ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

南オーストラリアSouth Australia

4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示
129件中 1-20件表示
1 2 7
  • 白ワイン

■お取寄せ ヘギーズ ヴィンヤード エステート シャルドネ (スクリュー) [2017]

ワインメーカーはヒルスミスファミリーで11年以上シニアワインメーカーとして働くテレサ ハーゼンローダーが務め、栽培責任者は40年以上の経験を持ちピュージーヴェイルの畑の責任者も務めるダレル クリュガー。3種類のブルゴーニュのクローンを使用し、複雑なフレーバーを表現。畑内の古い区画のシャルドネで造られます。淡い緑がかった黄金色。フレッシュなピーチやネクタリンのアロマと、柑橘系、ヘーゼルナッツの香り。いきいきとしたミネラルを感じさせ、クリーミーさとしっかりとした骨格を兼ね備える。
アルコール度数:12.5%
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,520 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ アースワークス バロッサ シラーズ (スクリュー) [2019]

160年以上のワイン造りの歴史があるバロッサで、歴史がある小規模ブドウ栽培家より購入。彼らの長年かけて得た知識、技術に敬意を表し、アースワークス=畑作業という名をつけました。バロッサで長く続く家族経営のブドウ農家よりブドウを調達。収穫後、除梗し醸造。フレンチ、ハンガリー、アメリカンオークで12ヶ月熟成。ダークベリーとプラムのコンポートの香りに、スパイシーなリコリス、モカ、バニラ、ブラックペッパーのアクセント。柔らかいながらもしっかりと感じるダークフルーツの香り。シルキーなタンニン。
アルコール度数:14.5%
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,365 のところ
販売価格 ¥ 1,993 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ アースワークス バロッサ カベルネ ソーヴィニヨン (スクリュー) [2019]

160年以上のワイン造りの歴史があるバロッサで、歴史がある小規模ブドウ栽培家より購入。彼らの長年かけて得た知識、技術に敬意を表し、アースワークス=畑作業という名をつけました。バロッサで長く続く家族経営のブドウ農家よりブドウを調達。収穫後、除梗し醸造。フレンチ、ハンガリー、アメリカンオークで9ヶ月熟成。明るい紫がかったルビー色。ブルーベリーのアロマに、モカチョコレート、スギ、プラムやカシス、樽由来のトースト香やバニラの香り。ビッグで、柔らかくゴージャス。なめらかな口当たり。
アルコール度数:14.0%
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,365 のところ
販売価格 ¥ 1,993 税込
  • 赤ワイン

パウエル & サン シラーズ バロッサ ヴァレー [2017]

パウエル & サンは、オーストラリアワインの雄「トルブレック」を世界的なワイナリーした「デヴィッド・パウエル」と息子が立ち上げたワイナリー。このワインは、バロッサ・ヴァレーの畑で育つ平均樹齢20年程の若木のシラーズをブレンドしています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,808 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ピュージー ヴェイル ザ コンツアーズ リースリング(スクリュー) [2015]

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。リッチで凝縮した味わい。芳醇だが、レモンや花のような落ち着いた香りに焦がしたトーストやレモングラス、クローヴオイルのようなニュアンスが感じられます。
アルコール度数:15.0%未満
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,488 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ピュージー ヴェイル イーデン ヴァレー リースリング(スクリュー) [2019]

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。凝縮したレモン、ライムや滑石の香りに、パイナップルやドライハーブの香り。口に含むとすぐにその余韻の長さと味わいの深みが感じられ、その中に白い花やフレッシュローズマリーなど、果物やハーブのフレーバー。
アルコール度数:15.0%未満
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,938 のところ
販売価格 ¥ 3,150 税込
  • 赤ワイン
  • WA90点
  • WS93点

カベルネのグランジと言われるBIN707に閃きを得た1本
ペンフォールズ カベルネ ソーヴィニヨン ビン407 [2019]

ペンフォールズ ビン407は、質の高いカベルネ・ソーヴィニヨンのぶどうの収穫量が増えたことから製造可能となったワインで、1993年に、1990年ヴィンテージが初めて発売されました。カベルネのグランジとも呼ばれるBIN707にインスピレーションを得たビン407は、品質の特徴と飲みやすさとともに、ストラクチャーと深みのある味わいを持っています。

カベルネ・ソーヴィニヨンのお手本ともいえる品種の特徴を明確に持つビン407は、ペンフォールズが得意とする複数の地区の畑からブレンドする技術を活かしたワインで、核となる熟れた果実の味わいをフレンチ・オークとアメリカン・オークが精妙にサポートしています。

スミレ、ラベンダー、青い果実、赤いリンゴの花の香りが漂います。そして、デニッシュやクロワッサン、ライ麦パンの外皮などの香ばしさ、タイム、オレガノ、オリーブ、セーム皮、ニューバックの革が感じられます。杉の香りはしますが、、オーク樽の存在感は果実味を尊重しています。

口の中では、ジューシーなレッドカラントのゼリー、フレッシュなルバーブが感じられます。酸味は、バランスよく、洗練された黒鉛のようなタンニンがあり、オーク樽は果実味とよく調和しています。

フレンチオーク(27%新樽)とアメリカンオークのホグスヘッド樽(8%新樽)で12ヶ月熟成させています。
通常価格 ¥ 13,200 のところ
販売価格 ¥ 10,560 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ピュージー ヴェイル イーデン ヴァレー リースリング(スクリュー) [2018]

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。凝縮したレモン、ライムや滑石の香りに、パイナップルやドライハーブの香り。口に含むとすぐにその余韻の長さと味わいの深みが感じられ、その中に白い花やフレッシュローズマリーなど、果物やハーブのフレーバー。
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,938 のところ
販売価格 ¥ 3,150 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ショウ アンド スミス レンズウッド ヴィンヤード ピノ ノワール [2018]

限定の単一畑シリーズのピノ ノワール。プラムのような綺麗な赤果実と美しい酸、スパイシーなニュアンスが広がります。エレガントでありながら、複雑味を持ったピノ ノワールです。

土壌:割れた頁岩が混ざる粘土の上に茶色のローム層

開放式ステンレスタンク(全房醗酵30% / 天然酵母) フレンチオーク 10カ月(500L / 新樽なし)
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,130 のところ
販売価格 ¥ 7,597 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ショウ アンド スミス リースリング [2021]

フローラルなアロマと鮮やかで深い果実味が美しい、香り高いリースリング。

土壌:鉄鉱石と珪岩を含む粘土質の上に赤粘土質のローム層が広がる

ステンレスタンク(50%全房プレス、50%破砕&プレス) ステンレスタンクで澱と共に3カ月(マロラクティック醗酵なし)
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 2,983 税込
  • 白ワイン

オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインが造るワイン
ショウ アンド スミス ソーヴィニヨン ブラン [2021]

南オーストラリア/アデレード ヒルズで手摘み収穫される豪州を代表するソーヴィニヨン。ピンク グレープフルーツを想わせるフレッシュで丸みのある果実味とクリスピーな酸の調和が見事な白ワインです。

土壌:鉄鉱石、珪岩、頁岩の母岩の上に赤粘土、砂質ロームが広がります。ステンレス・タンクで醗酵し、ステンレス・タンクで澱と共に4カ月(マロラクティック醗酵なし)熟成します。


■ショウ・アンド・スミスについて
ショウ・アンド・スミスは、オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインであるマイケル・ヒル・スミス氏と、オーストラリア国内のみならずニュージーランド、フランス、イタリア、スペイン、チリといった多くの国々で醸造家として、またコンサルタントとしても活躍するマーティン・ショウ氏が、1989年に設立したワイナリーです。

国際的にも高く評価され、豪州屈指のプレミアムワインとして多くの賞を毎年受賞しています。また、蔵の顔とも言えるソーヴィニヨン・ブランやM3シャルドネを含む人気銘柄は世界各国のハイエンドなレストランで採用されています。
通常価格 ¥ 3,080 のところ
販売価格 ¥ 2,653 税込
  • 赤ワイン

オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインが造るワイン
ショウ アンド スミス シラーズ [2019]

シラーズらしい濃厚な果実味がありながらも、抑制のきいたエレガンスを持つバランスの良い味わい。胡椒などのスパイスや滑らかなタンニンのストラクチャーを持ち合わせます。

土壌は、鉄鉱石、珪岩、頁岩の母岩の上に粘土、ローム層が広がります。開放式醗酵槽(一部全房醗酵/天然酵母)で醗酵後、フレンチオーク樽(500L、新樽比率30%)で12カ月熟成しています。


■ショウ・アンド・スミスについて
ショウ・アンド・スミスは、オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインであるマイケル・ヒル・スミス氏と、オーストラリア国内のみならずニュージーランド、フランス、イタリア、スペイン、チリといった多くの国々で醸造家として、またコンサルタントとしても活躍するマーティン・ショウ氏が、1989年に設立したワイナリーです。

国際的にも高く評価され、豪州屈指のプレミアムワインとして多くの賞を毎年受賞しています。また、蔵の顔とも言えるソーヴィニヨン・ブランやM3シャルドネを含む人気銘柄は世界各国のハイエンドなレストランで採用されています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,808 税込
  • 白ワイン

オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインが造るワイン
ショウ アンド スミス M3 シャルドネ [2020]

白い花や柑橘果実のふくよかな風味。繊細かつ抑制した美しさを備え、酸の高さからは長熟のポテンシャルが感じられます。

土壌は。割れた頁岩が混ざる粘土の上に茶色のローム層。手摘みで収穫後、全房プレスし、天然酵母にてフレンチオークで発酵し、フレンチオーク(500L/225L、新樽比率30%)で澱と共に9カ月熟成しています。


■ショウ・アンド・スミスについて
ショウ・アンド・スミスは、オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインであるマイケル・ヒル・スミス氏と、オーストラリア国内のみならずニュージーランド、フランス、イタリア、スペイン、チリといった多くの国々で醸造家として、またコンサルタントとしても活躍するマーティン・ショウ氏が、1989年に設立したワイナリーです。

国際的にも高く評価され、豪州屈指のプレミアムワインとして多くの賞を毎年受賞しています。また、蔵の顔とも言えるソーヴィニヨン・ブランやM3シャルドネを含む人気銘柄は世界各国のハイエンドなレストランで採用されています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,808 税込
  • スパークリング
  • WA90点

モリードゥーカー ミス モーリー スパークリング シラーズ [2019]

ミス・モーリーに使用したブドウは、南オーストラリアのマクラーレン・ヴェール、ラングホーン・クリーク地域のサステイナブル農法を実践する畑のものを使用しています。

贅沢な砂糖漬けのカシスの香りが漂い、口に含むと明るく繊細な泡のシンフォニーが広がります。チェリーや、もぎたてのプラムが、ココアや甘草ののフレーバーの中で軽やかに踊ります。香ばしいオークが複雑さを醸し出し、ほのかなバニラの香りが豊かな風味に加わり、満足感のあるスパークリング シラーズを造り上げます。

アメリカンオーク(新樽46%、1年使用樽47%、2年使用樽7%)発酵、熟成しています。


■モリードゥーカーについて
南オーストラリア/マクラーレン・ヴェールに、2005年に立ち上げたモリードゥーカーは、オーストラリアのスラングで「左利き」を意味します。モリードゥーカーのビジネスのすべてを、家族みんなで楽しむため、ラベルの絵からネーミングまで細部にこだわり、その一つ一つに大切な思い出が込められています。

オーストラリアでカルト・ワインの域にありながら、求めやすいその価格を大きく上回る価値を提供するワイナリーとして、右に出るものはいないでしょう。ワイン・スペクテイターでは設立以来、すでに2度もTOP10入りし、平均94点の高得点を打ち出しています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/マクラレンヴェール
  • スパークリング ワイン色: 赤甘-辛: やや辛口
  • シラーズ
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,378 のところ
販売価格 ¥ 3,627 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点
  • WS92点

オーストラリアの実力派が造るシラーズ
トルブレック ザ ストゥルイ [2019]

南オーストラリアの標高400~500メートルの高地に広がるイーデン・ヴァレーは、バロッサ・ヴァレーと比べると200~300メートル程の標高差があり、この標高の高さと1~2週間ほど遅い収穫パターンにより、低いpH値と高い酸を特徴とするエレガントで引き締まったストラクチャーを持つシラーズを生みます。

このストゥルイは、樹齢40年のイーデン・ヴァレー・シラーズと、樹齢80年のバロッサ・ヴァレー・シラーズを巧みにブレンドすることにより、バロッサ・ヴァレー特有の力強く濃厚な果実味とイーデン・ヴァレーのエレガンスを見事に融合させています。

外観は仄かにガーネット色がかった深みのある紫色。素晴らしく香り豊かなワインで、ダークチョコレートやプラム、ブラックベリー、スミレの花のアロマに柔らかなスパイスの風味が香ります。奥深く凝縮感のある果実味に贅沢でシルキーなタンニンを湛え、ダークチョコレートの風味が幾層にも層を成し、プラムやブラックベリー、スパイスのニュアンスが果実の味わいに更なるエレガンスとハリを添え、奥深く余韻の長い後味が広がります。10~15年は熟成の効く極めて熟成ポテンシャルの高いワインです。


■トルブレックについて
世界的に有名なワイン・メディア「ワイン・アドヴォケイト」での不動の高得点で、多方面から注目を集めるオーストラリア最高の作り手トルブレック。

創立者デイヴィッド・パウエルにより、1994年に設立されました。2008年より、トルブレックは、新オーナーのピート・ナイトの下、醸造所を最新設備に一新し、生産ラインを瓶詰まで一貫して管理することにより、トルブレックの新たなスタンダードを築いています。2013年に、創立者デイヴィッド・パウエルがワイナリーを去りましたが、それ以降も、高い評価を獲得し続けています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 7,040 税込
  • 赤ワイン
  • WA90点

トルブレックの入り口となるシラーズ
トルブレック ウッドカッター シラーズ [2019]

南オーストラリア/バロッサ・ヴァレーの畑で育った比較的樹齢の若いシラーズから造られるトルブレックの入口となるワインです。酒齢の若いうちから楽しめますが、数年のセラー熟成を経て更に印象深い味わいへと着実に進化をとげてゆくワインです。

フレッシュさに満ちた、鮮やかで若々しい果実味に、豊潤さと品格を兼ね備えたヴィンテージです。香り豊かなプラムやラズベリーのフレッシュでバランスのとれたアロマに、丸みのある赤系果実のニュアンスが感じられ、カシスやダークチェリー、スパイス、ヴァニラの香りに満ちた複雑味のあるミッドパレットへと続きます。

酒齢の若いうちから格別な味わいがお楽しみいただけますが、2019年のウッドカッターズ・シラーズは、2~3年程のセラー熟成を経ることで極めて印象深いワインへと発展してゆきます。


■トルブレックについて
世界的に有名なワイン・メディア「ワイン・アドヴォケイト」での不動の高得点で、多方面から注目を集めるオーストラリア最高の作り手トルブレック。

創立者デイヴィッド・パウエルにより、1994年に設立されました。2008年より、トルブレックは、新オーナーのピート・ナイトの下、醸造所を最新設備に一新し、生産ラインを瓶詰まで一貫して管理することにより、トルブレックの新たなスタンダードを築いています。2013年に、創立者デイヴィッド・パウエルがワイナリーを去りましたが、それ以降も、高い評価を獲得し続けています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,313 税込
  • 赤ワイン

ペンフォールズ マックス シラーズ [2019]

ペンフォールズのマックスは、1948年~1975年に初代チーフワインメーカーを務めた、ペンフォールズの伝説的な存在であるマックス・シューバートに敬意を表して造られたワインです。卓越したものを絶えず追い求める彼の姿勢は、後継者に道を開くだけでなく、ペンフォールズの地位と伝統をはぐくみました。

南オーストラリアのシラーズを現代的にアレンジした、このマックス・シラーズは、豊かな果実味と余韻が長く続くワインです。バランスが均等にとれており、鮮やかな酸味と上質なタンニンが、表現豊かな赤い果実味を支えています。オーク由来のナツメグやブラック・カルダモンなどのスパイスが風味の豊かさを増しています。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア/南オーストラリア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,231 税込
  • 白ワイン
  • WA93点

■お取寄せ ピュージー ヴェイル ザ コンツアーズ リースリング(スクリュー) [2012]

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。

このワインは自社畑の中でもさらに選ばれた区画、「コンツアーズ」のブドウのみを使用。5年間の瓶熟を経て、飲み頃になったときにリリースされます。リッチで凝縮した味わい。芳醇だが、レモンや花のような落ち着いた香りに焦がしたトーストやレモングラス、クローヴオイルのようなニュアンスが感じられます。
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,346 のところ
販売価格 ¥ 4,488 税込
  • スパークリング

マスター・オブ・ワインが造るペット・ナット
ティム ワイルドマン ピギー ポップ ペット ナット [2020]

ワイン業界において、もっとも名声の高い資格マスター・オブ・ワインを持つ「ティム・ワイルドマン」がオーストラリアで造るペット・ナット!!微発泡ワイン。

例年、ネロ・ダヴォラ100%の赤いペット・ナットですが、2020年の南オーストラリア/リヴァーランドにて、ネロ・ダヴォラの収穫期に山火事が発生。豊かに恵まれたシーズンでしたが、残念なことに、一部のネロ・ダヴォラを諦める羽目になったそうです。

というわけで、2020年のピギー・ポップには、メインとなる品種は変わりませんが、マクラーレン・ヴエイル産のマタロ、いわゆるムールヴェドルのブレンドとなりました。

ピッツァの大親友といえば、ランブルスコという品種が有名ですが、このピギー・ポップにも実に素晴らしい組み合わせです。

ザクロやチェリーのジューシーさとリコリスやアニスのスパイシーなアロマは、軽いタンニンと泡との組み合わせも抜群です。余分な油脂を唇や味蕾から拭ってくれるようで、食欲が進みます。
  • オーストラリア/南オーストラリア/マクラーレンヴェイル
  • スパークリング ワイン色: 赤甘-辛: 辛口
  • ネロダヴォラ50%、マタロ50%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 5,280 税込
  • ロゼワイン

チャーミングなボトルが印象的!
イエティ アンド ザ ココナッツ ブロゼ [2020]

可愛らしい外観ゆえか、世界中で大ヒットしているワイン・カテゴリーであるロゼは、女性から絶大な支持を得ている人気ものです。しかし、イエティもココナッツも、それにはいささかご不満の様子。

「俺たち、男だってチャーミングで美味しいロゼをガブしても良いじゃないか。」

「よし、男向けのロゼを造ろう!」

こんな流れがあって、このB'Rose(ブロゼ)は誕生しました。要は、Brother(ブラザー)との言葉遊びというわけです。

ゲヴェルツトラミネール70%、カベルネフラン15%、グルナッシュ15%をhブレンド。バラやグァバ、様々なベリーの個性が詰まったチャーミングなロゼ。イエティもココナッツも口を揃えて、「完璧なBBQワインだ。」と誇らしそうに語っています。

ブドウは、南オーストラリア/イーデン・ヴァレー産のゲヴェルツトラミネールがその根幹となり、スキンコンタクトはほどんどせず、ストレート・プレスしたジュースが基本です。より暑さの厳しいバロッサ・ヴァレー産のカベルネフラン、グルナッシュは、一部除梗して醸造。そして、ボトリング前にブレンドします。

フルーツをほお張っている様な感覚を大切にしたいキュヴェ、ゆえに全てステンレス発酵となっています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/エデンヴァレー
  • スティル ワイン色: ロゼワイン甘-辛: 辛口
  • ゲヴェルツトラミネール70%、カベルネフラン15%、グルナッシュ15%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
129件中 1-20件表示
1 2 7