ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

カリフォルニアその他Other California

4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示
557件中 1-20件表示
1 2 28
  • 赤ワイン

ボーグルの高級シリーズ
ボーグル ヴィンヤーズ ファントム カリフォルニア [2019]

ボーグル・ヴィンヤーズの高級シリーズであるファントムは、「ワインメーカー(醸造家)が葡萄栽培からファイナル・ブレンドに至るまで全てに携わって造った、小ロット手づくりワイン」です。

ファントムは幽霊、幻影という意味で、ボーグル(スコットランド語で幽霊、亡霊という意味)と同じゴースト(幽霊)という意味を持っています。

2019年は、プティシラーが導く、際立つダーク・ブラック・ベリーと豊かなボイズンベリーに心を奪われるレッド・ブレンドとなり、そこにジンファンデルの刺激的なコショウの香りが加わる事によってバランスの取れた骨格をもつワインになりました。

フィニッシュには、魅惑的なベイキング・スパイスの層がアメリカンオークで22ヶ月柔らかく熟成されたベルベットの様なタンニンの中で渦巻きます。ファントムを一口飲めば、魅惑的なまだ未解決のミステリーが広がるでしょう。今すぐに飲んでも楽しめますが、1本あなたのセラーに隠し持ち熟成せ、別の日に出没させるのも良いでしょう。

アメリカンオーク樽で22か月間熟成しています。アルコール度数14.5%。


■ボーグル・ヴィンヤーズについて
ボーグル・ヴィンヤーズは、2020年に、第20回 Wine Enthusiast誌のアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞するなど高い評価を受けるワイナリーです。

ボーグルファミリーは、1800年代の中頃からカリフォルニアの州都サクラメントでの川沿いにある小さな村クラークスバーグで代々農家を営んできました。1968年に4代目と5代目の親子が、8haの畑にシュナン・ブランとプティ・シラーを植えたことからワイン造りをはじめ、今では770haの畑を所有し、常に高い評価を得るワイナリーへと発展しました。

気軽に手に取れるカジュアル・ワインでありながら、期待を上回るコスパ抜群のワイン、そして、どの品種を選んでも、間違いのない人気のラインナップが魅力です!
  • Bogle Vineyards Phantom California[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • プティシラー56%、ジンファンデル44%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 3,608 税込
(0)
  • 白ワイン

アメリカではワイナリーのクラブメンバーのみ入手可!
ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ リザーヴ クラークスバーグ [2020]

ボーグルのリザーブ・シリーズは、アメリカ国内では、ワイナリーのクラブメンバーしか手に入れることが出来ないスペシャルボトルです!!

カリフォルニア/クラークスバーグの南に位置するサター・ランチのブドウで造られる、このリザーブ・シャルドネは、この地域のシャルドネを有名にしている、すべての特徴、すなわち複雑さ、豊かさ、凝縮感をそれぞれのグラスの中で体現しています。

冷涼な夜間に収穫し、皮や種との接触を極力避けながら、シャルドネの房を丸ごと軽くプレスしてジューシーな果汁を抽出しています。スパイシーなナツメグと焼きたてのブリオッシュの香りが五感をくすぐり、ゴールデン・デリシャス・アップルとバートレット梨のフレッシュで健康的なジューシーさが輝きを放ちます。月に2回、それぞれの樽を手作業でかき混ぜることで高まるリッチでシルキーな口当たりは、焦がしバターとクリームの甘美な余韻を残します。

ローストチキンや野菜、ソフトでマイルドなチーズ、リッチなソースを使ったパスタ料理などと美しくマッチするでしょう。

樽発酵100%、マロラクティック発酵を行い、アメリカンオーク(新樽&1年)とフレンチオークで澱の上で18ヶ月間熟成しています。アルコール14.5%。


■ボーグル・ヴィンヤーズについて
ボーグル・ヴィンヤーズは、2020年に、第20回 Wine Enthusiast誌のアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞するなど高い評価を受けるワイナリーです。

ボーグルファミリーは、1800年代の中頃からカリフォルニアの州都サクラメントでの川沿いにある小さな村クラークスバーグで代々農家を営んできました。1968年に4代目と5代目の親子が、8haの畑にシュナン・ブランとプティ・シラーを植えたことからワイン造りをはじめ、今では770haの畑を所有し、常に高い評価を得るワイナリーへと発展しました。

気軽に手に取れるカジュアル・ワインでありながら、期待を上回るコスパ抜群のワイン、そして、どの品種を選んでも、間違いのない人気のラインナップが魅力です!
  • Bogle Vineyards Chardonnay Reserve Clarksburg[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/クラークスバーグ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
(0)
  • 赤ワイン

濃厚な果実の香りが魅了する
ボーグル ヴィンヤーズ カベルネソーヴィニヨン カリフォルニア [2020]

濃厚な果実の香りが魅了するカベルネソーヴィニヨン!

深いルビー色は高貴な複雑味を表し、ブラック・チェリー、カシスと豊かな森の香りがこのクラッシックなカベルネに広がります。口に含むと、まずはたっぷりとしたカラントとブラックプラムが贅沢に口中を満たし、豊かなタンニンが果実味と共に長く瑞々しいフィニッシュに誘います。1年使用のアメリカンオークで12ヶ月熟成する事により、ベイキングスパイスとナツメグ、わずかなキャラメルの香りも与えます。

この万能なワインは、どんな食事にも合わせやすく、ブルーチーズバターのリブアイ・ステーキ、プロヴォローネ・チーズとロースト茄子、フレッシュなベリーを合わせたチョコレートムースとも相性が抜群です。

シーズンの遅い時期までカベルネブドウを成熟させる事によりワインに素晴らしい深みと凝縮をもたらせます。1年使用のアメリカン・オークで12ヶ月間熟成しています。アルコール14.5%。


■ボーグル・ヴィンヤーズについて
ボーグル・ヴィンヤーズは、2020年に、第20回 Wine Enthusiast誌のアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞するなど高い評価を受けるワイナリーです。

ボーグルファミリーは、1800年代の中頃からカリフォルニアの州都サクラメントでの川沿いにある小さな村クラークスバーグで代々農家を営んできました。1968年に4代目と5代目の親子が、8haの畑にシュナン・ブランとプティ・シラーを植えたことからワイン造りをはじめ、今では770haの畑を所有し、常に高い評価を得るワイナリーへと発展しました。

気軽に手に取れるカジュアル・ワインでありながら、期待を上回るコスパ抜群のワイン、そして、どの品種を選んでも、間違いのない人気のラインナップが魅力です!
  • Bogle Vineyards Cabernet Sauvignon California[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,860 のところ
販売価格 ¥ 2,420 税込
(0)
  • 赤ワイン

ワンランク上のキュヴェ
シックス エイト ナイン セラーズ 689 ザ ハイプ カベルネソーヴィニヨン [2020]

リーズナブルな価格帯のワインとして高い人気を誇る689(シックス エイト ナイン)セラーズのサブミッション・シリーズからワンランク上のキュヴェが登場!!

チョコレート漬けのブルーベリーやブラックチェリーの深いアロマに、スミレや微かなオーク樽のアクセントとして感じられます。ダーク・フルーツの凝縮されたフレーバーが幾層にも表れ、ビロードのようなタンニンがエキゾチックでスパイシーなフィニッシュへと続きます。

カリフォルニアのソノマ、ローダイ、パソ・ロブレスなどの地域から厳選したブドウを使用。フレンチオーク樽(新樽25%)で12か月間熟成しています。アルコール度数14.5%。


■サブミッション/689(シックス エイト ナイン) セラーズについて
サブミッションは、人気の689 セラーズを手掛ける、ナパ・ヴァレーやソノマノースコーストの地域を中心にワイン生産を行うプレミア・ワイン グループと長きにわたりナパ・ヴァレーでワインメーカーを勤めるケント・ラスムーセン(Kent Rasmussen)のジョイントベンチャーです。

689セラーズは、ワインのコスト・パフォーマンスを最も重視しており、カリフォルニアでの長年の経験から、カリフォルニア全土の栽培家との関係も深く高品質のブドウを獲得することができます。そのため、飲んだ人は、このクオリティは、特に素晴らしいブドウを産出するAVA(産地)のワインだろうと感じるのです。
  • 689 Cellars The Hype Cabernet Sauvignon[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン95%、マルベック5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,080 のところ
販売価格 ¥ 2,653 税込
(0)
  • 赤ワイン

愛娘イザベルの名を冠するオーボンクリマを代表するピノ
オーボンクリマ ピノ ノワール イザベル [2020]

愛娘イザベルの名前を冠したワイン。その名の通り、「イザベルは女性らしい豊潤で滑らかなピノ・ノワール」です。
  • Au Bon Climat Pinot Noir Isabelle[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,780 のところ
販売価格 ¥ 8,624 税込
(0)
  • 赤ワイン

愛息子ノックス・アレキサンダーの名を冠したワイン
オーボンクリマ ピノ ノワール ノックス アレキサンダー (イザベルの弟) [2019]

ジム・クレンデネン氏の息子ノックスにちなんで名付けられたワイン!

長男「ノックス・アレキサンダー」の誕生を記念して、1998年ヴィンテージから造り始めたワインです。長女の名前を付けたイザベルはオー・ボン・クリマが造るカリフォルニア州各地の畑をブレンドしますが、ノックス・アレキサンダーは、サンタ・バーバラ郡サンタ・マリア・ヴァレーにある「ビエン・ナシード・ヴィンヤード」の中の特定ブロックと、自社畑「ル・ボン・クリマ」のピノノワールのみで造られます。

ワインは生き生きとして薫り高く、ピノノワールが持つ個性の中でも、スパイシーで、やや黒系のチェリー、瑞々しいラズベリー、ドライ・ハーブのアロマ、土のニュアンスが凝縮されます。しっかりとしたタンニンに縁どられ、果実の凝縮感から力強さを感じられると共に、エレガントな酸とミネラル感、様々なスパイスが幾重にも現れてきます。しっかりとした酒質としなやかさに、ノックスらしさが良く現れています。

ビエン・ナシード・ヴィンヤードの標高の高い特別な区画(Block11)は、北西を向いた急斜面で、1997年に植樹した50%ディジョン・クローン667と777と、50%伝統的なカリフォルニア・セレクションズ・クローン(115、2A、Swan、Jackson)を使用しています。エレガントで旨味、深みのあるワインとなります。

ル・ボン・クリマは、1998年に購入した約40haの自社畑で、ビエン・ナシード・ヴィンヤードからシスコック・リヴァーを挟んで南側に位置し、海からの距離はほぼ同じです。ジム・クレンデネン自身が収量の少ない台木、接穂するクローン、植樹間隔、灌漑方法などを選んでいます。水はけの良い、栄養分の少ない、ほとんどが斜面の畑で、当初からオーガニック栽培で、2003年にオーガニックの認可がおりています。ノックスに使うBlock2は南西を向いた斜面で早朝、海から上がる霧の影響を受け涼しい区画です。筋肉質で力強く、かっちりとしたワインとなります。

醸造は、一部全房を入れて醗酵、フレンチオーク樽(フランソワ・フレール社製)で約2年間熟成しています。


■オー・ボン・クリマについて
オー・ボン・クリマは、1982年にジム・クレンデネン氏が設立しました。一度見たら忘れない三角形のラベルが特徴的なオー・ボン・クリマは、ブルゴーニュ・スタイルを表現するカリフォルニアを代表するワイナリーです。

オー・ボン・クリマのコンセプトは、コンテストや評論家に受けるのではなく、食事を通して楽しめる飲み飽きないワインを造ること。濃厚なカリフォルニアワインがもてはやされ、評論家が高得点を連発した時代もブレずにジム自身の理想のワインを造り続けてきました。そして、現在、オー・ボン・クリマは、年間数万ケースを製造する規模にまで成長、カリフォルニアワインを代表する生産者となっています。

ジム・クレンデネン氏は亡くなってしまいましたが、その意思を引き継いだ子供たちが、今後も素晴らしいワインを造っていくことでしょう。
  • Au Bon Climat Pinot Noir Knox Alexander[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタマリアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,020 のところ
販売価格 ¥ 7,216 税込
(0)
  • 白ワイン

3つ品種のユニークなブレンド!
オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン [2020]

ピノ・グリ、ピノ・ブラン、アリゴテの3つ品種のユニークなブレンド・ワイン!

1998年から造り続けている白ワイン。フランスのブルゴーニュ/コルトン・シャルルマーニュにもその名を残すシャルルマーニュ大帝の妻の名「ヒルデガード」と白ワインの逸話からと命名されました。シャルルマーニュ大帝の白い髭が赤ワインに染まるのは見た目に悪く、妻のヒルデガードが白ワインを飲むことを薦めたことに因んでいます。

かつて、ブルゴーニュ/コルトンの丘には、シャルドネだけでなく、この3つの品種(ピノ・グリ、ピノ・ブラン、アリゴテ)が植えられていたという話にヒントを得て、造り始めました。

リッチで香ばしいヘーゼルナッツやバニラ風味のクリーム・ブリュレのニュアンスがあり、砕いた石の様な硬いミネラル感とレモンの皮やルバーブなどのハーブの要素が加わります。口中がコーティングされたような滑らかな口当たりと深い旨味があるミディアム・ボディのワインで、複雑味に富んだ仕上がりとなっています。様々なアジア系エスニック系料理との相性が抜群です。

畑は、ビエン・ナシード・ヴィンヤードのブロック12。ビエン・ナシードのワイナリーのすぐ隣にある区画のピノ・グリはアルザスのライトな(軽め)タイプでなく、リッチでオイリー凝縮感たっぷり。そこに石を感じるようなミネラル感がある硬い印象のピノ・ブランと、秀逸な酸が魅力のアリゴテをブレンドすることにより、シャルドネにも引けを取らず、他にないオー・ボン・クリマ・スタイルの香りの良い白ワインとなります。

フランス/フランソワ・フレール社のフレンチオーク新樽100%で、品種ごとに発酵、熟成(約24か月)を行った後に、ブレンドし、他の白ワインより長い瓶内熟成を経てリリースされています。


■オー・ボン・クリマについて
オー・ボン・クリマは、1982年にジム・クレンデネン氏が設立しました。一度見たら忘れない三角形のラベルが特徴的なオー・ボン・クリマは、ブルゴーニュ・スタイルを表現するカリフォルニアを代表するワイナリーです。

オー・ボン・クリマのコンセプトは、コンテストや評論家に受けるのではなく、食事を通して楽しめる飲み飽きないワインを造ること。濃厚なカリフォルニアワインがもてはやされ、評論家が高得点を連発した時代もブレずにジム自身の理想のワインを造り続けてきました。そして、現在、オー・ボン・クリマは、年間数万ケースを製造する規模にまで成長、カリフォルニアワインを代表する生産者となっています。

ジム・クレンデネン氏は亡くなってしまいましたが、その意思を引き継いだ子供たちが、今後も素晴らしいワインを造っていくことでしょう。
  • Au Bon Climat Hildegard White Wine[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタマリアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリ50%、ピノブラン45%、アリゴテ5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,150 のところ
販売価格 ¥ 5,720 税込
(0)
  • 白ワイン

リッチで樽香がありながらも重すぎず生き生きとしたワイン
オーボンクリマ ニュイ ブランシュ オー ボージュ 「 ハインドサイト 」 シャルドネ [2020]

1996年から造られるニュイ・ブランシュは、かつて高いパーカーポイント(ワイン・アドヴォケイト誌)を獲得して、もてはやされた樽香たっぷりのカリフォルニア・シャルドネに対するアンチテーゼとして造り始まりました。オー・ボン・クリマが手掛ける他のシャルドネと比べて、リッチで強いオーク樽の香りながらも、決して重くなく生き生きとしたワインとなっています。

ニュイ・ブランシュには年ごとにニックネームがつきます。2020年は「Hindsight(温故知新)」と命名されました。

「古きを知って、新しきを鑑みる=ジム・クレンデネン氏(故人)の偉業と考え方を大切にし、これからの将来を見据えていく」。長女イザベルと長男ノックスがワイナリーに入り、盤石のチームと共にこれからのオー・ボン・クリマを担っていくという決意表明も込めたニックネームとなりました。父・ジム・クレンデネン氏がつけ始めたユーモアと自信溢れるニックネームは、彼亡き後も第二世代に引き継がれていきます。


■味わい
レモンの砂糖漬け、パイナップル、ミントなどの要素と、樽熟成からくる厚みが共鳴します。愛らしい杏、ラベンダー、キャラメルのアロマに加え、レモン、ライムの新鮮さとクローブのスパイシーさ、ハネデュー・メロンやバニラのニュアンスのまろやかさを持ちます。

決して樽香がたっぷりのワインではなく、樽のニュアンスが溶け込み、秀逸な酸が際立ちます。瓶熟することにより更なる滑らかさが加わり、10年後も楽しみなワインです。


■畑について
・ビエン・ナシード・ヴィンヤード90%。1970年代初めに植樹されたKブロックを使い、クローンはすべてUC デイヴィスのクローン4を使用しています。通常、果実が熟すに従い、糖度が上がり、酸が落ちますが、このクローンはサンタ・マリア・ヴァレーの冷涼な気候の中で、徐々に熟しながら糖度を上げる為、酸が落ちる傾向を抑え、PHを低く抑えることができます。PHが低いシャルドネは長く熟成させることができ、樽とのまとまりもよく、食事ともよく合います。

・ル・ボン・クリマ・ヴィンヤード10%(自社畑)。クローンはディジョン・クローン76と96を使用しています。収量は非常に少なく、早く熟すクローンの為、ビエン・ナシード・ヴィンヤードの約1か月前に収穫。低い糖度でも完熟するのが特徴です。


■醸造について
フランソワ・フレール社(フランス)の樽で、100%樽醗酵+100%熟成+100%新樽で醸造しても重くならず生き生きとした特別なワインです。良く選果をし、フランソワ・フレール社(フランス)のフレンチオーク新樽100%でオー・ボン・クリマの他のシャルドネより長い樽熟成(18か月)を行い、人口的な清澄、フィルター無しに瓶詰めしています。


■オー・ボン・クリマについて
オー・ボン・クリマは、1982年にジム・クレンデネン氏が設立しました。一度見たら忘れない三角形のラベルが特徴的なオー・ボン・クリマは、ブルゴーニュ・スタイルを表現するカリフォルニアを代表するワイナリーです。

オー・ボン・クリマのコンセプトは、コンテストや評論家に受けるのではなく、食事を通して楽しめる飲み飽きないワインを造ること。濃厚なカリフォルニアワインがもてはやされ、評論家が高得点を連発した時代もブレずにジム自身の理想のワインを造り続けてきました。そして、現在、オー・ボン・クリマは、年間数万ケースを製造する規模にまで成長、カリフォルニアワインを代表する生産者となっています。

ジム・クレンデネン氏は亡くなってしまいましたが、その意思を引き継いだ子供たちが、今後も素晴らしいワインを造っていくことでしょう。
  • Au Bon Climat Chardonnay Nuits Blanches Au Bouge Hindsight Chardonnay[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタマリアヴァレ-
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,580 のところ
販売価格 ¥ 6,864 税込
(0)
  • 赤ワイン

ナパヴァレーのアルファ・オメガが手掛ける
トローサ ピノノワール エドナ ヴァレー [2018]

ナパ・ヴァレーのプレミアム・ワイナリー「アルファ・オメガ」で知られるオーナーのロビン・バゲット氏がエドナヴァレーで造るピノノワール!!
  • Tolosa Pinot Noir Edna Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ/エドナヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,360 のところ
販売価格 ¥ 5,852 税込
4.00
(1)
  • 白ワイン

マスターソムリエ×ピゾーニ
ルリ シャルドネ サンタ ルチア ハイランズ [2019]

ルリ・ワインズは、マスターソムリエで、ピゾーニのディストリビューター(販売代理店)でもあるサラ・フロイドのアイデアで始まりました。美味しく手頃な価格のワインを作りたいとの思いから、「ピゾーニが醸造を、サラが販売」を担当しています。葡萄はピゾーニが良く知る複数のヴィンヤー ドから調達しています。

2019年のルリ シャルドネは、グラスの中で黄金色に輝き、縁には若々しいグリーンの色合いが広がっています。ジューシーな赤リンゴ、ネクタリン、白い花のフレッシュな香りは、チョーキーでミネラル感のあるアンダートーンに包まれ、最初の一口を飲む前に感覚を惹きつけます。フレンチオーク古樽100%で熟成させ、マロラクティック発酵を行わないことで、複雑で質感のある味わいに仕上がっています。梨、桃、バニラ、スパイスの香りが混ざり合い、フレッシュな酸が生き生きとした爽やかなフィニッシュを演出します。

ブドウは、サンタ・ルシア・ハイランズにあるサスティナブル農法で栽培された様々なブドウ畑から全て調達されました。葡萄の木はよく手入れされ、低収量で、様々な異なるクローンが植えられています。土壌は水はけが良く、主に花崗岩で構成されています。これらの要因が、サンタ・ルシア・ハイランズの霧と涼しい風と相まって、シャルドネに素晴らしい生育条件を提供しています。

手摘みしたブドウを全房プレス。ワインに複雑さを与えるため澱とともに熟成されます。発酵はフレンチオーク古樽100%で行われました。このフレンチオーク古樽はワインに素晴らしい凝縮したアロマを与え、テクスチャーとミネラルのニュアンスをもたらします。攪拌を最小限に抑えることで、ワインは非常にピュアな状態に保たれます。マロラクティック発酵は、鮮やかなアロマを維持するために行っていません。アルコール度14.1%。
  • Luli Chardonnay Santa Lucia Highlands[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/サンタルチアハイランズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,280 のところ
販売価格 ¥ 4,950 税込
(0)
  • 赤ワイン

3つの自社畑ピノノワールのブレンド
ルシア バイ ピゾーニ ピノノワール エステイト キュヴェ サンタ ルシア ハイランズ [2021]

ルシアは、モントレー/サンタ・ルチア・ハイランズを代表する生産者「ピゾーニ」が手掛けるブランドです。

AVA(アメリカ政府承認ぶどう栽培地域)名のワインでは、ブドウ栽培農家などからの購入葡萄が使われる他のワイナリーもある中、ピゾーニが手掛けるブランド「Lucia(ルシア)」では、銘醸畑として知られる「ピゾーニ」、「ゲイリーズ」、「ソベラネス」の自社畑の葡萄からワインが造られています。2021年より、そのことを従来より強調したワイン名となりました。

2021年のルシア・エステート・キュヴェ・ピノノワールは、サンタ・ルシア・ハイランド内の自社の葡萄畑から収穫された葡萄のみを使用しており、ピゾーニ・ヴィンヤード60%、ゲイリーズ・ヴィンヤード23%、ソベラネス・ヴィンヤード17%の贅沢なブレンドとなっています。

深いルビー色の中に、イチゴのコンポート、ジューシーなクランベリー、サンダルウッド、紅茶の葉の魅力的なアロマが感じられます。発酵温度を注意深く管理し、丁寧な抽出技術によって、驚くべき深みと凝縮感、そして複雑さを持つワインが生み出されました。

ブラックチェリー、イチジク、スパイスを効かせたプラム、ベリー・パイの層が、フレッシュなセージ、クローブ、バニラビーンズの繊細な香りの足掛かりとなり、その声を聴かせてくれます。このピノノワールのフィニッシュは、生き生きとした酸味と個性的でありながら、非常に親しみやすいストラクチャーを備えています。
  • Lucia by Pisoni Pinot Noir Estate Cuvee Santa Lucia Highlans[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/サンタルシアハイランズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,340 のところ
販売価格 ¥ 10,340 税込
(0)
  • 白ワイン

2つの自社畑シャルドネのブレンド
ルシア バイ ピゾーニ シャルドネ エステイト キュヴェ サンタ ルシア ハイランズ [2021]

ルシアは、モントレー/サンタ・ルチア・ハイランズを代表する生産者「ピゾーニ」が手掛けるブランドです。

AVA(アメリカ政府承認ぶどう栽培地域)名のワインでは、ブドウ栽培農家などからの購入葡萄が使われる他のワイナリーもある中、ピゾーニが手掛けるブランド「Lucia(ルシア)」では、銘醸畑として知られる「ピゾーニ」、「ゲイリーズ」、「ソベラネス」の自社畑の葡萄からワインが造られています。2021年より、そのことを従来より強調したワイン名となりました。

2021年のルシア・エステート・キュヴェ・シャルドネは、2つの自社畑のロットをブレンドすることで生まれるハーモニーを楽しめるワインです。

このワインには、印象的なリッチさがあり、スパイスの効いた赤いリンゴ、スイカズラ、桃の花、クレームブリュレのノートがグラスから溢れます。ソベラネス・ヴィンヤード58%は、砕いた岩のミネラル感とレモンピールの柑橘系のフレーバーで輝き、ピゾーニ・ヴィンヤード42%はフェノールの質感と洋梨と白桃の凝縮した香りで存在感を示しています。

このバランスのとれたシャルドネは、フレンチオークの新樽35%で10ヶ月間熟成させることにより、キリッとした酸、トーストしたブリオッシュのほのかな香り、そして素晴らしいテクスチャーで見事に仕上げています。
  • Lucia by Pisoni Chardonnay Estate Cuvee Santa Lucia Highlands[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/サンタルシアハイランズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,900 のところ
販売価格 ¥ 9,240 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ニールソン サンタ バーバラ ピノ ノワール (スクリュー) [2020]

1964年に初めてサンタバーバラカウンティにブドウの樹を植えた、ウリエル ニールソンの名にちなんだワイナリー。サンタ バーバラで造られる高品なピノ ノワールとシャルドネを主に生産しています。冷涼なサンタバーバラは世界でも有数の長い生育期を誇るワイン産地。水はけがいい土壌で、太平洋からフレッシュで乾燥した風が吹きます。エリアの特徴を生かすため、フレンチオーク(新樽5%)で12ヶ月熟成。ラズベリー、クランベリー、ブラックチェリーの香り、バラの花びらやスミレ、紅茶のニュアンス。樽のニュアンスをしっかりと感じる長い余韻。
アルコール度数:13.9%
  • NIELSON SANTA BARBARA PINOT NOIR (SCREW)[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,950 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ミウラ ピノノワール ピゾーニ ヴィンヤード サンタ ルシア ハイランズ [2017]

カリフォルニアで最も有名なピノノワール畑であるピゾーニ。。この畑で収穫されるブドウで作られるワインは他のどのピノノワールとも比べものにならないほど力強く、豊かです。この畑はモントレーのサンタ ルシア ハイランズ南部の丘と乾いた小川に囲まれ、サリナスヴァレーとビッグ サー、モントレーコーストを隔てる丘の奥まった一角に位置しています。山から浸食された砂利や砂の上に、いくつかの小さなブロックに分かれて葡萄の木が植えられています

各ブロックには、「キャンパー」、「マミーズ」、「エリアス」など、人や物、家族の名前が付けられており、ミウラのピゾーニには「キャンパー」と「エルマノス」の区画で収穫されたブドウを使用しています。

収穫されたブドウは、タンクの底に全房で計りながら発酵させ、手作業でパンチングダウンしています。発酵に茎を加えることで適度なタンニンが生まれ、口当たりに爽やかなグリップ感を与え、ワインが柔らかくなりすぎないようにするのに仕上げています。
  • Miura Pinot Noir Pisoni Vineyard Santa Lucia Highlands[2017]
  • アメリカ/カリフォルニア/モントレー/サンタルシアハイランズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 17,050 のところ
販売価格 ¥ 13,640 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ ジンファンデル エステート グロウン ロダイ [2020]

ミディアムボディで、豊富な果実味のフレーバーに、スパイシーな樽の芳醇な香りが感じられます。ブラックベリーやラズベリーなどの凝縮された果実味が口に広がり、ジューシーで柔らかい口当たりがバランスを保ちます。
  • Maggio Family Vineyards Zinfandel Estate Grown Lodi[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ジンファンデル85%、プティットシラー15%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,076 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ ピノノワール エステート グロウン ロダイ [2021]

土やキノコのようなフレーヴァーに、いきいきとしたチェリーの香りが前面に表れており、ラズベリー、アメリカン チェリー、そしてナツメグのスパイシーなニュアンスも感じられます。味わいは、ソフトで丸みがあり、穏やかなタンニンがワインに骨格をもたらします。
  • Maggio Family Vineyards Pinot Noir Estate Grown Lodi[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール76%、マルベック14%、プティットシラー7%、プティヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,300 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ カベルネソーヴィニョン エステート グロウン [2020]

華やかなルビーレッドな色調に、ブラックベリージャムやプラムのアロマ。ほのかに杉やバニラの香り、ストロベリーやブラックチェリーの凝縮感のある果実味が口に広がります。まろやかな口当たりと、しなやかなタンニンが感じられます。
  • Maggio Family VineyardsCabernet Sauvignon Estate Grown Lodi[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニョン86%、プティットシラー5%、テンプラニーリョ5%、メルロ4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,300 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ ソーヴィニヨンブラン エステート グロウン ロダイ [2021]

香り高く、ほのかにフローラルで、グアバやマンゴーのトロピカルフルーツのアロマを感じます。レモングラスや、マンダリンの爽やかなシトラスフレーバーが、いきいきとした酸味に引き立てられています。
  • Maggio Family Vineyards Sauvignon Blanc Estate Grown Lodi[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,178 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ ピノグリージョ エステート グロウン ロダイ [2021]

ナシやシトラスフルーツの、はつらつとした鮮やかなアロマとミネラリティがあり、豊かな果実味が感じられます。

味わいは、グレープフルーツ、ナシ、そしてハーブのニュアンス、キリっとした酸とジューシーな余韻が口に広がります。
  • Maggio Family Vineyards Pinot Grigio Estate Grown Lodi[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリージョ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,310 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ マッジオ ファミリー ヴィンヤーズ シャルドネ エステート グロウン ロダイ [2021]

メイヤーレモン、パイナップルやマンゴーのトロピカルなフレーヴァーが感じられます。ほのかに青リンゴのようなフレッシュで爽やかな酸味と綺麗な余韻が続き、華やかなシャルドネです。
  • Maggio Family Vineyards Chardonnay Estate Grown Lodi[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ロダイ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,076 税込
(0)
557件中 1-20件表示
1 2 28