に若くして巨万の富を築いたジェイソン・ウッドブリッジが1998年に創業したナパ・ヴァレーのブティック・ワイナリーです。

とても高い評価を受ける生産者で、アメリカび著名なワイン・メディアであるワイン・アドヴォケイトにおいて、2018年までに「25回も100点を獲得するワイン」を生産しています。

ジェイソンは「0か100か」のポリシーを定め、「最高品質でなければやる意味がない。」と強く信じ、一切の妥協を許さない「完璧」なカベルネ・ソーヴィニョンを生産しています。ハンドレッド・エーカーは、「完璧」を目指して努力をして造られるワインではなく、「完璧」が大前提の、こだわり抜いて醸造されるウルトラ・プレミアム・ワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 84,700 のところ
販売価格 ¥ 84,700 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS92点

ハンドレッド エーカー アーク ヴィンヤード カベルネソーヴィニョン [2010]

■ワイン・アドヴォケイトのコメント(2018年12月8日)
色調は、中~深みのあるガーネット色。キルシュ、レッド・カラント、ブラック・ベリーの美しい香りは、カシス、耕した土、赤いバラ、ブラックティーの香り高い核を補完しています。味わいは、コクがあり、しっかりとしていて、美しい活力とミネラルが広がり、表情豊かな黒トリュフとソテーしたハーブの層で長く続くフィニッシュを迎えます。


■ハンドレッド・エーカーについて
ハンドレッド・エーカーは、投資銀行時代に若くして巨万の富を築いたジェイソン・ウッドブリッジが1998年に創業したナパ・ヴァレーのブティック・ワイナリーです。

とても高い評価を受ける生産者で、アメリカび著名なワイン・メディアであるワイン・アドヴォケイトにおいて、2018年までに「25回も100点を獲得するワイン」を生産しています。

ジェイソンは「0か100か」のポリシーを定め、「最高品質でなければやる意味がない。」と強く信じ、一切の妥協を許さない「完璧」なカベルネ・ソーヴィニョンを生産しています。ハンドレッド・エーカーは、「完璧」を目指して努力をして造られるワインではなく、「完璧」が大前提の、こだわり抜いて醸造されるウルトラ・プレミアム・ワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 84,700 のところ
販売価格 ¥ 84,700 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS94点

ハンドレッド エーカー アーク ヴィンヤード カベルネソーヴィニョン [2009]

■ワイン・アドヴォケイトのコメント(2018年12月8日)
色調は、中~深みのあるガーネット色。2009年カベルネ・ソーヴィニヨン アーク・ヴィンヤードは、濃厚なチェリーのリキュール、ブラック・ベリー・パイ、ドライ・マルベリー、プラム・ジャムの香りと共に、スミレやオレンジの花のニュアンス、さらに紅茶、鋳鉄製のフライパン、鉛筆の芯、ビーフ・ドリップの香りが漂います。

味わいはフルボディで、濃縮され、非常に骨格がしっかりとしており、熟した粒状のタンニンと継ぎ目のない新鮮さがあり、ミネラル感のある長いフィニッシュが続きます。


■ハンドレッド・エーカーについて
ハンドレッド・エーカーは、投資銀行時代に若くして巨万の富を築いたジェイソン・ウッドブリッジが1998年に創業したナパ・ヴァレーのブティック・ワイナリーです。

とても高い評価を受ける生産者で、アメリカび著名なワイン・メディアであるワイン・アドヴォケイトにおいて、2018年までに「25回も100点を獲得するワイン」を生産しています。

ジェイソンは「0か100か」のポリシーを定め、「最高品質でなければやる意味がない。」と強く信じ、一切の妥協を許さない「完璧」なカベルネ・ソーヴィニョンを生産しています。ハンドレッド・エーカーは、「完璧」を目指して努力をして造られるワインではなく、「完璧」が大前提の、こだわり抜いて醸造されるウルトラ・プレミアム・ワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 84,700 のところ
販売価格 ¥ 84,700 税込
  • 赤ワイン

アミューズ ブーシュ レッド ワイン ナパ ヴァレー [2019]

とろけるようなチョコレートとベリー類のアロマと味わいが感じられます。コクがあり、ジューシーかつクリーミーで、美しいバランスと魅力的なキャラクターを持ち、フィニッシュに、スミレやベリー類が感じられるゴージャスなワインです。

2019年は、近年では理想的な栽培期間に近いもので、アミューズ・ブーシュの中でも最高のものにランクされると期待しているそうです。


アミューズ・ブーシュの自社畑は、ナパ・ヴァレ/ラザフォードの東丘陵にあり、標高は約200m。ナパ・ヴァレーのヴァレー・フロアを見下ろす高台にあり、火山灰が凝固したトゥーファと呼ばれる気泡の空いた塊が点在する斜面の畑です。水はけがよく、森林や鉱物のミネラル感が現れ、ハーブやスパイス感も特徴的に表現されます。オーナー兼ワインメーカーのハイジ・バレットは、畑の場所を明確にせず、「シークレット・ヴィンヤード」と呼んでいます。


■ラベルについて
2019年のラベルを飾る「樹木の大聖堂」の制作をしたのは、1921年生まれのフランソワーズ・ジロー。その素晴らしさを伝えるために、リトグラフの代わりに一点物の木箱を制作しました。彼女は、パブロ・ピカソとの長く波乱に満ちた関係で知られているフランスの水彩画家、陶芸家で、ピカソとの間に二人の子供クロードとバロを設けました。ピカソを捨てた後の1964年に上梓した「ピカソとの日々」は数百万部のベストセラーとなり、2019年に再販売されました。現在は、ニューヨークのスタジオとパリを行き来しています。

フランソワーズ・ジローは、国際的な芸術家として高く評価されており、50年以上に渡り、欧州、アジア、北米の主要なアートセンターで作品を展示してきました。1988年にフランス芸術文化勲章、1990年にフランス・レジオン・ドヌール勲章、1996年にフランス大統領から国家功労勲章を受賞されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ92%、カベルネフラン8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 41,800 のところ
販売価格 ¥ 41,800 税込
  • 赤ワイン

ホワイトホール レーン カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2018]

新鮮なブラックベリー、ベリーを詰め込んだパイ、シダーのアロマ、トーストしたブリオッシュ、リコリスも感じる。凝縮感のある果実味の中に若々しいタンニン、ドライブラックチェリー、ダークチョコレート、トーストしたクルミのニュアンスもあり、余韻の長い大きなフィニッシュが印象的です。

2018年のヴィンテージは、完璧と言えるほど素晴らしい栽培期を過ごした。 3月下旬から4月上旬に芽吹きが始まり、穏やかで乾燥した春に続き、安定した暖かさの夏を迎えました。シーズンの終わりから、秋にかけて気温がしっかりと下がり、収穫時まで気温は安定していました。カベルネ・ソーヴィニヨンとプティ・ヴェルドのブドウは、9月中旬から10月下旬にかけて完璧なバランスで完熟を迎え、収穫。ラザフォード、セントヘレナ、オークノール・ディストリクトの各アペラシオンにある自社のエステート・ヴィンヤードのブドウを使用しています。

早朝に手摘みで収穫した後、丁寧に除梗し、タンクで全粒発酵。色、香り、味の抽出を高めるために、4~7日間、45°Fの温度でタンクに入れてコールドソーク。厳選した酵母を接種した後、果汁、果皮、種を含むブドウのモストを華氏82°で発酵。発酵管理のため、1日2回攪拌、均一で健全な発酵を促進。フレンチオーク樽(新樽40%)にて20か月熟成しています。無濾過。無清澄。


■ホワイトホール レーンについて
ホワイトホール レーンは、1979年のワイナリー設立以来、主にナパヴァレーのヴァレーフロアの自社畑のブドウを使い、高品質のワインを造り続けてきた歴史ある名門ワイナリーです。畑自体は、1800年代後半に開墾され、畑の南側の地域名から名づけられたホワイトホール レーンは、1993年にレオナルディーニ家によって、そのレガシーを受け継がれました。

ワイン愛飲家であるオーナーのトム・レオナルディーニは、このワイナリーが売りに出た際、畑のクオリティを確信し購入を即決、このビジネスの成功を心に誓い、家族と共に大きくしていきました。

彼らのたゆまない努力は、ワイン・スペクテイターの年間TOP100に過去に3度も輝き、ワイン&スピリッツの「ベスト・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるなど、その実績を広く認められています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン98%、プティヴェルド2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,480 のところ
販売価格 ¥ 7,480 税込
  • 赤ワイン

ホワイトホール レーン メルロー ナパ ヴァレー [2017]

華やかなザクロ、ラズベリージャム、レッドカラント、ドライイチジクのアロマで始まり、鉛筆の芯やココアパウダーのニュアンスが現れます。繊細で、かつ、しっかりとしたタンニンに加え、クランベリー、ブラックチェリーパイなどの凝縮したフレーバーの中にローストしたクルミ、レザー、香ばしいブリオッシュのバニラなども感じます。

2017年は、豊富な降雨量で始まり、穏やかな春を迎えゆっくりと開花。夏は順調に暖かくなり、果実は均等な速度で成熟し、最高の環境でした。8月後半からの暑さで収穫が本格化し、その後の涼しさで糖度が正常に戻りました。それぞれのブドウは完熟度を見ながら、9月中旬と10月の第1週に収穫され、完璧なバランスが保たれました。ブドウは、主にラザフォード、セント・ヘレナ、オークノール・ディストリクトの各アペラシオンのブドウを使用しています。

早朝に手摘みで収穫した後、丁寧に除梗してタンクに入れ、全房発酵。4~7日間、のタンクでコールドソーク、1日2回攪拌し、発酵。フレンチオークの新樽35%とニュートラルオーク樽65%で20ヶ月間熟成後ボトリングしています。無濾過。無清澄。


■ホワイトホール レーンについて
ホワイトホール レーンは、1979年のワイナリー設立以来、主にナパヴァレーのヴァレーフロアの自社畑のブドウを使い、高品質のワインを造り続けてきた歴史ある名門ワイナリーです。畑自体は、1800年代後半に開墾され、畑の南側の地域名から名づけられたホワイトホール レーンは、1993年にレオナルディーニ家によって、そのレガシーを受け継がれました。

ワイン愛飲家であるオーナーのトム・レオナルディーニは、このワイナリーが売りに出た際、畑のクオリティを確信し購入を即決、このビジネスの成功を心に誓い、家族と共に大きくしていきました。

彼らのたゆまない努力は、ワイン・スペクテイターの年間TOP100に過去に3度も輝き、ワイン&スピリッツの「ベスト・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるなど、その実績を広く認められています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー90%、カベルネソーヴィニヨン8%、プティヴェルド2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,390 のところ
販売価格 ¥ 5,390 税込
  • 赤ワイン

カエルラベルのかわいいオーガニックワインの造り手
フロッグス リープ ジンファンデル ナパ ヴァレー [2019]

■このワインについて
ラザフォード産プティ・シラーと共に発酵させたセント・ヘレナにある自社畑からの美しいジンファンデルの果実は、ジンファンデルとはどういうものかという領域の範囲を押し広げるのに役立ちました。美味しく華麗でフルーティーな香りはワインに洗練された印象を与え、長期熟成を可能にしています。

このジンファンデルは、小さなコンクリート桶で大規模に熟成させています。これにより果実の新鮮さが保たれると同時に、ワインのボディに驚くほどの深みが与えられ、言うところの「重さのない密度」が生まれ、ワインの完璧なバランスが保たれているのです。


■生産者John Williamsのコメント
このワインを若くておいしい時期に飲みたいと思うでしょうが、そのような誘惑に負けてはいけません。40年前から主張しているように、私たちのジンファンデルはセラーでの熟成用に造られており、自然な酸味と適度なアルコールを備えているので何本か保存する忍耐力のある方には大きな報酬となるでしょう。2019年は、特にパワフルなワインに仕上がりましたのでぜひお試しください。


■生産者Rory Williamsのコメント
2019年は、共同発酵という少し変わったアプローチを継続して行いました。モリナリの畑を始めに収穫、ブロックごとに分けて、その畑のプティ・シラーの一部と共同発酵させました。次に、ラザフォードで収穫したプティ・シラーの大部分を一度に収穫し、1週間低温浸漬しジンファンデルの収穫を待ちました。

ジンファンデルがタンクに入り、自然酵母で活発に発酵し始めたところで、ポンプオーバーの一環として低温のプティ・シラーのマストを加えました。この添加でマスト全体の温度が下がり、潜在的なアルコール度数が下がり、ワインのフェノール特性が大幅に向上しました。

過剰な抽出を防ぐためほとんどのロットは完全な辛口になる前に圧搾、ワインは自然なマロラクティック発酵を速やかに終えました。 ワインの約50%は小さなコンクリート容器で12ヶ月間熟成され、残りはフレンチオークとアメリカンオークの組み合わせで、全体の約10%は新樽で熟成させました。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ジンファンデル85%、プティシラー15%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,270 のところ
販売価格 ¥ 5,046 税込
  • 赤ワイン

ロング メドウ ランチ ファームステッド カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー [2018]

ブラックチェリー、カシス、スミレ、スパイス、ミントの香りに、ほのかなバニラと樽のトーストの香りが感じられます。口の中では、まず、甘いレッドベリーの果実味、中盤にはレッドチェリーの酸味と繊細なタンニンのストラクチャー、フィニッシュには甘い樽のトーストのタッチがあり、明るく生き生きとした味わいです。

ニュートラルオーク樽熟成80%、フレンチオーク新樽熟成20%にて6か月熟成しています。


■ロング メドー ランチについて
ロング メドー ランチは、ナウァロ川に沿って、ナパヴァレーのラザフォードとマヤカマスのエステートと、メンドシーノのアンダーソンヴァレーという様々な標高、土壌組成、日射などの条件が違う多数のブロックで構成されており、これにより多様性のあるワイン造りが行われています。

主に、アンダーソン・ヴァレーの醸造を担当するのは、フランス・ブルゴーニュ生まれのステファン・ヴィヴィエ。フランスでは、ポマール、ムルソーおよびシャサーニュ・モンラッシュといった銘醸地で修業し、その後スイス、ニュージーランドを経てカリフォルニアでは、DRCの出資者であるオーベル・ド・ヴィレーヌ氏と有名ワイナリーにブドウを供給してきたラリー・ハイド氏が立ち上げたワイナリー「ハイド・ド・ヴィレーヌ」で醸造責任者を務めました。

ステファン・ヴィヴィエは、ワイン造りについて、「自分たちはワイン・メイキングではなく、ワイングローイングをしている。売れるワインを造りたいわけではない、フランス人のハートでナパワインを造り、この土地のテロワールを表現したい」と述べています。

また、ロング メドー ランチは、複数農作物を生育することが農場全体の健康に寄与する農業哲学採用しており、オリープ果樹園や養蜂場、牧場などが同じ地域で営まれています。また、152ha以上の土地を自然保護区として寄付しており、これらの土地は、決して開発されず、自然のままであることを意味しており、自然の生態系を後世に残し、恒久的な農業が行われることにも力を入れています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン94%、メルロー6%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,160 のところ
販売価格 ¥ 6,160 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点

■お取寄せ フリーマーク アビー ボッシェ カベルネ ソーヴィニヨン [2015]

ナパで16番目に設立されたワイナリーで、ナパのワイン産業発展に大きく貢献し続けてきたフリーマークアビー。1976年パリスの審判では、唯一、赤ワイン白ワインともに出品しました。5日間低温醸しの後、ステンレスタンクにて24-30度で10-28日間発酵。フレンチオーク樽(新樽60%)で28ヶ月間熟成。濃いルビー色の色調。ボッシェのカベルネの特徴は甘いブラックチェリーのアロマ。樽由来のスパイスと黒系果実のバランスが良い。しっかりとした香り、妖艶であ柔らかくなめらか、そして深みのある味わい。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ラザフォード
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン92%、メルロ8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 30,470 のところ
販売価格 ¥ 25,575 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ フリーマーク アビー ナパ ヴァレー シャルドネ [2018]

ナパで16番目に設立されたワイナリーで、ナパのワイン産業発展に大きく貢献し続けてきたフリーマークアビー。1976年パリスの審判では、唯一、赤ワイン白ワインともに出品しました。92%をフレンチオーク樽(新樽47%)で、残りをステンレスタンクで発酵。いくつかの樽のロットはマロラクティック発酵を実施。その後澱につけたまま10ヶ月熟成。明るく緑がかった小麦色。青リンゴ、梨、熟したバナナ、パイナップルのアロマ。樽由来のスパイスやバニラが、ワインに複雑味をもたらします。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,480 のところ
販売価格 ¥ 6,270 税込
  • 赤ワイン

マリリンワインズ メリタージュ ナパ ヴァレー ( マリリン モンロー ) [2019]

スカーレット・ガーネットの色調。ダークチェリーやプラムのアロマに、心地よいハーブ香、土のニュアンスとベーキングスパイスの香り。口の中では豊かで丸みのある果実味としっかりとした構成の、ふくよかな口当たりが広がり、さらにカシスやカカオの香りが加わります。

ナパ・ヴァレーのカリストガで栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨンが主体となっており、このワインに素晴らしいストラクチャーと果実味を与えています。また、ナパ・ヴァレーで栽培されたマルベックをブレンドすることで、色がさらに深くなり、リッチな口当たりにシルキーな質感を加わっています。

■ラベルの写真について
1954年、ニューヨークの写真家ミルトン・グリーンのスタジオで行われたフォト・セッションで、モンローは白いコットンドレスを試着しました。 完璧なフィット感とは程遠かったが、マリリンが驚くほどオープンで無防備、そして官能的であることから、なぜかそのようなショットが撮られました。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン、マルベック
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,980 のところ
販売価格 ¥ 11,990 税込
  • 赤ワイン

マリリンワインズ マリリン メルロー ナパ ヴァレー ( マリリン モンロー ) [2019]

グラスに注いだ瞬間、その深いガーネット色が印象的なワインです。熟したプラム、ベリー、カシスのリッチなダークフルーツのノートに、スパイシーなニュアンスを与える新樽の見事に融合し、アロマの美しい強さと複雑さが感じられます。

フレーバーは、大きく大胆なストラクチャーと、しっかりとした重みを持ち、バランスが取れており、口当たりとリッチなフィニッシュできれいに余韻が残ります。

このワインに使用されているメルローは、ナパ・ヴァレーの3つの素晴らしいサブ・アペラシオン、カーネロス、ラザフォード、ハウエル・マウンテンから調達しています。マルベックは、ボルドーの品種で、ナパでの栽培面積は小さいですが、その品質は良いです。このワインにマルベックを加えることで、深い色合いとシルクのような重みのある味わいとなっています。

ボトルの写真は、写真家サム・ショーが撮影したものです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー、マルベック
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,580 のところ
販売価格 ¥ 7,920 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ トゥエンティ ロウズ シャルドネ ナパヴァレー [2020]

フレーバーとテクスチャーのバランスが取れたこのナパ・ヴァレーのシャルドネには、ほのかなトロピカルフルーツとバニラの香りがあります。フレンチオーク樽(新樽10%)で熟成させた、このワインにはパイナップル、完熟レモン、柑橘系の香りがあり、余韻に感じるトーストのようなニュアンスがそれらの香りを引き立てています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,970 のところ
販売価格 ¥ 2,571 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS95点

【ワイン・アドヴォケイト:98+点】
プランプジャック リザーブ カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2014]

濃く染み込むような、深みのあるインク色に呼応するような豊かなフルーツの香りが鼻を包みます。一握りのミックス・ベリーやプラムジャム、クレーム・ド・カシスなどの香りが現れ、ベイキング・スパイスや焼いたブラック・ベリー、ほんのりとしたココアの香りが広がります。タンニンのテクスチャーは、ビロードのようにしっとりと織り交ざっています。


■プランプジャック・ワイナリーについて
プランプジャック・ワイナリーは、カリフォルニア州サンフランシスコの作曲家・慈善家であるGordon Gettyと、現カリフォルニア州知事のGavin Newsomによって、1997年に設立されました。

カリフォルニアの中でも、カベルネ・ソーヴィニョンの最高の産地と言われているオークヴィルの中心に位臨し、東側は、ヴァカ山脈の良く乾燥した丘陵地帯、西側は、逆にナパ川に沿った水分の多く柔らかく根が深く伸びやすい粘土質の土壌という異なるテロワールを有します。

カベルネ・ソーヴィニョンに限らず、すべてのワインがハイクオリティーであると、著名なワイン評論家ロバート・パーカーに言わしめたほどです。

また、プランプジャック・ワイナリーは、ナパバレーで初めて高級ワインに、スクリューキャップを導入し、環境保護の先駆者としても認知されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン97%、プティヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 60,500 のところ
販売価格 ¥ 60,500 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点

【ワイン・アドヴォケイト:95点】
プランプジャック エステート カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2014]

ブラック・カラントやプルーンなどの凝縮された黒い果実の香リと、白い花のアロマが広がります。トーストやバニラのオーク樽由来の香りに、混ざり合う力強いタンニンが感じられます。チョコレートやカカオニプのビターな味わいと、ベーキングスパイスのニュアンスがあり、長期熱成にも耐えうる素睛らしい出来映えです。


■プランプジャック・ワイナリーについて
プランプジャック・ワイナリーは、カリフォルニア州サンフランシスコの作曲家・慈善家であるGordon Gettyと、現カリフォルニア州知事のGavin Newsomによって、1997年に設立されました。

カリフォルニアの中でも、カベルネ・ソーヴィニョンの最高の産地と言われているオークヴィルの中心に位臨し、東側は、ヴァカ山脈の良く乾燥した丘陵地帯、西側は、逆にナパ川に沿った水分の多く柔らかく根が深く伸びやすい粘土質の土壌という異なるテロワールを有します。

カベルネ・ソーヴィニョンに限らず、すべてのワインがハイクオリティーであると、著名なワイン評論家ロバート・パーカーに言わしめたほどです。

また、プランプジャック・ワイナリーは、ナパバレーで初めて高級ワインに、スクリューキャップを導入し、環境保護の先駆者としても認知されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン95%、プティヴェルド5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,250 のところ
販売価格 ¥ 17,960 税込
419件中 1-20件表示
1 2 21