ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

104件中 1-20件表示
1 2 6
  • 白ワイン

■お取寄せ ボーエン エステート クナワラ シャルドネ [2021]

レモンの爽快な酸が瑞々しい桃の果実を引き立て、樽発酵 樽熟成による芳ばしさや豊富なテクスチャーとしなやかに溶け合う。ボーエン エステートは銘醸地クナワラを代表する家族経営のブティックワイナリーで、樹齢34年の有機栽培ブドウを手摘み。全房圧搾、一部樽発酵し、フレンチオーク樽で澱とともに8ヶ月間熟成。
  • オーストラリア/南オーストラリア/クナワラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,313 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ボーエン エステート クナワラ カベルネ ソーヴィニヨン [2020]

カシス、ラズベリーが華やかに香るミディアムボディで、クナワラのカベルネらしいきめ細かいタンニンとしなやかなストラクチャーを備え、清涼感ある余韻が味わいをエレガントにまとめている。フレンチオーク樽で18ヶ月間熟成。テラロッサ土壌を生かして40年以上造り続けられる正統派”クラシック クナワラ”カベルネ ソーヴィニヨン。
  • オーストラリア/南オーストラリア/クナワラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,643 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ボエジャー エステート シュナン ブラン [2021]

ゴールデンキウィ、柑橘、桃が華やかに香り、フローラルでスパイシー。フレッシュな果実味としなやかな酸、複雑な旨みがバランスがよく口中を満たす。マーガレット リヴァーで最も古いシュナン ブランの畑(一部は1978年植え付け、有機栽培)のブドウを低温発酵し、澱とともに5週間熟成。
  • オーストラリア/西オーストラリア/マーガレットリヴァー
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: 中口甘-辛: やや辛口
  • シュナンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,406 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ボエジャー エステート ガート バイ シー シャルドネ [2020]

フレッシュな柑橘や白い花にヌガー、ミネラルが香り、瑞々しい果実と自然な酸、控えめに香ばしい樽の風味が美しくバランスし、フィニッシュは品良く軽快。一部樽発酵、フレンチオーク樽で6ヶ月間熟成。「ガート バイ シー(海に囲まれた)」の名は、インド洋沿岸にほど近い畑のブドウから造られることにちなむ。
  • オーストラリア/西オーストラリア/マーガレットリヴァー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,818 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ボエジャー エステート ガート バイ シー カベルネ メルロ [2018]

赤と黒のベリーにスミレの香り、ココア、ベイリーフが複雑に混じる。滑らかなタンニンが純粋な果実に溶けこみ、しなやかに舌を覆う。フレンチオーク樽(新旧混合)で12ヶ月間熟成。「ガート バイ シー(海に囲まれた)」の名は、インド洋沿岸にほど近い畑のブドウから造られることにちなむ。
  • オーストラリア/西オーストラリア/マーガレットリヴァー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • カベルネソーヴィニヨン69%、メルロ27%、プティヴェルド4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,818 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ベルヴェール エステート ピノ ノワール [2020]

ラズベリーやの野イチゴの新鮮なアロマをクローブやアニスがスパイシーに彩り、きめ細かいタンニンがプラムやブラックベリーの豊かな果実味をバランスよく支える。フレンチオーク樽(10%新樽)で12ヶ月熟成。超高密植栽培で知られるブティックワイナリーの正統派ピノ ノワール。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/ギップスランド
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,231 税込
  • ロゼワイン

■お取寄せ ピッツィーニ ロゼッタ サンジョヴェーゼ ネッビオーロ ロゼ [2021]

イチゴやラズベリーにかすかにハーブやチェリーが混じる華やかなアロマ。フレッシュな赤い果実が伸びやかな酸、柔らかなタンニンと滑らかに調和し、余韻はドライにキレがある。フルーティーなロゼに適した畑のブドウ厳選、8-9時間スキンコンタクトして圧搾、15℃で低温発酵。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/キングヴァレー
  • スティル ワイン色: ロゼワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • サンジョヴェーゼ80%、ネッビオーロ20%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,585 のところ
販売価格 ¥ 2,282 税込
  • スパークリング

■お取寄せ ピッツィーニ ブラケット (王冠) [2021]

スイカやベリーの瑞々しく華やかなアロマで心地よい泡とともに自然の甘みが柔らかく広がり、適度な酸が余韻を引き締める。アルコール度6.5%で発酵を止め、果実の自然な甘みを生かしている。生姜やミント、ライムなどを添えてカクテルにしても。
  • オーストラリア/ヴィクトリア/キングヴァレー
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: やや甘口
  • ブラケット100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,406 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ フランクランド エステート アイソレーション リッジ ヴィンヤード シラー S [2018]

スパイスや白胡椒が香り高く、きめ細かいタンニンに縁どられた果実の味わいとハーブ、スパイス、オークの香ばしい風味が見事に調和。ほどよいボディを支えるしなやかな骨格が長い余韻に導く。単一畑の特定の区画で栽培されたシラーズにヴィオニエをわずかにブレンドし、3500Lのフレンチオーク大樽で15ヶ月間熟成。
  • オーストラリア/西オーストラリア/フランクランドリヴァー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • シラーズ98.6%、ヴィオニエ1.4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,643 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ フランクランド エステート シラーズ S [2018]

花やスパイスの深みのあるアロマが優雅に香り、プラムやカシスの鮮やかな果実にはスパイスや鉄分を感じるミネラルが溶けこみ、清涼感のある長い余韻に続く。1988年に植え付けた3種類のクローンのシラーズに少量ずつ4品種をブレンドし、フレンチオーク大樽(500L)とステンレスタンクで14ヶ月間熟成。
  • オーストラリア/西オーストラリア/フランクランドリヴァー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン甘-辛: 辛口
  • シラーズ93.4%、トウリガナショナル3.7%、ムールヴェードル1.3%、マルサンヌ1.2%、マルベック0.4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,740 のところ
販売価格 ¥ 3,148 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ボーエン エステート クナワラ シャルドネ S [2018]

フレッシュで、鮮やかなブドウと洋ナシの果実の風味はオークのフレ-ヴァーと繊細にバランスがとれ、果実の風味とテクスチュアが引き出されている。溌剌とした酸が感じられるが、オリとの接触からくる複雑な質感が広がり、バランスよくまとまっている。これは現代オーストラリアの優れたシャルドネを示したひとつの例。
  • オーストラリア/南オーストラリア/クナワラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,313 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ナインス アイランド ピノ ノワール S [2018]

ラズベリーやチェリーの明るいアロマに土っぽくスパイシーな風味が複雑さを加える。きめ細かいタンニンに支えられたチェリーやミックスベリーの豊かな果実味に桑の実の風味がアクセントととなり、軽やかでバランスのとれた味わい。ラベルにはタスマニアの首都ホバートで1868年に行われ、英国エジンバラ公が観戦した船のレースが描かれている。
  • オーストラリア/タスマニア/パイパーズリヴァーなど
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS92点

グランジが前年使用した同じ樽が使われる
【箱入り】 ペンフォールズ ビン389 カベルネ シラーズ [2018]

このBIN389は、しばしばベイビー・グランジと呼ばれています。これは、このワインが、ペンフォールズの最高峰ワインであるグランジが、前年使用した同じ樽を多く使用するためです。1960年に伝説的なワインメーカーのマックス・シューバートによって造られた、このワインは、カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーズの豊かさを組み合わせることで、ペンフォールズの名声を確立するのに役立ちました。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア/南オーストラリア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン57%、シラーズ43%
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 8,800 税込
  • 白ワイン
  • WA93点

冷涼地域のシャルドネから造られる
ペンフォールズ ビン311 シャルドネ [2017]

ビン311に使われるシャルドネは、冷涼な地域タンバランバなどから生み出されます。毎年、こうした冷涼な地域の果実を厳選し、独自のスタイルを形造ります。

レモンやライムのアロマとミネラル感のある酸のバックボーンがあり、樽発酵とフレンチオーク樽での熟成によって補完されています。ろ過は最小限に抑えられており、エレガントな果実味が保たれています。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
通常価格 ¥ 6,600 のところ
販売価格 ¥ 5,541 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS97点

世界を代表する最高峰のワインの一つ
ペンフォールズ グランジ [2005]

ペンフォールズのアイコン・ワインであるグランジは、多くのコレクターを魅了して止まない世界を代表する最高峰のワインの一つです。複数の地区や畑のキュヴェをブレンドしてワインを造る、マルチ・ヴィンヤード、マルチ・リージョンというペンフォールズの哲学を最も表現しています。

パワーのあるブドウとのバランスをとるために、アメリカンオークのホグスヘッド樽(新樽100%)を使用し、18か月熟成がなされています。

■チーフワインメーカーであるピーター・ゲイゴ氏のコメント
深みのある濃いガーネット色。バロッサの黒い果実と無数の樽発酵の複雑さがグラスから現れます。その後、ハチミツ漬けのハモンやパンチェッタのはじけるような香りが立ち上がり、しっかりと焼いたローストミート、ピート&ナツメグの豊かな香りが層となり広がります。空気に触れると、これらのキャラクターは控えめとなり、新鮮な火山性土壌の魅力的な要素と、原生林の床のニュアンスが感じられます。

口の中では、ルバーブ、アニシード、フェンネルに加え、リキュールチョコレートが中盤から感じられます。オーク香は吸収され、隠されているが、筋肉質なタンニン、パワー、エキスはそうではありません。とはいえ、バランスはよく、しっかりしていて、洗練されています。

■グランジについて


グランジは、初代チーフ・ワインメーカー、マックス・シューバート氏により、1951年にマギル・エステートで初めて造られました。当初は、長期熟成タイプのオーストラリア・ワインが市場に受け入れられず、ワイナリーからも製造を中止するように命令されますが、マックスは隠れて醸造を続けます。

それから月日は流れ、グランジが脚光を浴びるようになったのは、1960年のこと。長期熟成の魅力を発揮したファースト・ヴィンテージが、ようやく評論家から高い評価を受け、晴れて正式に醸造が再開されたのです。その後、グランジは、現在の輝かしい地位を着々と築き、1955年ヴィンテージが、アメリカのワイン専門誌ワイン・スペクテイターの「20世紀における最も偉大なワイン12本」の一つに選出されるなど、その地位は不動のものとなっています。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ96%、カベルネソーヴィニヨン4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 121,000 のところ
販売価格 ¥ 96,800 税込
  • 赤ワイン
  • WA92点
  • WS94点

世界を代表する最高峰のワインの一つ
ペンフォールズ グランジ [2003]

ペンフォールズのアイコン・ワインであるグランジは、多くのコレクターを魅了して止まない世界を代表する最高峰のワインの一つです。複数の地区や畑のキュヴェをブレンドしてワインを造る、マルチ・ヴィンヤード、マルチ・リージョンというペンフォールズの哲学を最も表現しています。

パワーのあるブドウとのバランスをとるために、アメリカンオークのホグスヘッド樽(新樽100%)を使用し、15か月熟成がなされています。

■チーフワインメーカーであるピーター・ゲイゴ氏のコメント
深い赤色。魅惑的、複雑、完全。空気に触れて解きほぐされ、青い果実の香りが樽発酵と熟成の要素と絡み合い、単一ではなく、常に連動しています。甘い大豆、コーラ、カリンペーストの香りが、エーテルの香り(アニスシード、フェンネル、フレッシュで甘いジンジャー・プディング)の中から溢れ出てきます。

口の中では、濃く、リキュールチョコレート、そしてモロッコのスパイスの香り。 タールや黒鉛が、フルーツやカリンパイのような風味に引き立てられ、数年前は粗さがありましたが、年を経るごとに落ち着いてきました。タンニンはワインの一部でありながら、決して邪魔になることはなく、はっきりとしたタンニンが口の中に広がります。長く、層が厚くで、説得力のあるこのワインは、グランジの中ではスパイシーな部類に入るワインだといえます。

■グランジについて


グランジは、初代チーフ・ワインメーカー、マックス・シューバート氏により、1951年にマギル・エステートで初めて造られました。当初は、長期熟成タイプのオーストラリア・ワインが市場に受け入れられず、ワイナリーからも製造を中止するように命令されますが、マックスは隠れて醸造を続けます。

それから月日は流れ、グランジが脚光を浴びるようになったのは、1960年のこと。長期熟成の魅力を発揮したファースト・ヴィンテージが、ようやく評論家から高い評価を受け、晴れて正式に醸造が再開されたのです。その後、グランジは、現在の輝かしい地位を着々と築き、1955年ヴィンテージが、アメリカのワイン専門誌ワイン・スペクテイターの「20世紀における最も偉大なワイン12本」の一つに選出されるなど、その地位は不動のものとなっています。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ97%、カベルネソーヴィニヨン3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 110,000 のところ
販売価格 ¥ 88,000 税込
  • 赤ワイン

フローストーン カベルネソーヴィニヨン トゥーリガ [2014]

紫がかった深紅色。マーガレットリヴァーを代表する品種カベルネソーヴィニヨンと、マーガレットリヴァーでは、稀有なポルトガルの固有品種トゥーリガナショナルのブレンドです。ブレンドすることで、双方の個性を輝かせています。赤いベリー、ダークベリー、スパイス、モカ、ベルベットの香り。香りの特徴は、カベルネソーヴィニヨンがベースだが、トゥーリガの凝縮した果実感も感じられます。アルコール度数:14.1%。


■フローストーンについて
フローストーンは、30年を越える醸造歴を持つ卓越したワイン醸造家スチュアート・ピムの醸すワインです。マーガレットリヴァーにある、ウィリアプラという区画。ここは、ゴールデントライアングルと呼ばれるほど、マーガレットリヴァーで最も素晴らしいブドウが育つエリアです。そのウィリアプラに先代から受け継ぐ畑を持っていたのが醸造家であるスチュアートのご両親です。

幼い頃からワインを造る環境に身を置いていたスチュアートの初ヴィンテージは、両親と一緒に造った1983年。そこから、マーガレットリヴァーの数々の名門ワイナリーを手がけ、醸造コンサルタントとして名を馳せていきました。2013年、醸造歴30年を記念して自身のブランド「フローストーン」を創立。選んだのは、2億年の歴史を持つ石灰岩から成る土壌の「マーガレットリヴァー高原」での希少品種の栽培でした。

元々、第二次世界大戦後に移民してきたヨーロッパ人によって盛んになったマーガレットリヴァーのワイン産業。1970年代にポルトガルからの移民家族に分けられた少量のトゥーリガを絶やす事なく育てたのがスチュアートでした。その他の品種も同様、遥か昔に受け継いだ品種を守っています。マーガレットリヴァーでは、希少と言われる品種をブレンドする事でワインにより輝く個性が現れています。彼の造るワインはどこか丸い、カドの取れた優しい味わい。それでいてブドウの個性や味わい深さをしっかりと感じられる素晴らしいワインなのです。
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
  • 白ワイン

フローストーン ムーンミルク ホワイト [2019]

ムーンミルクとは、鍾乳洞の中に見られる白いクリームのような鍾乳石のこと。ブドウは、鍾乳洞を造り上げる石灰質と同じ土壌で育ちました。カスタード・アップルやライチを思わせる香りが印象的です。フレッシュかつクリーミーで厚みのある味わいは、まさに、そのワイン名を彷彿とさせます。アルコール度数:12.9%。


■フローストーンについて
フローストーンは、30年を越える醸造歴を持つ卓越したワイン醸造家スチュアート・ピムの醸すワインです。マーガレットリヴァーにある、ウィリアプラという区画。ここは、ゴールデントライアングルと呼ばれるほど、マーガレットリヴァーで最も素晴らしいブドウが育つエリアです。そのウィリアプラに先代から受け継ぐ畑を持っていたのが醸造家であるスチュアートのご両親です。

幼い頃からワインを造る環境に身を置いていたスチュアートの初ヴィンテージは、両親と一緒に造った1983年。そこから、マーガレットリバーの数々の名門ワイナリーを手がけ、醸造コンサルタントとして名を馳せていきました。2013年、醸造歴30年を記念して自身のブランド「フローストーン」を創立。選んだのは、2億年の歴史を持つ石灰岩から成る土壌の「マーガレットリバー高原」での希少品種の栽培でした。

元々、第二次世界大戦後に移民してきたヨーロッパ人によって盛んになったマーガレットリバーのワイン産業。1970年代にポルトガルからの移民家族に分けられた少量のトゥーリガを絶やす事なく育てたのがスチュアートでした。その他の品種も同様、遥か昔に受け継いだ品種を守っています。マーガレットリバーでは、希少と言われる品種をブレンドする事でワインにより輝く個性が現れています。彼の造るワインはどこか丸い、カドの取れた優しい味わい。それでいてブドウの個性や味わい深さをしっかりと感じられる素晴らしいワインなのです。
  • オーストラリア/西オーストラリア/マーガレットリヴァー
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • サヴァニャン75%、ヴィオニエ15%、ゲヴュルツトラミネール7%、ソーヴィニヨンブラン3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 3,520 税込
  • 赤ワイン
  • WA97点
  • WS94点

グランジとは好対照を成す1本
ペンフォールズ RWT ビン 798 シラーズ バロッサ ヴァレー [2016]

ペンフォールズが造る、このRWTは、Red Winemaking Trial(実験的赤ワイン)の頭文字で、1995年に、このワインのプロジェクトがはじまったときに、社内で使われる名称でした。ペンフォールズのアイコンであるグランジは、アメリカン・オークを使用するのに対して、このRWTはフレンチオークを使用しています。芳醇で柔らかなスタイルは、筋肉質で能動的なグランジとは好対照を成しています。

砂糖漬けチェリーが入った花梨のペーストやダークチョコレートの甘味、挽いたピスタチオナッツなどの香ばしさが感じられ、クレームブリュレのニュアンスもある。非常に味わいも厚く凝縮度の高いワインです。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア/南オーストラリア/バロッサヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ
  • 750ml
通常価格 ¥ 27,500 のところ
販売価格 ¥ 23,573 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS95点

ペンフォールズ セント アンリ シラーズ [2015]

このセント・アンリは、数十年使用する1460Lの大樽で熟成させることで果実味を最大限まで引き出します。ペンフォールズのグランジとは、同等のブドウを使いますが、熟成方法の違いにより、和食にも合うエレガントなシラーズとなっています。ワインメーカーのライバル魂から生まれた、グランジとは異なるスタイルのワインです。

鹿肉のローストやジビエ肉のような香ばしい香り、砕いたコラナッツ、スターアニス、ブラックリコリス、カリン・ペーストの香りが広がります。また、ダーク・チョコレート・ガナッシュとビスコッティのナッツのような香りも感じられます。

さらに一口飲むと、ダーク・チョコレート・ガナッシュとビスコッティのようなナッツの香りが広がり、滑らかなタンニンがあり、ボイセンベリー、ローガンベリー、ブラックベリーのような森の果実が感じられます。しかし、魅力的な果実味、親しみやすいタンニン、バランスだけでなく、もっと多くのもの感じらえるワインです。


■ペンフォールズについて
世界最高峰ワイナリーの一つ、ペンフォールズ!!1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド博士が南オーストラリア州マギルで、妻メアリー夫人と共に医療用として酒精強化ワイン造りを開始したのが、ペンフォールズの始まりです。

1950年代、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りへ転向したペンフォールズは、「グランジ」を生み出したマックス・シューバートなど、熱意あふれる偉大なワインメーカーたちに支えられ、格別かつ大胆なワイナリーへと発展しました。

創設から長い月日を経て、ペンフォールズは、比類なき傑出したニューワールドワインとして世界中で認められ、ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を歴代最多の28回受賞するなど多数の受賞歴とともに、世界最高峰のワイナリーの一つとして知られるようになりました。
  • オーストラリア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラーズ93%、カベルネソーヴィニヨン7%
  • 750ml
通常価格 ¥ 16,500 のところ
販売価格 ¥ 13,200 税込
104件中 1-20件表示
1 2 6