ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

パリンガ・エステートParinga Estate

パリンガ・エステート

パリンガ・エステートの早わかりポイント

  • 中学教師の職に就く傍らワインを造り始めた異色のワインメーカー
  • オーストラリアでも有数のワイン産地モーニントン・ペニンシュラのパイオニアの一人
  • ジェームスハリデー・ワインコンパニオン5つ星ワイナリー
  • オーストラリアで最も受賞歴の多いワインを生み出す

オーストラリアで最も受賞歴の多いワインを生み出す
モーニントン・ペニンシュラのパイオニア

「パリンガ」とはアボリジニーの言葉で「海に近い」という意味。海風が気候をコントロールする、モーニントン半島のテロワールを象徴するワイナリーです。

現在オーストラリアでも有数のワイン産地となっているモーニントン・ペニンシュラですが、パリンガを設立した1980年代は、まだまだワインの産地としては初期の頃。パリンガのオーナーでありワインメーカーのリンズィ氏は、モーニントン・ペニンシュラ初の商業ワイナリーを造ったNat WhiteやBrian Stonier(ストニアー)などの著名なワインメーカーとともに、モーニントンの勇敢なパイオニアの一人として数えられています。

パリンガのピノノワールはフレーバーとボディがしっかり味わえるエレガント&力強い華やかなスタイル。一方シラーズはスパイシーでハーブの要素が強く、果実のフレーバーが凝縮されたスタイルで、シャルドネは品種の特徴を最大限に表現し、複雑さを併せ持つ飲みごたえのあるスタイルで造られます。

パリンガの歴史

パリンガ・エステートのオーナー、リンズィ・マッコール氏と息子のジェイミー

パリンガ エステートのオーナー、リンズィ・マッコール氏(写真左)はオーストラリアのヤラヴァレー・南ギップスランドの酪農家に生まれました。しかし酪農業は継がず、大学へ進み地学を専攻します。

リンズィ氏は卒業後にモーニントンで中学教師の職に就きました。その時、同僚の勧めで初めてワインの奥深さを知り、のめり込んだと言います。

それからというもの、学校が休暇になると車でオーストラリアの各ワイン産地を隈なく周り、ワイナリー、ぶどう畑を訪問しワインラバーとして時間を費していきました。

そんな時、モーニングトン・ペニンシュラのレッド・ヒル地区、パリンガ・ロードに位置する荒れ果てたリンゴ園が売りに出されているのを目にします。1984年、リンズィ氏はリンゴ園を葡萄畑に仕立てて、ワイン作りをしている姿の自身を夢に見て農園を購入。これがパリンガエステートの始まりです。

初めの10年間は中学の物理教師をしながら畑の手入れをする異色のワインメーカーでした。教師としての仕事の傍ら収穫作業は週末に行い徹夜でブドウを搾ることもしばしばだったそう。ワインメーカーの仕事に専念できるようになったのは、1996年になってからでした。

リンズィ氏のワイン造りは、ブドウ作りからワイン作りまで全て独学にもかかわらず、多くの品評会で賞を受賞しています。 記念すべき最初は、ヤラ・ヴァレー・ワイン・ショーで金賞を受賞した、1990年のシラーズでした。

2006年には、ジェームスハリデー・ワインコンパニオンでワイナリーに5つ星の評価がされました。リンズィ氏は「オーストラリアのクリケットチームのキャプテンに選ばれたようなものだ」と例えています。

パリンガでのブドウ栽培

パリンガ・エステートのぶどう畑

リンズィ氏は「偉大なワインは畑から宿る」という信念のもと、畑の管理には最新の注意と独自のスタイルで葡萄栽培をしています。

特にレイヤーシステムと呼ばれる剪定はパリンガの葡萄畑特有のスタイル。まず支柱となる枝を中心にY字に2方向へ分け、そこからワイヤーに這わせる枝を2本ずつ作ります。

一見非常に量産する葡萄を作るように見えますが、これは非常に肥沃でワイン用葡萄にとっては栄養が多すぎる土壌から、如何に木々のエネルギーを分散させるかを考慮した末に辿り着いた剪定方法なのです。同じ手法は唯一、フランス・ブルゴーニュのポマールにでも行われています。

幾度となく受賞するベストピノノワール

メディアでも取り上げられることの多いパリンガ・エステートは、オーストラリアのワイナリーとして最も品評会の受賞が多いブティック・ワイナリーとしても知られています。

これまでの多くの受賞歴の中でも注目すべきは、1993年、1995年、1999年「ヴィクトリアン・ワインショー・ベスト・ピノノワール」受賞、2004年「ローヤル・メルボルン・ワインショー・ベスト ピノノワール」2004年「ローヤル・アデレイト・ワインショー・ベスト ピノノワール」など。

その他、2006年のジェームスハリデー・ワインコンパニオンではワイナリーに5つ星評価。2002年、2003年のピノノワールには96点という高得点がつけられています。

5件中 1-5件表示
  • 赤ワイン

瓶内熟成10年、ピノノワールの完成形。
パリンガ エステート エステート ピノ ノワール [2011]

瓶内熟成10年、ピノノワールの完成形。

色合いはエッジがややオレンジがかった、透き通った淡いルビー。ダークチェリー シナモン スパイス ハーブなど、果実味だけではなく非常に複雑で多層的な味わいです。デキャンタは必要なく、グラスの中で軽くスワリングするとみるみる香りが立ち昇ってきます。滋味あふれる仕上がりで、和食など出汁のきいた料理とも好相性です。

自社畑100%のブドウを使用、ワイナリーのフラッグシップとなるピノノワール。2005~2010年にかけては数々のワイン品評会に出展 最多受賞でこの地域の可能性を知らしめました。2011年は世界的に非常に冷涼で、酸度が上がりやすかった年です。その結果、長期熟成に向いたワインが仕上がり、現在10年の瓶内熟成によってまさに飲み頃を迎えているベスト ピノノワールです。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノ ノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 8,400 税込
  • 白ワイン

バターのようなリッチな旨味!
パリンガ エステート エステート シャルドネ [2016]

バターのようなリッチな旨味!

自社畑で収穫した良質なシャルドネの最も良い果汁のみを使用し、醗酵段階でマロラクティック醗酵(乳酸発酵)を行うことで、酸を滑らか&クリーミーに。ペニンシュラのレンジとは違い新樽での熟成、核果実のフルーティーさに加えバターやナッツのようなリッチな余韻も感じられます。

自社畑100%、全て手摘みされたブドウは直ちに隣接するワイナリーで破砕 除梗され、丁寧に圧搾機にかけられます。最もクオリティの高いフリーランジュースのみを使用し、Vosges産とAllier産の新樽を使用。約15%の野生酵母を使用し、マロラクティック醗酵しています。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,720 のところ
販売価格 ¥ 5,700 税込
  • 赤ワイン

滑らかでスルスル飲めるフルボディ?!
パリンガ エステート ペニンシュラ シラーズ [2017]

滑らかでスルスル飲めるフルボディ?!

スパイシーなブラックベリーの香り、ヴィオニエ種をブレンドすることで特徴的な芳香が感じられます。タンニンは非常に滑らかで、黒果実系のボリュームある果実味。ボディはしっかりしていますが、上質なワインに必須の「酸」も備えているため、スルスルと飲めるシラーズに仕上がっています。

収穫されたブドウは除梗し、少量のヴィオニエと共に開放槽で2トンで醗酵。そのあと11ヶ月間の樽熟成が行われます。この地域で作られるシラーズは、冷涼気候起因(海が近く、海風によって気温 湿度が下がりやすい)の果実味を支える綺麗な酸が特徴的です。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ95%、ヴィオニエ5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,950 税込
  • 赤ワイン

品位 品格を感じるピノ。
パリンガ エステート ペニンシュラ ピノ ノワール [2018]

品位 品格を感じるピノ。
純粋に、熟したピノノワールの味わいを表現しています。ダークチェリーや心地よいハーブのニュアンスを感じ、華やかなベリーの香りが一瞬でグラスの中を満たします。複雑味というよりはまだまだフレッシュさを残しているため、ここからの熟成後も楽しみなワインです。

自社畑と、モーニントン ペニンシュラの複数からなる契約農家のブドウを使用、ブドウは100%完全に除梗されます。およそ20日間のスキンコンタクトにて果皮や種子から液体へとタンニンや色合いを移します。フレンチオークにて、最低でも11ヶ月は澱引きをせずに熟成を行います。リリース後も5~8年の瓶内熟成が楽しみな上質 ピノノワールです。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノ ノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,290 のところ
販売価格 ¥ 4,280 税込
  • 白ワイン

シャルドネのお手本「果実味 酸 樽」奇跡のバランス。
パリンガ エステート ペニンシュラ シャルドネ [2018]

【春に飲みたいフレッシュな樽シャルドネ】
甘さは感じさせず、深みをもたらす洗練された樽香。青りんごや白桃、ユーカリのアロマに癒されます♪
  • オーストラリア/ヴィクトリア/モーニントンペニンシュラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 4,170 税込
5件中 1-5件表示