ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

カベルネソーヴィニヨンCabernet Sauvignon

カベルネソーヴィニヨン特集

カベルネソーヴィニヨン好きの
あなたに
こちらも飲んでほしい

  • ジョエル ゴット 815 カベルネ ソーヴィニヨン カリフォルニア 2018

    ジョエル ゴット 815
    カベルネ ソーヴィニヨン カリフォルニア 2018

    ナパ、ソノマ、パソ ロブルス、モントレー、メンドシーノ、ロダイといった多くのエリアをブレンドすることで複雑な深い味わいを生み出し、結果としてコストパフォーマンスの高いカベルネとなりました。ワイン名の815は、生産者ジョエル・ゴット氏の娘のバースデー。このワインへの思い入れが窺えます。 ワイン・スペクテイター:89点
    カリフォルニア

    ワインを見る

  • 96 ポインツ カベルネ ソーヴィニヨン ロダイ 2018

    96 ポインツ
    カベルネ ソーヴィニヨン ロダイ 2018

    熟した果実味に溢れ、カリフォルニアワインの良さがストレートに感じられる大変コストパフォーマンスに優れた1本。ワインメーカーであり、創設者の一人であるアンドリュー・ネルソン氏は、2020年9月号のワイン・エンスージアスト誌のアンダー40アワードにも選ばれる注目の若手醸造家です。
    カリフォルニア

    ワインを見る

  • ジャガーナット ヒルサイド カベルネ ソーヴィニヨン ( ボーグル ) 2019

    ジャガーナット
    ヒルサイド カベルネ ソーヴィニヨン ( ボーグル ) 2019

    ジャガーナットは、高い人気とコスパを誇るカリフォルニアの人気生産者ボーグルの希少な最上級カベルネ。ヒルサイド(丘陵地斜面)のブドウを使った結果、豊かに熟し、強烈に凝縮したフレーバーと複雑さを持った果実が得られました。ラベルに描かれてた未知の野獣のように獰猛で、勇敢で、そして美味しいワインです。
    カリフォルニア

    ワインを見る

  • ナパ ワイン アーツ<br>ナパバレー カベルネソーヴィニヨン 2016

    ナパ ワイン アーツ
    ナパバレー カベルネソーヴィニヨン 2016

    大人気ナパハイランズと同じ生産者が造るおすすめカベルネ。ダークチェリーのアロマにコーヒーやココア、仄かな杉の香り。スパイスの風味で引き立てられたブラックチェリーとブルーベリーの味わいが、ベルベットのように滑らかなテクスチャーに包まれます。
    カリフォルニア

    ワインを見る

  • デリンガー カベルネ ソーヴィニヨン ロシアン リヴァー ヴァレー 2014

    デリンガー
    カベルネ ソーヴィニヨン ロシアン リヴァー ヴァレー 2014

    古参のカリフォルニアファンも垂涎!ソノマの名門デリンガーから日本に入荷した幻のワイン!正規の日本入荷はわずか60本。ソノマ・カウンティならではの力強い濃厚な味わいながら、ボルドー ワインを想起する上質な酸、ほどよい重み、しっかりとワインを支えるタンニン分も感じられる味わいです。アントニオ・ガローニ:92点 カリフォルニア

    ワインを見る

  • ケイマス ヴィンヤーズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2018

    ケイマス ヴィンヤーズ
    カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2018

    古くからファンの多い、甘美で芳醇なナパカベルネを代表する1本。リキュールドカシス、スミレやチョコレート、葉巻などのリッチで、複雑な香り。口に含むと煮詰めたブルーベリーなど凝縮した果実味。滑らかなタンニンとボリュームがあり、余韻には甘みを伴うスパイスの風味が続きます。ワイン・スペクテイター:92点 カリフォルニア

    ワインを見る

“ワイン・アドヴォケイト98+点”などの高評価

スポッツウッド エステイト カベルネソーヴィニヨン 2014

スポッツウッド エステイト カベルネソーヴィニヨン 2014

ワイン評論家やワイン雑誌で高い評価を受けているカベルネ主体のカリフォルニアワイン。スポッツウッドのワインを一言で表現すれば「洗練」ということに尽きます。色調も濃く、凝縮感に富んでいてタンニンも十分ですが、そのタンニンは磨きぬかれた感があります。重すぎるというようなことはなく、熟成によって、その洗練さに、さらに磨きをかけるといったワインです。 ワイン・アドヴォケイト:98+点 ワイン・アドヴォケイト:98+点 ワイン・エンスージアスト:98点 ヴィノス:96点 ジェームス・サックリング:96点 ジェブ・ダナック:95点 カリフォルニア

ワインを見る

184件中 1-20件表示
1 2 10
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS94点

スケアクロウ カベルネソーヴィニヨン ラザフォード ナパ ヴァレー [2018]

スケアクロウは、ラザフォード・ベンチにある自社畑・J.J.コーン・エステートの葡萄から生み出されます(オールド・マンを含みます)。オールド・マンとは、第2次フィロキセラの被害を免れた1945年植樹のセント・ジョージ台木の古樹が僅か0.8ha残り、「オールド・マン」として珍重され、その葡萄はスケアクロウに使われています。セント・ジョージ台木の古樹は貴重で、J.J コーンの葡萄樹は、ナパで最も古いカベルネ・ソーヴィニヨンの一つと言われています。

ワインメーカー、セリア・ウェルチのコメント
生き生きとして溢れんばかりのブラックベリー、チェリーのアロマ。赤や青の果実味に加えて、モカやバニラのダークなニュアンス、洗練されたタンニンは力強さもあり、ラザフォードの特徴をよく表しています。

醸造:ブドウ収穫後、房を選別し除梗、光学式選別機で粒を選り分け、スキンコンタクトを24日間とって醗酵させた後、フレンチオーク(新樽約80%)にて、10ヶ月熟成後、ブレンドして樽に戻して、さらに12ケ月熟成しています。清澄とフィルターはしないで瓶詰めしました。


■スケアクロウにつきまして
オーナーのブレット・ロペス氏は、J.J.コーン・エステート創業者の孫です。創業者のJ.J.コーン氏はハリウッドの映画配給会社MGMで「ベンハー」、「オズの魔法使い」などハリウッド映画の黄金時代を築いた映画人です。

このスケアクロウは、「オズの魔法使い」に登場するカカシに由来しており、映画人であった祖父に敬意を表してつけたものです。J.J.コーン・エステートのカベルネは、第二次世界大戦後、イングルヌックに使われ始め、その後、オーパスワン、ニーバウム=コッポラ、ダックホーン、インシグニアにも供給されてきた歴史ある畑です。1945年植樹の老木がいまだ残り、「オールドマン」という愛称でナパ最古の樹齢を誇ります。また、近年では珍しいドライ・ファーミングも実践しています。

ワインメーカーは、1999年に殿堂入りした時の人セリア・ウェルチ女史が担当。ワイナリーのウェイティング・リストには5000人が控えます。アメリカの消費者から日本にまで問い合わせが入るほどの超人気、希少商品です。

2017年プレミア・ナパ・オークションでもトップ・ロット。2014年には史上最高落札価格24万ドル(60本)を記録するなど、注目を集める生産者です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/ラザフォード
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 143,000 のところ
販売価格 ¥ 143,000 税込
  • 赤ワイン

シャルドネの名手ジョン・コングスガードが造るカベルネ
コングスガード カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2019]

このカベルネ・ソーヴィニヨンは、土壌からくる鉄分や鉱物を感じるミネラルの要素が力強く表現されています。クラシックなボルドースタイルで鉛筆の芯のようなニュアンスに、エキゾチックな香りに引き締まった黒系ベリーが爆発的に口の中いっぱいに広がります。1982年に故・妻マギーと共にボルドー訪問した際にインスピレーションを受けた伝統的なボルドー・ブレンドのワインを念頭に置いて造っています。

2004年に購入したアトラス・ピークにある60haの土地は、ナパ市街から車で約30分、曲がりくねった山道を登ると、畑とワイナリーに向かうゲートがあります。息子のアレックスと共に掘りぬいた岩盤の中にセラーがあり、更に少々登ると自宅と自社畑(2ha、2008年と2009年に植樹)があります。

標高760mの畑は、ナパ・カウンティの中でも標高の高い3つの畑の一つ。ワイナリーは、700mにあり一番標高の高いところにあります。畑は、赤い土のエイケン堆積土壌の区画と、崖が落ち込んでできた白い破砕されたスレートが混じる土壌があり、南北と西向きに開けた、様々な角度のある区画毎に、適した品種を植えています。

なぜ、このアトラス・ピークに、土地を購入したかと言うと、お隣にある樹齢40年のカベルネ・ソーヴィニヨンこそが、ジョン・コングスガードが求めるものにまさに当てはまり、自社畑を持つなら、ここだと確信したそうです。隣の畑と自社畑のブレンドでカベルネ・ソーヴィニヨンは造られます。

また、このエリアは、サン・パプロ湾からの霧はここまで届かず、朝晩はヴァレー・フロアより暖かいが、標高が高く、南に近い為、涼しい風が吹き、生育期間はヴァレー・フロアより約2~3度気温は低いです。安定した気温、乾燥した畑、日照はありながら、涼しく酸は落ちないことが特徴です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン、少量のメルロー
  • 750ml
通常価格 ¥ 38,500 のところ
販売価格 ¥ 30,800 税込
  • 赤ワイン

マイケル ポザーン アナベラ プラチナム カベルネ ソーヴィニヨン オークヴィル [2018]

非常に表現豊かなワインで、ブラックベリー、カシス、そして微かな石英を思わせる香りがグラスの中から溢れ出てきます。口に含むと、このワインは様々なフレーバーがぎっしり詰まっていると感じるでしょう。ブラックチェリー、エスプレッソ、ブラックベリーや、かすかに感じる馬具の皮の香りが層になって現れ、たっぷりしたタンニンがしっかり受け止めています。

フィニッシュは焦げたオークの香りと長く続くバニラの香りが印象的です。このワインは今飲んでも楽しんでいただけますが、数年セラーで熟成させることで、さらに複雑性を増し、素晴らしく開花していくことでしょう。インゲンのバター炒めや、ポレンタを添えた牛のフランクステーキのバーベキューなどと相性が良いです。

フレンチオークの小樽で22ヶ月間熟成しています。アルコール度数14.1%。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,303 税込
  • 赤ワイン

マイケル ポザーン アナベラ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2019]

深い紫色で香は非常に複雑で、カベルネに典型的なカシスやブラックチェリーの香りがグラスから溢れてきます。口に含むと、ジューシーなブラックチェリー、熟したワイルド・ブラックベリーなどの芳醇な香りが広がり、エスプレッソや馬具の皮のニュアンスも感じます。

タンニンはたっぷりとしていてバランスが取れており、ワインの持つ芳醇な香りにしっかりとしたフレームになっています。緻密に重なる果実の香りの層と、バニラやカルダモンのスパイス香は、フィニッシュと共に長く続きます。

ゆっくりと時間をかけて煮込んだ骨付き肉、バーベキューや焼き肉、ビーフシチュー、ハンバーグのデミグラソース添えなどともとてもよく合います。

フレンチオークの小樽で16ヶ月間熟成しています。アルコール度数14.1%。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン96%、メルロー4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 3,066 税込
  • 赤ワイン
  • WS93点

コリソンの最上級畑クロノス・ヴィンヤードから造られるカベルネ
コリソン クロノス ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2015]

コリソンの最上級畑、クロノス・ヴィンヤードから造られるスペシャルキュヴェ。クロノス・ヴィンヤードは、ワイナリーの目の前に広がる畑で、1971年に植樹されたカベルネ・ソーヴィニョンの古木が栽培されています。ミネラルの上品な味わい、そしてクロノス・ヴィンヤードの特徴ともいえる花のような香りが広がるしなやかでバランスの良いワインです。

2015年は、はじめに、カベルネ・ソーヴィニヨンのフレーバーの中でも、鮮やかな赤スグリやチェリーが感じられます。しかし、グラスの中で時間を置くと、クロノス・ヴィンヤードで連想される、より濃いブラックラズベリー、プラム、カシス、ボイセンベリーの果実味が開花します。これらの果実味は、ベーキング・スパイスの香りとうまく調和しています。

ペパーミントの香りとホコリっぽいミネラル感があり、森の床や新鮮なマッシュルームの素晴らしいアロマも感じられます。花のような香り、豊かな口当たり、長い余韻が特徴です。


■コリソンについて
コリソンのキャシー・コリソンは、カリフォルニアを代表する女性醸造家であり、「元祖」四大女性ワインメーカー(ヘレン・ターリー、ハイジ・バレット、ミア・クライン、キャシー・コリソン)の一人です。キャシー・コリソンは、数々の有名ワイナリーでワインメーカーとして働いてきました。

1980年代には「シャペレ」のワインメーカーとして活躍。ナパヴァレーのプリチャード・ヒルの名を高めるのに貢献した後、1987年に自身の名のついたこのワイナリー「コリソン」をセント・ヘレナに設立しました。

2011年には、サンフランシスコ・クロニクル紙のWinemaker of the Yearにも選ばれています。活き活きとしてしなやかで、レストランで料理を楽しむことを念頭においた「ナパの優しさ」を感じるのがコリソンのワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 35,200 のところ
販売価格 ¥ 28,160 税込
  • 赤ワイン

コリソンの最上級畑クロノス・ヴィンヤードから造られるカベルネ
コリソン クロノス ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2014]

コリソンの最上級畑、クロノス・ヴィンヤードから造られるスペシャルキュヴェ。クロノス・ヴィンヤードは、ワイナリーの目の前に広がる畑で、1971年に植樹されたカベルネ・ソーヴィニョンの古木が栽培されています。ミネラルの上品な味わい、そしてクロノス・ヴィンヤードの特徴ともいえる花のような香りが広がるしなやかでバランスの良いワインです。

スミレの花とチュベローズの香水がグラスから飛び出し、ほこりっぽいローム状の土、カシス、プラム、鮮やかなチェリーの香りと混ざり合います。ブラックベリー、ブラックチェリー、プラム、ブルーベリーが味わいの中で、うまく調和し、クロノス特有の口当たりが感じられます。トップノートには、ベーキングスパイス、ペパーミント、アニス、そしてほのかなチョコレートの香りがして、さらに興味をそそります。ソフトでシルキーなタンニンが感じられます。


■コリソンについて
コリソンのキャシー・コリソンは、カリフォルニアを代表する女性醸造家であり、「元祖」四大女性ワインメーカー(ヘレン・ターリー、ハイジ・バレット、ミア・クライン、キャシー・コリソン)の一人です。キャシー・コリソンは、数々の有名ワイナリーでワインメーカーとして働いてきました。

1980年代には「シャペレ」のワインメーカーとして活躍。ナパヴァレーのプリチャード・ヒルの名を高めるのに貢献した後、1987年に自身の名のついたこのワイナリー「コリソン」をセント・ヘレナに設立しました。

2011年には、サンフランシスコ・クロニクル紙のWinemaker of the Yearにも選ばれています。活き活きとしてしなやかで、レストランで料理を楽しむことを念頭においた「ナパの優しさ」を感じるのがコリソンのワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 35,200 のところ
販売価格 ¥ 28,160 税込
  • 赤ワイン
  • WS93点

エレガントなナパのカベルネ・ソーヴィニョン
コリソン カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2016]

エレガントなナパのカベルネ・ソーヴィニョン。鮮やかな赤スグリ、ブルーベリー、タルトチェリー、そして色の濃いプラム、カシス、ブラックベリーの果実味が溢れ、非常に複雑な味わいです。果実のアロマに、ベーキングスパイスや、乾燥したバラの花びらやスミレなどの花の香りが複雑に絡み合います。さらに、品種特有のドライハーブも感じられます。ミネラル感とキレのある自然な酸味と、広くて甘美な口当たりと併せ持ちます。


■コリソンについて
コリソンのキャシー・コリソンは、カリフォルニアを代表する女性醸造家であり、「元祖」四大女性ワインメーカー(ヘレン・ターリー、ハイジ・バレット、ミア・クライン、キャシー・コリソン)の一人です。キャシー・コリソンは、数々の有名ワイナリーでワインメーカーとして働いてきました。

1980年代には「シャペレ」のワインメーカーとして活躍。ナパヴァレーのプリチャード・ヒルの名を高めるのに貢献した後、1987年に自身の名のついたこのワイナリー「コリソン」をセント・ヘレナに設立しました。

2011年には、サンフランシスコ・クロニクル紙のWinemaker of the Yearにも選ばれています。活き活きとしてしなやかで、レストランで料理を楽しむことを念頭においた「ナパの優しさ」を感じるのがコリソンのワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 17,600 のところ
販売価格 ¥ 16,240 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS94点

シェーファー ワン ポイント ファイヴ カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

ナパ・ヴァレーのAVAの中でも面積の小さいスタッグスリープ・ディストリクト。このAVAをラベルに冠しているカベルネ・ソーヴィニヨンは世界でもほんの一握り。ブドウは丘に位置するヒルサイド・エステート・ヴィンヤードと2マイルほど南に下った平地のボーダーライン・ヴィンヤードのブレンドしています。

名前の「ワン・ポイント・ファイヴ」は、1.5世代を意味し、初代オーナーである父、故ジョン・シェーファーと現オーナーのダグ・シェーファーの歩んできた歴史を表しています。

2018年のワンポイントファイブは、アロマが鮮やかで、赤いサマーベリー、ブラックチェリー、バラの花びら、赤と黒のプラム、モカ、シナモン、スパイスなどのエレガントでエネルギッシュなフレーバーが溢れています。凝縮感と高いアルコール、スパイシーで複雑な風味。それを支える豊かな酸味と骨格がバランスの良い味わいに仕上げています。

自社畑、ステンレスタンク発酵、フレンチオーク (100%新樽) にて20ヶ月熟成しています。アルコール度数15.3%。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/スタッグスリープディストリクト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン98%、マルベック2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 17,930 のところ
販売価格 ¥ 14,740 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点

エチュード ナパ ヴァレー カベルネ ソーヴィニヨン [2015]

べりーやスグリ等の豊かな香り。みずみずしさと魅力的なフレーバーで、ココアやスパイス、ミントのニュアンスを持ちます。はっきりとしたきめ細かいテクスチャーがエレガントな熟成を予感させます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 16,508 のところ
販売価格 ¥ 16,508 税込
  • 赤ワイン

レイミー カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2010]

ナパ・ヴァレーのカベルネは、そのロケーションによって霧や風の影響、日照、土壌などの違いにより豊かな個性を見せます。レイミーは、ヒルサイドとヴァレー・フロア、海からの距離、標高など異なる個性を持つブドウをブレンドし、フランスとアメリカの樽も巧みに使い分け、高次元のバランスを持つ1本を造ります。

凝縮感が高く華やかな風味を持ちながら食事とともに楽しめる素晴らしいバランスを見せる完成度の高いカベルネです。

■ワイン・アドヴォケイトのコメント
2010年のカベルネ・ソーヴィニヨン ナパ(カベルネ・ソーヴィニヨン100%)は、より素朴で、より強いタンニンを持っています。しかし、優れたカベルネであり、深みと豊かさがあります。飲み頃は、2013年~2028年。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 14,300 のところ
販売価格 ¥ 14,300 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点

レイミー カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2008]

ナパ・ヴァレーのカベルネは、そのロケーションによって霧や風の影響、日照、土壌などの違いにより豊かな個性を見せます。レイミーは、ヒルサイドとヴァレー・フロア、海からの距離、標高など異なる個性を持つブドウをブレンドし、フランスとアメリカの樽も巧みに使い分け、高次元のバランスを持つ1本を造ります。

凝縮感が高く華やかな風味を持ちながら食事とともに楽しめる素晴らしいバランスを見せる完成度の高いカベルネです。

■ワイン・アドヴォケイトのコメント
深いルビー色。カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルド2%をブレンドした2008年のカベルネ・ソーヴィニヨンは、杉、古い革、黒鉛、スターアニス、フェヌグリーク、肉の香り、埃っぽい土、鉄、乾燥した赤と黒のチェリーとベリーの核を持つアロマで始まります。

絹のような滑らかな口当たりで、味わいに広がりがあり、熟したブラックフルーツにチョコレートとスパイスの層が感じられます。豊かで熟した細かなのタンニンと優れたフレッシュさがあり、長く香ばしい仕上がりになっています。飲み頃は、2019年~2029年。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン94%、カベルネフラン4%、プティヴェルド2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 16,720 のところ
販売価格 ¥ 16,720 税込
  • 赤ワイン

ブラックスミス カベルネ ソーヴィニヨン ドライ クリーク ヴァレー [2018]

ソノマ/ドライ・クリーク・ヴァレーの東側の丘に位置する単一畑。重厚感の中に冷涼な気候と痩せた土壌由来のエレガンスとストラクチャを併せ持つ1本。ナパ・ヴァレーとはまた違った個性を愉しめます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ドライクリークヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン90%、メルロー10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,080 税込
  • 赤ワイン

テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス オークヴィル ナパ ヴァレー [2018]

このテキストブックのミゾン プラスは、カリフォルニアの高級ワイン産地のナパ・ヴァレーの中でも、特に有名なオークヴィル地区にある自社畑のブドウがつかわれています。

「スクリーミング・イーグル」の隣にある自社畑のカベルネ・ソーヴィニヨン82%、「ハーラン エステイト」の2件隣にある自社畑のメルロー18%をブレンドしています!!

緻密でリッチ、たっぷりとした凝縮感があり、力強さとフィネスを兼ね備えています。ベリー、カシス、サンダルウッド、ナツメグなど、ピュアで完熟した魅力的な香り。樽由来の、骨格とバランスのとれたタンニンを持ちます。

「Mise en place=下ごしらえ」の意、全てをきちんと準備するという名にふさわしい選ばれた果実のみで造られた品の良さ溢れる味わいです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン82%、メルロー18%
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 10,329 税込
  • 赤ワイン

ジェイミーソン ランチ ウィプラッシュ カベルネ ソーヴィニヨン カリフォルニア [2018]

深いガーネットの外観。カシスやブラック・チェリーの果実香、モカやタバコのような勲した香りに、ほんのり香るグリーン・ハーブやスパイスのニャンスが続きます。

味わいに深みがあり、ほどよい酸味とこなれたタンニンが味わいに輪郭をつくります。ローストした樽の香りや、ココア・パウダーのような滑らかで、リッチな余韻が広がり、飲み進めるほどに、コクのある味わいがお楽しみいただけます。親しみやすさの中にも、上品さを兼ね備えた満足いく一本です。

「ウィプラッシュ」は、Jamieson Ranch Vineyardsの手掛けるブランドです。ワイン名である「ウィプラッシュ」は、心に残る名馬の名前です。かつて、未開拓であったアメリカ西部の開拓に、馬たちの力は、とても大切なものでした。このかけがえのない馬たちはに敬意を表し、馬のエチケットに描きました。

カリフォルニア州各地の優良畑のブドウを使用しています。品種それぞれの個性を活かし、親しみやすく、調和のとれた味わいを追求し、温もりと優しさを感じるワイン造りを行っております。リーズナブルでありながら、凛とした上品さを兼ね備えた「ウィプラッシュ」を楽しみください。

ワインメーカーのリンダ・トロッタ女史は、2018年ノース・ベイ・ビジネス・ジャーナル誌のナパヴァレー・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーの栄光に輝いています。
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
  • 赤ワイン

96 ポインツ カベルネ ソーヴィニヨン ロダイ [2018]

「ブランド名の96ポインツは皆が美味しいと認めるに値する96点、パーフェクトの100点ではありませんが、高得点であることには間違いないという、自身のワインへの評価を、そのままワイン名にした大変ユニークなネーミングです。これは数人の著名なワイン品評家の評価に左右される現在のワイン界に一石を投じたいとの想いからとの事、ワインの好みは千差万別で、一握りの人の評価に左右されることの無い、自身に課した架空の品評家、Chumlea Hillが96ポイント以上の出来だと認めたワインを造っています。」との事です。

96ポインツは Bonny Doon、Lapis Lunaなどの著名なワイン・ブランドを手掛けるウォールーム・セラーズの新ブランドです。ワインメーカーであり、創設者の一人であるアンドリュー・ネルソン氏は、2020年9月号のワイン・エンスージアスト誌のアンダー40アワードにも選ばれた注目の若手醸造家です。

ブルーベリー、ダークプラム、ブラックベリーのアロマ、味わいが豊富です。良く溶け込んだオークのニュアンスが重なり、口の中に甘みにあるタンニンを感じます。ヴェルベットのような滑らかな口当たり、ジューシーな果実味が広がります。ダークチェリー、バイオレット、ベーキングスパイスを感じる長い余韻があります。

カリフォルニアワインの良さがストレートに感じられる熟した果実味に溢れた大変コストパフォーマンスに優れたワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/セントラルヴァレー/ロダイ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,860 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点

レアム セラーズ カベルネ ソーヴィニヨン ホウイー ヴィンヤード [2018]

レアム・セラーズでは、評価の高いカルト・ワインの多くが畑・ワイナリーを持ち、ナパ・ヴァレーのビバリーヒルズとも呼ばれるプリチャード・ヒルからシングル・ヴィンヤードのワインを造りたいと長年探していた中で、二人のワインメーカーから紹介を受けたのが、「ホウイー・ヴィンヤード」でした。

ホウイー・ヴィンヤードのオーナーは、中国系チャン・ファミリーで、2010年に土地を取得し、例にもれず苦労をして巨岩だらけの土地を耕し畑とワイナリーを建設しました。中国神話に登場する弓の名手・こうげい(ホウイー)に因んで、「ホウイー・ヴィンヤード」と名付け、「ナイン・サンズ」というブランドでワインをリリースする、まだ新興の畑・ワイナリーです。

そのワインメーカーのサム・キャプラン氏から紹介を受け、2013年から葡萄の供給を受けています。今までは1区画からだけの供給でしたが、2018年より5つの別々の区画、別々のクローン、収穫時期も別々に設定することができした。これにより、シングル・ヴィンヤードの中でも様々な要素が絡み合い更に複雑味溢れるワインとなりました。細かいブロック毎に醸造し、ブレンドを行っています。

味わいは、フルボディーでパワフルな果実が口中に広がり、2018年は、前年より更に果実のトーンが一際明るく輝く様に主張しています。しなやかでソフトな口当たり、ベルヴェットのような切れ目のない柔らかいタンニン、クレーム・ド・カシスのような濃厚さとプリチャード・ヒルの赤土から来る鉄分が心地よい余韻が感じられます。

ワインのラベルは植樹前のホウイーの土地が、いかに岩だらけであり、それを耕すには 大型ショベルカーが必要だった様を写真画で描いています。巨石や岩が積み重なる火山性 赤土土壌に挑んだ者が手に入れる極上の天地を表現しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 66,000 のところ
販売価格 ¥ 58,000 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点

レアム セラーズ カベルネ ソーヴィニヨン ベクストファー ボーン ヴィンヤード [2018]

ベクストファー・ボーン・ヴィンヤードは、ベクストファーが 一番最近、手に入れた銘醸畑(2010年取得)は、ゴールドラッシュの時代に開拓され、禁酒法前から葡萄が栽培されていたセント・ヘレナの西斜面に位置する伝説の区画(現 Hayne Vineyard) の一部を取得。昔の所有者( William Bowers Bourn II) の名前にちなみ「ボーン・ヴィンヤード (Bourn Vineyard) 」と命名しました。

ベクストファー・ボーン・ヴィンヤードの葡萄は、以前、ベクストファーのオーナーであるアンディー ・ベクストファー氏の息子で、社長であるデヴィッド・ベクストファー氏が、ベクストファーとして初めて自社醸造のワインとしてリリースした「 KATA(カタ)」というワインに使われていましたが、2017年に生産の継続を断念しました。しかし、素晴らしいワインを終わりにするのは惜しまれ、2018年からベクストファー・ボーン・ヴィンヤードの葡萄を使い、「レアム・セラーズ」の名前でワインが造られることになりました。ちなみに、ワインメーカーは、「 KATA(カタ)」もレアム・セラーズも同じブノワ・トゥケ氏が、務めています。

このワインの重要な要素となる、ナパ・ヴァレーでは貴重な樹齢60年以上となる株造りのプティ・シラー が ボーン・ヴィンヤードには、10列のみ残り、植え替えずに大切に栽培されています。力強いセント・ヘレナ西側斜面は、まるでブルゴーニュの様に小さな畑の区画と住居がパッチワークの様に並んでいます。石がちの土壌から力強いカベルネ・ソーヴィニヨンが生み出され、それをプティ・シラーが、カベルネの隙間を埋め尽くすように忍び込み、果実のリッチさとシルクの様なスムースな口当たりを生み出しています。

このワインのラベルにつかわれている浮世絵風 ・ 女武者が、とても印象的です。デヴィッド・ベクストファー氏が造っていた「 KATA(カタ)」は日本語の空手の「型」に由来していました。そのイメージから、日本の武者がこのワインにあうだろうといろいろな作家に作品の提供を求めた上で決まったのが、この浮世絵風 ・ 女武者だそうです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン90%、プティシラー10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 47,300 のところ
販売価格 ¥ 47,300 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点

レアム セラーズ カベルネ ソーヴィニヨン ベクストファー ト カロン ヴィンヤード [2018]

レアム・セラーズでは、オークヴィルの西にある伝説の畑「ベクストファー・ト・カロン・ヴィンヤード」の葡萄からワインを、初ヴィンテージの2002年から造り続けています。

ベクストファー・ト・カロン・ヴィンヤードの葡萄は、誰もが手に入れることが出来る訳ではありません。この畑に、初めて葡萄が植樹されたのは1868年までさかのぼり、現在大部分はモンダヴィ関連とアンディー・ベクストファー氏が所有しています。国道29号から、マヤカマス山麗までに広がるなだらかな斜面です。

ベクストファーは1993年に取得し、1994年以降、最先端の栽培管理を取り入れ、狭い樹間と樹の仕立て方法を改善し、台木、クローン、植樹年度の違いなどで、細かいブロックに分けて改植しており、最高級のカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培しています。

レアム・セラーズでは、クローン4と337からなる幾つかのブロックの葡萄を毎年幸運にも契約を更新し買い付けることが出来ています。葡萄を得られるのは、ベクトファーから認められた小規模のブティック・ワイナリーのみ。ウエイティング・リストに入っても、ほとんどすべてのワイナリーが年度更新をするので、新規に入手するのは非常に難しいそうです。

ワインメーカーのブノワ・トゥケ氏いわく「絶対にまちがいない葡萄。果汁は非常に濃く、ものすごく魅惑的。葡萄は小粒で一つ一つの葡萄の粒がぎっしりと重なり合います。手が入れられない程。しかしながら、非常に健康で完璧な葡萄となります。これこそ、ト・カロンの土壌、風土、ベクストファーの素晴らしい栽培技術の賜物。ワインになると、それは見事で素晴らしい美しさを表現します。」とのことです。

2018年は、5つの区画から葡萄を調達でき、収穫・醸造も別々に行い、複雑さと共にト・カロンらしい、芯にビター・チョコレートのマグマの様な熱量の凝縮感が更に強まっています。

ラベルについて
イタリアの1000リラ紙幣に描かれていた女性医学博士モンテッソーリ女史の眼のアップが描かれています。古代ギリシャ人が「美は見る人によって様々で、見る人次第である。」といったように、ト・カロン・ヴィンヤードは長い歴史の間に様々な人の眼に見守られ、高い評価を受けてきたという意味が込められています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 82,500 のところ
販売価格 ¥ 82,500 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS94点

コルギン ティクソン ヒル カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2017]

ナパ・ヴァレー/セント・ヘレナ市街地の少し北西、スプリング・マウンテンの裾野に位置する1.2ha地所は、1881年に、ナパで初めての女性オーナー「ジョゼフィーヌ・ティクソン女史」により植樹され、ティクソン・セラーズとしてワインが造られた歴史的な畑です。1997年にアン・コルギン氏が、12haの区画を獲得しジョゼフィーヌに敬意を表して「ティクソン・ヒル」と命名しました。

2000年が初ヴィンテージ。その後、改植を行い、2007年に丘上部の0.4haを、2014年に一番南側の0.8haを取得(現在は、2.4ha)。何といっても、この畑の特徴は土壌にあり、ナパ・ヴァレーでは珍しいエイケン火山性土壌に、赤褐色の石や黒曜石を含む風化した火山岩や堆積土壌の複合で、飛びぬけて薫り高いアロマを授けます。朝日を享受する東向きの斜面にあり、極めて優美なコルギンが目指すワインの特徴を表現しています。

味わいは、凝縮した力強さとエレガンスを兼ね備える仕上がりで、極めて優美な様々なアロマが幾重にも重なります。クレーム・ド・カシス、燻したベーコン、土や鉱物のニュアンス、ブラックベリーや切りたての生花のアロマが鼻腔や舌を刺激します。まろやかな余韻が長く続き、華やかなアロマと味わいが、何度も繰り返して押し寄せる「宝石箱の様なワイン」とアン・コルギン氏は表現しています。

2014年に取得した区画を含む0.9haの「Josepine’sHill (ジョセフィーヌ・ヒル)」と呼ばれる、北向きのスプリング・マウンテンに繋がる斜面の区画は、涼しさと厳しい斜面に植わるストレスから、長いハングタイムがとれます。この区画が、近年ブレンドに加わったことにより、深い味わいのニュアンスを更に加味しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 97,900 のところ
販売価格 ¥ 78,320 税込
  • 赤ワイン
  • WS90点

コロンビア クレスト H3 カベルネ ソーヴィニヨン [2016]

このまろやかなボディーのワインは、サクラの花やバラの花びらのようなアロマを持ち、ミネラル分と深いベリー風味のバランスは完璧で、柔らかいココアのようなタンニンのフィニッシュをもたらします。牛肉や仔羊のロースト、ハードタイプのチーズなどの料理と相性が良いです。

コロンビア・クレスト・ワイナリーのH3シリーズは、ワシントン州コロンビア・ヴァレーのAVA「ホース・ヘヴン・ヒルズ」のぶどうで造られたワインです。


■コロンビア・クレスト・ワイナリーについて
1983年に設立されたコロンビア・クレスト・ワイナリーは、ワシントン州最大級のワイナリーとして知られています。過去に150アイテム以上で90点以上のスコアを獲得するなど、ワインの銘醸地コロンビア・ヴァレーのぶどうの個性を最大限に活かしたワインのコストパフォーマンスの高さは、ワイン評論誌でも折り紙つきです。大規模なワイナリーでありながらも、トップクラスの高品質、ワインメーカーの想いをこめた人の手で造るワインの温かさ、ぶどう本来の味わいを実現した、注目すべきワイナリーです。
  • アメリカ/ワシントン/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン85%、メルロー14%、その他1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,088 のところ
販売価格 ¥ 3,058 税込
184件中 1-20件表示
1 2 10