ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

シャルドネ特集Chardonnay

シャルドネ特集

シャルドネ好きの
あなたに
こちらも飲んでほしい

  • カモミ シャルドネ ナパ ヴァレー 2019

    カモミ シャルドネ 
    ナパ ヴァレー 2019

    2000円台で楽しめるナパ産お値打ちシャルドネ!手掛けるのはナパで手頃で高評価のワインを造るカモミ・ワインズ。バニラや青リンゴの香りが感じられる一方で、オーク樽熟成に由来する丸みが加わり、親しみやすい味わいに。スパイスの効いた洋ナシやカスタードのフレーバーと繊細な酸味がうまく溶け合っています。カリフォルニア

    ワインを見る

  • パラダイス リッジ カナエ ザ グレープ キング シャルドネ 2018

    パラダイス リッジ カナエ ザ グレープ キング シャルドネ 2018

    数奇な運命を生きた薩摩のラスト・サムライであり、カリフォルニアのワイン王“長澤鼎”彼に敬意を評して造られるソノマ産シャルドネは、豊かな果実味と樽の風味を持ちながらも、冷涼な気候がもたらす酸味の効いた、バランスの良いスタイルに仕上がっています。カリフォルニア

    ワインを見る

  • ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ 2019

    ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ 2019

    「キスラー」のオーナー、ビル・プライス氏が造るお手頃価格の高品質シャルドネ。生き生きとした花や香水のようなアロマに溢れ、フレッシュな白桃などのストーン・フルーツ、柑橘類、鮮やかなミネラル感が口中に広がります。ビル・プライス氏が所有する最高級畑の二番ブドウも使用されてます!カリフォルニア

    ワインを見る

  • トレフェッセン シャルドネ エステート ナパ ヴァレー 2018

    トレフェッセン
    シャルドネ エステート
    ナパ ヴァレー 2018

    かつて、2倍以上の値段のピュリニーモンラッシェに勝利した歴史的ナパ・シャルドネ。豊かな果実味に、日本茶のようなほろ苦さと爽やかさが加わったエレガントな辛口です。この2018年ヴィンテージは、「Decanter World Wine Awards 2020」でアメリカのシャルドネとしては唯一、プラチナメダルを受賞した世界に誇る逸品。デカンタ誌:97点 カリフォルニア

    ワインを見る

  • クメウ リヴァー コディントン ヴィンヤード シャルドネ 2016

    クメウ リヴァー コディントン ヴィンヤード シャルドネ 2016

    ブルゴーニュスタイルで高い評判のニュージーランド・シャルドネ。 華やかでクリーミ―な口当たりと熟したピーチが特徴的。深みがあり、バランスの取れた美しい酸を感じます。カスタードのようなシルキーな口当たりと、長い余韻がお楽しみいただけます。ワイン・アドヴォケイト:93点 ワイン・スペクテイター:90点ニュージーランド

    ワインを見る

  • リース シャルドネ ホースシュー ヴィンヤード サンタクルーズマウンテン 2013

    リース シャルドネ ホースシュー ヴィンヤード サンタクルーズマウンテン 2013

    ワイン評価メディア Vinous(ヴィノス)を運営する元Wine Advocate誌のアントニオ・ガッローニが「見つけたら迷わず手に入れてほしい。」というほど、アメリカ国内でも少量しか流通しません。高い評価と希少性をもつワイナリー、リース ヴィンヤーズが手掛けるシャルドネです!ワイン・アドヴォケイト:94+点 カリフォルニア

    ワインを見る

大塚製薬所有のシャルドネはお医者さまにも人気!

【正規品】リッジ シャルドネ モンテベロ 2013

【正規品】 リッジ シャルドネ モンテベロ 2013

あの大塚製薬所有にして、カリフォルニア州を代表する名門ワイナリー。白ワインはごく少量しか生産していないリッジですが、なかでもモンテベッロ・シャルドネは、優れた年にしか造られない白のフラッグシップワインです。しっかりとした酸と強いミネラル風味をたたえたエレガントなスタイルながら、豊富な果実味とアメリカンオークの風味があり、ブルゴーニュとはひと味違う美味しさ。ワイン・アドヴォケイト:94点 カリフォルニア

ワインを見る

218件中 1-20件表示
1 2 11
  • 白ワイン

カレラの自社畑マウントハーランの葡萄もブレンドされたシャルドネ
カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト シャルドネ [2018]

【日本限定販売!】カレラの誇る自社畑マウントハーランの葡萄もブレンドされた、このワインは、オレンジの皮や洋梨の香りが真っ先に現れます。次第に濡れた石を思わせるミネラル感やレモンの皮、オークの香りも感じられます。フィニッシュは絹のように非常にしなやかですが、芯の強さも感じられます。


■カレラについて
「カリフォルニアのロマネ・コンティ」というキャッチフレーズが有名なカレラ。創業者ジョシュ・ジャンセンが、ブルゴーニュの生産者から影響を受け設立したワイナリーで、エレガントなピノノワールやシャルドネが世界中で愛されています。

実は「カリフォルニアのロマネ・コンティ」という言葉は、ワイン評論家のロバート・パーカー jr.氏によるもの。2003年に、カレラのピノノワールを垂直試飲した際に記事つけたタイトルでした。記事の中でパーカー氏は『カレラは新世界のみならず地球上で最も魅力的なピノ・ノワールのスペシャリスト』と大絶賛したことから、カレラの人気に火が付きました。

長きに渡って人気を誇るカレラですが、創業者のジョシュ・ジャンセンに後継者が居なかったことから、2017年、友人でワイナリーを所有するダックホーン夫妻にワイナリーを譲渡しました。2021年には「ワイン&スピリッツ誌のTOP100 ワイナリー」に選出されており、カレラはますます私達を楽しませてくれるはずです。
  • アメリカ/カリフォルニア/セントラルコースト
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
  • 白ワイン

スター・コンサルタント、フィリップ・メルカ自身のブランド
メルカ メケラ シャルドネ ラ メケラ ヴィンヤード ナイツ ヴァレー (白ワイン) [2016]

標高760mのソノマ/ナイツ・ヴァレーにある自社畑「ラ・メケラ・ヴィンヤード」の白ワイン用葡萄は、ソーヴィニヨン・ブランとシャルドネで、その内、シャルドネは、0.4haのみ植樹され超希少品です!!

2014年が初ヴィンテージで良年のみしか造られず、また生産量も年によって変動するも1~3樽のみ。輸入元いわく、ワイナリーだけの販売を懇願して非常に少量のみ日本への輸入が叶ったそうです!


ナパ・ヴァレーのカリストガから北に進むと、ソノマ・カウンティのナイツ・ヴァレーになり、標高700m越の高地にあるラ・メケラ・ヴィンヤードの土壌は火山灰が圧縮されて固まった土壌に、粘土質を多く含み、鉱物や様々な要素が折り重なるように堆積する区画があります。

ここにメルロとカベルネ・フラン、個性豊かなワインにと確信してソーヴィニヨン・ブラン(2008年植樹)とシャルドネ(2012年)に植樹しています。シャルドネは標高760mの南西向きの斜面の区画で、様々な方向から入る昼の強い日照とソノマから吹き抜けてくる冷たい風の影響も受け、長い生育期間を取ることが出来ますが、土壌と気候の影響を受け、収量は極端に少ない(2トン/エーカー)です。収量が少ない反面、十分に凝縮した類まれなる葡萄となります。

ちなみに、ナイツ・ヴァレーの急斜面にある自社畑「ラ・メケラ・ヴィンヤード」の近隣では、ピーター・マイケルも最高評価のシャルドネを造っています。


黄金に輝く印象的な色合いと、グラスから飛び出す様々なアロマに圧倒されます。バニラ、白い花の香り、蜂蜜、完熟した白桃、カモミール、石のスレート等々。

マロラクティック発酵無しにもかかわらず、クリーミーな口当たりで味わいはリッチ。同時に素晴らしいミネラル感と生き生きとした柑橘系を思わせる酸が加わり、長い余韻を持つ類まれなるワインに仕上がっています。白ワイン適温よりやや高めからスタートし、大きめのグラスでゆっくり温度が上がり味わいの変化をお楽しみください。

100%樽醗酵・樽熟成。フレンチオーク樽にて19か月熟成。マロラクティック発酵は行いません。生産量3樽のみ。


■メルカ・ワインズについて
メルカ・ワインズは、ミシェル・ロランと並んでコンサルタントとして超弩級のスター「フィリップ・メルカ」自らのブランドで、設立は1996年です。

全てのラベルに、フィリップ・メルカの目が象徴的に使われており、彼の情熱とワイン造りの信念が彼の目を通して、垣間見えることを表しています。メルカ・ワインズでは、「メティス」「メケラ」「マジェスティック」「CJ」という4つのブランドを展開しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ナイツヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 28,600 のところ
販売価格 ¥ 28,600 税込
  • スパークリング

ベッドロックの造るスパークリング・ワイン
アンダー ザ ワイヤー シャルドネ スパークリング ワイン ブロッソー ヴィンヤード [2017]

製法:シャンパーニュ方式(瓶内2次醗酵)

畑:ブロッソー・ヴィンヤード(シャローンAVA)は、標高550mの急斜面にあり、土壌は岩がちで石灰質が多く含まれ、風化した花崗岩も入り混じるカリフォルニアでは希少な畑です。サンフランシスコの南・モントレーの南に続くサンタ・ルチア・ハイランドAVAの対岸のガビラン山脈にあり、近くには同じく石灰岩土壌のカレラのマウント・ハーランがあります。

シャトー・シャローンが、1976年のパリ・テイスティングでドメーヌ・ラモネのバタール・モンラッシェ、ドルーアンのボーヌ・クロ・デ・ムーシュなどの並み居るブルゴーニュを抑えて堂々3位となったことで、AVAシャローンを一躍有名にしました。涼しい海洋性気候の影響と類まれなる土壌から酸と岩石のニュアンスとカリフォルニアの果実が合いまった特別な個性を生み出しています。ドライ・ファーミング、葡萄は自根です。

醸造:優しくプレスし、天然酵母のみで醗酵、数年使いのフレンチオーク樽で約8か月熟成(マロラクティック醗酵させない)、2018年初夏に瓶詰し、瓶内2次醗酵を行い、澱と共に約24か月瓶熟しました。2020年初夏にディゴルジュマンを行いドサージュは1g/L以下、1年の瓶熟の後、2021年秋リリースしました。

味わい:この畑の特徴である石灰岩と、こなれた花崗岩由来の硬い石を思わせるミネラル感と秀逸な酸、凝縮した厚みのある口当たりが、繊細な泡の中に溶け込みテロワールをしっかりと認識できるスパークリング・ワインです。


■アンダー ザ ワイヤーについて
アンダー ザ ワイヤーは、ベッドロックのオーナー・ワインメーカーのモーガン・トゥワイン・ピーターソン(マスタ・オブ・ワイン)と、共同オーナーのクリス・コトレルが造るブランド「アンダー・ザ・ワイヤー」はこだわりの少量生産のカリフォルニア・ファイン・スパークリング・ワインです。

レコルタン・マニュピュランのシャンパーニュ(自社畑・自社醸造)の中でも、特別な生産者が、特別な区画から造る、メゾン物でないシャンパーニュの素晴らしさに影響を受けて、カリフォルニアでも特別な畑からそのテロワール・ヴィンテージ・品種の個性を描き出したファイン・スパークリング・ワインを造ろうと始めたプロジェクトです。
  • アメリカ/カリフォルニア/シャローン
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,900 のところ
販売価格 ¥ 7,920 税込
  • 白ワイン

期待値を必ず超えるパフォーマンス・樽熟シャルドネ
パイク & ジョイス シロッコ シャルドネ [2020]

「シロッコ」とは、初夏にサハラ砂漠から地中海を抜けてイタリアに到達する南風のこと。パイク&ジョイスの造るワインには、ワインのスタイルごとに名前があります。熟したブドウに厚みのある樽のニュアンス、飲みごたえのある造りは圧巻の1本。過去に世界一大きなコンペティションでも、金賞を超える「トロフィー」を受賞しているワインです。

桃・アプリコットなど核果実の厚みのあるフルーツ、バランスの取れた酸、樽由来のヘーゼルナッツのニュアンスが非常に調和しています。余韻も長く、大きく膨らみのあるグラスでゆっくり楽しみたいシャルドネです。
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 3,130 税込
  • 白ワイン
  • WA90点

スタッフ一押し!スタックハウスの上級キュヴェ
テザー シャルドネ ナパ ヴァレー [2019]

「テザー」は、ワッシーズでも高いコスト・パフォーマンスでファンも多いナパ・カベルネの人気生産者スタックハウスの上級キュヴェとなるワインです。

このシャルドネは、ワッシーズ・スタッフで試飲した後、「これ、ええやん!!」となり即採用した、宇宙飛行士が印象に残る素敵なラベル・デザインのシャルドネです♪

ナパヴァレーの冷涼な地域カーネロスとオーク・ノールのブドウを50%ずつブレンドしています。メロン、ピーチ、ライチなど豊かな陽光を思わせる成熟感に、レモングラスやライムの香りが加わります。クリーミーな口当たりにオーク由来の豊かなバニラ香が複雑に混じり合います。フレンチオーク樽(新樽50%)にて16か月熟成しています。アルコール度14.0%。


■テザーについて
ワインメーカーのアナ・モンティチェリは、UCデイヴィス4年の時に、フランスのソルボンヌ大学に1年間留学し、フランス語や文化を学びアメリカに帰国したが、卒業後、再びフランスに戻り、サンテ・ミリオンのトップ・シャトーであるシャトー・シュバル・ブランにて研鑽を積み、その後、ナパのブライアント・ファミリーなどに従事しました。

ガロのワインメーカーであったイタリア系の父を持つ夫のマリオも、またUCデイヴィスで栽培学、醸造学を学び、卒業後、イタリアで経験を積んだ後、ナパに戻り、フィリップ・メルカのアシスタントとして4年間勤務し、その後、トリンチェロなどいくつかの名門ワイナリーを経験した後、アナとともに自らのブランドをスタートさせました。

テザーはコストパフォーマンスの高い本格派カベルネとして人気のStack Houseの上級ブランド。「テザー」(Tether)とは、つなぎ留めるロープを意味し、米国内外でリスクを恐れず、様々なワイン造りに挑戦する多忙な彼らの心が、いつもナパ・ヴァレーとつながっていることを表現しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,930 のところ
販売価格 ¥ 6,600 税込
  • 白ワイン

醸造家・寺口信生氏が手掛けるニュージーランド・ワイン!
睦 ( ムツ ) シャルドネ ホークス ベイ [2019]

醸造家・寺口信生氏が手掛けるニュージーランド・ワイン!

柑橘、ネクタリン、カシューナッツやビスケットなどが複雑に重なるアロマ。完熟したブドウの厚みのあるボディをフレッシュ感のある酸味が引き締め、ふくらみのある味わいが余韻まで続きます。

全房圧搾でシャルドネをプレスし、得た果汁を木樽で3週間かけて発酵します。マロラクティック発酵後、シュールリーで12ヵ月オーク樽熟成(新樽比率55%)しています。


■MUTU 睦について
ニュージーランド/ホークス・ベイにある「モアナ・パーク」のワイン醸造家である寺口氏がワイン造りのコンセプトから醸造に至るまでを監修し、手掛けるブランドです。

「MUTU」は、ニュージーランドの先住民であるマオリの人たちの言葉で真髄、エッセンスを意味します。マオリの文化をリスペクトした「MUTU」というネーミングに、日本語で友情や繋がりといった意味がある「睦」という漢字を当て、それぞれの国のワイン文化の真髄を理解し、共に歩んでいきたいという思いを込めています。

ニュージーランドの土壌が生むブドウのポテンシャルを引き出しながら日本の食シーンにマッチする、2 つの国のエッセンスを睦まじく合わせることを考え、造られるワインが「MUTU 睦」です。


■醸造家・寺口信生について
寺口信生氏は、ニュージーランドでワイン造りを行う醸造家の中でも異色のキャリアを持ちます。北海道・帯広畜産大学で醸造について学び、余市ワインに就職して7年間ワイン造りに従事した後、語学と醸造を学ぶため、ニュージーランドに渡りました。

帰国後、当時は日本ワインの黎明期だったこともあり、ワイン造りの夢を断念。成城石井のバイヤー・輸入担当として、また同社の自社商品の輸入を行う会社で代表取締役として長年にわたりキャリアを重ねてきました。

輸入、販売、マーケティング、経営、これらの経験を通じて、日本の食卓を知り尽くした寺口氏が、再び醸造家としてニュージーランドに渡り、自らの手でワインを造る夢を実現させました。
  • ニュージーランド/ホークスベイ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,899 税込
  • 白ワイン

ベリンジャー シャルドネ ナパヴァレー [2018]

ベリンジャーのシャルドネの畑は、ナパ・ヴァレー南部のいくつかのサブ・アペレーションにまたがっており、生育期のほとんどの午後にサンパブロ湾からの霧が北上し、畑を冷やしてより長い熟成期間を可能にしています。2016年のブレンドの大部分は、ナパヴァレーのオークヴィルのギャンブル・ランチをはじめ、ビッグ・ランチ、ロス・カーネロス・スタンリーの畑のブドウを使用しています。これらの畑からは、上質な果実味が幾重にも重なり、キリッとした自然な酸を持つシャルドネが生まれます。

ふくよかでクリーミー、トースト香と酸味のある柑橘類のアロマとフレーバーがリードし、白桃、リンゴ、少しレモンメレンゲ、シー・ソルト・キャラメル、トーストしたアーモンドのニュアンスも感じられます。バランスよく、適度な酸があり、シャルドネの果実の明るさが光ります。


■ベリンジャーについて
ベリンジャーは、ドイツ系移民のベリンジャー兄弟により、1876年、カリフォルニアのナパ・ヴァレーで創業し、世界に誇るカリフォルニア・ワインを造り続けるナパ・ヴァレー最古のワイナリーの一つとして、長い歴史を積み重ねてきました。

禁酒法が施行される中でもベリンジャーは、礼拝用ワインとして、政府からの酒造許可を正式に取得し、教会に販売し続け、酒造業界の悲劇を乗り越えています。

1990年代には、ワイン・スペクテイター誌において、ワイン・オブ・ザ・イヤーを世界で初めて赤ワインと白ワインの両方で獲得するなど、高い評価をうけるワインを造っています。そして、現在も、多くの人に愛されるカリフォルニアワインの「牽引者」として、ベリンジャーは、世界で高く評価される優れたワインを造り続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,858 のところ
販売価格 ¥ 3,473 税込
  • 白ワイン

ベリンジャー ルミナス シャルドネ オーク ノール ナパ ヴァレー [2019]

ルミナスは、ラテン語で「光」を意味します。白い花、スタージャスミン、ハニーサックル、レモンの皮の明るいアロマが特徴です。この魅惑的なアロマは、ホワイト・ネクタリン、ベルガモット、レモン、ライムの香りが、クリーミーなバタースコッチやヘーゼルナッツ・ヌガーのフレーバーと混ざり合う、風味豊かでミディアムボディの味わいにつながっています。

フレンチオークを巧みに使い、ナッツのようなスパイスのキャラクターを与えています。バトナージュにより、ふっくらとした口当たりと、明るい酸が石のミネラルを感じさせる余韻の長い心地よいフィニッシュを生み出しています。


■ベリンジャーについて
ベリンジャーは、ドイツ系移民のベリンジャー兄弟により、1876年、カリフォルニアのナパ・ヴァレーで創業し、世界に誇るカリフォルニア・ワインを造り続けるナパ・ヴァレー最古のワイナリーの一つとして、長い歴史を積み重ねてきました。

禁酒法が施行される中でもベリンジャーは、礼拝用ワインとして、政府からの酒造許可を正式に取得し、教会に販売し続け、酒造業界の悲劇を乗り越えています。

1990年代には、ワイン・スペクテイター誌において、ワイン・オブ・ザ・イヤーを世界で初めて赤ワインと白ワインの両方で獲得するなど、高い評価をうけるワインを造っています。そして、現在も、多くの人に愛されるカリフォルニアワインの「牽引者」として、ベリンジャーは、世界で高く評価される優れたワインを造り続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークノール
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,158 のところ
販売価格 ¥ 6,515 税込
  • 白ワイン

ベリンジャーの造るシャルドネの頂点
ベリンジャー プライベート リザーヴ シャルドネ ナパ ヴァレー [2019]

ベリンジャーのプライベート・リザーブは、ベリンジャーのラインナップの頂点に位置します。5代目チーフワインメーカーのマイロン・ナイチンゲールと6代目のエド・スブラジアは、1977年にナパの最高級カベルネ・ソーヴィニヨンを造ることを目的に、プライベート・リザーブ・プログラムを創設し、その後、プライベート・リザーブ・シャルドネは1978年のヴィンテージから造られました。プライベート・リザーブの赤、白ワイン両方とも、ワイン・スペクテイター誌の「ワイン・オブ・ザ・イヤー」を含む数々の素晴らしい賞賛を獲得しています!

柑橘系の花、レモンカード、スイカズラ、クリームブリュレのアロマに、パイナップル、マンゴー、タンジェリンなどのトロピカルフルーツのフレーバーが加わり、カリフォルニアの伝統的な味わいを醸し出しています。ブリオッシュやアップルパイのようなスパイスのニュアンスも感じられ、口当たりの良い長いフィニッシュが特徴です。


■ベリンジャーについて
ベリンジャーは、ドイツ系移民のベリンジャー兄弟により、1876年、カリフォルニアのナパ・ヴァレーで創業し、世界に誇るカリフォルニア・ワインを造り続けるナパ・ヴァレー最古のワイナリーの一つとして、長い歴史を積み重ねてきました。

禁酒法が施行される中でもベリンジャーは、礼拝用ワインとして、政府からの酒造許可を正式に取得し、教会に販売し続け、酒造業界の悲劇を乗り越えています。

1990年代には、ワイン・スペクテイター誌において、ワイン・オブ・ザ・イヤーを世界で初めて赤ワインと白ワインの両方で獲得するなど、高い評価をうけるワインを造っています。そして、現在も、多くの人に愛されるカリフォルニアワインの「牽引者」として、ベリンジャーは、世界で高く評価される優れたワインを造り続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,708 のところ
販売価格 ¥ 6,938 税込
  • 白ワイン

エドナヴァレーのパイオニアが造るシャルドネ
バイリヤーナ シャルドネ ファイヤーピーク エドナ ヴァレー [2018]

バイリヤーナ、ゾッカー、タンジェント、トゥルー・ミスというワイン・ブランドを手かげるジャック・ニヴェンは、1973年にパラゴン・ヴィンヤードを設立した、カリフォルニアのエドナ・ヴァレーにおけるワイン用ブドウ栽培のパイオニアです。

ジャック・ニヴェンの妻キャサリンが、カリフォニアに来てすぐにプロジェクトを開始し、現在のバイリヤーナ・ワイナリーに発展させました。セントラルコーストの豊富にあるアカシア・バイリヤーナの木に因んで、バイリヤーナ・ワイナリーと名付けています。

1990年代半ば、二人の息子、ジェームズとジョンが隣の土地を購入し、パラゴン・ヴィンヤードを拡張しました。彼らは、この新しい区画をデザインし、この土地に適したクローン、品種、台木を選んで植樹しました。彼らはこの区画を、この地域の死火山と、その結果生じる火山性土壌に敬意を表して、「Firepeak」と名付けました。

明るく複雑なシャルドネで、さわやかな洋ナシ、レモンの皮、パイナップル、そしてバニラのヒントが前面に出ています。柑橘類とメロンのアロマが、全体に流れるチョーク質のミネラルを際立たせています。滑らかでバランスが良く、洗練された酸のストラクチャーとクリーミーなフィニッシュが魅力的なワインです。


■エドナ・ヴァレーについて
サザン・オレゴン大学の調査によると、エドナ・ヴァレーはカリフォルニア州で最も冷涼な産地であり、太平洋からわずか5.4マイル(約8.7km)しか離れていません。そのため、生育期間が長く、この地で栽培されたブドウは、最適な熟成レベルを達成しながら、力強く、複雑な品種の風味を醸し出すことができます。

悪魔の土として知られる、エドナ・ヴァレー北部の土壌もまたユニークです。アイラ・ヒル(Islay Hill)はセブン・シスターズと呼ばれる死火山群の最も南に位置するため、火山の残骸が粘土質のロームと岩石質の海洋堆積物と結合し、栄養分と水はけの良さが特徴的です。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ/エドナヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 5,500 税込
  • 白ワイン
  • WA94点

【ワイン・アドヴォケイト:94点】
クリストム ヴィンヤーズ シャルドネ エオラ アミティ ヒルズ [2019]

クリストムでは創立1992年からシャルドネを造っており、シャルドネ造りには精通しています(ワインメーカーのスティーブ・ドナーはカレラで素晴らしいシャルドネを造っていました)。ちなみに、今でもシングル・ヴィンヤードのルイーズの一区画にはシャルドネが植わっており、スティーブ・ドナーの祖母の名前を付けた「ジャーメイン」が2樽造られおり、セラードアでのみ販売しています。

オレゴンでは、赤はピノ・ノワール、白はピノ・グリが一般的でしたが、シャルドネのポテンシャルはあるとされながらも、そのスタイルを模索する中でピノ・グリのスタイルに寄った、ノン・オークのシャルドネが多く造られていました。このシャルドネは、しっかりと樽を効かせ、マロラクティック醗酵を完全に終えた滑らかでがっしりしたスタイルです。


自社畑15%(ルイーズ、ポール・ゲリー)&近隣の6つの畑をブレンドしています。

2019年は乾燥した冬と春を迎え、3月の気温は非常に低かったが、芽吹きは4月2週目、開花は6月2週目と通年通りでした。全体的には乾燥した年でしたが、夏にタップリと雨が降り、栽培管理においては湿気対策が重要となりました。収穫期にも少量の雨が降ったため、適切な時期に、最適なブドウが収穫できました。

ブドウは、除梗をせずに優しくプレスし、えぐみをださない。天然酵母で、フレンチオーク樽発酵、熟成(新樽20%)、マロラクティック発酵100%を行います。合計11か月熟成(樽熟成後、ステンレス・タンクでシュール・リー熟成4か月)しています。

滑らかで厚みのある口当たり。繊細できめ細やかな酸が心地よく、和梨(酸が強く硬い)やマイヤーレモンの皮(レモンとオレンジの交配)の様な落ち着いた香り、過熟でない引き締まった酒質の中に凝縮したコアの部分が存在します。長く爽快な余韻がカリフォルニアの芳醇なスタイルとは一線を画します。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,881 税込
  • 白ワイン

ダックホーン シャルドネ ナパヴァレー [2020]

新鮮なオレンジの花、洋ナシ、バニラ、白桃の愛らしいブーケを放ち、開いてくるとライムの皮と砂糖漬けパイナップルの繊細な層が現れる魅力的なワインです。味わいは生き生きとしていて明るく、エネルギッシュなフルーツと花の層が広がり、トーストしたブリオッシュと砕いた岩のヒントが長く豊かなフィニッシュまで残ります。


■ダックホーンについて
「ナパのメルロー」と言えばダックホーン、ダックホーンと言えば「ナパのメルロ」。ナパ・メルロを世に知らしめた立役者・本家ブランドです。

ダックホーンは、ナパ・ヴァレー/セントヘレナの北に、ダンとマーガレットのダックホーン夫妻により1976年に設立されました。当時、ブレンド用品種としかみなされていなかったメルローを主体にしたワインで大成功を収めました。メルローは今日に至ってもダックホーンを代表するワインとして高い評価を受けています。

ナパにある自社畑、厳選した契約畑からワインを造ります。2017年には、ワイン・スペクテーター誌のTOP100にて第一位にメルロ スリー・パームス・ヴィンヤード[2014]が輝き、そのクオリティの高さは、一気にブランド力を高めました。現在ダックホーンのポートフォリオとして11のブランドを持っています。2021年には、ニューヨーク証券取引所に新規株式公開(IPO)し上場しました。ダックホーンの進化はまだまだ止まりません。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,303 税込
  • 白ワイン

エンブレム シャルドネ ロジャーズ クリーク ( マイケル モンダヴィ ) [2017]

2017年のシャルドネは、フレンチオーク樽から引き出された火打石とわずかなバニラのエッセンスとともに、フレッシュなのリンゴのアロマが感じられます。新鮮なリンゴのフレーバーにミネラルのヒントが加わり、丸みのある口当たりとフレッシュな活力が感じられます。アルコール度14.5%。

カリフォルニア州ソノマ郡のペタルマ・ギャップは、並外れたフレッシュさ、ミネラル感、クリーンな品種の特徴の深さを持つ果実を生産する能力において、この地域全体の水準を高め続けています。

このワインに使われるロジャーズ・クリークの畑は、岩石質の土壌で、涼しい風と十分な日照に恵まれ、シャルドネを栽培する上で最も表現力豊かな場所のひとつとなっています。


■エンブレムについて
カリフォルニアワインの父と言われたロバート・モンダヴィの長男マイケル・モンダヴィは、妻のイザベル、息子のロブ・ジュニア、娘のディナとともに、2004年に「マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート」を設立しました。このエンブレムは、マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステートが手掛けるブランドの一つです。

ナパ・ヴァレーの中でも最も素晴らしい畑のカベルネソーヴィニヨンに特化したエンブレムを立ち上げ、後に、シャルドネなどがラインナップに加わりました。モンダヴィ家の考えるナパヴァレーの過去と未来を反映させたワインで、彼らの醸造技術と素晴らしい土地が育むブドウから生まれる圧倒的なクオリティを形にしています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ペタルマギャップ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,820 のところ
販売価格 ¥ 6,820 税込
  • 白ワイン
  • WA93点

【ワイン・エンスージアスト:94点】
ハートフォード コート シャルドネ セブンス ベンチ ヴィンヤード [2017]

このワインには、セブンズ・ベンチ・ヴィンヤードの粘土質ロームからなる緩やかに傾斜した区画と標高60mの尾根に広がる区画のブドウが使用されています。この2つの区画から造られるシャルドネは、レモンドロップの風味が広がるリッチでとろりとした味わいが特徴です。セブンズ・ベンチの名前は、ハートフォード コートの所有区画に植えられた2つのクローン37(マウント・エデン)とディジョン777に由来しています。

この地域特有の濃厚な果実味と、バランスのとれた程よい酸が感じられます。香りは、レモンドロップ、メイヤーレモン、レモングラスのアロマが際立ちます。鼻先で感じたアロマが口の中にも広がり、砂糖漬けレモンドロップの風味を纏った柑橘類主体のアロマが、この地域またはクローン・セレクション特有のミネラルや火打石のニュアンスと調和しています。背景に、樽発酵のニュアンスが感じられ、このエレガントなワインに複雑性をもたらしています。

一部新樽(27%前後)を含むフレンチ・オークで17ヶ月熟成し、無ろ過・無清澄で瓶詰しています。アルコール度13.9%。生産量は283ケース。


■ハートフォード・ファミリー・ワイナリーについて
ハートフォード・ファミリー・ワイナリーは、ドン・ハートフォードとジェニー・ハートフォード夫妻により、1994年に設立された家族経営です。極めて上質で個性豊かなシャルドネ、ピノ・ノワール、古樹のジンファンデルなどを手作りで少量生産し、高評価を得ています。

ワイナリーは、カリフォルニア州ソノマ群フォレストヴィルの街中にあり、冷涼な太平洋沿岸から、ちょうど15マイル程のところに位置するため、太平洋沖で発生する冷涼な潮風が、毎日のように吹き付け、葡萄栽培に最適な険しい地形と相まって理想的な土地条件に恵まれ、美しいテロワールの個性が余すところなく引き出されたユニークなワインを生み出しています。

毎年およそ17種のシングル・ヴィンヤード・ワインを生産していますが、少量生産のため、市場に出回る量も少なく、希少価値の高いカリフォルニア・ワインとしてロバート・パーカーを始め、様々な評論家や愛好家の間で絶賛されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/カーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 15,400 のところ
販売価格 ¥ 12,628 税込
  • 白ワイン
  • WA94点

【ワイン・アドヴォケイト:94+点】
ハートフォード コート シャルドネ フォグ ダンス ヴィンヤード [2018]

フォグ・ダンス・ヴィンヤードは、ソノマのロシアン・リヴァー・ヴァレー内にある地域グリーンヴァレー・オブ・ロシアン・リヴァー・ヴァレーにある有機栽培の単一畑で、「ムーン・ダスト」と呼ばれるフワフワとしたキメ細やかな砂礫質土壌は、シャルドネの栽培に適しています。太平洋上で発生する霧が、毎日畑に流れ込むため、フォグ・ダンスと命名されました。爽やかで透明感あるクリアな果実味とミネラルを湛えたエレガントなシャルドネに仕上がります。

シトラス・オイル、桃の種、オレンジの花のアロマが鮮やかに香り立ち、マンダリン・オレンジ、白桃、レモンの風味がミネラル感を帯びてきます。冷涼なグリーンヴァレーのテロワールを反映した味わいです。

有機栽培のシャルドネ100%。一部新樽(32%)を含むフレンチ・オークで自然発酵させた後、15ヶ月樽熟成し、無ろ過・無清澄で瓶詰しています。


■ハートフォード・ファミリー・ワイナリーについて
ハートフォード・ファミリー・ワイナリーは、ドン・ハートフォードとジェニー・ハートフォード夫妻により、1994年に設立された家族経営です。極めて上質で個性豊かなシャルドネ、ピノ・ノワール、古樹のジンファンデルなどを手作りで少量生産し、高評価を得ています。

ワイナリーは、カリフォルニア州ソノマ群フォレストヴィルの街中にあり、冷涼な太平洋沿岸から、ちょうど15マイル程のところに位置するため、太平洋沖で発生する冷涼な潮風が、毎日のように吹き付け、葡萄栽培に最適な険しい地形と相まって理想的な土地条件に恵まれ、美しいテロワールの個性が余すところなく引き出されたユニークなワインを生み出しています。

毎年およそ17種のシングル・ヴィンヤード・ワインを生産していますが、少量生産のため、市場に出回る量も少なく、希少価値の高いカリフォルニア・ワインとしてロバート・パーカーを始め、様々な評論家や愛好家の間で絶賛されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー/グリーンヴァレーオブロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 15,400 のところ
販売価格 ¥ 15,400 税込
  • 白ワイン

シックス エイト ナイン セラーズ 689 サブミッション シャルドネ [2020]

高い人気を誇る689 セラーズとナパ・ヴァレーでワインメーカーを勤めるケント・ラスムーセンのコラボです。
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,245 税込
  • 白ワイン

「キスラー」のオーナーが造るお手頃価格のシャルドネ
ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ [2020]

カリフォルニアを代表するシャルドネやピノ・ノワールの造り手「キスラー」や、「ギャップス・クラウン」、「スリー・スティックス」などソノマを代表する高級ワイナリーや畑を所有する実業家であるビル・プライス氏が手掛けるお手頃価格の高品質シャルドネです!!

クラシックで、冷涼な気候のシャルドネは、生き生きとした花や香水のようなアロマに溢れ、フレッシュな白桃などのストーン・フルーツ、柑橘類、鮮やかなミネラル感が口中に広がります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,410 のところ
販売価格 ¥ 3,069 税込
  • 白ワイン

ダオ リザーブ シャルドネ パソ ロブレス [2019]

このゴージャスなシャルドネは、トロピカルな香りと共に、熟したルビーレッドのグレープフルーツ、白桃、アプリコットの香りが感じられます。豊かな果実味と共に、フレンチ・オーク樽からくる香りも感じられます。口に含むと、果実味とオーク樽のバランスがより明確になるような、独特のリッチさがあります。このワインの豊かな品質は、様々な料理との素晴らしい相性を想像させます。フレンチオーク(新樽50%)で11か月間熟成しています。アルコール度14.2%。


■ダオについて
ダオは、ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟が設立したワイナリーで、初ヴィンテージは2010年です。彼らが選んだのは、南カリフォルニアを代表するワインの銘醸地「パソロブレス」。世界各国600ヶ所以上のカベルネ・ソーヴィニヨンの産地を巡り、自分達の求めるカベルネ・ソーヴィニヨンが「パソロブレス」という地に他ならないと、ここにダオを築いたそうです。

ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟は、内戦から逃れるため、レバノンを出て、フランス、そしてアメリカへと渡り、病院のコンピューターシステムに革命を起こすダオシステムを立ち上げ、1998年には、ナスダックに上場を果たします。そして会社売却。まさにアメリカンドリームの象徴のような一族は、昔からの夢だったワイン造りにすべて捧げています。

手掛けるワインはどれも素晴らしいですが、中でも、ダオ自身も力を入れていることもあり、カベルネ主体のワインがファンを獲得し、批評家からも高い評価を受けています。フラッグ・シップであるダオ エステイト ソウル・オブ・ア・ライオンは、ワイン・アドヴォケイトにて、2010~2020ヴィンテージの間に、95点以上を9回獲得するなど、特に高い評価を得ています。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ/パソロブレス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 8,000 税込
  • 白ワイン

ダオ ボディーガード シャルドネ サンタ バーバラ [2020]

ボディガード シャルドネは、カリフォルニアのシャルドネの典型的なスタイルである、熟した果実、バニラが混じったオークの香り、そして全体的にリッチでバターのような口当たりが感じられます。

2020ヴィンテージは、ゴールデン・アップル、バタートースト、ハチミツ、ライラックの香り高いアロマが特徴です。洋ナシ、スターフルーツ、ハイビスカス、ナツメグの繊細な香りに、エレガントでフローラルなブーケが続きます。

スパイスの効いた洋ナシ、アップル、ゴールデンキウイ、ハニーサックルの魅力的なフレーバーが口いっぱいに広がり、口当たりのよいミネラルが下支えする、なめらかでシルキーなテクスチャーです。 さらに、白桃、トースティなオーク香、ヘーゼルナッツ、ハニーデュー・メロン、シトラスの皮のニュアンスも感じられます。後味はすっきりとしており、レモンカードとパイナップルの余韻が長く続きます。

シャルドネは、太平洋に近いサンタ・バーバラで収穫されたブドウを使用しています。アロマティックさを維持するために低温発酵を行い、フレンチオークとアメリカンオークの組み合わせでクリーミーでバターのような口当たりを実現しています。オーク樽(フレンチオーク新樽30%、アメリカンオーク新樽30%、フレンチオーク古樽40%)にて、10か月間熟成しています。アルコール度14.5%。


■ダオについて
ダオは、ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟が設立したワイナリーで、初ヴィンテージは2010年です。彼らが選んだのは、南カリフォルニアを代表するワインの銘醸地「パソロブレス」。世界各国600ヶ所以上のカベルネ・ソーヴィニヨンの産地を巡り、自分達の求めるカベルネ・ソーヴィニヨンが「パソロブレス」という地に他ならないと、ここにダオを築いたそうです。

ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟は、内戦から逃れるため、レバノンを出て、フランス、そしてアメリカへと渡り、病院のコンピューターシステムに革命を起こすダオシステムを立ち上げ、1998年には、ナスダックに上場を果たします。そして会社売却。まさにアメリカンドリームの象徴のような一族は、昔からの夢だったワイン造りにすべて捧げています。

手掛けるワインはどれも素晴らしいですが、中でも、ダオ自身も力を入れていることもあり、カベルネ主体のワインがファンを獲得し、批評家からも高い評価を受けています。フラッグ・シップであるダオ エステイト ソウル・オブ・ア・ライオンは、ワイン・アドヴォケイトにて、2010~2020ヴィンテージの間に、95点以上を9回獲得するなど、特に高い評価を得ています。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,250 のところ
販売価格 ¥ 8,250 税込
  • 白ワイン

ダオ シャルドネ パソ ロブレス [2020]

2020年のシャルドネ パソロブレスは、パイナップル、洋ナシ、アップルの甘美なアロマに、レモン・シフォン、ネクタリン、ハニーサックルの魅力的な香りが感じられます。さらに、ジャスミン、ナツメグ、バニラ・ビーンズの香りが広がります。

口に含むと、桃、マンゴー、キウイ、新鮮なメロンなどの口当たりの良い優雅な風味が広がります。豊かな果実味は、レモンの皮とベーキング・スパイスのニュアンスによって完璧に補完され、官能的なフィニッシュは、パイナップル、グアバ、ヘーゼルナッツの香りが長く残ります。

フレンチオーク(新樽30%)にて5か月間熟成しています。アルコール度14.5%。


■ダオについて
ダオは、ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟が設立したワイナリーで、初ヴィンテージは2010年です。彼らが選んだのは、南カリフォルニアを代表するワインの銘醸地「パソロブレス」。世界各国600ヶ所以上のカベルネ・ソーヴィニヨンの産地を巡り、自分達の求めるカベルネ・ソーヴィニヨンが「パソロブレス」という地に他ならないと、ここにダオを築いたそうです。

ジョルジュ&ダニエル・ダオ兄弟は、内戦から逃れるため、レバノンを出て、フランス、そしてアメリカへと渡り、病院のコンピューターシステムに革命を起こすダオシステムを立ち上げ、1998年には、ナスダックに上場を果たします。そして会社売却。まさにアメリカンドリームの象徴のような一族は、昔からの夢だったワイン造りにすべて捧げています。

手掛けるワインはどれも素晴らしいですが、中でも、ダオ自身も力を入れていることもあり、カベルネ主体のワインがファンを獲得し、批評家からも高い評価を受けています。フラッグ・シップであるダオ エステイト ソウル・オブ・ア・ライオンは、ワイン・アドヴォケイトにて、2010~2020ヴィンテージの間に、95点以上を9回獲得するなど、特に高い評価を得ています。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ/パソロブレス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 4,100 税込
218件中 1-20件表示
1 2 11