ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

店内全品ポイント3倍店内全品ポイント3倍

シャルドネ特集Chardonnay

シャルドネ特集

シャルドネ好きの
あなたに
こちらも飲んでほしい

  • シャトー サン ミッシェル シャルドネ コロンビア ヴァレー 2019

    シャトー サン ミッシェル シャルドネ コロンビア ヴァレー 2019

    デイリーで楽しめるお手頃価格ながら、コスパ抜群。フルーティな洋梨やもも、プルメリアの花のような華やかな香り。みかんシロップやマシュマロといった柔らかな甘みも鼻孔をくすぐります。味わいはふくよかですが、酸味もバランスよく備わっているので重すぎることはありません。後口にキャラメルのような心地よい苦味を感じ、それがちょうど良いアクセントに。ワシントン

    ワインを見る

  • オーバー ザ レインボー シャルドネ [2019]

    オーバー ザ レインボー シャルドネ 2019

    豪州ニュー・サウス・ウェールズ州カウラ地区にあるウィンダウリ・エステートで醸造・ブレンドされたワインと、絵本作家 谷口智則氏が描く毎年変わるワインラベル。オーストラリア・日本が虹の架け橋で繋がり出来たワイン、それが「オーバー ザ レインボー」です!オーストラリア

    ワインを見る

  • ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ 2019

    ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ 2019

    「キスラー」のオーナー、ビル・プライス氏が造るお手頃価格の高品質シャルドネ。生き生きとした花や香水のようなアロマに溢れ、フレッシュな白桃などのストーン・フルーツ、柑橘類、鮮やかなミネラル感が口中に広がります。ビル・プライス氏が所有する最高級畑の二番ブドウも使用されてます!カリフォルニア

    ワインを見る

  • クリストム ヴィンヤーズ シャルドネ エオラ アミティ ヒルズ 2018

    クリストム ヴィンヤーズ シャルドネ エオラ アミティ ヒルズ 2018

    しっかりと樽を効かせた滑らかで厚みのある口当たり。繊細できめ細やかな酸が心地よく、カリフォルニアの芳醇なスタイルとも一味違う、オレゴンを代表する生産者が造るシャルドネ。創立から培ってきたシャルドネ造りの経験を活かし、2つの自社畑の区画と、近隣の5つの生産者の畑のブレンドしています。ワイン・アドヴォケイト:91点 オレゴン

    ワインを見る

  • コングスガード シャルドネ ナパ ヴァレー 2018

    コングスガード シャルドネ ナパ ヴァレー 2018

    カリフォルニア・シャルドネの5本指とも言われる名手ジョン・コングスガード氏が手掛けるナパヴァレー・シャルドネです!トーストした香ばしいブリオッシュのアロマに、白桃と蜂蜜が香り立ち、濃厚な果実味に硬い石のようなミネラル感が長い余韻となって続きます。ワイン・アドヴォケイト:93-95点 カリフォルニア

    ワインを見る

  • リース シャルドネ ホースシュー ヴィンヤード サンタクルーズマウンテン 2013

    リース シャルドネ ホースシュー ヴィンヤード サンタクルーズマウンテン 2013

    ワイン評価メディア Vinous(ヴィノス)を運営する元Wine Advocate誌のアントニオ・ガッローニが「見つけたら迷わず手に入れてほしい。」というほど、アメリカ国内でも少量しか流通しません。高い評価と希少性をもつワイナリー、リース ヴィンヤーズが手掛けるシャルドネです!ワイン・アドヴォケイト:94+点 カリフォルニア

    ワインを見る

ロバート・パーカーも絶賛のナパ・シャルドネ

パルメイヤー シャルドネ サヴォア フェール ナパ ヴァレー [2014]

ヘッド ハイ シャルドネ ソノマ カウンティ2019

ワイン・アドヴォケート2015年12月のコメントを発表した時点で、ロバート・パーカーは「2014年ヴィンテージのシャルドネの最高峰」と評しています。白いスイカズラや黄色いアカシアの花、白桃、メロン、キャラメル、バニラとアーモンドのアロマ。レモン・メレンゲ・パイの味わいに焦がしたオークのニュアンス、バターのように肉厚でリッチなフル・ボディのワイン。終わりのない長いフィニッシュに強い印象を残します。ワイン・アドヴォケイト:95点 カリフォルニア

ワインを見る

226件中 1-20件表示
1 2 12
  • 白ワイン

自社畑から造られるカジュアル・レンジの1本
クロ デュ ヴァル エステイト シャルドネ カーネロス ナパ ヴァレー [2018]

クロ・デュ・ヴァルのエステイト・シリーズは、クロ・デュ・ヴァルの世界観をカジュアルに楽しめるワインです。

このシャルドネは、40年以上にわたって栽培され、高い評価を得ているカーネロスの自社畑のブドウのみを使用しています。綿花、バニラ、ジャスミンの花などの生き生きとしたアロマが特徴です。味わいは、バランスのとれた酸味が滑らかな口当たりを生み、グリーン・アップルの爽やかな後味が楽しめます。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,840 税込
  • 白ワイン

YOSHIKI プロデュースワイン
ワイ バイ ヨシキ シャルドネ ロシアン リヴァー ヴァレー [2019]

カベルネ・ソーヴィニョンを親しむことの多かったYOSHIKIは、2009年、カベルネ・ソーヴィニョンをY by Yoshikiの第一弾としてリリースしました。その後、世界中のプレミアムワインを楽しむ機会が増える中、世界のワインファンを魅了する偉大なワイン銘醸地 フランス・ブルゴーニュのワインに魅力を感じるようになり、Y by Yoshikiのパートナーであるロブ・モンダヴィ Jr.に、カリフォルニアでピノ・ノワール造りができないものか相談するようになりました。

そして2020年、遂に「Y by Yoshiki Pinot Noir Russian River Valley」が完成し、共にブルゴーニュの名産として知られるシャルドネ品種も同時にリリースしました。

ロブ・モンダヴィJr.が、YOSHIKIの為に選んだシャルドネはナパ・ヴァレーと並ぶ、カリフォルニアの銘醸地ソノマ・カウンティのロシアン・リヴァー・ヴァレー。寒流が流れる太平洋に注ぐロシアン・リヴァー流域は、海からの冷気が内陸まで入り込むとても冷涼な地域。そこでゆっくりと生育するシャルドネは果実・酸・複雑味を兼ね備える、「Y by Yoshiki Russian River Valley」シリーズを造るにふさわしいカリフォルニアの最高品質のシャルドネです。

冷たくフレッシュな海風を運んで来ることで有名なロシアン・リヴァーは、洋ナシやトキリンゴの薫り高いアロマや、味覚を刺激するような素晴らしい酸味をシャルドネにもたらしてくれます。

このワインは洋ナシやトキリンゴの完熟したフレーバーと、それとは相反するきりっとした酸味が共存しているのです。フレンチオーク樽で熟成することで、このワインの特徴でもあるクレームブリュレやバニラ、キャラメルのフレーバー、そして滑らかさをワインに与えています。果実、オーク、舌触りのバランスの取れた、飲む度に喜びを与えてくれるワインです。

フレンチオーク樽(新樽33%)で9か月間熟成しています。アルコール度14.1%。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 17,820 税込
  • 白ワイン

「シャルドネのクヴェゾン」と高く評価を受ける逸品
クヴェゾン ( キュヴェゾン ) シャルドネ エステート [2017]

「シャルドネのクヴェゾン」と高く評価を受ける逸品!2017年はナパ・ヴァレーのゴージャスなヴィンテージとして知られています。ストーンフルーツ(核果)、白い花、バニラとクローブの芳香に満ちています。白桃とスイカズラの贅沢な香りに包まれた味わいです。そ
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/ロスカーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,235 税込
  • 白ワイン

著名な醸造家フィリップ・メルカがソノマで始めて参画したワイン
クレッシェア シャルドネ プラット ヴィンヤード [2018]

グラスに鼻を近づけた瞬間に、ヒンヤリしっとりとした、春のカリフォルニアの海沿いのドライブを連想します。最初に海の潮と野生の花の香が押し寄せ、すぐに洋梨のコンポートの香りを感じられます。

口に含むと、やはり海の爽やかさや塩味、旨味が長く続きます。芳しいフィニッシュは、お気に入りの本を読んでいる時のように、いつまでもいつまでも味わっていたいような気分にさせます。

手摘みで収穫、選別。全房で優しくプレス、90%卵型コンクリートタンク、10%フレンチオーク樽(パンチョン500L)にて発酵・熟成。野生酵母使用。無濾過でボトリングしています。

■プラット・ヴィンヤードについて
プラット・ヴィンヤードは、ソノマ郡フリーストーンのオキシデンタル地区の最南端に位置する畑です。海に近く(約5km)、フォグラインよりも高い位置にあり、冷涼な風が吹き込みます。古代の海底から隆起した水はけの良いゴールドリッジ土壌。凝縮感とミネラル豊富なワインが造られます。

スティーブ・キスラーの新プロジェクト「オキシデンタル」の自社畑に隣接しています(キスラー・ブランドを売却した際にこの畑を残した。)。リヴァース・マリーで、トーマスが、このプラット・ヴィンヤードからのピノ・ノワールを使用し、ブルゴーニ以外で初のヴィノス(vinous)で100点を獲得しています。


■クレッシェアについて
2016年にスタートしたカリフォルニア/ソノマのプレミアム・ブティック・ワイナリー。創業者ジョー&エレナ・レイノソが、1994年に購入して以来20年以上かけて育んできたアレキサンダー・ヴァレーの自社畑と、高評価をうける銘醸畑から葡萄を調達し、極少量のワインを生産しています。

また。カリフォルニアを代表する醸造家の一人フィリップ・メルカが運営するワインコンサルタント・ワインメイキング・チームである「アトリエ・メルカ」が、ソノマで初めて参画するプロジェクトです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 19,800 税込
  • 白ワイン

カリフォルニアで、私市夫婦が手掛けるシャルドネ
マボロシ 幻 シャルドネ ロス カーネロス [2020]

カリフォルニアで、日本人醸造家・私市友宏とレベッカ夫婦が手掛けるシャルドネです!

このシャルドネのブドウはカーネロスの南端に位置する畑からのもの。この畑は、転がり落ちるほどの急こう配で、陽当たりが良く、クールな涼しい爽やかな風が吹き渡り、ブドウが上手く同時期に完熟を向かえることが出来きます。

サンフランシスコとオークランドに挟まれたサンパブロ・ベイに、ほど近い以前使っていたティングワーフ・ヴィンヤードと同じ地区から新しくセレクトした「ラインケ・ヴィンヤード」のものです。

収穫されたシャルドネは、ジャズヒルなどナパの有名ワイナリーに収められています。このヴィンヤードは海からわずか1kmのところにあり、海風、霧の影響のため1年を通じて涼しく、葡萄の熟成期間が長いため、ブルゴーニュ系の葡萄を栽培するのには最適です。

手摘みで、丁寧に収穫された香り高い葡萄は早朝にワイナリーに届きます。できるだけやさしく、エグ味を出さないために房ごとブドウの粒をプレスします。ステンレス・タンクで休ませた後、フレンチ・オーク樽に移されたジュースは、野生酵母にて発酵が始まります。発酵が終わった後も手作業でかき回し、クリーミーで凝縮した果実味を出すように心掛けています。カーネロスの冷涼な気候で育ったこのシャルドネは、100%マロラクティック発酵、香り高い果実の持ち味を保ちつつ、きれいな酸があるワインとなりました。

フレッシュなグレープ・フルーツやアプリコットのアロマを感じます。驚くほど深みのある味わいの中には、ドライ・アプリコット、マンゴ、そしてかすかにグリーンアップルを感じる事ができます。口の中に、心地よい酸としっかりとした果実味、清らかなミネラル感が広がるフルボディのシャルドネです。ほんのりと絶妙な程合いのオークが、このバランスが取れた真のシャルドネの素晴らしさを引き出しています。7年~10年後も、楽しみな熟成の可能性を感じさせる、なめらかな長い余韻が続きます。フレンチ・オーク(新樽20%)で、6か月間熟成しています。


■マボロシ(幻)について
マボロシ(幻)は、カリフォリニアで、私市友宏とレベッカ夫婦が運営するワイナリーです。

フランスで、畑での仕事を経験した後、カリフォルニアに渡り、友宏さんは、ストーンストリート・ワイナリーのセラー・ワーカーから始め、ミシェル・シュランバージェ・ワイナリーでエノロジストとして長くキャリアを積み、レベッカさんは、サイモン・レヴィ・セラーズにてワインメーカー(醸造責任者)として活躍しました。

その後、私市夫婦は、ソノマのロシアン・リヴァ・ヴァレーにピノノワール畑を購入、自分たちの畑から取れたピノノワール造りに力を注いでいます。敷地内の住居に加え、テイスティングルームも完成、2011年にはバイオダイナミックスの認証も取得し、デローチなどの他ワイナリーへもブドウを供給、そのブドウのクオリティの高さは品評会でも評判となっております。

また、ブドウを購入し造り始めた「メルロー」「カベルネソーヴィニョン」も、自分たちで、ぶどうから育てていきたいと願っていた二人は、念願の自分たちのヴィンヤードをソノマのセバストポールに購入しました。ピノノワールが植えられた畑と共に夢に向かって着実に一歩一歩前進しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ロスカーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 11,000 税込
  • 白ワイン

ロンバウアー シャルドネ カーネロス [2020]

熟した桃やトロピカルな果実味に溢れクリーミなテクスチャーを持ち、ほんのりとバターやヴァニラが薫るリッチなオールド・スタイル。豊かな余韻が長く続く高品質なシャルドネです。

1990年から手掛けるカーネロスのシャルドネ。サンパブロ・ベイに面する冷涼な気候で育てられる自社畑のブドウに、サンジャコモ・ファミリーなど著名な契約畑をブレンドしています。自社及び契約畑、アメリカン&フレンチオーク(33%新樽)にて発酵、9ヶ月熟成しています。


■ロンバウアーについて
ロンバウアーのカーナー・ロンバウアー氏は1972年、ナパ・ヴァレーに移り住み、セントヘレナに40エーカーの土地を買いました。その後、コン・クリーク・ワイナリーで働き、1980年に自らのワインを造りましたが、初ヴィンテージはシェーファーのワイナリーと自宅のガレージで造られたものでした。

1984年に、初ヴィンテージをリリースし、その後も、ナパのみならず、ソノマやシエラ・フットヒルズなどに自社畑を広げながらカリフォルニアを代表するワイナリーとして、多くのワイナリーから尊敬を集めています。

カリフォルニアの多くの造り手が市場トレンドに合わせ変化してゆく中、ロンバウアーは一貫した古きよき豊かな風味が漂うオールド・アメリカン・スタイルのワインを造り続けている数少ない高品質な生産者です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ロスカーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,920 のところ
販売価格 ¥ 6,336 税込
  • 白ワイン
  • WA94点
  • WS95点

【ワイン・エンスージアスト:98点】
レイミー シャルドネ リッチー ヴィンヤード [2018]

ケント・リッチー氏によって、1972年に植えられたウェンテ・クローンの区画。ロシアン・リヴァー・ヴァレー中部に位置するリッチー・ヴィンヤードは、カーネロスに比べより冷涼な気候。味わいはリッチさとフィネスが混在します。

冷たい霧がもたらすエレガントさ、熟成を思わせる複雑な風味ににクリーミーなニュアンスもあり、最高級シャルドネの風格を備えています。フレンチオーク(25%新樽)にて20ヶ月熟成しています。


■レイミーについて
レイミーは、1996年、オーナーのデイヴィッド・レイミーが妻のカーラとともに立ち上げたワイナリー。デイヴィッドの手腕に惚れ込んだ超一流のヴィンヤード・オーナー達が提供した最高のブドウを使って、カリフォルニア最高と評価されるワインを造っています。

デイヴィッド・レイミーは、ボルドーのトップ・シャトーに君臨するシャトー・ペトリュスで修行を重ね、ドミナスの副社長を務めた経験を持つカリフォルニアを代表する生産者の一人。有名ワイン誌ワイン・スペクテイターで、「プロフェッサー・シャルドネ」と称賛された、カリフォルニア・シャルドネ・スタイルを生み出した先駆者です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,650 のところ
販売価格 ¥ 11,385 税込
  • 白ワイン
  • WA90点
  • WS92点

フラワーズ シャルドネ ソノマ コースト [2018]

スタンダード品とは思えないクオリティ。厳しいソノマ・コーストの気候、特殊なテロワールを体現するスタイルです。強い日差しによる凝縮した果実味と冷たい気候がもたらす酸味との絶妙のバランス。他の産地にはない個性的な味わいです。

ソノマ・コーストの優良な契約栽培家および自社畑キャンプ・ミーティング・リッジのシャルドネから厳選して使用しています。柑橘類、白い花、洋梨のフレッシュなアロマ。ピュアな果樹園の果物のフレーバーは、繊細なオークの香りで縁取られています。持続的な酸味とカルキのようなテクスチャーが、洗練された長くジューシーなフィニッシュへと導きます。

フレンチ・オーク100%(18%新樽)で11ヶ月間熟成し、ボトリング前に3ヶ月間、ステンレスタンクで澱とともに熟成します。アルコール度数13.5%。


■フラワーズについて
ウォルト&ジョアン・フラワーズは、「ソノマ沿岸の気候は、ピノやシャルドネ相応しい」との信念を持ち、1989年にソノマ沿岸の斜面の畑でブドウ栽培をはじめました。当時、太平洋の寒流の影響を強く受けるソノマ沿岸のソノマ・コーストは、ブドウ栽培には適さない土地と言われ、ワイン産地としては、ほとんど見向きもされませんでしたが、最初に、フラワーズの畑の素晴らしい可能性に気づいたのはキスラーでした。

キスラーは、フラワーズの自社畑のブドウを買い、素晴らしいシャルドネを造ったことで、フラワーズの名は一躍世に知られるところとなりました。

そして、2008年、引退したフラワーズ夫妻から、畑とワイナリーを引き継いだのは、チリの名門「コンチャイトロ」の立役者である醸造家アグスティン・フネアスとそのファミリーでした。2012年には、ボニー・ドゥーンやリースなどで経験を積んだ醸造家シャンタル・フォーサンが着任し、献身的な働きによってフラワーズは、かつてないクオリティを体現し、現在は、より畑の特徴を反映しテロワールを表現したワイン造りを行なっています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,130 のところ
販売価格 ¥ 7,304 税込
  • 白ワイン

オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインが造るワイン
ショウ アンド スミス M3 シャルドネ [2020]

白い花や柑橘果実のふくよかな風味。繊細かつ抑制した美しさを備え、酸の高さからは長熟のポテンシャルが感じられます。

土壌は。割れた頁岩が混ざる粘土の上に茶色のローム層。手摘みで収穫後、全房プレスし、天然酵母にてフレンチオークで発酵し、フレンチオーク(500L/225L、新樽比率30%)で澱と共に9カ月熟成しています。


■ショウ・アンド・スミスについて
ショウ・アンド・スミスは、オーストラリア人初のマスター・オブ・ワインであるマイケル・ヒル・スミス氏と、オーストラリア国内のみならずニュージーランド、フランス、イタリア、スペイン、チリといった多くの国々で醸造家として、またコンサルタントとしても活躍するマーティン・ショウ氏が、1989年に設立したワイナリーです。

国際的にも高く評価され、豪州屈指のプレミアムワインとして多くの賞を毎年受賞しています。また、蔵の顔とも言えるソーヴィニヨン・ブランやM3シャルドネを含む人気銘柄は世界各国のハイエンドなレストランで採用されています。
  • オーストラリア/南オーストラリア/アデレードヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,808 税込
  • 白ワイン

ルイス セラーズ シャルドネ ナパ ヴァレー [2020]

ハニークリスプ、シナモン、アップル、ショートブレッド、木のアロマが豊かで、瑞々しい洋ナシや桃の果実味と、罪深いほどシルキーなフィニッシュにつながります。

2020年のナパ・ヴァレー シャルドネは、エデンの園の果実かと思わせるほど新鮮ですが、実際にはブドウは、オークノール地区のもので、甘美な禁断の果実をふんだんに使用しています。

シャルドネは、梗のついたまま優しくプレスし、フレンチオーク樽で発酵・熟成しています。バトナージュ(澱を撹拌)し、マロラクティック発酵を100%行い、清澄やフィルターがけせずにボトリングしました。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,780 のところ
販売価格 ¥ 8,624 税込
  • 白ワイン

ダックホーン シャルドネ ナパヴァレー [2019]

黄桃、レモンクリーム、洋ナシ、マンゴーのアロマに加えて、ブリオッシュ、スイート・ベーキング・スパイス、クレーム・ブリュレなどのフレンチオークに影響された香りも感じられます。贅沢なピーチと洋ナシの香りは、みずみずしいネクタリン・アプリコット、クローブ、レモングラスなどと混ざり合い、優雅な酸がワインを長く続くフィニッシュへと導きます。

95%樽発酵で、残り5%がステンレス・タンク発酵。100%フレンチ・オーク樽(新樽40%)にて熟成しています。


■ダックホーンについて
「ナパのメルロー」と言えばダックホーン、ダックホーンと言えば「ナパのメルロ」。ナパ・メルロを世に知らしめた立役者・本家ブランドです。

ダックホーンは、ナパ・ヴァレー/セントヘレナの北に、ダンとマーガレットのダックホーン夫妻により1976年に設立されました。当時、ブレンド用品種としかみなされていなかったメルローを主体にしたワインで大成功を収めました。メルローは今日に至ってもダックホーンを代表するワインとして高い評価を受けています。

ナパにある自社畑、厳選した契約畑からワインを造ります。2017年には、ワイン・スペクテーター誌のTOP100にて第一位にメルロ スリー・パームス・ヴィンヤード[2014]が輝き、そのクオリティの高さは、一気にブランド力を高めました。現在ダックホーンのポートフォリオとして11のブランドを持っています。2021年には、ニューヨーク証券取引所に新規株式公開(IPO)し上場しました。ダックホーンの進化はまだまだ止まりません。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,303 税込
  • 白ワイン
  • WA92点
  • WS93点

レイミー シャルドネ フォート ロス シーヴュー ソノマ コースト [2018]

1982年に植樹されたMartinelli Charles Ranchを、中心にブレンドされた、冷涼感あるれるシャルドネです。天然酵母による複雑さを併せ持ちます。2016年より、標高の高い固有の風土を持つAVAであるフォート ロス シーヴューを、ラベルに表記しています。ソノマの中でも、標高が高く海からも近く非常に寒いエリアになります。

リンゴや洋梨の風味に加えて、冷たい寒流の影響を強く受けた酸味のキレが味わいを引き締めています。繊細なスタイルのシャルドネです。

フレンチオーク (15%新樽) にて12ヶ月熟成しています。


■レイミーについて
レイミーは、1996年、オーナーのデイヴィッド・レイミーが妻のカーラとともに立ち上げたワイナリー。デイヴィッドの手腕に惚れ込んだ超一流のヴィンヤード・オーナー達が提供した最高のブドウを使って、カリフォルニア最高と評価されるワインを造っています。

デイヴィッド・レイミーは、ボルドーのトップ・シャトーに君臨するシャトー・ペトリュスで修行を重ね、ドミナスの副社長を務めた経験を持つカリフォルニアを代表する生産者の一人。有名ワイン誌ワイン・スペクテイターで、「プロフェッサー・シャルドネ」と称賛された、カリフォルニア・シャルドネ・スタイルを生み出した先駆者です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,480 のところ
販売価格 ¥ 6,930 税込
  • 白ワイン

オーボンクリマの日本限定リリースのシャルドネ
オーボンクリマ シャルドネ ツバキ ラベル サンタ バーバラ [2019]

この「ツバキラベル」シリーズは、京都造形芸術大学の教授であり、コンテンポラリー・アーティストとして日本の第一人者である、椿昇(ツバキノボル)氏のデザインと、ジム・クレンデネンの素晴らしいワインメーキングが融合して生まれた、日本限定リリースのシリーズです。ジム・クレンデネンは大の日本びいき。今まで幾度となく来日し、ワインを通じて、様々な日本を経験、理解してきたジムがブレンドした、日本のためのワインです。

白桃、アプリコットなどの魅惑的な香りと、きれいな酸、長く印象的なフィニッシュという、サンタ・バーバラのシャルドネらしい味わいです。

このツバキラベル シャルドネのアペレーションは、サンタバーバラ郡で、郡内の素晴らしい畑の中でもジム・クレンデネンが、特別に厳選したもののみをブレンドしています。冷涼な太平洋の影響を強く受けるサンタバーバラは、日中の気温は温暖ですが、夜気温がかなり低くなるので、シャルドネの生育には理想的な場所です。

■ラベルについて
ラベルに描かれているキャラクターは、ワインを作る過程で欠かせない酵母から着想した「酵母の精霊」です。私たちに豊かな恵みをもたらす酵母の詩学を、みなさまとご一緒に堪能できますことを光栄におもいます。椿昇(ツバキノボル)
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 2,816 税込
  • 白ワイン

ペンフォールズ マックス シャルドネ [2019]

マックスは、1948年~1975年に初代チーフワインメーカーを務めた、ペンフォールズの伝説的な存在であるマックス・シューバートに敬意を表して造られたワインです。卓越したものを絶えず追い求める彼の姿勢は、後継者に道を開くだけでなく、ペンフォールズの地位と伝統をはぐくみました。

黄桃、ネクタリン、柑橘類の香り、ジャスミンと白いバラ、ジンジャーなどの香りが感じられます。フレンチオークのニュアンスと、きれいな酸味が相まって、魅力的なフィニッシュへと導きます。
  • オーストラリア
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,080 税込
  • 白ワイン

1000円台のおススメ!シャルドネ
ランチ32 シャルドネ [2019]

明るく、さわやかでバランスのとれたシャルドネは、カリフォルニア/モントレーのアロヨ・セコAVAの個性を明確に表現しています。香りには、洋梨、柑橘類、トロピカルフルーツ、トーストしたバニラビーンズが含まれ、口に含むと、パイナップル、バタースコッチ、ミネラルなどの豊かで凝縮した味わいが広がります。アペリティフとしてはもちろん、家禽類や魚介類の料理にも合う万能なワインです。

シャルドネは、アロヨ・セコAVAの2つの自社畑ブドウを使用しています。2つの畑はサンタ・ルチア山脈の下、サリナス・ヴァレーの西側に位置する起伏のある地にあります。気候は、モントレー湾からサリナス・ヴァレーを吹き下ろす涼しい午後の風の影響を強く受け、栄養豊富なシャリーローム土壌は、シャルドネとピノ・ノワールの両方に適したテロワールとして知られています。

厳選されたロットのシャルドネを全房プレスし、ステンレス・タンクでゆっくりと低温で発酵する事によりアロマを強化しました。ワインの一部は、粘性と複雑性を高めるためにマロラクティック発酵を行っています。樽は100%フレンチ・オークを使用しています。


■ランチ32について
創設者アル・シャイドが、初めてカリフォルニア/モントレー郡の未開拓の可能性に気付いたのは、業界がまだ黎明期にあった1972年のことでした。当時は、栽培農家でそのブドウをすべて他のワイナリーに販売していましたが、現在では、自家風力発電100%で環境を守る本格的でエレガントなワインを造るファミリー・ビジネスへと発展しています。

ランチ32は、モントレーの容赦ない午後の冷たい風の通り道、アルが初めてブドウの木を植えた場所がランチ32の畑です。ランチ32は、モントレーの厳選されたAVAに位置する自社畑から最高のワインを紹介することを目的とした最強のコスト・パフォーマンスワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/アロヨセコ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 1,958 のところ
販売価格 ¥ 1,739 税込
  • 白ワイン
  • WA92点

チョーク ヒル エステート シャルドネ [2018]

2018年の栽培シーズンは、最近の記憶の中で最も安定したものでした。穏やかな春の気候のおかげで、果実の結実が順調で、理想的な生育条件となったそうです。

バニラ、オレンジの花、さわやかなリンゴ、トーストしたマシュマロの魅惑的な香りに、樽由来のスパイスが少し加わっています。リッチでクリーミーな味わいで、レモンオイルや洋ナシの香りがします。私たちのシャルドネは、長く豊かでエレガントなフィニッシュで知られていますが、このヴィンテージも例外ではありません。


■チョーク ヒルについて
チョーク ヒルは、ソノマ・カウンティのロシアン・リバー・ヴァレーにあるAVAチョーク・ヒルにあるワイナリーです。1972年に設立されたチョーク・ヒルは、ユニークな地形、気候そして地質的にも多様性に富んだこのエステートで、ワールド・クラスのブルゴーニュとボルドー品種のワインをつくっています。

チョーク・ヒルは、永年にわたりクローン・リサーチのリーダーとして葡萄畑のユニークな各区画に最適な葡萄品種、クローンを選び、細心の注意を払って栽培しています。実際にチョーク・ヒル エステート シャルドネはワイナリーで開発されたチョーク・ヒル・クローンでつくられています。

この品質への飽くなき探求心がチョーク・ヒル・エステートのあらゆる葡萄栽培とワイン醸造の判断基準となってています。ワインメーカーのコートニー・フォーリーは、手際よい醸造テクニックで各々のボトルがが葡萄畑のエッセンスを表現するワインづくりをしています。
通常価格 ¥ 7,590 のところ
販売価格 ¥ 6,072 税込
  • 白ワイン

フロッグス リープ シャルドネ シェール アンド ストーン ナパ ヴァレー [2019]

■生産者コメント
繊細でありつつも、はっきりとした白桃、軽くトーストしたヘーゼルナッツを組み合わせた香りが特徴的です。しかしながら、このワインを作っているのは、キリッとして、完璧なバランスの、骨の髄までドライな味わいなのです。

完璧に焼き上げられたキッシュ・ロレーヌと一緒にこのワインを飲む時の唯一の問題は、オーブンからキッシュが出てくる頃にはボトルが空になっていることです。

2019年のシャルドネは、畑の区画が個々に完熟したため、9月17日から10月1日にかけて8回に分けて収穫しました。すべてのロットは全房プレス、特に最初の5ロットは数時間のスキンコンタクトを経てプレスしています。低温浸漬後、天然酵母で発酵を開始、すぐにフレンチ・オークの新樽に移し替え、最も活発な発酵は、だいたい4~6日間。

各ロットの発酵が緩やかになってきたところで、すべてのワインはステンレス・スチールで覆われたコンクリートタンクに移し、その後、数週間かけて一次発酵は終了します。翌年の夏まで澱の攪拌は行わず、硫黄も添加せず、冬の間に自然なマロラクティック発酵が行われます。
通常価格 ¥ 5,720 のところ
販売価格 ¥ 4,633 税込
  • 白ワイン

ダットン ゴールドフィールド シャルドネ ウォーカー ヒル ヴィンヤード [2018]

このウォーカーヒル・ヴィンヤードは、1980年代初頭に植樹されたシャルドネ(ウェンテ・クローン)の古木が乾地農法での栽培されています。涼しいグリーン・ヴァレーの中心にあり、美しい柑橘系の背骨とスパイシーでフローラルな香り、ミネラリーなニュアンスをワインに与えます。ルード・ヴィンヤードが南国系果実なら、このウォーカー・ヒル・ヴィンヤーは柑橘系果実が特徴で、よりクラシックなカリフォルニアのシャルドネです。フレンチオーク(新樽50%)にて18か月熟成しています。

ちなみに、輸入元曰く、北米以外では日本のみ入手可能なワインだそうです!


■ダットン ゴールドフィールドについて
ダトン・ランチ農園の経営者の一人スティーヴ・ダットンが、ブルゴーニュ・スタイルのシャルドネやピノ・ノワールで有名なラ・クレーマなどで冷涼なロシアン・リヴァー・ヴァレーのワイン造りを牽引してきた敏腕醸造家ダン・ゴールドフィールドと設立したのが、この「ダットン・ゴールドフィールド」です!

もちろん、大半のブドウは、ダトン・ランチから供給されており、ワイン&スピリッツTOP100ワイナリーに7度選出されたり、世界のワイン産地の情報を網羅するワインレポート2009年では、最も偉大な生産者1位に選ばれるなど高い評価をうけている生産者です。

ちなみに、ダットン・ゴールドフィールドにブドウを供給する「ダトン・ランチ」は、カリフォルニアの有名なワイン生産者であるキスラーやパッツ&ホール、ハートフォードなどにも「ダットン・ランチ農園のブドウ」が使用されたことでも知られる素晴らしいブドウ農園です。

また、ダトン・ランチは、ロシアン・リヴァー・ヴァレー内にある産地グリーン・ヴァレー・オブ・ロシアン・リヴァー・ヴァレーで初めてシャルドネを植樹し、ひたすら可能性を信じて、この地でブドウ栽培に取り組んだ先駆者でもあります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー/グリーンヴァレーオブロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,360 のところ
販売価格 ¥ 7,722 税込
  • 白ワイン

ダットン ゴールドフィールド シャルドネ ルード ヴィンヤード [2018]

ソノマ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーの中でも、特に涼しいグリーン・ヴァレー・オブ・ロシアン・リヴァー・ヴァレーにある東向き斜面の単一畑ルード・ヴィンヤードから造られる限定生産キュヴェです。ルード・ヴィンヤードは、1969年に植樹された、このエリアで最も古いシャルドネの畑のひとつです。

熟した黄桃や南国系果実、クローヴ、バニラ、ハチミツ、トーストなどニュアンスに富む複雑な香り。黄金色の外観そのままの濃厚な味わいだが、肉厚の果実を確固たる酸の背骨が支え、冷涼な気候を反映した、しなやかさと見事なエレガンスも備えます。フレンチオーク(新樽50%)にて18か月熟成しています。

この畑のブドウは、ルード・クローンとしてカリフォルニア全土へ広まり、その品質は高い評価でうけています。ちなみに、ルード・ヴィンヤードのシャルドネは、かつてキスラーにも供給してされていたそうです。


■ダットン ゴールドフィールドについて
ダトン・ランチ農園の経営者の一人スティーヴ・ダットンが、ブルゴーニュ・スタイルのシャルドネやピノ・ノワールで有名なラ・クレーマなどで冷涼なロシアン・リヴァー・ヴァレーのワイン造りを牽引してきた敏腕醸造家ダン・ゴールドフィールドと設立したのが、この「ダットン・ゴールドフィールド」です!

もちろん、大半のブドウは、ダトン・ランチから供給されており、ワイン&スピリッツTOP100ワイナリーに7度選出されたり、世界のワイン産地の情報を網羅するワインレポート2009年では、最も偉大な生産者1位に選ばれるなど高い評価をうけている生産者です。

ちなみに、ダットン・ゴールドフィールドにブドウを供給する「ダトン・ランチ」は、カリフォルニアの有名なワイン生産者であるキスラーやパッツ&ホール、ハートフォードなどにも「ダットン・ランチ農園のブドウ」が使用されたことでも知られる素晴らしいブドウ農園です。

また、ダトン・ランチは、ロシアン・リヴァー・ヴァレー内にある産地グリーン・ヴァレー・オブ・ロシアン・リヴァー・ヴァレーで初めてシャルドネを植樹し、ひたすら可能性を信じて、この地でブドウ栽培に取り組んだ先駆者でもあります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー/グリーンヴァレーオブロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,130 のところ
販売価格 ¥ 8,437 税込
  • 白ワイン
  • WS90点

ダットン ゴールドフィールド シャルドネ ダットン ランチ [2019]

このワインは、ロシアン・リヴァー・ヴァレーの最も冷涼な西側地区のブドウをブレンドしたリッチで活き活きとしたフレッシュなスタイルです。

メロンやパイナップル・タルト、トーストしたアーモンド、ブリオッシュのニュアンスがたっぷりと感じられます。フレンチオーク樽(新樽40%)にて10か月熟成させています。


■ダットン ゴールドフィールドについて
ダトン・ランチ農園の経営者の一人スティーヴ・ダットンが、ブルゴーニュ・スタイルのシャルドネやピノ・ノワールで有名なラ・クレーマなどで冷涼なロシアン・リヴァー・ヴァレーのワイン造りを牽引してきた敏腕醸造家ダン・ゴールドフィールドと設立したのが、この「ダットン・ゴールドフィールド」です!

もちろん、大半のブドウは、ダトン・ランチから供給されており、ワイン&スピリッツTOP100ワイナリーに7度選出されたり、世界のワイン産地の情報を網羅するワインレポート2009年では、最も偉大な生産者1位に選ばれるなど高い評価をうけている生産者です。

ちなみに、ダットン・ゴールドフィールドにブドウを供給する「ダトン・ランチ」は、カリフォルニアの有名なワイン生産者であるキスラーやパッツ&ホール、ハートフォードなどにも「ダットン・ランチ農園のブドウ」が使用されたことでも知られる素晴らしいブドウ農園です。

また、ダトン・ランチは、ロシアン・リヴァー・ヴァレー内にある産地グリーン・ヴァレー・オブ・ロシアン・リヴァー・ヴァレーで初めてシャルドネを植樹し、ひたすら可能性を信じて、この地でブドウ栽培に取り組んだ先駆者でもあります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,710 のところ
販売価格 ¥ 6,204 税込
226件中 1-20件表示
1 2 12