ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

ぶどう品種別特集

821件中 1-20件表示
1 2 42
  • 赤ワイン
  • WS93点

アミスフィールド ピノ ノワール [2018]

深く暗みがかったルビー色のワインで、その香りの個性は、ダーク・チェリー、プラム等の黒い果実と、スミレの花の華やかさ、そしてモカ・コーヒーとスパイスのような複雑さが特徴です。味わいは凝縮感のある果実味と非常に滑らかな触感が感じられます。


■アミスフィールドについて
アミスフィールドのワイナリーと畑は、ニュージーランド/セントラル・オタゴのピサ・レンジの麓、レイク・ダンスタンの西側、標高230mの場所に位置しています。

アミスフィールドのワインに用いられるのは全て自社畑産のブドウです。「素晴らしいワインは、造るのではなく畑から産まれるもの。」という哲学のもと、最新技術に頼るのではなく、自然の力に任せ、土地とブドウの個性を反映したワインメイキングを心がけています。

国内外での評価も高く、ワイン・スペクテイター誌「ニュージーランド・ベスト6 ピノ・ノワール生産者」として選ばれた実績を持ち、さらに、ニュージーランド政府推薦のもと英国王子夫妻も訪れたことで世界的な注目が集まるワイナリーです。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,390 のところ
販売価格 ¥ 5,060 税込
  • 白ワイン

パリンガ エステート エステート シャルドネ [2018]

パリンガのエステート・ワイン・シリーズは、オーストラリア/ヴィクトリア州にあるモーニングトン・ペニンシュラ/レッド・ヒル地区にある収量の少ない成熟した自社畑のブドウを使用しており、力強い果実味を持ちます。

このシャルドネは、シトラス、白桃、ネクタリンを連想させる香りと味わい。樽醗酵由来のクリーミーさとナッティーなニュアンスも。良質な酸味と長い余韻とリッチなフィニッシュが感じられます。


■パリンガ・エステートについて
パリンガ・エステートのオーナーであり、ワインメーカーのリンズィ氏は、オーストラリア/モーニントン・ペニンシュラ初の商業ワイナリーを造ったNat WhiteやBrian Stonierなどの著名なワインメーカーとともに、モーニントンのパイオニアの一人として数えられています。

メディアでも取り上げられることの多いパリンガ・エステートは、オーストラリアのワイナリーとして最も品評会の受賞が多いブティック・ワイナリーとしても知られています。また、2006年には、ジェームス・ハリデー・ワインコンパニオンでワイナリーに「5つ星」の評価がされました。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,720 のところ
販売価格 ¥ 5,680 税込
  • 赤ワイン

シックス エイト ナイン セラーズ 689 サブミッション カベルネ ソーヴィニヨン [2019]

サブミッションは、人気の689セラーズのアイテムのひとつで、ナパ・ヴァレーやソノマなどノースコーストの地域を中心にワイン生産を行うプレミア・ワイン グループと長きにわたりナパ・ヴァレーでワインメーカーを勤めるケント・ラスムーセン(Kent Rasmussen)とのジョイントベンチャーです。

このカベルネには、ソノマ、ナパ・ヴァレ-、ロダイ、メンドシーノのブドウを使用しています。熟したボイセンベリー、チョコレートに包まれたブルーベリー、カシスのノートが、オーク樽の豊かなアロマと無理なく溶け合っています。

ミディアムからフルボディで、ソフトでビロードのようなテクスチャー、そして紛れもないフレッシュさが特徴です。ダークフルーツのジューシーな層が 繊細で官能的な仕上がりになっています。フレンチオーク樽(新樽30%)で10か月熟成しています。
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン85%、メルロー10%、プティヴェルド5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,241 税込
  • 白ワイン

オーボンクリマの日本限定リリースのシャルドネ
オーボンクリマ シャルドネ ツバキ ラベル サンタ バーバラ [2020]

この「ツバキラベル」シリーズは、京都造形芸術大学の教授であり、コンテンポラリー・アーティストとして日本の第一人者である、椿昇(ツバキノボル)氏のデザインと、ジム・クレンデネンの素晴らしいワインメーキングが融合して生まれた、日本限定リリースのシリーズです。ジム・クレンデネンは大の日本びいき。今まで幾度となく来日し、ワインを通じて、様々な日本を経験、理解してきたジムがブレンドした、日本のためのワインです。

白桃、アプリコットなどの魅惑的な香りと、きれいな酸、長く印象的なフィニッシュという、サンタ・バーバラのシャルドネらしい味わいです。

このツバキラベル シャルドネのアペレーションは、サンタバーバラ郡で、郡内の素晴らしい畑の中でもジム・クレンデネンが、特別に厳選したもののみをブレンドしています。冷涼な太平洋の影響を強く受けるサンタバーバラは、日中の気温は温暖ですが、夜気温がかなり低くなるので、シャルドネの生育には理想的な場所です。

■ラベルについて
ラベルに描かれているキャラクターは、ワインを作る過程で欠かせない酵母から着想した「酵母の精霊」です。私たちに豊かな恵みをもたらす酵母の詩学を、みなさまとご一緒に堪能できますことを光栄におもいます。椿昇(ツバキノボル)
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 2,816 税込
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS95点

【ワイン・アドヴォケイト:98+点】
プランプジャック リザーブ カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2014]

濃く染み込むような、深みのあるインク色に呼応するような豊かなフルーツの香りが鼻を包みます。一握りのミックス・ベリーやプラムジャム、クレーム・ド・カシスなどの香りが現れ、ベイキング・スパイスや焼いたブラック・ベリー、ほんのりとしたココアの香りが広がります。タンニンのテクスチャーは、ビロードのようにしっとりと織り交ざっています。


■プランプジャック・ワイナリーについて
プランプジャック・ワイナリーは、カリフォルニア州サンフランシスコの作曲家・慈善家であるGordon Gettyと、現カリフォルニア州知事のGavin Newsomによって、1997年に設立されました。

カリフォルニアの中でも、カベルネ・ソーヴィニョンの最高の産地と言われているオークヴィルの中心に位臨し、東側は、ヴァカ山脈の良く乾燥した丘陵地帯、西側は、逆にナパ川に沿った水分の多く柔らかく根が深く伸びやすい粘土質の土壌という異なるテロワールを有します。

カベルネ・ソーヴィニョンに限らず、すべてのワインがハイクオリティーであると、著名なワイン評論家ロバート・パーカーに言わしめたほどです。

また、プランプジャック・ワイナリーは、ナパバレーで初めて高級ワインに、スクリューキャップを導入し、環境保護の先駆者としても認知されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン97%、プティヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 60,500 のところ
販売価格 ¥ 60,500 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点

【ワイン・アドヴォケイト:95点】
プランプジャック エステート カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2014]

ブラック・カラントやプルーンなどの凝縮された黒い果実の香リと、白い花のアロマが広がります。トーストやバニラのオーク樽由来の香りに、混ざり合う力強いタンニンが感じられます。チョコレートやカカオニプのビターな味わいと、ベーキングスパイスのニュアンスがあり、長期熱成にも耐えうる素睛らしい出来映えです。


■プランプジャック・ワイナリーについて
プランプジャック・ワイナリーは、カリフォルニア州サンフランシスコの作曲家・慈善家であるGordon Gettyと、現カリフォルニア州知事のGavin Newsomによって、1997年に設立されました。

カリフォルニアの中でも、カベルネ・ソーヴィニョンの最高の産地と言われているオークヴィルの中心に位臨し、東側は、ヴァカ山脈の良く乾燥した丘陵地帯、西側は、逆にナパ川に沿った水分の多く柔らかく根が深く伸びやすい粘土質の土壌という異なるテロワールを有します。

カベルネ・ソーヴィニョンに限らず、すべてのワインがハイクオリティーであると、著名なワイン評論家ロバート・パーカーに言わしめたほどです。

また、プランプジャック・ワイナリーは、ナパバレーで初めて高級ワインに、スクリューキャップを導入し、環境保護の先駆者としても認知されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン95%、プティヴェルド5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,250 のところ
販売価格 ¥ 17,960 税込
  • 白ワイン

プランプジャック リザーブ シャルドネ ナパ ヴァレー (白ワイン) [2016]

ナパヴァレーのロス・カーネロスとセント・ヘレナの畑のシャルドネを使用しています。冷涼なカーネロスで収穫されたブドウは、フレッシュなグリーン・アップルや洋ナシの香りを放ち、一方で温暖なセントヘレナに、ルーツを持つブドウはトロピカルなノートを生み出します。

美しく生き生きとした酸とクリーミーでリッチなテクスチャーがあり、オーク樽のタッチが、バニラや火石、そしてスパイスのノートを重ね合わせています。


■プランプジャック・ワイナリーについて
プランプジャック・ワイナリーは、カリフォルニア州サンフランシスコの作曲家・慈善家であるGordon Gettyと、現カリフォルニア州知事のGavin Newsomによって、1997年に設立されました。

カリフォルニアの中でも、カベルネ・ソーヴィニョンの最高の産地と言われているオークヴィルの中心に位臨し、東側は、ヴァカ山脈の良く乾燥した丘陵地帯、西側は、逆にナパ川に沿った水分の多く柔らかく根が深く伸びやすい粘土質の土壌という異なるテロワールを有します。

カベルネ・ソーヴィニョンに限らず、すべてのワインがハイクオリティーであると、著名なワイン評論家ロバート・パーカーに言わしめたほどです。

また、プランプジャック・ワイナリーは、ナパバレーで初めて高級ワインに、スクリューキャップを導入し、環境保護の先駆者としても認知されています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,780 のところ
販売価格 ¥ 10,780 税込
  • 白ワイン

ピーター フラヌス シャルドネ ナパ ヴァレー [2018]

濡れた石、ジャリなどのミネラルのアロマ、りんごやカルダモン、バニラ、トーストしたヘーゼルナッツ、バジル、そして、ほのかなオレンジ・ピールの香りが感じられます。バランスが取れ果実の甘みがあり、生き生きとしてさわやかなシャルドネらしさを感じる一本です。


■ピーター フラヌスについて
ピーターフラヌスは、ナパヴァレー随一のジンファンデルを生み出すワインメーカーであり、ワイナリーです。

当主であるピーターは 1978年にワインの世界に入りました。のちに、彼らのブドウ造りの要となるマウント・ヴィーダー・ワイナリーでワインメーカーとして働く機会を得たのちに、1987年に自身の名を冠したワインをリリースします。それから40年近く、妻のディアンヌと共にナパヴァレーの土地でブドウと向き合いながらワイン造りを続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,020 のところ
販売価格 ¥ 9,020 税込
  • 白ワイン

繊細なアロマと複雑味のあるソーヴィニョン・ブラン
ピーター フラヌス ソーヴィニヨンブラン ナパ ヴァレー [2019]

うっすらとした麦わら色。フローラルでシトラス、ジンジャーやストーン・フルーツのアロマは繊細で、ミネラルさをほんのりと感じさせます。一般的なソーヴィニヨンブランを彷彿とさせるフレーバーを感じさせない特徴的な一本です。


■ピーター フラヌスについて
ピーターフラヌスは、ナパヴァレー随一のジンファンデルを生み出すワインメーカーであり、ワイナリーです。

当主であるピーターは 1978年にワインの世界に入りました。のちに、彼らのブドウ造りの要となるマウント・ヴィーダー・ワイナリーでワインメーカーとして働く機会を得たのちに、1987年に自身の名を冠したワインをリリースします。それから40年近く、妻のディアンヌと共にナパヴァレーの土地でブドウと向き合いながらワイン造りを続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,160 のところ
販売価格 ¥ 6,160 税込
  • 白ワイン

ストーニー ヒル シャルドネ ナパ ヴァレー [2014]

カリフォルニアのグラン・クリュといわれているストーニー・ヒル・ヴィンヤードの単一畑のシャルドネです。ナパ・ヴァレーのスプリング・マウンテンに位置する自社畑で収穫したシャルドネを100%使用しています。

淡い麦わら色。青りんごのふくよかなブーケ、上質な柑橘の香り。石灰質の土壌由来の豊富なミネラル、優雅で爽やかな酸味、口の中では、香りをそのまま思わせる青りんごや柑橘のニュアンスが感じられます。


■ストーニー ヒルについて
1943年、フレッド・マクレアと、その妻エレノアは、ナパヴァレーのスプリングマウンテンの丘にある168エーカーの隠された土地にたどり着き、のちにストーニー・ヒル・ヴィンヤードと名づけました。

彼らのフランスの白ワインへの愛情は、良質な土地づくりへと繋がり、妻マクレアは禁酒法の時代後に初めてとなるワイナリーを1951年に開設し、初めてのワインをリリースした。

ブルゴーニュの気候を鏡にしたようなストーニーヒルのテロワールは、火山土とライムストーンのサブレイヤーが重なり合い、北東のヒルサイドに面しています。それらの条件は、彼らが理想とするスタイルのシャルドネを生み出し、ストーニーヒルは、「アメリカの素晴らしい白ワインを生む生産者」として名を馳せていきます。

1972年、フレッド・マクレアは、マイク・シェリーニを、彼のアシスタント・ワイン・メーカーとして迎え入れ、後の1977年のフレッドの死後、彼の後を継ぎました。それからというもの、シェリーニは、マクレアのレガシーとワイン・メイキングのフィロソフィーを40年近くも継承し続け、偉大なる小さなワイナリーを維持し厳選されたバイヤーにのみ販売を続けています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 13,200 のところ
販売価格 ¥ 10,560 税込
  • 赤ワイン

ロング メドウ ランチ カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2013]

グラスに注ぐと、すぐに若々しくバランスの取れたワインだと分かるくらい、いきいきと輝いて見えます。カシスや黒い果実、ドライ・プラムのアロマが口に広がります。カカオやレザー、カベルネ・ソーヴィニヨンの特徴であるアーシーさが印象深いです。また、樽由来のパニラやシダー、フェンネルシードの甘いニュアンスが絶妙なパランスで混じり合います。


■ロング メドー ランチについて
ロング メドー ランチは、ナウァロ川に沿って、ナパヴァレーのラザフォードとマヤカマスのエステートと、メンドシーノのアンダーソンヴァレーという様々な標高、土壌組成、日射などの条件が違う多数のブロックで構成されており、これにより多様性のあるワイン造りが行われています。

主に、アンダーソン・ヴァレーの醸造を担当するのは、フランス・ブルゴーニュ生まれのステファン・ヴィヴィエ。フランスでは、ポマール、ムルソーおよびシャサーニュ・モンラッシュといった銘醸地で修業し、その後スイス、ニュージーランドを経てカリフォルニアでは、DRCの出資者であるオーベル・ド・ヴィレーヌ氏と有名ワイナリーにブドウを供給してきたラリー・ハイド氏が立ち上げたワイナリー「ハイド・ド・ヴィレーヌ」で醸造責任者を務めました。

ステファン・ヴィヴィエは、ワイン造りについて、「自分たちはワイン・メイキングではなく、ワイングローイングをしている。売れるワインを造りたいわけではない、フランス人のハートでナパワインを造り、この土地のテロワールを表現したい」と述べています。

また、ロング メドー ランチは、複数農作物を生育することが農場全体の健康に寄与する農業哲学採用しており、オリープ果樹園や養蜂場、牧場などが同じ地域で営まれています。また、152ha以上の土地を自然保護区として寄付しており、これらの土地は、決して開発されず、自然のままであることを意味しており、自然の生態系を後世に残し、恒久的な農業が行われることにも力を入れています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン86%、プティヴェルド7%、プティシラー7%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,350 のところ
販売価格 ¥ 9,350 税込
  • 白ワイン
  • WA94点

【ワイン・アドヴォケイト:94点】
ロング メドウ ランチ シャルドネ アンダーソン ヴァレー [2016]

色合いは、淡く洗練されたストローグリーン。グレープ・フルーツや青りんごのアロマ。コクのある飲み口に程よい酸。しっかりとしたミネラルと樽由来のバニラやナッツのニュアンスが混ざリ合い、この土地の持つポテンシャルの高さが表現されています。


■ロング メドー ランチについて
ロング メドー ランチは、ナウァロ川に沿って、ナパヴァレーのラザフォードとマヤカマスのエステートと、メンドシーノのアンダーソンヴァレーという様々な標高、土壌組成、日射などの条件が違う多数のブロックで構成されており、これにより多様性のあるワイン造りが行われています。

主に、アンダーソン・ヴァレーの醸造を担当するのは、フランス・ブルゴーニュ生まれのステファン・ヴィヴィエ。フランスでは、ポマール、ムルソーおよびシャサーニュ・モンラッシュといった銘醸地で修業し、その後スイス、ニュージーランドを経てカリフォルニアでは、DRCの出資者であるオーベル・ド・ヴィレーヌ氏と有名ワイナリーにブドウを供給してきたラリー・ハイド氏が立ち上げたワイナリー「ハイド・ド・ヴィレーヌ」で醸造責任者を務めました。

ステファン・ヴィヴィエは、ワイン造りについて、「自分たちはワイン・メイキングではなく、ワイングローイングをしている。売れるワインを造りたいわけではない、フランス人のハートでナパワインを造り、この土地のテロワールを表現したい」と述べています。

また、ロング メドー ランチは、複数農作物を生育することが農場全体の健康に寄与する農業哲学採用しており、オリープ果樹園や養蜂場、牧場などが同じ地域で営まれています。また、152ha以上の土地を自然保護区として寄付しており、これらの土地は、決して開発されず、自然のままであることを意味しており、自然の生態系を後世に残し、恒久的な農業が行われることにも力を入れています。
  • アメリカ/カリフォルニア/メンドシーノ/アンダーソンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,920 のところ
販売価格 ¥ 6,578 税込
  • 赤ワイン

醸造はポール・ラトーが担当
シャトー イガイ タカハ トキメキ ピノノワール サンタ バーバラ [2016]

ブラックチェリー、ブルーベリーなどの果実味の素晴らしい味わい。透明感の中に凝縮した果実の旨みが広がり、大地の恵みとスパイスの要素がバランス良く溶け合っています。このTokimekiのワイン・メイキングを担当しているのは、カリフォルニアで高い評価をうけている醸造家ポール・ラトーです。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 9,317 税込
  • 白ワイン

醸造はポール・ラトーが担当
シャトー イガイ タカハ トキメキ シャルドネ サンタ バーバラ [2016]

フレンチオーク古樽を100%使用したリッチ&エレガンスなシャルドネです。畑は、贅沢にも、カリフォルニアのサンタバーバラ/サンタマリアヴァレーに位置する銘醸畑シエラ・マドレ・ヴィンヤードが100%つかわれています。シャルドネのクローンは、Wente、Calera、Mt.Edenクローンのブレンドです。

このTokimekiのワイン・メイキングを担当しているのは、カリフォルニアで高い評価をうけている醸造家ポール・ラトーです。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 7,447 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点

ポール・ラトー&イガイ・タカハのコラボ
ポール ラトー ココロ 心 ピノノワール サンタ バーバラ [2013]

Paul Lato 「Kokoro」はポール・ラトー氏&杉本隆英が、食事の為のワイン「美味しさの追求」を表現したプレミアム・ワインです!!

ポール・ラトー氏は、物造りにおいて「心」という精神が重要と考えています。今まで製作、販売した一般流通ワインは、主にシングル・ヴィンヤードだけでしたが、話し合いにて、2012年に「Kokoro Chardonny」と「Kokoro pinot Noir」のブレンド(セレクション)ワインを造る事にしました。

■テイスティング・コメント(大越 基裕氏)
やや黒みがかっていて、透明感のあるルビー色。よく熟したブッラックチェリーのアロマに甘草や丁子、心地よい落ち葉やオークのニュアンスが絶妙に混ざり合っています。複雑なアロマ、厚みがあるアタックで滑らかなテクスチャー。中盤はボリューム感と豊かな果実味が広がり、芳醇な味わいになる酸味もバランスよく、フレッシュでジューシーな余韻を長く展開します。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 19,800 税込
  • 白ワイン

ポール・ラトー&イガイ・タカハのコラボ
ポール ラトー ココロ 心 シャルドネ サンタ バーバラ [2013]

Paul Lato 「Kokoro」はポール・ラトー&イガイ・タカハの杉本隆英が、食事の為のワイン「美味しさの追求」を表現したプレミアム・ワインです!!

ポール・ラトー氏は、物造りにおいて「心」という精神が重要と考えています。今まで製作、販売した一般流通ワインは、主にシングル・ヴィンヤードだけでしたが、話し合いにて、2012年に「Kokoro Chardonny」と「Kokoro pinot Noir」のブレンド(セレクション)ワインを造る事にしました。

唯でさえ秀逸なポール・ラトーの「Le Souvenir」に「Pisoni」のシャルドネをブレンドし、 更に奥行きを持たせました。グラスから溢れる程の香は、ワインを口に運ぶのを忘れ、充実感に満ちた幸せ一杯な時間を楽しませてくれます。

甘さを感じるフレッシュなレモン、ジューシーなポンカン、オレンジピールと柑橘系のオンパレード。バターソテーしたパイナップル、香ばしいアーモンドや栗のペースト、ほろ苦さが心地よい出来たてのカラメルソースも思わせます。いつまでも続くかのような綺麗な酸が全体を繋ぎとめる重要な役目を果たしています!

■テイスティングコメント(大越 基裕氏)
輝きのあるややグリーンがかったイエローの外観。フレッシュで甘い洋梨に白桃、シナモンや発酵バターのアロマ。明確ながらも繊細かつ複雑なタッチで香ります。滑らかな口当たりに緻密な凝縮感を持ち、酸はバランス良く、フレッシュで果実味、樽のニュアンスなどが複雑に混じり合うコクとボリューム感のある味わい。ほんのりとしたキャラメルのニュアンスと共に余韻も長く続きます。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 16,500 のところ
販売価格 ¥ 16,500 税込
  • 赤ワイン

インヴィーヴォ セントラル オタゴ ピノ ノワール [2019]

緻密で深いルビー・レッド。ダーク チェリーやプラムの香りとともに、土や複雑なオークのニュアンスが感じられます。味わいは優しいチェリーやトーストの様な香ばしさが広がる芳醇な味わい。シルキーなタンニンと、長く優しいフィニッシュ。現在でも十分に魅力的なワインだが、熟成も大いに期待できる高品質なピノノワールです。

手摘みで収穫された葡萄は、除梗後、小さな開放発酵槽に移動します。7~10日間程度、土着の自然酵母が醗酵を始めるまで浸されます。果汁の一部を、1日3回の撹拌を繰り返し、3週間果皮とともに醗酵させます。軽い圧搾後、重力下で35%新樽と古いフレンチオーク(Saury、 Francois Frere、 Mercurey、 Demptos)に移します。春にはマロラクティック醗酵を行い、夏の終わりにブレンドされます。最小限の介入で土地の個性を最大限に引き出したピノノワールです。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,290 のところ
販売価格 ¥ 3,630 税込
  • 白ワイン

デリンガー シャルドネ ロシアン リヴァー ヴァレー [2018]

デリンガーのエステート・ヴィンヤードはセバストポールの町の北、太平洋から13マイルのところにあります。畑はロシアン・リヴァー・ヴァレーのクラシックな土壌、ゴールドリッジという細かい砂壌土で、ブドウの樹はドライ・ファーミングで栽培されています。オープンライアと呼ばれる仕立て方で葉を左右に分けて伸ばすことにより太陽の光と日差しを最大限にブドウの房に届けることが出来ます。

このエステートのシャルドネは、ゴールドリッジ土壌で育った3つの古木のブロックからのブドウがブレンドされています。こちらの歴史あるシャルドネはウエンテ・クローンが接ぎ木されたものです。この小ぶりの房のシャルドネはそのミネラル感溢れ粘性の高いワインとなる事で良く知られています。

2018年は、収穫時期の前に、涼しく程よい気温が続いたので理想的にブドウが熟すことが出来ました。最高のコンディションで収穫したブドウは全体的に上質でロシアン・リヴァ・-ヴァレーらしい良いヴィンテージとなりました。

2018年のエステート・シャルドネは、ウエンテクローンの特徴、綺麗なミネラル感と心地よいベーキング・スパイスと湧き上がる酵母感が並行して感じられるフレッシュな味わいに溢れています。自然酵母を用い、フレンチオーク3分の1を少し上回る新樽率で樽醗酵しました。シュール・リーで瓶詰もフィルターをかけず行うことでしっかりとしたテクスチャーとフレーバーのあるスタイルに仕上げています。

レモンカスタードや白桃のアロマ、ライムの皮や煎った芳ばしいヘーゼルナッツの味わいが広がり、長い余韻へと誘います。生き生きとしたフレッシュな酸、複雑な味わい、デリンガーならではの上品さが感じられるシャルドネです。


■デリンガー・ワイナリーについて
デリンガーは、ソノマのロシアン・リヴァー・ヴァレーにある1975年創立の家族経営のワイナリーです。1975年の当初より、ブドウのフレーバーを最大限に生かし、樽醗酵を施した手作業による小ロットのワインを造る事に専念してきました。今日もすべて自社の畑のブドウを使いワインを造る事をモットーにしています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 7,700 税込
  • 赤ワイン

【正規品】 ロバート モンダヴィ カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2018]

オークヴィルおよびスタッグス・リープ・ディストリクトといった、ナパヴァレーの恵まれた産地の特徴を融合したワイン。カベルネ・ソーヴィニヨンを主体にメルロー、カベルネ・フラン等をブレンドし、それぞれの個性が美しくバランスを保っています。完熟したブラックベリー、カシス、ミネラル、すみれ、ブラックリコリスのキャラクターに、ベルベットのようななめらかな口当たり、チョコレート、レバノン杉、スィートスパイスのノートが織り重なり、豊かな味わいを造り出しています。


■ロバート・モンダヴィについて
カリフォルニア・ワインの父と呼ばれる「ロバート・モンダヴィ」が1966年に創業しました。世界中の偉大なワインと肩を並べるワインをカリフォルニアで造るというロバート・モンダヴィのヴィジョンは、その革命的精神と伝統を尊ぶ精神により見事に結実し、数々のプレミアム・ワインを世界中の食卓に届けています。

2004年にモンダヴィ・ブランドがコンステレーション社の傘下に入り、現在のオーナーは変わっていますが、現在も、世界中で高い人気を誇るワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,570 のところ
販売価格 ¥ 7,671 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

ロバート・モンダヴィの最上級品
【正規品】 ロバート モンダヴィ カベルネソーヴィニヨン ザ リザーブ [2016]

ロバート・モンダヴィ・ワイナリーのアイコン・ワインである最上級品です!!美しいト・カロン・ヴィンヤードのぶどうを使用し、ト・カロンのセラーで重力を使って優しく醸造したワインです。

豊かなブラック・ベリーとブラック・プラムのフレーバー、ドライ・ハーブの複雑さ、甘いオーク樽からくる香り、バニラビーンズ、トーストしたアーモンドが魅力的な層となって広がります。


■ロバート・モンダヴィについて
カリフォルニア・ワインの父と呼ばれる「ロバート・モンダヴィ」が1966年に創業しました。世界中の偉大なワインと肩を並べるワインをカリフォルニアで造るというロバート・モンダヴィのヴィジョンは、その革命的精神と伝統を尊ぶ精神により見事に結実し、数々のプレミアム・ワインを世界中の食卓に届けています。

2004年にモンダヴィ・ブランドがコンステレーション社の傘下に入り、現在のオーナーは変わっていますが、現在も、世界中で高い人気を誇るワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/オークヴィル
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン92%、カベルネフラン6%、プティヴェルド2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 33,891 のところ
販売価格 ¥ 30,500 税込
821件中 1-20件表示
1 2 42