ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
サイトメンテナンスのお知らせ
サイトメンテナンスに伴い、2021年8月4日(水)午前01:00 - 午前07:00の期間、WEBサイトの閲覧・通販がご利用頂けません。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

シャトー サン ミッシェルChateau Ste. Michelle

シャトー サン ミシェル(サンミッシェル )

シャトー サン ミシェル早わかりポイント

  • 創設50年を超え!ワシントンで最も歴史あるワイナリー
  • ワイン&スピリッツ誌のTOP100ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに22回に渡り選出
  • 手掛けるワインがワインスペクテイターの年間TOP100に18回も選出!
  • 設立当初、コンサルタントを買って出たのはカリフォルニアワインのカリスマ醸造家アンドレ・チェリチェフ
  • 世界の有名生産者とのコラボから生まれるプレミアムなワシントンワインにも注目

20世紀前半からワイン造り続けるワシントン・ワインのリーダー的存在

シャトー・サンミッシェルは、ワシントンの中でも歴史あるワイナリーのひとつ。1967年から、ワシントン州においてクラシックなヨーロッパスタイルのワインを造っています。

2017年には、全米の食品店で最も売れたプレミアムワイン・ブランドの座を獲得。地元での信頼も厚く、地元経済誌『Puget Sound BusinessJournal』の読者投票では、あの世界的企業スターバックスやマイクロソフトを抜いて「ワシントンで最も尊敬されているブランド」に選出されたワシントンを代表するワイナリーです。

\普段飲みにはこれがオススメ!/

スタッフおすすめふくよかな白 魚介とぴったりキリッと泡 飲みやすい果実感の柔らかな赤

シャトー・サン・ミッシェルが誕生するまで

シャトー サン ミシェル(サンミッシェル )の前身、American Wine Growers

シャトー・サンミッシェルのルーツは、アメリカの悪名高き『禁酒法』撤廃後の1930年代に設立されたNational Wine CompanyとPomerelle Wine Companyという2つの会社にあります。

この当時、2社が造っていたのはブドウ以外の果物を使った果実酒。主に地元の食料品店で販売するためにブラックベリーやローガンベリー、カラントなどのフルーツから造った甘口のフルーツワインを手掛けていました。

時は流れて1954年、National Wine CompanyとPomerelle Wine Companyは合併。これにより、American Wine Growersという州内最大のワイナリーが誕生しました。American Wine Growersではしばらくの間、、引き続きベリー系のフルーツワインを手掛けながら、徐々に高まりつつあるワイン需要に答えるべく、グルナッシュなどのワイン用ブドウ(ヴィニフェラ種)の栽培をすすめていきました。

そして1960年代半ばに、大きなターニングポイントが訪れます。

1966年、ヤキマ・ヴァレーを訪れていたワインライター兼Wine Institute(カリフォルニアワイン協会)の創設者であるレオン・D・アダムスがAmerican Wine Growersのグルンナッシュワインを試飲。その味に感銘を受けた彼は、『商業規模でのワイン生産』と『ナパヴァレーの伝説的ワインメーカーであるアンドレ・チェリチェフとコンタクトを取ること』を提案してきました。

American Wine Growersは、ナパの有名ワイナリー『ボーリュー・ヴィンヤーズ』のワインメーカーを退任したばかりだったチェリチェフに、コンサルタントを依頼。1967年、カリスマ醸造家アンドレ・チェリチェフのコンサルタントを受けてついに『サン・ミッシェル』が初リリースとなりました。この時はまだ、ワイン名にもワイナリー名にも『シャトー』の文字はありませんでした。最初にリリースしたワインは、カベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ノワール、セミヨン、グルナッシュ。

ほとんどの人々がワシントンワインの可能性を信じていなかった時代にもかかわらず、ワイン造りをスタートした、サンミッシェル。このワインが、今日のワシントン州のワイン産業の繁栄のきっかけになったといっても過言ではありません。

本場ドイツを凌駕したリースリングで一躍全米注目の生産者に

シャトー サン ミシェル(サンミッシェル )の白ワイン

パリスの審判より2年早い1974年、ロサンゼルス・タイムズ紙主催のブラインド・テイスティングで、サンミッシェル リースリング1972が1位をの評価を受けました。

ドイツやカリフォルニアのワインを抑えてトップに輝いたことにより、サンミッシェルは一躍全米の注目を集めたと同時に、ワシントン州で造るリースリングの実力を確固たるものにしました。

1976年には、『世界中の最高のワインと肩を並べるようなワインを作る』という決意を込めて、ワイナリーの名前をシャトー・サン・ミッシェルと改称。

また、同年にシアトルから北東に15マイル進んだ先にあるウッデンヴィルという町に、醸造施設とビジターセンターを備えたフレンチスタイルの豪華なシャトーをオープン。ここは、かつて材木王と呼ばれたバロン・フレデリック・スティムソンが1912年に設立した農場『ハリウッド・ファーム』があった場所でした。

シャトー・サンミッシェルのワインへの評価ははリースリングだけに留まりません。

1991年には、フランス・ボルドーで開催されたVinExpoにおいてシャトー・サンミッシェル カベルネソーヴィニヨン1987年が、アメリカ産赤ワインで唯一の金賞を受賞。

2016年には、アメリカの他のどの生産者も無しえなかったワイン&スピリッツ誌のTOP100ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに通算22回目選出という偉業を達成しました。

以降も、シャトー・サンミッシェルは世界的に高い評価を獲得し続けています。

シャトー・サン・ミッシェルに対する世界的な評価

主な受賞歴

  • ワイン&スピリッツ誌“TOP100ワイナリー・オブ・ザ・イヤー”に22回に渡り選出
  • ワインスペクテイター誌“年間TOP100”に18回に渡り選出
  • インターナショナル ワイン& スピリッツ コンペティション(IWSC) “United States Wine Producer of the Year 2012”
  • Market Watch誌“ワイン・ブランド・オブ・ザ・イヤー 2008”
  • インターナショナル・リースリング・コンペティション2008(ドイツ/ラインランド・ファルツ)で、ドライ・リースリング2007が“ベスト・リースリング・オブ・ザ・ニューワールド”を受賞
  • Restaurant Wine Magazine“アメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー2005”
  • ワインエンスージアスト誌“アメリカンワイナリーオブザイヤー2004”
  • Robert M. Parker, Jr“ワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー1990”
  • Tasters Guild“ベスト・アメリカン・ワイナリー1988”

世界の有名生産者とタッグを組んだジョイントベンチャーも人気

シャトー・サンミッシェルは、ワシントンワインの魅力をさらに引き出すべく、世界中で活躍する醸造家を招き、よりプレミアムなシントンワインを造る取り組みも行っています。

コルソラーレ

コルソラーレ

1995年にスタートした、赤ワイン専門ブランド。イタリアの名門アンティノリ家当主ピエロ アンティノリ氏とのタッグを組み、ワシントン州の最高の果実からワールドクラスのワインを生み出しています。コルソラーレを探す

エロイカ

エロイカ

1999年にスタートしたリースリング専門ブランド。200年の歴史を誇るドイツ醸造所 当主ローゼン氏とのコラボで、伝統と技術が融合したワシントン・リースリングが造り出されています。エロイカを探す

テネット

テネット

2015年にスタートしたテネットは、ワシントンで造るシラーやローヌ系品種の可能性に着目。フランス南部ローヌに本拠地を置く醸造家、ミッシェル ガシエ氏とシャトー ヌフ デュ パプのワイナリーを多く手がけるコンサルタント、フィリップ カノビー氏と協力し、ワシントンの個性を引き出したローヌ系品種のワインを造っています。テネットを探す

並び替え
25件中 1-20件表示
1 2
  • 赤ワイン
  • WA90点

【30%OFF】 シャトー サン ミッシェル アーティスト シリーズ[2009]

シャトー・サンミッシェルによる、ワシントンの個性的な気候・土壌で生まれたぶどうの、各品種個性を最大限に活かした、ブレンディングの「芸術」と、有名芸術家達によるアートラベルの競演。ボルドーブレンドのワインは力強く、複雑なアロマとフレーバーを具え、長熟のポテンシャルも高い。毎年、芸術家達により、ワインの個性にふさわしい、様々な工夫を凝らしたラベルがつくられる。
  • アメリカ/ワシントン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン65%、メルロー26%、マルベック5%、カベルネフラン3%、プティヴェルド1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,250 のところ
販売価格 ¥ 5,775 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル コロンビア ヴァレー メルロ [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。醗酵中は優しくパンプオーバーがなされ、やわらかく、たっぷりしたタンニンを表現。複雑味がありながら、楽しみやすいメルロ。 色濃い果実を思わせるフレーバーやアロマに、滑らかで甘い余韻。シラーがジャミーな果実味を加えます。
アルコール度数:13.5%
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • メルロ80%、シラー13%、ムールヴェードル2%、カベルネソーヴィニヨン1%、その他4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,937 のところ
販売価格 ¥ 2,392 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル インディアン ウェールズ カベルネ ソーヴィニヨン [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。「典型的なニューワールドスタイル」を表現したシリーズ。コロンビアヴァレー北部、温暖でブドウの生育期間の長い自社畑インディアンウェールズヴィンヤードを中心に、ワールークスロープの熟したブドウを厳選。コロンビアヴァレー北端のワールーク スロープのワインの特長でもある、熟してジャミーな 「ニューワールド スタイル」を表現。
アルコール度数:14.5%
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン89%、シラー11%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,663 のところ
販売価格 ¥ 2,930 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル コロンビア ヴァレー リースリング(スクリュー) [2018]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1,420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。ブドウ成育期の日照時間はカリフォルニアよりも約2時間長く、ブドウの成熟を助けます。爽やかな、オフドライタイプのリースリング。ワインそのものでも楽しみやすく、料理との相性も幅広い、「いつものリースリング」。
アルコール度数:12.0%
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 1,749 のところ
販売価格 ¥ 1,567 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル カヌー リッジ メルロ [2014]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。カヌーリッジは1991年に植樹されたコロンビア川沿いホースへヴンヒルズの急峻な傾斜に広がる畑。熟成した果実の味わいを持ち、熟成により豊かさや複雑味がさらに深まった味わいをお楽しみ頂けます。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ92%、カベルネソーヴィニヨン8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,719 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル カヌー リッジ シャルドネ [2015]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。上品でエレガントなシャルドネ。リンゴや柑橘系のアロマが感じられます。マロラクティック発酵を行っており、深みがありつつもいきいきした味わいとエレガントさの共存するスタイルです。
アルコール度数:14.5%
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,719 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
  • スパークリング

ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。ほのかなトースト香に、いきいきとした酸、リンゴやシトラスを思わせる味わい。魚介類のフリットやサラダなどの前菜、お刺身などの和食にも抜群の相性を発揮するスパークリングワイン。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ、ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,739 のところ
販売価格 ¥ 2,060 税込
  • 白ワイン

シャトー サン ミッシェル シャルドネ コロンビア ヴァレー [2019]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。マロラクティック発酵により、リッチで複雑な味わいが表現 されます。楽しみやすく、料理と合わせやすいスタイルのシャルドネ。明るい酸味と、かすかなスパイス、 オークのバランスが取れています。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,365 のところ
販売価格 ¥ 1,980 税込
  • スパークリング

■お取寄せ ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット ロゼ (ケショウバコイリ) [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。美しい淡いピンクの色合い。ベリー系の香りで口当たりは非常にキレが良くドライ。優しく表現された果実味が爽やかな余韻へと導いてくれます。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: 辛口
  • ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,739 のところ
販売価格 ¥ 2,255 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル ミミ カベルネ ソーヴィニヨン (スクリュー) [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。収穫されたブドウは除梗され、丁寧にパンプオーバーしながら醗酵させることにより最適なフレーバーと色を抽出します。それぞれのタンクは毎日テイスティングされ最適なタイミングで果皮を取り除きます。繊細だがしっかりとした骨格を併せ持つスタイルのカベルネ。レッドチェリー、フレッシュなキイチゴや樽由来の香ばしさ。細やかなタンニンで、食事と合わせてもワイン単体でも楽しめます。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,663 のところ
販売価格 ¥ 3,069 税込
  • スパークリング

■お取寄せ ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット (シンラベル 化粧箱入り) [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。ほのかなトースト香に、いきいきとした酸、リンゴやシトラスを思わせる味わい。魚介類のフリットやサラダなどの前菜、お刺身などの和食にも抜群の相性を発揮するスパークリングワイン。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: 白甘-辛: 辛口
  • シャルドネ、ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,739 のところ
販売価格 ¥ 2,255 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル コロンビア ヴァレー リースリング(スクリュー) [2019]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。

コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。ブドウ成育期の日照時間はカリフォルニアよりも約2時間長く、ブドウの成熟を助けます。爽やかな、オフドライタイプのリースリング。ワインそのものでも楽しみやすく、料理との相性も幅広い、「いつものリースリング」。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 1,749 のところ
販売価格 ¥ 1,567 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ サン ミッシェル ワイン エステーツ モットー ソーヴィニヨン ブラン [2018]

北米大陸において、パイオニアとしての輝かしい歴史を誇り、 今も高い品質を磨き続けるワイナリーを率いるワインカンパニー。

リッチで濃いカリフォルニアらしさを追求した果実味のインパクトのあるダークなスタイル。ロットごとに醸造、新古両方の樽を組み合わせて熟成。瓶詰めの前に最終ブレンドが決定されます。青リンゴやパッションフルーツのアロマと、爽やかでキレのある酸。カキやサーモンなど魚介はもちろん、ローストチキンとも相性が良いです。
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,596 のところ
販売価格 ¥ 2,158 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ サン ミッシェル ワイン エステーツ モットー カベルネ ソーヴィニヨン [2014]

北米大陸において、パイオニアとしての輝かしい歴史を誇り、 今も高い品質を磨き続けるワイナリーを率いるワインカンパニー。

リッチで濃いカリフォルニアらしさを追求した果実味のインパクトのあるダークなスタイル。ロットごとに醸造、新古両方の樽を組み合わせて熟成。瓶詰めの前に最終ブレンドが決定されます。熟した赤系果実の香りにプラム、ラズベリーのニュアンス。エレガンスと口当たりの柔らかさを兼ね備えます。ステーキ、ピザ、BBQと共に。
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • カベルネソーヴィニヨン90%、プティシラー10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,596 のところ
販売価格 ¥ 2,158 税込
  • 赤ワイン
  • WA90点

シャトー サン ミッシェル カベルネ ソーヴィニヨン カヌー リッジ [2015]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。ダークチェリーやハーブの香りに、リッチで凝縮感のある味わい、なめらかなタンニンが特徴的です。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,620 税込
  • 赤ワイン

シャトー サン ミッシェル レッド ブレンド コロンビア ヴァレー [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。発酵中の優しいパンプオーバーにより色合い、 アロマ、タンニンの抽出が行われます。アメリカンチェリーにバニラクリームのヒント。味わいは黒系果実と、わずかにスペアミントを感じ、フルボディながらフィニッシュは柔らかさとエレガントさを兼ね備えます。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • メルロ48%、カベルネソーヴィニヨン47%、シラー5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,937 のところ
販売価格 ¥ 2,294 税込
  • 赤ワイン

シャトー サン ミッシェル カベルネ ソーヴィニヨン コールド クリーク [2015]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。1970年に植樹されたこの畑はWA州で最も古く評価の高い畑です。雨が少なく、非常に暑いエリアにあるこの畑のカベルネは、しっかりとした骨格、凝縮感、そして深い色みが特徴的です。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点

≪高得点≫
■お取寄せ シャトー サン ミッシェル インピタス [2015]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。小ロットに分けて発酵の後、フレンチオーク(100%新樽)で24ヶ月熟成。ジャミーで、ベリー系の香りにチョコレートや白胡椒のニュアンス。重厚さとブドウ由来の甘み、熟した果実と柔らかいタンニンが特徴的。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン55%、マルベック24%、シラー21%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,480 のところ
販売価格 ¥ 23,584 税込
  • 赤ワイン

シャトー サン ミッシェル シラー コロンビア ヴァレー [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。口当たりが柔らかく、熟した果実の味わいが豊かで果実味が前面に出たスタイルの親しみやすいシラーです。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • シラー98%、ヴィオニエ2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,937 のところ
販売価格 ¥ 2,464 税込
  • 白ワイン

シャトー サン ミッシェル シャルドネ インディアン ウェールズ [2017]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。「典型的なニューワールドスタイル」を表現したシリーズ。コロンビアヴァレー北部、温暖でブドウの生育期間の長い自社畑インディアンウェールズヴィンヤードを中心に、ワールークスロープの熟したブドウを厳選。暖かいエリアの特徴であるトロピカルフルーツの香り。熟したパイナップルやバタースコッチのフレーバー。リッチでなめらかなテクスチャーが特徴的。
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,663 のところ
販売価格 ¥ 2,728 税込
並び替え
25件中 1-20件表示
1 2