ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
ゴールデンウィークの弊社業務について
ゴールデンウィーク期期間中は、4月27~29日5月3~6日にお休みを頂戴しており、商品のお届け・お問い合わせへの返信に、通常より日数を頂戴しております。

出荷について
●4月26日(金) 13 時~4月 29日(月)までのご注文は、5月1日(木)以降順次出荷いたします。
●5月1日(水) 13 時~5月 6日(月)までのご注文は、5月8日(水)以降順次出荷いたします。

お問い合わせについて
●4月26日(金) 17時~4月 29日(月)までのお問い合わせは、4月30日(火)以降のご対応となります。
●5月2日(木) 17時~5月 6日(月)までのお問い合わせは、5月7日(火)以降のご対応となります。

121件中 1-20件表示
1 2 7
  • 赤ワイン

■お取寄せ サブスタンス メルロー ノースリッジ ヴィンヤード [2019]

ティスティング・ノート
チャールズ・スミスによるテイスティングノート
持続性があり、力強く、躍動的。ブラックラズベリー、新鮮なタバコ、森林の大地、スミレ。真の美しさをシームレスに届ける。革、乾燥させたバラ、新鮮なモレル茸。このワインには時間が重要であり、その見返りは無限である。
  • Substance Merlot Northridge Vineyard[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワールークスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,900 のところ
販売価格 ¥ 8,118 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS91点

ワシントン州のテロワールの全てを表現
デリール セラーズ D2 [2021]

このD2は、メルロー主体で造る、伝統的なボルドー・スタイルのブレンド・ワイン!

シエル・デュ・シュヴァル、グラン・シエル、クリプソンなどの銘醸畑を含むコロンビア・ヴァレー内にある10数か所の高品質な畑から、「ワシントン州のテロワールの全てを表現するワイン」として造られています。

元々、D2は、デリール・セラーズのシャルール・エステートのセカンドとして1992年に初めて造られた、ワイナリーで最も人気のあるワインで、この2021年で30回目の節目となるリリースを迎えたため、ラベルには「30th Vinetage」と記載されています。

■生産者のコメント
2021年のD2は、このヴィンテージの将来性を示し、深い凝縮感と卓越した品質を持っています。最初に現れるブラックベリー、カシス、グリーン・ペッパーコーンの香りが、美しい芳醇さとテクスチャーに満ちた味わいへと誘います。

このワインの上質で繊細なタンニンは、若いうちから親しみやすさを提供し、同時に、収穫年から15年以上の熟成に耐える堅さと骨格を持っています。レッド・カラント、アメリカン・チェリー、トースティーなオークの風味が時間をかけて広がり、印象的で重厚な長い余韻へと続きます。

D2の30年目のヴィンテージに乾杯!

■畑について
レッド・ウィロー、ハリソン・ヒル、シエル・デュ・シュヴァル、クリプソン、ブシェイ、デュブル、アップチャーチ、グラン・シエルなど、コロンビア・ヴァレー内の10数か所の畑からブドウが供給されています。

■醸造について
24~36時間の低温浸漬の後、12~14日間、果皮と一緒に発酵し、フレンチ・オーク樽(新樽55%)で18ヶ月熟成しています。アルコール度14.3%。


■デリール・セラーズについて
アメリカ/ワシントン州のボルドー・スタイル・ワインのパイオニアが1992年創業のデリール・セラーズです。

ワイン・アドヴォケイトやワイン・スペクテイターなどの主要なワイン誌でこれまでに700以上のワインが90点以上の評価を受け、長きにわたりその品質と卓越性の伝統を守ってきました。

また、著名なワイン評論家ロバート・パーカー氏はこのワイナリーに5つ星を与え「ワシントン州のラフィット・ロートシルト」と称しています。

レッド・マウンテン地区を中心にワシントン州を代表するグラン・クリュ畑のパワフルで凝縮した果実をヨーロッパのブレンド技術を用いて巧に表現することに情熱を注ぎ、洗練された赤ワインのみならず、1995年から樽発酵を採用し造り続けている複雑で長熟可能な素晴らしいボルドーブレンドの白ワインの造り手としても有名です。

資し、その質を国際的なものに向上し続けるワイナリーとしても名声を得ています。
  • DeLille Cellars D2[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビア ヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ58%、カベルネ ソーヴィニヨン34%、カベルネ フラン4%、プティ ヴェルド4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,130 のところ
販売価格 ¥ 7,810 税込
(0)
  • 赤ワイン

ワシントン州のメルローのトップ生産者
レコール No.41 メルロー コロンビア ヴァレー [2019]

レコール No.41は、ワシントン州の優れたメルローのトップ生産者として知られており、このワインも素晴らしいストラクチャー、色、バランスのよい酸を持ち合わせています。

■生産者のコメント
プラムとブラック・チェリーの生き生きとした香りに、タバコの葉、粉砕したバラ、杉のニュアンスがアクセントを添える、このメルローは、魅惑的なオールドワールドの特徴を示し、フルボディで力強く、浸漬したベリー、コーヒー、キルシュの風味がはじけます。チャーミングで魅力的な、このワインは、バランスと満足のいく余韻で締めくくられます。

■畑について
畑は、2つのエステート(自社畑)を含む、ワシントン/コロンビアヴァレーにある、次の畑がつかわれています。

・エステート・セブン・ヒルズ、エステート・ファーガソン、ペッパー・ブリッジ(ワラワラヴァレー地区)
・バッカス、ダイオナイシス(ホワイト・ブラフ地区)
・キャンディー・マウンテン(キャンディー・マウンテン地区)
・ワインバウ(ワルーク・スロープ地区)

■醸造について
ロットごとに完熟したブドウを、手摘みで収穫し、優しく圧搾し、1.5トンと5トンのステンレスの発酵槽にて発酵します。ワイン造りの全工程において、手作業でのパンチ・ダウンや、機械を使わず重力を用いて果実を優しく扱います。

ワインは澱引き後、新樽率20%のフランス産の小樽に移し、16ヶ月以上熟成させています。アルコール度14.5%。


■レコールNo.41について
レコールNo41とはフランス語で41番地の学校という意味を持ちます。ラベルに描かれているのは歴史的価値の高い当時の学校で、この地がフランス系カナダ人が多く住むフレンチ・タウンだった事からその名を付けました。

創業当時から、この学校がそのままワイナリーになっています。レコールNo41は、ワラワラ地区で3代続く3番目に古いワイナリーで、ワシントン州で最も評価が高く有名な手造りワイナリーの一つです。

世界でも非常に多くの受賞をしており、ワイン・エンスージアスト誌で世界のTOPワイナリー100に15回選出、また2014年にはエステート・ファーガソンが世界のボルドー・ブレンドとして優勝しました。

最近では2021と22年度のワイン業界で最も影響を与える人々のひとりにオーナーのマーティ・クラブが選出されました。この賞は、マーティのリーダーシップ、革新性、着想力、そして、アメリカのワイン文化に与えたポジティブな影響力を評価したものです。

レコールNo.41は、ワシントン州の歴史の深い偉大なブドウ畑と長期にわたり良好な関係を築く一方で、ワラワラヴァレーで最も古いセブンヒルズ・ヴィンヤードへ継続的に投資しその質を国際的なものに向上し続けるワイナリーとしても名声を得ています。
  • L'Ecole No. 41 Merlot Columbia Valley[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビア ヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ81%、カベルネ フラン13%、マルベック3%、プティ ヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,160 のところ
販売価格 ¥ 6,160 税込
(0)
  • 赤ワイン

犬好きには、たまらないラベル
ダンハム セラーズ スリー レッグド レッド レッド ワイン [2021]

犬好きには、たまらないラベル・デザインの赤ワイン!!

■ラベルのストーリー
ポートと初めて会ったのは、夏の晴れた日でした。その日動物が苦しんでいる音がはっきりと私の耳に飛び込んできました。外を覗くと、私の家の向かい側の畑で幼い子犬が他の犬に襲われ、危険な状態に陥っていたのです。

私はその場に駆けつけ、喧嘩を止め、重傷を負っている子犬を包み込み、そのまま獣医に連れて行きました。子犬は足を失いましたが我が家を見つけました。3本の足のうち2本がポート側(左の事)にあったので、私はポートと名付け、彼は私の親友となったのです。(創業者 エリック・ダンハム)

■ワイン誌ワイン・エンスージアストのコメント
「90点」。このカベルネソーヴィニヨン、メルロー、シラーのブレンドはワシントンの定番で、いつも私の顔をほころばせます。クラッシュしたラズベリー、レモンの雫、ほんの少しの胡椒のアロマで始まります。ブラックベリー・ティーやシトラスのような風味が、ワインの生き生きとした酸味と滑らかな舌触りを引き立てています。(2023/7/1投稿)

■醸造について
ダンハム・セラーズでは毎年、上級キュヴェワインの一部を、このカジュアル・レンジのワインにブレンドしています。自社畑のブドウを使用し、最高級のキュヴェの熟成と同じ樽を使用しているため、高い品質を一貫して保ちながら、価格を抑えた日常的に飲める素晴らしいワインに仕上げています。

ダンハム・セラーズのカベルネソーヴィニヨン、メルロー、シラーに使った樽で熟成しています。アルコール度13.8%。


■ダンハム・セラーズについて
スタイルの継続と妥協のない品質へのコミットメントは、ダンハム・セラーズの永遠のテーマです。ワインづくりの背景にある科学的な基本知識を持ち、最先端の機器と個性豊かな自社畑の特徴を深く理解しているワインメーカーのロバート キャンピージ氏は、技術的な精度の高さと創造的な芸術的効果の両方を極めています。

ダンハム・セラーズのワインは、首尾一貫して葡萄品種の特徴を正確に表し、興味をかき立て、テロワールを忠実に出すよう絶妙につくられています。ダンハム・セラーズがつくっている全てのワインは、この絶妙なハーモニーが反映されています。ボトルの中のワインに対するパッションとラベルに誇りを持ってダンハム・ ストーリーは引き続き展開していきます。
  • Dunham Cellars Three Legged Red Red Wine[2021]
  • アメリカ/ワシントン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネ ソーヴィニヨン1/3、メルロ1/3、シラー1/3
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,608 のところ
販売価格 ¥ 3,190 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ イントリンジック カベルネソーヴィニヨン [2020]

ストリートアートは、ワイン造りに似ている。どちらも環境が作品に影響を与え、アーティストと景観がコラボレートするのだ。
  • Intrinsic Cabernet Sauvignon[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン94%、カベルネフラン2%、マルベック2%、シラー25%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,950 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ スティムソン エステート セラーズ メルロ (スクリュー) [2021]

シャトー サンミッシェルのエントリーワイン。長い日照と冷涼な夜に恵まれ、凝縮したフレーバーとアロマをそなえるブドウを、カジュアルなスタイルに仕上げたシリーズ。シャトー サンミッシェルの祖にして、ワシントン州の豊かな農業文化を切り拓いたバロン フレデリック スティムソンへの敬意を込めてつくられました。ラズベリーやチェリーのニュアンスに、バニラ、トーストしたオークが調和しており、スムーズなフィニッシュ。いきいきとしていて、楽しみやすいメルロ。グリルしたサーモン、パスタとの相性が良い。
アルコール度数:14.5%
  • STIMSON ESTATE CELLARS MERLOT (SCREW)[2021]
  • アメリカ/ワシントン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • メルロ、シラー
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,365 のところ
販売価格 ¥ 2,044 税込
(0)
  • 赤ワイン

自社畑カベルネ&シラーのブレンド
K ( ケイ ) ヴィントナーズ ザ クリエーター カベルネソーヴィニヨン シラー [2019]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、ワラ・ワラ・ヴァレーの自社畑パワーライン・ヴィンヤード100%で造る、カベルネソーヴィニヨンにシラーをブレンドした赤ワイン!!

1980年代半ばから90年代半ばにかけて、コペンハーゲンで働いていたチャールズ・スミスは、あるビール醸造所にあったポスターに一目惚れしました。

その後、そのポスターに触発され、チャールズは「The Creator」という名前のワインを造りました。

このワインはユニークなボトル形状をしており、ラベルに描かれているのが、チャールズの顔だと思う人が多いため、熱烈なファンがいます。チャールズは、ロックンロールな姿勢を崩さない、大志あふれる革新者なのです。

■チャールズ・スミスのコメント
完全にカベルネ・ソーヴィニヨンのスタイルですが、シラーと混醸させることでシームレスなバランスを実現しています。

ブラック・カラント、シダーボックス、フレッシュタバコ、鉛筆の芯の香り。フィネスと余韻の長さがあります。ブラックベリー、火山灰、そしてミネラルの味わいが、「ザ・クリエイター」と訴え続けています。

■ヴィンテージについて
2019年は、例年より遅い芽吹きでゆっくりと始まり、年間を通して、かなり穏やかな状態が続いたため、涼しめの年となりました。一部の畑では、例年よりも少し早い10月に凍結の問題がありましたが、私たちの高地にある畑は空気の流動に優れているため、凍結することなく、生育期を10月後半まで延ばすことができました。

その結果、素晴らしい完熟度が得られ、信じられないほどのバランスと個性を持つ美しいワインに仕上がっています。全体的にどの品種をとっても、2019年のワインは並外れたフレーバーとバランスを持っています。

■畑について
●パワーライン・ヴィンヤード (100%)
ワラ・ワラ・ヴァレーの町の南、ブルーマウンテンズの麓の標高360mにある、2012年に植樹された12haの自社畑です。

砂と小石の堆積した下層土を覆う、丸石の水捌けのよい土壌で、しっかりと根を深く張ることができます。丸石は、太古にブルーマウンテンズから川によって運ばれ、川底に堆積しました。丸石の下にある砂とシルトの深い土壌が葡萄に純粋さをもたらし、標高の高い場所が酸をしっかりと保持させ、アルコールを抑えてバランスの見事な複雑味をワインにもたらしています。

■醸造について
野生酵母にて、カベルネソーヴィニヨンは全粒発酵100%、シラーは全房発酵100%。醸し53日間。新樽65%のフレンチオーク樽にて澱の上で28か月間熟成しています。アルコール度13.5%。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014n年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners The Creator Cabernet Sauvignon Syrah[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン73%、シラー27%
  • 750ml
通常価格 ¥ 15,400 のところ
販売価格 ¥ 15,400 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少!チャールズ・スミスが造る最上級・単一畑シラー
K ( ケイ ) ヴィントナーズ シラー ロイヤルシティー [2019]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、ワシントン/ロイヤル・スロープのストーンリッジ・ヴィンヤード100%で造るシラー100%の赤ワイン!!

ワシントン州の町ロイヤル・シティにちなんで命名したワイン。小さな町が、とても大きな名前を持つという皮肉です。通常は大きなワインには大きな名前。香りが特徴的で、少量生産のロイヤル・シティは、チャールズ・スミスの最も人気のあるワインで、「彼が初めて100点満点を獲得したワイン」でもあります。

■チャールズ・スミスのコメント
王道を行くロイヤルシティ。ダークで複雑な味わい。ブラック・チェリー、ブラック・カラント、ブラック・コーヒー。カルダモンと濡れた岩。ベルベットのような緊張感で繊細な層を造っています。タイム、アニス、生ハム、紅茶が全体を仕上げます。

■ヴィンテージについて
2019年は、例年より遅い芽吹きでゆっくりと始まり、年間を通して、かなり穏やかな状態が続いたため、涼しめの年となりました。一部の畑では、例年よりも少し早い10月に凍結の問題がありましたが、私たちの高地にある畑は空気の流動に優れているため、凍結することなく、生育期を10月後半まで延ばすことができました。

その結果、素晴らしい完熟度が得られ、信じられないほどのバランスと個性を持つ美しいワインに仕上がっています。全体的にどの品種をとっても、2019年のワインは並外れたフレーバーとバランスを持っています。

■畑について
●ストーンリッジ・ヴィンヤード(100%)
この畑は、ロイヤル・シティの町の近くにあります。畑は、沖積扇状地の砂利土壌で、コロンビア川の氾濫原の上に位置しています。表土の下には、カリーチと玄武岩の層が15-30cmの深さにあり、カルシウムと鉄分を豊富に含んだ土壌を形成し根が伸び難い土壌です。

■醸造について
野生酵母にて全房発酵100%、醸し51日間、新樽60%のフレンチオーク樽(パンチョン)にて澱の上で28か月間熟成しています。アルコール度14.5%。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Syrah Royal City[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ロイヤルスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 30,800 のところ
販売価格 ¥ 30,800 税込
(0)
  • 赤ワイン

チャールズ・スミスが造る高得点&単一畑シラー
K ( ケイ ) ヴィントナーズ シラー ロックガーデン ヴィンヤード ワラ ワラ ヴァレー [2019]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、ワラ・ワラ・ヴァレーのロックガーデン・ヴィンヤード100%で造るシラー100%の赤ワイン!!

■チャールズ・スミスのコメント
大胆で力強く、ユニークなこのワインは、ブラック・ラズベリーやワイルド・ブルーベリー、アメリカン・チェリー、ラベンダー、タイム、セージのキャラクターを声高に語ります。太陽の光を浴びた石、ブラック・リコリス、フレッシュ・バジル、川の岩、そしてバラの花を贅沢に味えます。これこそ、美しい夏の日のワラ・ワラ・ヴァレーの香りと味わいなのです。

■ヴィンテージについて
2019年は、例年より遅い芽吹きでゆっくりと始まり、年間を通して、かなり穏やかな状態が続いたため、涼しめの年となりました。一部の畑では、例年よりも少し早い10月に凍結の問題がありましたが、私たちの高地にある畑は空気の流動に優れているため、凍結することなく、生育期を10月後半まで延ばすことができました。

その結果、素晴らしい完熟度が得られ、信じられないほどのバランスと個性を持つ美しいワインに仕上がっています。全体的にどの品種をとっても、2019年のワインは並外れたフレーバーとバランスを持っています。

■畑について
●ロックガーデン・ヴィンヤード(100%)
ワラ・ワラ・ヴァレーとフリーウォーターの玉石岩盤の上、きわめて玉石の多いローム土壌に2006年植樹。1.8×1.2mの高密度植樹で、4haの敷地にJoseph PhelpsとTablas Creekの両クローンが植えられています。ここは、非常に個性的なワインを生み出す美しい場所です。

■醸造について
野生酵母にて全房発酵100%、醸し54日間、新樽40%のフレンチオーク樽(パンチョン)にて澱の上で22か月間熟成しています。アルコール度14%。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Syrah Rockgarden Vineyard Walla Walla Valley[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 12,100 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA95点

チャールズ・スミスが造る高得点&単一畑シラー
K ( ケイ ) ヴィントナーズ シラー モーター シティ キティ MCK オールドフィールド ブシェイ ヴィンヤード [2020]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、ヤキマ・ヴァレーのオールドフィールドーブシェイ・ヴィンヤード100%で造るシラー100%の赤ワイン!!

昔、チャールズ・スミスが飼っていた額にMの字が見えるトラネコと、デトロイトを中心に活躍したロックバンドMC5、そして古いアメ車への愛情から名づけられたワインが、このモーター・シティ・キティ シラーです。

■ワイン評論家ジェームス・サックリングのコメント
「98点」。本格的で力強いシラー。チョコレート、ブラックベリー、ブラックチェリー、杉、ナツメグの複雑な香りに、砕いた胡椒、ローズマリー、ドライ・ラベンダーが感じられます。しっかりと引き締まったフルボディで、美しいフレッシュさもあり、ストラクチャーがしっかりとしています。2025年頃から、飲み頃となるでしょう。

■ヴィンテージについて
2020年は、ワシントン州の歴史上、最高のヴィンテージになるかもしれません。生育期間が長く、温暖であったため、果実が均一に熟すことができ、素晴らしい出来栄えでした。

ワインに集中力があり、リッチで複雑、そして生き生きとしています。赤ワインは控えめでエレガントでありながら力強く、驚くほどの緊張感とバランスを備えています。ワインがどのように進化していくのか、私たちはとても楽しみにしています !

■畑について
●オールドフィールド・ブシェイ・ヴィンヤード(100%)
ワシントン州屈指のブドウ畑オーナーであるディック・ブシェイが、ヤキマ・ヴァレーに所有する畑です。この畑は、ディックがワインメーカーのブレノン・レイトンの協力を得て植えたものです。最も標高の高い、砂質火山性土壌の南西向き斜面の区画を使用しています。この区画には383、174、Joseph Phelpsの3つのクローンのシラーが植えられています。

■醸造について
野生酵母にて全房発酵100%、醸し48日間、新樽25%のフレンチオーク樽(パンチョン)にて澱の上で21か月間熟成しています。アルコール度15%。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Syrah Motor City Kitty Oldfield Boushey Vineyard Yakima Valley[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ヤキマヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,460 のところ
販売価格 ¥ 8,910 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA94点

チャールズ・スミスが造る高得点&単一畑シラー
K ( ケイ ) ヴィントナーズ シラー ザ ディール サンダンス ヴィンヤード ワルーク スロープ [2020]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、サンダンス・ヴィンヤード100%で造るシラー100%の赤ワイン!!

ワラ・ワラ・ヴァレーのワイン造りの先駆者であるチャールズ・スミスは、このワインが生産者とワインメーカーの間の暗黙の契約を表すものであることを望みました。このような取引は、しばしば紳士的な握手だけで済まされます。

契約書もなく、スマートな弁護士もいない、ただシンプルな「ディール/契約」によって、チャールズはワインメーカーと共に非常に特別なブドウとワインを開発することができるのです。

■ワイン評論家ジェブ・ダナックのコメント
「95点」。黒系と青系の果実、胡椒、鉄分、砕石の驚くほど華やかな香りが広がります。集中力があり、緻密で、エレガントなテクスチャー、素晴らしいフィニッシュ。シラーの逸品であると同時に、大変お買い得なワインです。

■ヴィンテージについて
2020年は、ワシントン州の歴史上、最高のヴィンテージになるかもしれません。生育期間が長く、温暖であったため、果実が均一に熟すことができ、素晴らしい出来栄えでした。

ワインに集中力があり、リッチで複雑、そして生き生きとしています。赤ワインは控えめでエレガントでありながら力強く、驚くほどの緊張感とバランスを備えています。ワインがどのように進化していくのか、私たちはとても楽しみにしています !

■畑について
●サンダンス・ヴィンヤード(100%)
ワシントン州/コロンビア・ヴァレーのワルーク・スロープで最も古いブドウ畑の一つで、1997年植樹。砂利、砂、玄武岩の上に表土があり、ワルークの他の敷地よりもカリーチが多い畑。傾斜にあるため、熟すのが遅く、凝縮したワインを造ることができます。

■醸造について
野生酵母にて全房発酵100%、醸し48日間、新樽40%のフレンチオーク樽(パンチョン)にて澱の上で21か月間熟成しています。アルコール度15%。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Syrah The Deal Sundance Vineyard Wahluke Slope[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワルークスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,480 のところ
販売価格 ¥ 7,480 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ カーサ スミス ポルコスピーノ プリミティーヴォ [2020]

ピザにはワイン!スパゲッティにもワイン!ステーキといえばワイン!?そんなあなたにピッタリのワイン。ラズベリー、ブラックベリー、鉛筆を削る香り、そしてキャンプファイヤーの灰。ミディアムボディでしっかりとしたフレーバー。このワインは今すぐ飲まれることを待っている。だから何も考えず楽しめばよい。
  • Casa Smith Porcospino Primitivo[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワールークスロープ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • プリミティーヴォ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ サブスタンス ソーヴィニヨンブラン サンセット ヴィンヤード [2020]

またもや注目すべきワインの誕生!砕いた石灰岩とハチの巣が感覚を豊かにし、ヴァーベナ(美女桜)、グレープフルーツの皮、白桃、青リンゴが繊細に続く。フィニッシュには、波しぶき、レモンの皮、そして愛らしい香りが漂う。
  • Substance Sauvignon Blanc Sunset Vineyard[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/エンシャントレイクス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,620 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WS94点

■お取寄せ エロイカ リースリング アイス ワイン (ハーフボトル) [2016] 375ml

ドイツ モーゼルの優良生産者、ドクターローゼン醸造所と、歴史的にワシントン リースリングのパイオニアとして走り続けてきたシャトー サン ミッシェルによるコラボレーション。収穫期(10月末)の最低気温が-10度と、凍結に理想的な気候に恵まれた年だけ生産。深夜に手摘みで収穫されたブドウはすぐにプレスされ、高い糖分を含んだ果汁が抽出されます。8週間かけてゆっくりと発酵。アプリコットや蜂蜜を思わせる、エキゾチックで官能的、リッチで凝縮感のある品種香とフレーバーが表現されます。
アルコール度数:8.0%
  • EROICA RIESLING ICE WINE[2016]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 甘口
  • リースリング100%
  • 375ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 9,020 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS91点

ワシントン州の入手困難生産者!
カユース シラー アルマーダ ヴィンヤード ワラ ワラ ヴァレー [2015]

入荷数わずか2本!ワイン評価やワイン誌で高い評価をうけるワシントン州の生産者カユースの自社畑アルマーダ・ヴィンヤードのシラーで造るワイン!!

■ワイン誌ワイン・アドヴォケイトのコメント
「97点」。2015年のシラー・アルマダ・ヴィンヤードは素晴らしく、ダークチョコレート、砂糖漬けのスミレ、プラム、泥炭、マリネした肉の複雑で香ばしいブーケがグラスから漂います。口に含むと、ワインはフルボディでリッチ、層が厚く、樹液のような果実味の濃いコアをパウダリーできめ細かいタンニンが縁取り、塩味のあるフィニッシュで締めくくります。(William Kelley評価)

■畑について
自社畑アルマーダ・ヴィンヤード。ワイナリーに隣接し、1haあたり4485本のブドウが、2001年に植えられた、この畑は、2008年までワラ・ワラ・ヴァレーで最も高い密植度を誇っていました。

植樹:2001年
面積:2.5クタール
栽培間隔 1.8 x 1.2m
密度: 1ヘクタールあたり4485本
標高:海抜264m


■カユースについて
数百年続くシャンパン・ハウス、バロン・アルベール一族のクリストフ・バロン氏が自分には何の縁もないワラワラのこの地に一目ぼれしたのが1996年。それ以来、彼は周りの人々に奇異な目で見られながらも、自分の信念を通し、バイオダイナミックで、このソフトボール大の石がごろごろする土地を耕してきました。

今や、ワイン誌の表紙を飾り数々の賞を総なめ、ワシントン州のみならず世界中で羨望のまなざしを受けるカルトワインとなりました。アメリカ国内では、ほぼ店頭で見る事はなくメーリングリストで販売。日本でも輸入直後に売り切れとなる超希少ワイン・シリーズです。

また、クリストフ・バロン氏は、カユースの他に、ホースパワーやオー・カテゴリーなどのワイナリーも手掛けており、どのワインも高い評価をうけています。
  • Cayuse Syrah Armada Vineyard Walla Walla Valley[2015]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 29,700 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

入荷数僅か2本!希少ワイン
レオネッティ セラー リザーヴ ワラ ワラ ヴァレー [2014]

入荷数わずか2本!ワシントン州の人気生産者レオネッティ・セラーのフラッグシップとなる「リザーヴ」の希少な熟成ワイン!!

■生産者のコメント(リリース時)
このリザーヴは、常に我々の最高傑作であり、レオネッティのフラッグシップです。

2014年はグラスに注ぐと濃厚な色調。香りは、ますジャスミンと白い花を感じます。次の香りと味わいは、タール、アスファルト、カシス、キイチゴ属のフルーツ、モミ、ドライフラワーが感じられます。味わいには継ぎ目がなく、印象的な余韻の長さ、洗練された味わい、ふくよかで美味しいフィニッシュが続きます。私は、このリザーブ・ヴィンテージを非常に誇りに思っています。

■畑について
ワシントン州とオレゴン州に跨る、ワイン産地ワラ・ワラ・ヴァレーにある自社畑(セブン・ヒルズ、レス、ミルクリーク・アップランド、セラ・ペダーチェ)の厳選したブドウをつかっています。

■醸造について
フレンチオーク樽(新樽と1回使用)、楕円形の古樽で22ヶ月熟成しています。


■レオネッティ・セラーについて
レオネッティ・セラーは、ゲイリー&ナンシー・フィギンズによって設立され、現在は二代目のクリス・フィギンズが、ワイン愛好家の間で熱狂的な信奉者を得ている、一切妥協のない最高品質のワインを造り続けています。

クリス・フィギンズは、数十年に亘って世界で最も入手困難なアメリカワインのひとつであるレオネッティ・セラーの品質基準をさらに上げ続けながら、フィギンズ・ラベルで厳選された少量のロットで新たなワインも造っています。

フィギンズ・ファミリーは品質と栽培プロセスの最初から最後まで完全にコントロールしており、口に含むと、ワインは、場所のユニークさと彼等にインスピレーションをもたらした土地の関わりが反映されています。
  • Leonetti Cellar Reserve Walla Walla Valley[2014]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン79%、マルベック13%、プティヴェルド8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 36,300 のところ
販売価格 ¥ 36,300 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

カユースの生産者が手掛けるカルトワイン
ホースパワー ヴィンヤーズ グルナッシュ シュール エシャラ ヴィンヤード [2018]

入荷数僅わずか2本!カユースのクリストフ・バロンが手掛けるワシントン州のカルトワイン「ホースパワー」の自社畑シュール・エシャラ・ヴィンヤードの「グルナッシュ」で造られた、希少なワイン。

リリース以来、各専門誌で大絶賛、瞬く間にスター・ワインとなり、アメリカ国内では、メーリングリストで販売、多くの人たちが列をなして毎年のリリースを待ち望むワインです!!

■ワイン誌ワイン・アドヴォケイトのコメント
「96+点」。2018年シュール・エシャラ・グルナッシュは、ホワイトペッパーコーン、スパイスの効いたポプリ、ブラックラズベリー、埃っぽい革、チェリーのコンポートの要素がグラスから溢れ出し、杉、シガーボックス、ヨードなどの優雅な土の香りも感じます。

ミディアムからフルボディの味わいは、素晴らしいミネラルの緊張感を持ち、柔らかい茎のようなエッセンスがあり、エキゾチックな赤や 紫の花、焼いた粘土、砕いたばかりのコショウの実が揺らめきます。 長く続くフィニッシュには、黒鉛と苦味のある紅茶のニュアンスが感じられ、持続性があります。飲み頃2021年-2038年。(2021年7月9日レビュー)

■畑について
自社畑シュール・エシャラ・ヴィンヤードは、ワラワラヴァレーのオレゴン州側のワラワラ川の太古の川床に植えられた畑です。表土は30~46cmのシルト質ロームと玄武岩の玉石が混ざっています。その下には、純粋に圧縮された石畳の層があり、場所によっては30m以上もの深さがあります。ブドウ畑は農耕馬で耕作し、ビオディナミ 農法で栽培しています。

植樹:2008年
畑:1.3ヘクタール
畝間:約0.9x0.9m
密植度:1ヘクタール当たり11、910本
仕立て:シュール・エシャラ1本のブドウの樹に1本の添木
標高:262m


■ホースパワー・ヴィンヤーズについて
ホースパワー・ヴィンヤーズは、その名の通り馬力のみで畑を耕しています。カユースで世界のワイン通から羨望のまなざしを受ける事となった、ヴィニュロン(ブドウ栽培からワイン醸造までを一貫して手掛けるワイン生産者)のクリストフ・バロン。彼の祖父の時代はすべての畑に馬がいました。クリストフはワラワラで最初にバイオダイナミックを採用しただけではなく、馬を耕作に使用した最初の人物でもあります。この畑は機械ではなく馬しか入れない狭い密植が特徴的です。

シャンパーニュ出身の天才クリストフ・バロンが、カユースの後に手掛ける希少レーベルで、畑は完全に馬の力のみ、除草剤、化学肥料、殺虫剤や殺菌剤を一切使わず、バイオダイナミック農法で耕しています。クリストフのチームは、伝統と歴史を表現し、そして今もその歴史を刻んでいます。このワインはクリストフと彼のルーツとの繋がり。そして伝統的な技法と家族へのオマージュです。地球のように、古きも新しきもすべてを受け入れる、それがホースパワー・ヴィンヤーズです。
  • Horsepower Vineyards Grenache Sur Echalas Vineyard[2018]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • グルナッシュ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 33,000 のところ
販売価格 ¥ 33,000 税込
(0)
  • スパークリング

■お取寄せ ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット(化粧箱入り) [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。ほのかなトースト香に、いきいきとした酸、リンゴやシトラスを思わせる味わい。魚介類のフリットやサラダなどの前菜、お刺身などの和食にも抜群の相性を発揮するスパークリングワイン。
  • DOMAINE STE MICHELLE MICHELLE BRUT[NV]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ、ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,025 のところ
販売価格 ¥ 2,524 税込
(0)
  • 白ワイン

ワラワラヴァレーの自社畑ヴィオニエから造る
K ( ケイ ) ヴィントナーズ ヴィオニエ パワーライン ヴィンヤード ワラ ワラ ヴァレー [2017]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、アメリカのワシントンとオレゴンに跨る産地ワラ・ワラ・ヴァレーのヴィオニエ(自社畑)から造る白ワイン!!

■生産者のコメント
エキゾチックなアロマがグラスから立ち上がります。

マンゴー、オレンジピール、スイカズラが味わいのパレードを先導します。しなやかで心地よく、深みとエレガンスがあり、アプリコット、リンゴの花、スターアニスと、ブリオッシュのニュアンスが感じられます。

いつまでも、ずっと続く長い満足のいくフィニッシュ。これが本物のヴィオニエだ!

■畑について
パワーライン・ヴィンヤードは、ワラ・ワラの町の南、ブルーマウンテンズの麓の標高360mにある、2012年に植樹された12haの自社畑です。

砂と小石の堆積した下層土を覆う丸石の水捌けのよい土壌で、しっかりと根を深く張ることができます。丸石は太古にブルーマウンテンズから川によって運ばれ、川底に堆積しました。

丸石の下にある砂とシルト(沈泥)の深い土壌が、葡萄に純粋さをもたらし、標高の高い場所が酸をしっかりと保持させ、アルコールを抑えて、バランスの見事な複雑味をワインにもたらしています。

■ヴィンテージについて
2017年は、冷涼な春と適度な雨でワイン造りに素晴らしい年でした。

春は、葡萄の健康的な生育に理想的で、夏は暑さが和らぎ、果房は小さく、ヴェレイゾン(色づき)は秋口にずれ込みましたが、一貫して成熟し、酸をしっかりと保持してアルコールが過度に高くなることもなく、パーフェクトなタンニンと風味を持ったワインを造ることができました。

2017年は記憶に残るヴィンテージとなりました!

■醸造について
収穫後、全房プレス100%。天然酵母で発酵し、フレンチ・オークのパンチョン樽(新樽10%)で15ヶ月間、オリの上で熟成しています。アルコール度14%。

■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014n年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Viognier Powerline Vineyard Walla Walla Valley[2017]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ヴィオニエ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,350 のところ
販売価格 ¥ 9,350 税込
(0)
  • 白ワイン

ワシントン州ヤキマヴァレーの単一畑から造る
K ( ケイ ) ヴィントナーズ ヴィオニエ アート デン ホード ヴィンヤード [2022]

カリスマ生産者チャールズ・スミスが、ワシントン州ヤキマ・ヴァレーのヴィオニエ(単一畑)から造る白ワイン!!

■生産者のコメント
砕かれたダイヤモンドが、このまばゆいばかりの北ローヌの高貴な品種のステージを演出しています。

エキゾチックなものが頭に浮びます。桃、野の花、オレンジの花、アプリコットの種。最も喜ばしい方法で口の中に広がります。ヴィオニエはあなたの新しいお気に入りになるはずです!

■畑について
アメリカ/ワシントン州のコロンビアヴァレーのローワー・ヤキマ・ヴァレーにあるアート・デン・ホード ヴィンヤードのブドウのみを使用しています。標高396mにある、この畑の特徴は、空気の循環が優れている事から、この地域の中でも涼しい畑の一つとなっています。

■ヴィンテージについて
2022年はワシントン州のワイン用ブドウにとって特異な年でした。

遅い始まりとなった春は、やがてバランスの取れた均等で暖かい夏となり、最終的には、これまでに経験したことのないような長い秋となりました。

毎年素晴らしいブドウを生産している、この畑では、2020年は特別なワインに相応しい極上の果実が収穫出来ました。ハリがあり、明るく、美しいアロマを持つワイン。この先も成長し、喜びを与え続けてくれることを予想させる出来となりました。

■醸造について
収穫後、全房プレス。浸漬なし。野生酵母にてフレンチオーク古樽(600L)とステンレスタンクで発酵し、熟成はフレンチオーク古樽(600L)に移し、澱の上で3ヶ月行っています。アルコール度14.5%。

■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。

チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイター、ワイン・エンスージアストなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けています。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014n年)とフード&ワイン(2009年)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Viognier Art Den Hoed Vineyard Yakima Valley[2022]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ヤキマヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ヴィオニエ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,610 のところ
販売価格 ¥ 5,610 税込
(0)
121件中 1-20件表示
1 2 7