ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
天候不良による配送遅延について
大雪の影響により、商品のお届けに遅延などが発生する可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願いいたします。《佐川急便WEBサイト》

ホースパワー ヴィンヤーズHorsepower Vineyards

ホースパワー ヴィンヤーズ

ホースパワー ヴィンヤーズ早わかりポイント

  • 入手困難なワシントンワイン“カユース”を手掛けるクリストファーバロンによる別ブランド
  • ワラワラでは初めて!19世紀さながらの馬が畑を耕すブドウ畑
  • ブドウの植え付け間隔が狭く北アメリカにおいてもトップクラスの密植
  • カユースと同様、手掛けるワインはバイオダイナミック農法

馬とともに造る古くて新しいワイン造り

ホースパワー ヴィンヤーズのクリストフ・バロンと荷馬

ホースパワー・ヴィンヤーズは、ワシントン州の超レアワイン『カユース』を手掛けるクリストフ・バロンが2011年から造る別ブランド。

昔ながらの農業の伝統とシンプルな職人技への回帰を象徴しています。

簡単に言えば、数世代昔の人が行っていたのと同じように今もゆっくり時間をかけて馬で畑を耕すという事です。

クリストフは、フランスのマルヌ ヴァレーで数百年続くシャンパンハウス『バロン・アルベール』の生まれ。アルベール一族は、1677年から1957年までぶどう畑を馬を使って耕していました。

ホースパワーでは、クリストフのルーツへのオマージュ、現代化によって失われた多くのシンプルな職人技への回帰象徴し、19世紀さながらの馬を使用したブドウ栽培を行っています。ワシントンというニューワールドで行うオールドワールド的ワイン造りなのです。

その斬新な手法だけでなく品質も評価されています。ホースパワー・ヴィンヤーズの多くのワインは、ワイン評論家からも高得点を獲得。また世界最大級のワイン検索サイト『ワインサーチャー』が2019年11月に公開した『世界のベストワシントンワイン』では、カユースとともにトップ10入りを果たしました。

馬にしかできない仕事

馬の蹄鉄

クリストフ・バロンはワラワラで最初にバイオダイナミック農法を導入した人物であったのみならず、馬を耕作に使用した最初の人物でもあります。

最初の馬“Zeppo”は2008年にヴィンヤードに加わり、“Red”はその翌年に加わりました。

現在ではフランスのブルゴーニュ地方の鍛冶屋によって特別に作られた専用農機具を纏い、5頭の馬が狭い間隔に密植された19世紀スタイルの畑を耕しています。これは、馬たちにしか出来ない仕事です。

筋肉質な肩からの弾力的なライン。ピンと張った馬具で導かれ、土埃を蹴り上げ、金属を震わせる。畑から畑へ、列から列へと歩き、鋤が石をかき分け、蹄鉄が地面を激しく鳴らす。

ホースパワー ヴィンヤーズに馬力(ホースパワー)を投入するベルキー産の荷馬5頭は古代エジプトで最初に家畜化された由緒ある血統馬。彼らの祖先は鎧を纏い中世の騎士を戦いに連れて行き、その伝説的なパワーは、後には平和的に利用されるようになります。

19世紀には、荷馬はヨーロッパとアメリカで農耕用へと変わり、20世紀初頭までは数千頭の馬がアメリカの農場で働いていました。

クリストフ・バロンの家族が営むシャンパーニュのブドウ畑で、祖父の最後の馬が引退したのは1957年の事でした。その馬の名前はフランス語で’宝石’を意味する”ビジュー”。この馬のレガシーは今、ホースパワー ヴィンヤーズで生き続けています。

ホースパワー・ヴィンヤーズの畑ではいつも、畑の石と馬の蹄鉄が奏でる音だけが聞こえてきます。

ホースパワー ヴィンヤーズのブドウ畑

クリストフが2002年にワラワラでバイオダイナミック農業を始めてからずっと、地球・植物・動物の自給自足的なの相互関係がヴィニュロンであるクリストフ・バロンの哲学の中心になっています。

そのため、ホースパワーでもカユース ヴィンヤーズと同じように占星術に基づいた農業暦によって土を耕やし、除草剤、合成肥料、化学殺虫剤、殺菌剤は全く使用していません。

ブドウの樹には、フランス語でSur echalasと呼ばれ、ひとつのブドウに1本の棒を添えるフランス/コート・ロティでの伝統的な仕立てを施し、1エーカー(0.4ha)あたり3,555~4,840本という狭い間隔に密植され、その間を6頭の荷馬で3x3フィート(0.9mx0.9m)の幅で畑を耕しています。

ホースパワーのワインには下記の畑のブドウを使用しています。

  • ④Sur Echalas(シュール エシャラ ヴィンヤード)
    最初の植樹:2008年。1エーカー(0.4ha)あたりブドウの樹を4,840本植える密植。2エーカー(0.8ha)の畑にはシラーとグルナッシュ植えられており、密植度はワラワラで最も高く北アメリカにおいてもトップクラス。
  • ⑥High Contrast(ハイ コントラスト ヴィンヤード)
    最初の植樹:2013年。1エーカー(0.4ha)あたりブドウの樹3,555本植える密植。カユースに使用する畑、アン・サリーズに隣接。3エーカーのシラーと0.3エーカー(0.13ha)のヴィオニエが元はワラワラ川だった輪郭に沿って植えられており、中央部には岩が点在しています。
  • ⑦The Tribe(ザ トライブ ヴィンヤード)
    最初の植樹:2009年。1エーカー(0.4ha)あたりブドウの樹3,555本植える密植。この3エーカー(1.2ha)の畑にはシラーが植えられてます。カユースに使用する畑アン・シャンベルランに隣接し、間隔を狭め、杭を高くした実験により、並外れたフィネスを持つワインが生まれました。
  • ⑨Fiddleneck(フィドルネック ヴィンヤード)
    最初の植樹:2015年。1エーカー(0.4ha)あたりブドウの樹3,555本植える密植。この地域にたくさん育つカールした黄色い花にちなんで名付けられた畑に3 エーカーのグルナッシュ 1エーカーのテンプラニーニョを栽培。初ヴィンテージは2018年。

カユース&ホースパワーヴィンヤード ブドウ畑マップ

7件中 1-7件表示
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

ホースパワー ヴィンヤーズ シラー ハイ コントラスト ヴィンヤード [2017]

ホースパワー・ヴィンヤードでは、その名の通り、馬力のみで畑を耕しています。Cayuse(カユース)で、世界のワイン通から羨望のまなざしを受ける事となったワイン生産者の、クリストフ・バロンの祖父の時代はすべての畑は馬が畑にいました。クリストフは、ワラワラで最初にバイオダイナミックを採用しただけではなく、馬を耕作に使用した最初の人物でもあります。機械ではなく馬しか入れない狭い密植が特徴的です。

葡萄畑は、High Contrast Vineyard(ハイ・コントラスト・ヴィンヤード)。畑は、ワラワラのオレゴン側のワラワラ川の古代の河川敷に位置しています。表土は、シルト・ロームと玄武岩の玉石が混ざった30~46センチの層で構成されています。その下には、純粋に圧縮された石畳の層があり、場所によっては何十メートルもの深さがあります。

仕立て:Sur Echalas(シュール エシャラ) 1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
植樹:2013年
広さ:1.3 ha スペース:1.1x1.1m 密度:8780本/ha
標高:255m
栽培:2013年からバイオダイオニック農法で栽培しています。


Owenbargreen.comより
オレンジの花の香りは素晴らしく清々しく、燻製した肉、ブラックオリーブのタプナード、ボイズンベリー果汁の様な色合いがグラスの中で混ざり合っています。味わいは、フレッシュで生き生きとしていて、食欲をそそる酸味と継ぎ目のないテクスチャーを持っています。とても可愛らしいさくらんぼ酒と温州ミカンの皮が、ローストしたデーツ、湿った砂利、海藻の複雑な味わいと結びついています。非常に長い余韻があり、この美しい新しいワインは8年から10年先まで楽しむことができます。
  • Horsepower Vineyards Syrah High Contrast Vineyard[2017]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 24,255 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS94点

ホースパワー ヴィンヤーズ シラー シュール エシャラ ヴィンヤード [2017]

ホースパワー・ヴィンヤードでは、その名の通り、馬力のみで畑を耕しています。Cayuse(カユース)で、世界のワイン通から羨望のまなざしを受ける事となったワイン生産者の、クリストフ・バロンの祖父の時代はすべての畑は馬が畑にいました。クリストフは、ワラワラで最初にバイオダイナミックを採用しただけではなく、馬を耕作に使用した最初の人物でもあります。機械ではなく馬しか入れない狭い密植が特徴的です。

葡萄畑は、Sur Echalas Vineyard(シュール・エシャラ・ヴィンヤード)。畑は、ワラワラのオレゴン側のワラワラ川の古代の河川敷に位置しています。表土は、シルト・ロームと玄武岩の玉石が混ざった30~46センチの層で構成されています。その下には、純粋に圧縮された石畳の層があり、場所によっては何十メートルもの深さがあります。

仕立て:Sur Echalas(シュール エシャラ) 1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
植樹:2008年
広さ:1.3 ha スペース:0.9x0.9m 密度:11910本/ha
標高:262m
栽培:2008年からバイオダイオニック農法で栽培しています。


Owenbargreen.comより
骨太で複雑で非常にセンセーショナルな、このシラーはパーフェクトに近い。野生のブラックベリーのコンポート、燻製された胸肉、オリーブのタプナードなど、グルナッシュよりもしっかりと香りを表現しているのは驚くほかない。味わいは、フレッシュで生き生きとしていて、食欲をそそる酸味に満ち、旨味がメンソール、シャルキュトリー、燻製の石、海鮮醤と共に織り成します。継ぎ目のないテクスチャー、程よいリッチ感、それでいて非常にエレガントな2017年は、若いうちにも楽しめるが少なくともあと10 年はよくセラーで熟成出来ます。
  • Horsepower Vineyards Syrah Sur Echalas Vineyard[2017]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 24,255 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

ホースパワー ヴィンヤーズ シラー ザ トライブ ヴィンヤード [2017]

ホースパワー・ヴィンヤードでは、その名の通り、馬力のみで畑を耕しています。Cayuse(カユース)で、世界のワイン通から羨望のまなざしを受ける事となったワイン生産者の、クリストフ・バロンの祖父の時代はすべての畑は馬が畑にいました。クリストフは、ワラワラで最初にバイオダイナミックを採用しただけではなく、馬を耕作に使用した最初の人物でもあります。機械ではなく馬しか入れない狭い密植が特徴的です。

葡萄畑は、The Tribe Vineyard(ザ・トライブ・ヴィンヤード)。畑は、ワラワラのオレゴン側のワラワラ川の古代の河川敷に位置しています。表土は、シルト・ロームと玄武岩の玉石が混ざった30~46センチの層で構成されています。その下には、純粋に圧縮された石畳の層があり、場所によっては何十メートルもの深さがあります。

仕立て:Sur Echalas(シュール エシャラ) 1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
植樹:2009年
広さ:1.3 ha スペース:1.1x1.1m 密度:8、780本/ha
標高:266m
栽培:2009年からバイオダイオニック農法で栽培しています。


Jebdunnuck.comより
赤と黒のラズベリー、タバコ、プラムソース、ローム質の土壌、花のような美しい含みを持つ2017年は、タイトで閉じたワインで、ボトル熟成の恩恵を予感させます。ミディアムからフルボディで、顕著なフレッシュさがあり、基礎となるストラクチャーも十分にある。美しく仕上がっており、ラインナップの中でも特に傑出したワインの一つです。
  • Horsepower Vineyards Syrah The Tribe Vineyard[2017]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 24,255 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS93点

≪高得点≫
ホースパワー ヴィンヤーズ シラー ハイ コントラスト ヴィンヤード [2016]

ブドウ畑:ハイ コントラスト ヴィンヤード
ワラワラ・ヴァレーのオレゴン州側、標高265mの太古の昔ワラワラ・ヴァレーの川底であった場所に2013年植樹された1.3haのブドウ畑です。

植栽密度: 8780本/ha
仕立て:シュール エシャラ。1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
栽培:ベルギー産の農耕馬で耕作し、ビオディナミ農法で栽培。

醸造:80%全房でコンクリート・タンクで醗酵。ニュートラル のパンチョン(600L)で18ヶ月間熟成。
アルコール:13.5%
  • Horsepower Vineyards Syrah High Contrast Vineyard[2016]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 25,850 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA95点
  • WS93点

【ワイン・アドヴォケイト:95点】
ホースパワー ヴィンヤーズ シラー ザ トライブ ヴィンヤード [2016]

ブドウ畑:ザ トライブ ヴィンヤード
ワラワラ・ヴァレーのオレゴン州側、標高265mの太古の昔ワラワラ・ヴァレーの川底であった場所に2009年植樹された1.3haのブドウ畑です。

植栽密度: 8780本/ha
仕立て:シュール エシャラ。1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
栽培:ベルギー産の農耕馬で耕作し、ビオディナミ農法で栽培。

醸造:80%全房でコンクリート・タンクで醗酵。ニュートラル のパンチョン(600L)で18ヶ月間熟成。
アルコール:13.5%
  • Horsepower Vineyards Syrah The Tribe Vineyard[2016]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 26,730 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS94点

【ワイン・アドヴォケイト:97点】
ホースパワー ヴィンヤーズ シラー シュール エシャラ ヴィンヤード [2016]

ブドウ畑:シュール エシャラ ヴィンヤード
ワラワラ・ヴァレーのオレゴン州側、標高262mの太古の昔ワラワラ・ヴァレーの川底であった場所に2008年植樹された1.3haのブドウ畑です。

植栽密度: 11960本/ha
仕立て:シュール エシャラ。1本の支柱に葡萄樹を1本縛り付ける仕立て方。
栽培:ベルギー産の農耕馬で耕作し、ビオディナミ農法で栽培。

醸造:80%全房でコンクリート・タンクで醗酵。ニュートラル のパンチョン(600L)で18ヶ月間熟成。
アルコール:13.5%
  • Horsepower Vineyards Syrah Sur Echalas Vineyard[2016]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー/ザロックスディストリクトオブミルトンフリーウォーター
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 26,730 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA98点
  • WS91点

≪高得点≫
ホースパワー ヴィンヤーズ シラー シュール エシャラ [2015]

Sur Echalas VineyardはWalla Walla Valleyのオレゴン州側にある大昔Walla Walla Riverの川底であっ た場所に植樹された葡萄畑。表土は約30~46cmでシルト・ロー ムと玄武岩の丸石のミックスから成り、その下数10mは所々丸石 だけの層で、さらにその下には300mまたはそれ以上の厚さの玄 武岩の岩盤が横たわっている。この地層は地上最大の玄武岩溶岩 流に覆われた地域の一つである。

栽培:畑はすべてベルギー産の農耕馬で耕作し、ビオディナミ 農法で栽培。

醸造:80%全房でコンクリート・タンクで醗酵。フランス、Cote RotieのRene Rostaingより購入したニュートラルな 600リットルのパンチョンで18ヶ月間熟成。
  • Horsepower Vineyards Syrah Sur Echalas Vineyard[2015]
  • アメリカ/ワシントン/ワラワラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,700 のところ
販売価格 ¥ 29,700 税込
(0)
7件中 1-7件表示