ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
天候不良による配送遅延について
大雪の影響により、商品のお届けに遅延などが発生する可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願いいたします。《佐川急便WEBサイト》

クロ デュ ヴァルClos du Val

クロ・デュ・ヴァル

\バックヴィンテージも続々入荷!/

クロ・デュ・ヴァルの商品一覧はこちら

クロ・デュ・ヴァル早わかりポイント

  • “最高のカベルネソーヴィニヨン”を造るため世界中を巡って見つけた理想の地ナパ
  • 創業ワインメーカーはボルドー五大シャトーの醸造長を父に持つサラブレッド
  • ワイン界の伝説“パリスの審判”に選出された6つのカリフォルニアワインの一つ
  • “パリスの審判”10年後リターンマッチでの優勝で証明された熟成のポテンシャル
  • ワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に3度にわたり選出

世界最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを追求し続ける伝説のワイナリー

クロ・デュ・ヴァルのワイン

クロ・デュ・ヴァルは、まだナパ・ヴァレーがワイン産地として世界的に有名ではなかった1972年にナパ・ヴァレーのスタッグ・スリープ・ディストリクトに設立されたワイナリー。

ともに、フランス・ボルドーにルーツを持つ実業家ジョン・ゴレと醸造家ベルナール・ポーテの2人が“最高のカベルネソーヴィニヨンを造る”夢を追い求めて世界中を巡り、この地にたどり着きました。

『ナパ・ヴァレーの素晴らしい果実味』と『ヨーロッパの伝統的なワイン造り』の融合を目指したワイン造りからは、クロ・デュ・ヴァルのワインスタイル“バランス、エレガントさ、複雑さ、長い余韻”を表現したワインが産み出されています。

クロ・デュ・ヴァルの名が知られるきっかけとなったのは、1976年の“パリ・テイスティング(パリスの審判)”。クロ・デュ・ヴァルのカベルネ・ソーヴィニヨンは、このイベントで初めて評価され、10年後に開催されたリターンマッチで優勝したことから、ナパ・ヴァレーを代表するワイナリーとしての地位を確立しました。

その後も1998、1999、2002年と4年間で3度もワイン&スピリッツ誌の “ワイナリー・オブ・ザ・イヤー”(その年最高のワイナリー)に選出されるなど、高い評価を受けています。

2017年からは、ワイナリーの運営方針を自社畑を中心とする方向に変更し、従来のクラシックシリーズを廃止。厳選した自社畑のぶどうで、生産量を絞って造るエステートシリーズが誕生しました。

2018年にはジョン・ゴレの孫の一人であるオラフ・ゴレが会長に就任。2021年には、クロ・デュ・ヴァルと同様にボルドーブレンドのワインで有名なドミナス・エステートで経験を積んだカーメル・グリーンバーグがワインメーカーとなっています。

2022年に50周年を迎えたクロ・デュ・ヴァルは、新しい世代となった現在でも“世界最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを造る”という挑戦を続けています。

五大陸を調査して見つけた“カベルネ・ソーヴィニヨン理想の地”

クロ・デュ・ヴァル

クロ・デュ・ヴァルを創業したのは、アメリカ人実業家ジョン・ゴレとボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテの二人。

ジョン・ゴレは、ボルドーの有名なワイン商“バートン&ゲスティエ”の子孫。彼には一つ、夢がありました。それは、世界最高峰のカベルネソーヴィニヨンを造ること。それも、フランスではない、どこか別の国で。

1960年代後半の当時は、『良質のワイン』といえばフランスの代名詞。地球上でフランス以上のテロワールや伝統、優れたワイン造りができる場所はないと、誰もが信じていました。そのため、ジョンのアイデアは型破りでなものと見做されていたそう。

そこで、ジョンはこの大胆な夢を実現させるため、当時ワイン醸造学校を卒業したばかりのある若者に白羽の矢を立てます。

彼の名前はベルナール・ポーテ。代々ワイン醸造を行う家系の生まれです。ベルナールは、父のアンドレ・ポーテが、ボルドー5大シャトー“シャトー・ラフィット・ロートシルト”の醸造長を務めていたことから、幼い頃からラフィットのブドウ畑やワイナリーで育つワイン醸造のサラブレッドでした。

ベルナール・ポーテに最初に与えられた使命は、ボルドースタイルのワインに匹敵する世界クラスのカベルネ・ソーヴィニヨンのブドウが育つ畑を世界中から探して見つけることでした。

ベルナールは、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、チリ、アルゼンチンなど、5つの大陸を2年間にわたって調査しました。そしてついに、運命の場所であるナパにたどり着きます。

クロ・デュ・ヴァルのベルナール・ポーテ

1970年、ナパ・ヴァレーを調査していたベルナールは、シルヴァラード・トレイルを車で南下していました。途中、車内のエアコンが壊れていたため窓を開けていると、谷間に隠れた小さな地点で急に気温が下がったことに気づいたと言います。

最高のワインを造るためには、涼しい気温の方が適していると考えていたベルナールが理想の地にたどり着いた瞬間でした。

1972年、二人は当時はまだワイン産地として世界的に知られていなかったナパのスタッグス・リープと呼ばれるエリアから見つけ出した140エーカーの土地を購入し、ワイナリーを設立。フランス語で「小さな谷の小さな畑」を意味するクロ・デュ・ヴァル(Clos du Val)と名付けました。

ここは、現在でもクロ・デュ・ヴァルのフラッグシップであるヒロンデール・ヴィンヤードとして、すべてのワイン造りの拠点となっています。

転機となった“パリスの審判”と“リターンマッチ”

クロ・デュ・ヴァルのファーストヴィンテージ

二人は、土地を購入するとすぐにブドウ畑の造成と、ワイナリーの建設に着手しました。

時を同じくして、ベルナール・ポーテはファーストヴィンテージとなる1972年のクロ・デュ・ヴァル カベルネ・ソーヴィニヨンを醸造。まだ、自社畑やワイナリー設備が整っていなかったことから、このワインは近隣の農園から購入した葡萄を使い、間借りしたワイナリー設備で造り上げたと言います。

計らずも、この初めて造ったワインが、クロ・デュ・ヴァルだけでなくカリフォルニアワイン全体の運命を大きく変えて行くことになります。

1976年、アメリカ独立戦争200周年のイベントとして、当時パリで最も有名なワインスクール“アカデミー・デュ・ヴァン”の主宰者だったイギリス出身のスティーヴン・スパリュアがフランスワインVSカリフォルニアワインのブラインド・テイスティング、“パリ・テイスティング”を開催しました。

フランス側から選出されたワインは、シャトー・ムートン・ロートシルトやシャトー・オー・ブリオンなどの一流シャトー揃い。誰もがフランスの勝利を信じて疑わなかった中、赤ワイン・白ワインともに審査員たちが第一位に選んだのは、カリフォルニアワイン。

“パリ・テイスティング”に出品された、カリフォルニア代表の赤ワイン6本のうちの1本がクロ・デュ・ヴァルの初ヴィンテージ・ワインだったのです。

パリ・テイスティング

後に、“パリスの審判”と呼ばれるこのイベントは、カリフォルニアワインの名を世界に知らしめる契機となりました。

クロ・デュ・ヴァルの実力は、これだけではありません。イベントの10年後、醸造家であるベルナール・ポーテの哲学『最高のワインは、今すぐに楽しめるだけでなく熟成にも耐えうる』を体現する結果がもたらされます。

1986年、ワインの真の評価とも言える熟成後の味わいを競うため、1976年の“パリ・テイスティング”と全く同一ワイン・同一ヴィンテージでリターンマッチが開催されました。

その結果、クロ・デュ・ヴァルのカベルネ・ソーヴィニヨン1972年が、10年の熟成を経て優勝。これにより熟成力においてもカリフォルニアは世界最高峰であることが証明され、クロ・デュ・ヴァル自身の名も以前より増して国際的に知られるようになったのです。

ちなみにクロ・デュ・ヴァルは、“パリテイスティング”30周年を記念して2006年に行われたメモリアルマッチにおいても第5位。30年経っても尚、最高のカリフォルニアワインの一つであることが証明されました。

次世代へ受け継がれるクロ・デュ・ヴァルのレガシー

会長のオラフ・ゴレとワインメーカーのカーメル・グリーンバーグ

1972年にジョン・ゴレによって設立されて以来、ゴレ家によって家族経営されてるクロ・デュ・ヴァル。

現在は、ジョンの6人の孫たちによって所有されており、孫の一人であるオラフ・ゴレが会長として指揮を執っています。

クロ・デュ・ヴァルでワインを造り始めて49年となる2021年には、ワインメーカーとしてカーメル・グリーンバーグがチームに加入。

ナパ・ヴァレーのワインメーカーとして、ケークブレッド・セラーズ、ブチェラ、ドミナス・エステートといった有名ワイナリーで経験を積んできたカーメル。 彼女はその経験を活かして、クロ・デュ・ヴァルのレガシーである『エレガントでしなやか、複雑で感動的なワイン』を引き継ぎながら、より進化させ続けています。

2022年に50周年を迎えたクロ・デュ・ヴァルの“世界最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを造る”という挑戦は、次世代にも受け継がれているのです。

クロ・デュ・ヴァルのロゴの秘密

スリーグレイシス

クロ・デュ・ヴァルのワインボトルに描かれているロゴは、実業家だけでなく、芸術に対する造詣も深かったジョン・ゴレがかつて所有していたブロンズ像をモデルに制作されたもの。

1624年、ペーテル・パウル・ルーベンスによる同名の絵画をモデルに、ドイツの彫刻家ゲオルク・ペーテル(Georg Petel)が制作した彫刻作品“スリーグレイシス(三美神)”

ワインと同じように、祝宴で歌や舞いを披露して神々たちをもてなす役割をになったギリシャ神話の女神、エウプロシュネ、アグライア、タレイアの3人で構成されています。

エレガンス、活力、陽気さを表す「スリー・グレイシス」は、ワインが人生に与えてくれるものを象徴しているとか。

幾度も人の手を渡り歩いていたこのブロンズ像は、1969年からはジョン・ゴレが所有していましたが1976年に寄贈され、現在はボストン美術館が所蔵しています。

クロ・デュ・ヴァルの自社畑

スタッグス・リープ・ディストリクトとヨントヴィルの2つのアペラシオンに自社畑を所有しているクロ・デュ・ヴァル。現在、ヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルにも良質な葡萄畑を買い広げてるそうです。

ヒロンデール・エステート スタッグス・リープ・ディストリクト

ヒロンデール・エステート スタッグス・リープ・ディストリクト|126エーカー

1972年に取得した広大な畑には、9種類の異なるクローンのカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられています。

スタッグス・リープ・ディストリクトは長さ3マイル、幅1マイルで、しばしば「谷の中の谷」と呼ばれています。サン・パブロ湾から涼しい風が吹き込む理想的な気候で、ビロードのようなタンニンと品種の純粋な風味を持ち、心地よい自然な酸味を持つワインを生産しています。これらの特徴は熟成に適したワインを作り出します。

リバーベンド・エステート ヨントヴィル

リバーベンド・エステート ヨントヴィル|100エーカー

ナパ・リヴァー沿いの狭い範囲に位置するこのエステートは、南北で土壌が大きく異なり、豊かで健全な生態系を持つ水辺に囲まれています。10種類のカベルネ・ソーヴィニヨンのクローンが植えられている他、メルロー、プティ・ヴェルド、カベルネ・フラン、マルベックといったボルドー系品種も植えられています。

  • 2016年クロ・デュ・ヴァルのベルナール・ポーテご来店
  • 2022年クロ・デュ・ヴァルのベルナール・ポーテ&オラフ・ゴレご来店
17件中 1-17件表示
  • 赤ワイン

クロ デュ ヴァル レッド ブレンド [2020]

クロ・デュ・ヴァル入門となるワイン。カリフォルニア各地の畑から収穫した葡萄で造られた、クロ・デュ・ヴァルの真骨頂であるボルドー・ブレンドです。

フレッシュなチェリー、ラズベリー、イチゴの新鮮なアロマから始まり、この美しくバランスのとれたレッド・ブレンド・ワインは、明るい酸味と豊かでビロードのような口当たりをしています。プラム、ダークチョコレート、リコリスの魅惑的な味わいが長く滑らかなフィニッシュへと続きます。

クロ・デュ・ヴァルの原点であるボルドー・ブレンドの、このワインは、クロ・デュ・ヴァルのスタイルでフィネス(味わい、香りに上品さ、精巧さがある様を表すテイスティング用語)とは、こういうものだと知らしめています。

畑の地区は、レッドヒルズ(レイク郡)58%、ロダイ37%、メンドシーノ5%です。ステンレスタンク発酵、1日に2-3回のポンピングオーバー。フレンチオーク樽で7か月熟成しています。アルコール度数14.4%。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Red Blend[2020]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン58%、プティヴェルド37%、マルベック5%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
(0)
  • 赤ワイン

クロ デュ ヴァル ジンファンデル ノース コースト [2019]

ナパ・ヴァレーを代表する生産者のひとつ「クロ・デュ・ヴァル」の世界観をカジュアルに楽しめるジンファンデル。
  • Clos Du Val Zinfandel North Coast[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ノースコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ジンファンデル主体
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 3,608 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2012]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2012年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2012]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 13,750 のところ
販売価格 ¥ 13,750 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2010]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2010年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2010]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 18,150 のところ
販売価格 ¥ 18,150 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA90点

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2009]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2009年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2009]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 18,150 のところ
販売価格 ¥ 15,125 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2008]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2008年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2008]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 19,800 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2007]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2007年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2007]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 19,800 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2006]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2006年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2006]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 22,000 のところ
販売価格 ¥ 22,000 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2005]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2005年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2005]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 22,000 のところ
販売価格 ¥ 22,000 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2004]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2004年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2004]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 22,000 のところ
販売価格 ¥ 22,000 税込
(0)
  • 赤ワイン

希少なバック・ヴィンテージ
【正規品】 クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2003]

少量入荷!!希少なバック・ヴィンテージ(2003年)です。熟成したクロデュヴァルのナパ・カベルネをどうぞ、お楽しみくださいませ。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2003]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 22,000 のところ
販売価格 ¥ 18,370 税込
(0)
  • 赤ワイン

50周年を記念してリリースされた希少なワインセット!
【正規品】【木箱入り】 クロデュヴァル 50周年記念 [6本セット]

創業以降、第一線で活躍しつづけるナパヴァレーを代表するワイナリーのひとつ、クロ・デュ・ヴァルの「ワイナリー設立50周年」を記念してリリースされた限定品(6本セット)です!!

「2022年でワイナリー設立50周年」を迎えたクロ・デュ・ヴァル。クロ・デュ・ヴァルが過ごした1970年代~2020年代までの各年代のワイン(1979年、1982年、1993年、2008年、2015年、2019年)を1つずつ計6本をご用意した非常に貴重なスペシャル・セットを、クロ・デュ・ヴァルのワイナリーの歴史を綴ったリーフレット付きの専用木箱でお届けします。


ワインは下記の6本が入っています。

===============================
●クロ・デュ・ヴァル リザーブ カベルネ・ソーヴィニョン[1979年]
1979年のカベルネ・ソーヴィニョンはカシス、シダー、レザーなどのカベルネ・ソーヴィニョンの熟成由来の複雑なアロマが特徴です。力強いストラクチャーときめ細かなタンニンの質感が素晴らしいワインです。エレガントな香りと豊かで広がりのあるビロードのような舌触り、そしてとてつもなく長い余韻をお楽しみください。

品種:カベルネソーヴィニョン主体、カベルネ・フラン、メルロー

===============================
●クロ・デュ・ヴァル ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニョン[1982年]
1982年ナパヴァレー・カベルネ・ソーヴィニョンは、複雑なブーケの中にカシス、杉、オークを感じる品種の特徴がしなやかに口の中にひろがります。バランスのとれた味わいは、鮮やかな酸味としなやかなタンニン、ソフトでまろやかなテクスチャー、そしてザクロやカシスなどの凝縮したフレーバーが感じられます。素晴らしいバランスと、厚みのある大らかな長いフィニッシュは、魅力的で巧みな優雅さを引き出します。

品種:カベルネソーヴィニョン主体、メルロー

===============================
●クロ・デュ・ヴァル リザーブ カベルネ・ソーヴィニョン[1993年]
フレンチオークの小樽で20ヶ月間熟成、新樽比率は20%。この1993年のカベルネ・ソーヴィニョンは、熟成を経てなお凝縮したブラックベリージャムの果実に杉の樹に葉巻や森の下生えなど魅力的なアロマを湛えています。はじまりは柔らかで豊かな口当たり、そして香りが膨らんでいき、すばらしいフィネスを感じさせます。そして甘く香ばしいオークの舌触りと完璧に取れ、ベルベットのようなリッチで長いフィニッシュへと続いていきます。

品種:カベルネソーヴィニヨン84%、メルロー8%、カベルネフラン8%

===============================
●クロ・デュ・ヴァル スタッグス・リープ・ディストリクト カベルネ・ソーヴィニョン[2008年]
フレンチオークで24ヶ月熟成、新樽比率は100%。クリーミーで甘美な香りの2008年ヴィンテージは、濃厚なブラックラズベリーの香りと、すみれ、シダの木の香りから始まります。明るくエレガントな口当たりが素晴らしく、ビロードのようなタンニンと持ち上げる酸味が織りなす官能的な味わいは、プラムのコンポート、甘いイチジク、チェリーといった果実味あふれるフィニッシュへと続きます。

品種:カベルネソーヴィニョン主体、カベルネ・フラン

===============================
●クロ・デュ・ヴァル エステート ナパ・ヴァレー ヒロンデル・ヴィンヤード カベルネ・ソーヴィニョン[2015年]
フレンチオークで24ヶ月熟成、新樽比率は60%。このヴィンテージは非常にフレッシュで表情豊かな香りで、ブラックベリー、チェリー、カシス、そしてチョコレートとブラックリコリスのアンダートーンのダークフルーツなどのアロマが豊かです。このワインは、トーストされたオーク樽や細かいタンニンが長く印象的なフィニッシュの中に感じられます。

品種:カベルネソーヴィニョン主体、メルロー

===============================
●クロ・デュ・ヴァル イエッタリル[2019年]
2019ヴィンテージがが初リリース。クロ・デュ・ヴァル が造る新しいボルドーブレンドのワインであるイエッタリル。ワイナリーの創立者ジョン・ゴレさんの奥さんのヘンリエッタさんに敬意を表して作ったワインで、通常のボルドーブレンドよりエレガントで柔らかいスタイルが特徴。素晴らしいバランスと、厚みのある大らかな長いフィニッシュは、魅力的で巧みな優雅さを引き出します。熟成を待つのがとても楽しみなワインです。

品種:カベルネソーヴィニヨン64%、メルロー13%、カベルネフラン12%、プティヴェルド8%、マルベック3%
  • Clos Du Val 50th Anniversary Set of 6[6本セット]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン
  • 750ml
通常価格 ¥ 495,000 のところ
販売価格 ¥ 495,000 税込
(0)
  • 赤ワイン

クロ デュ ヴァル エステイト ピノノワール カーネロス ナパ ヴァレー [2017]

エステイト・シリーズは、自社畑にこだわり、ナパを代表する生産者クロ・デュ・ヴァルの永遠のスタイルを体現するピノ・ノワール。
  • Clos Du Val Estate Pinot Noir Carneros Npa Valley[2017]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カーネロス
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,930 のところ
販売価格 ¥ 5,544 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS92点

クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー [2018]

ナパ・ヴァレーを代表する生産者のひとつ「クロ・デュ・ヴァル」の世界観をカジュアルに楽しめるカべルネ。
  • Clos Du Val Cabernet Sauvignon Napa Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン主体 おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,930 のところ
販売価格 ¥ 5,198 税込
4.00
(1)
  • 白ワイン
  • WA90点

自社畑から造られるカジュアル・レンジの1本
クロ デュ ヴァル エステイト シャルドネ カーネロス ナパ ヴァレー [2018]

クロ・デュ・ヴァルのエステイト・シリーズは、クロ・デュ・ヴァルの世界観をカジュアルに楽しめるワインです。

このシャルドネは、40年以上にわたって栽培され、高い評価を得ているカーネロスの自社畑のブドウのみを使用しています。綿花、バニラ、ジャスミンの花などの生き生きとしたアロマが特徴です。味わいは、バランスのとれた酸味が滑らかな口当たりを生み、グリーン・アップルの爽やかな後味が楽しめます。


■クロ・デュ・ヴァルについて
クロ・デュ・ヴァルは、1972年に、フランス/ボルドーがルーツのアメリカ人実業家ジョン・ゴレと、フランス/ボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテが、「世界最高のワイン」を造るため、世界のワイン産地の中からナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトを選び、「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」と「ヨーロッパ伝統の手法の融合」を目指し設立しました。

1976年パリ・テイスティングで、カリフォルニアを代表する5本のカベルネのひとつに選出され、10年後の熟成力を評価するリターンマッチでトップに選出されるワインを造りました。また、1998、1999、2002年と5年間で3度もワイン&スピリッツ誌の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2017年よりワイナリーの戦略により自社畑を中心とする方向に変更し、より厳選したぶどうのみで造るエステート・シリーズが誕生しました。自社畑をナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクト以外のヨントヴィルやラザーフォード、オークヴィルなどに買い広げており、現在は、創業家のゴレ家が初めて自ら社長を務め、品質向上に取り組んでいます。
  • Clos Du Val Estate Chardonnay Carneros Napa Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カーネロス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,840 税込
(0)
  • 赤ワイン

クロ デュ ヴァル エステイト メルロー ナパ ヴァレー [2017]

エステイト・シリーズは、自社畑にこだわり、ナパを代表する生産者クロ・デュ・ヴァルの永遠のスタイルを体現するメルロー。
  • Clos Du Val Estate Merlot Napa Valley[2017]
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー99%、プティヴェルド1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,720 のところ
販売価格 ¥ 4,290 税込
(0)
  • 赤ワイン

クロデュヴァル カベルネソーヴィニヨン[1995]

通常価格 ¥ 16,280 のところ
販売価格 ¥ 16,280 税込
(0)
17件中 1-17件表示