ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

ケンダルジャクソンKendall Jackson

ケンダルジャクソン

ケンダルジャクソンの早わかりポイント

  • 驚異の31年連続!!アメリカで1番愛されているシャルドネ
  • 弁護士から転身。アクシデントを乗り越え人気ワイン生産者へ
  • 人気のシャルドネは果実味豊かで香り高いカリフォルニアスタイル
  • 獲得したメダルは総数なんと4000個以上!1990年代、アメリカで最も受賞数の多い生産者に。

数多くの受賞暦を誇るアメリカ屈指のワイナリー!!

ケンダルジャクソン・ヴィンヤーズのワイン

ケンダルジャクソンは、カリフォルニアの家族経営ワイナリーとして、アメリカ屈指の有名生産者。

世界中に40超のワイナリーを所有する巨大ワイングループ、ジャクソン・ファミリー・ワインズの創設者ジェス・ジャクソンが初めて手掛けたワイナリーです。

ワイナリー設立は1982年。翌1983年には、初ヴインテージのヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが アメリカ・ワインコンペティションでプラチナメダルを受賞する快挙を果たしました。

以来、ヴィントナーズ・シャルドネは、31年ものあいだ全米No.1シャルドネの座に君臨

ヴィントナーズ・シャルドネ以外にも、ケンダル・ジャクソンのワインはそのクオリティの高さから数多くの賞に輝いており、これまでに獲得したメダルの数は4000個以上!それがいかにずば抜けているかということは、“1990年代アメリカで最も受賞数の多いメーカー”に選ばれていることからも明らかです。

元弁護士が2度のピンチを切り抜け造った大ヒットシャルドネ

苦労をしながら弁護士の道へ

ケンダルジャクソン・ヴィンヤーズのワイン

創設者ジェス・ジャクソンは大恐慌時代の1930年サンフランシスコ育ち。決して裕福とは言えない子供時代を過ごしていたジェスは、働きながら学費を工面してカリフォルニア大学バークレー校で法律を学び弁護士の道へ。

1970年代初頭までには、財産権問題専門の弁護士として成功を収めていました。しかし一方で、なにか新しいことに挑戦したい気持ちも併せ持っていたといいます。

ここから、ジェス・ジャクソンはワイン業界へとすこしずつ歩みだしていくことになります。

1974年、ナパバレーのすぐ北にあるレイク・カウンティに約80エーカーの梨とクルミの果樹園を購入。当初、別荘にしようと考えていたこの場所は、すぐにシャルドネを植樹して葡萄畑となりました。

当初は、趣味としてブドウを栽培し、近くのワイナリーにブドウを販売していました。しかし1982年に転機が訪れます。ジェス・ジャクソンの前に2つの困難が立ちはだかったのです。

アクシデントから始まったワイン造り

ケンダルジャクソン・ヴィンヤーズのワイン

1度目は栽培家として。ブドウの過剰供給により買い手が見つからなくなってしまいました。そこで、ジェス・ジャクソンは自らワインを造る決意をします。

シャルドネはワインの醸造から販売までの期間が短く、当時はまだ競合も少なかったため、アメリカのワイン愛好家にとっても目新しく映ると踏んだのです。

さらに、他の余ったブドウも利用しようと考え、州内外のブドウ畑から8種類のシャルドネを瓶詰めして販売することを思いつきました。

しかしそのとき、さらなる問題が発生してしまいます。いくつかのワインを発酵中、糖分がアルコールに変化する前に発酵が停止してしまい、甘くなりすぎたのです。

巨額の経済的損失に直面したジャクソンは、ナパの著名ワインメーカーに相談した上で8種類のワインをブレンドすることにしました。その結果、ワインに丸みや柔らかさが加わり、思いがけず素晴らしい仕上がりに!

こうして生まれた、ケンダル・ジャクソン ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネは初リリースの1983年から大ヒット!同年、アメリカン ワイン コンペティションでアメリカン シャルドネとして初のプラチナ賞を受賞。さらにはホワイトハウスで提供し、当時の大統領レーガンの夫人『ナンシーのお気に入り』として広く知れ渡りました。

1980年代のカリフォルニア シャルドネの人気は、ヴィントナーズ リザーヴのおかげもあって、急上昇したと言います。

今でも、ケンダル・ジャクソン ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネは、アメリカで驚異の31年連続No.1シャルドネとして多くの人に愛されており、ワイナリー自身もワイン&スピリッツ誌“年間トップ 100 ワイナリー”に10回も選出されるなど、数々の栄誉を受け続けています。

ケンダル・ジャクソンに対する世界的な評価

ケンダル・ジャクソンに対する世界的な評価

ワイナリーの主な受賞歴

  • ワイン&スピリッツ誌“年間トップ 100 ワイナリー”に10回選出
  • ワイン・エンスージアスト誌“アメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー”(2017年)

ワイナリーで働く人々の主な受賞歴

創業者ジェス・ジャクソン
  • ワイン・エンスージアスト誌から生涯功労賞を受賞(2007年)
  • カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカから、ワイン業界のリーダーとしての功績を讃えられてヴィントナーズ殿堂入り(2009年)
ジェスの妻で現会長バーバラ・バンク
  • ワインエンスージアスト誌“ワイン・パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー”を女性として初めて受賞(2013年)
  • ワインスペクテイター誌“特別功労賞”(2017年)
ケイティ・ジャクソン
  • ワイン・エンスージアスト誌“40歳以下の流行をリードする40人”選出(2018年)
ワインマスター:ランディ・ウロム
  • ソノマ カウンティ ヴィントナーズから、カリフォルニア・シャルドネ・ムーヴメントの先駆者としてソノマカウンティのアイコンに認定(2022年)
  • ワイン・エンスージアスト誌ワイン・スター・アワード“ アメリカン・ワイン・レジェンド”選出(2022年)

美味しいワイン造りへのこだわり

たった80エーカーから始まったケンダル・ジャクソンは、今では約14,000エーカーもの広大なブドウ畑を有する生産者になりました。大規模生産者になった今でも、そのワイン造りには、たくさんのこだわりが詰め込まれています。

ぶどう畑へのこだわり

ケンダル・ジャクソンのブドウ畑

設立当初は、農家から買い取ったブドウやワインをたくさん使用する年も多かったといいますが、現在では自社所有や、長期リースしている約14000エーカーにおよぶ畑のブドウを使って、ケンダル・ジャクソンのワインは造られています。

この畑は、過去30年にわたって、ジャクソン・ファミリーがカリフォルニアのサンタバーバラ、ソノマ、ナパ、モントレー、メンドシーノ、レイクカウンティの涼しい海岸沿いの山々、丘の中腹、尾根、ベンチに位置するブドウ畑の土地を取得してきたもの。

畑を自社で管理することによって、隅々まで管理が行き届き最高品質の素晴らしい果実を造り上げているのです。

樽へのこだわり

ケンダル・ジャクソンの醸造樽

大規模ワイン生産者の中にはコストをかけずに樽の風味をにつける方法としてオークチップなど採用する場合もあります。しかし、ケンダル・ジャクソンは世界最大規模のシャルドネの樽発酵プログラムを実施しています。この工程には多大な労力が必要ですが、ワインには良質の質感と、より一層複雑さが備わります。

また、発酵や熟成に使用する樽自体にも徹底的こだわります。1991年、フレンチオーク樽の購入先を確保するために、フランスの樽材工場の経営に参画。フランスの樽材ビジネスに参入したアメリカの企業は、後にも先にもジャクソン・ファミリー・ワインズだけなのだそうです。

醸造方法へのこだわり

ケンダル・ジャクソンでの醸造風景

ケンダルジャクソンは、大きなワイン生産者ですが巨大なタンクで大量に醸造しているわけではありません。1度に醸造できるワインは1樽、25ケースずつ。

ワイナリーで1997年からワインマスターを担うランデイ・ウロム曰く、小さなクラフトワイナリーと同じように、すべてのロットを別々に醸造・管理しているとのこと。もちろん、一つずつ人の手によって管理。それを、1000ロットという膨大な数で行っているのです。

大手だからこそ真剣に取り組むサスティナビリティ

ケンダル・ジャクソンの風景

ケンダル・ジャクソンでは、環境問題においても多くの取り組みを実施しています。ブドウ畑とワイナリーはすべて、第三者機関によるサスティナブル認証を受け、生物多様性維持のために、総面積の半分以上を野生のまま残しています。

また、太陽光発電、再生可能エネルギーなど環境への負担が少ないエネルギーの使用や、節水等の省エネルギーにも努めています。

2019年にはスペインのワイナリー、ファミリア・トーレスと共同で、気候変動に対応するためのワイン生産者団体、インターナショナル・ワイナリーズ(IWCA)を設立。2050年までにクライメート・ポジティブ(温室効果ガスの排出量を実質0)を目指す活動も行っています。

ブドウ畑・ワイナリーが受けている認証制度

ケンダル・ジャクソンの第三者機関認証
  • カリフォルニア・サステイナブル・ワイングローイング認証(CCSW)
  • Sustainability In Practice (SIP)
  • LEED

環境への取り組みに対する評価

  • 英ドリンクビジネス誌“グリーン・カンパニー・オブ・ザ・イヤー”選出(2013年・2020年)
  • カリフォルニア・グリーン・メダル“リーダー賞”受賞(2016年)
  • アメリカ合衆国環境保護庁“グリーン・パワー・リーダーシップ賞”受賞(2011年・2016年・2018年)
6件中 1-6件表示
  • 白ワイン

完熟した果実のような濃密でリッチなシャルドネ
ケンダル ジャクソン ヴィントナーズ リザーヴ シャルドネ [2022]

完熟した果実のような濃密でリッチなシャルドネ!!

1992年から30年連続全米売り上げNo.1シャルドネという輝かしい実績を持つ、ケンダル・ジャクソンの代名詞とも言える、高い人気を誇るキュヴェです。

アメリカのオバマ元大統領もお気に入りのワインとして名を挙げており、またアメリカの雑誌「ピープル」にて、ケンダル・ジャクソンがオバマ氏にお祝いとして贈ったワインと報じられたことでも有名です。

■生産者のコメント
パイナップル、マンゴー、パパイヤなどのトロピカル・フルーツの風味が美しく溶け込み、柑橘系の香りが口の中ではじけます。これらの風味が、バニラと蜂蜜の香りと、繊細に絡み合い、全体に深みとバランスを生み出しています。トーストしたオーク樽とバターのほのかな香りが、長く続く余韻を締めくくります。

■栽培について
カリフォルニアの冷涼な海岸沿いの畑で栽培されたブドウが使われており、比率は、モントレー郡47%、メンドシーノ郡25%、サンタ・バーバラ郡18%、サンタ・バーバラ郡サンタ・マリア・ヴァレー10%となっています。



■醸造について
収穫後、ロットごとに全房圧搾し、発酵を行います。発酵後、フレンチオーク樽(新樽5%)とアメリカンオーク樽(新樽6%)で5か月間熟成しています。アルコール度13.5%。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Vintner's Reserve Chardonnay[2022]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,520 のところ
販売価格 ¥ 3,017 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA93点

滑らかで華やか、力強い果実味の上質な赤ワイン
ケンダル ジャクソン グランド リザーヴ カベルネソーヴィニヨン ソノマ カウンティー [2019]

滑らかで華やか、力強い果実味の上質な赤ワイン!

このグランド・リザーヴは、ケンダル・ジャクソンが所有するカリフォルニア沿岸の山脈、尾根、丘陵、段丘といった冷涼な産地の畑で育ったブドウを掛け合わせて造る上級シリーズ。様々な風味、樽の焼き加減、テロワールのワインを巧みにブレンドし、地域を真に表現した、芳醇で深みのある複雑な味わいに仕上げています。

■生産者のコメント
このカベルネソーヴィニヨンには、ブラックベリー、ブルーベリー、赤スグリと黒スグリの際立った風味があり、モカとナツメグの魅力的な香りも感じられます。チョコレートとトースティーなバニラの繊細な香りが、この力強いカベルネの豊かさと余韻の長さを、さらに際立たせ、きめ細かいタンニンを伴い、長い余韻が続きます。

■栽培について
カリフォルニア/ソノマ郡の自社畑主体に、ほんの少しナパ郡の自社畑のブドウがつかわれています。比率は、ソノマのアレキサンダー・ヴァレー90%、ナイツ・ヴァレー9%、そして、ナパ・ヴァレー1%となっています。

ブドウは低収量で標高の高い、自社の区画と畑から収穫されています。ワインの約70%は、毎年同じ畑の区画から収穫され、すべてのヴィンテージで一貫した味わいを保つと共に、複雑味を年ごとに増加させています。

ソノマ郡の自社畑の果実は、赤と黒の果実の風味が豊かで、ワインに明確なミネラルの輪郭を与え、長くリッチなフィニッシュを持ちます。

ケンダル・ジャクソンの自社畑はすべて、CCSW(Certified California Sustainable Winegrowing)およびSIP(Sustainability in Practice)によってサステイナブルの認定を受けています。

■醸造について
精密な収穫、選果、除梗、圧搾を行い、ブドウは可能な限り繊細に扱われます。発酵前の低温浸漬を行い、よりシルキーなタンニンを抽出することにより、何層もの複雑さを加えます。発酵後を行い、フレンチオーク樽80%(新樽30%)とアメリカンオーク樽20%にて、15か月間熟成しています。アルコール度14.5%。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Grand Resreve Cabernet Sauvignon Sonoma County[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン86%、メルロー7%、カベルネフラン3%、マルベック3%、プティヴェルド1% おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,595 税込
(0)
  • 赤ワイン

2000円台のおすすめレッド・ブレンド
ケンダル ジャクソン ヴィントナーズ リザーヴ レッド ワイン ブレンド カリフォルニア [2018]

ケンダル・ジャクソンが造る、2000円台のおすすめレッド・ブレンドです!!

■生産者のコメント
輝きのあるガーネット色。香りはラズベリージャムやダークチョコレート、ブラックチェリーなどの果実、焙煎したコーヒーを彷彿とさせます。口に含むと、果実味が前面に感じられ、ふくよかさと複雑味を兼ね備えた華やかな味わい。フレッシュな赤系・黒系果実のトーンを、スパイスのニュアンスや滑らかなタンニンが全体を支えてくれます。

濃いソースのスパゲッティやミートボール、チョリソー、グリルしたサーモンなどと相性が良いです。

■畑について
丘陵地帯のなだらかな斜面や山の頂上に位置する、海岸沿いの冷涼な畑で栽培されたブドウは、小粒で濃厚な風味を持ち、しっかりとした骨格を持つワインを生み出します。

■醸造について
フレンチオーク樽(新樽8%)とアメリカンオーク小樽(新樽2%)で17ヶ月間熟成しています。各産地の風味と香りが完璧にブレンドされたワインを造るため、最終ブレンドまでロットは別々に保管されています。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Vintners Reserve Red Wine Blend California[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • ジンファンデル、シラー、プティシラー、メルロー、カベルネフラン、プティヴェルド、カベルネソーヴィニヨン、その他
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,080 のところ
販売価格 ¥ 2,798 税込
4.00
(1)
  • 赤ワイン

3000円台のおすすめピノ!
ケンダル ジャクソン ヴィントナーズ リザーヴ ピノノワール カリフォルニア [2021]

ケンダル・ジャクソンが造る、3000円台のおすすめピノノワールです!!

■生産者のコメント
濃いガーネット色。鮮やかなチェリー、ストロベリー、ラズベリーの果実香と共に、コーラとマイルドなスパイスが溶け込んだ、エレガントな土のニュアンスが感じられます。オーク樽熟成が、ほのかなバニラとソフトでトースティーな後味を添えます。

■畑について
丘陵地帯のなだらかな斜面や山の頂上に位置する、海岸沿いの冷涼な畑で栽培されたブドウは、小粒で濃厚な風味を持ち、しっかりとした骨格を持つワインを生み出します。

この2021年は、モントレー郡59%、サンタバーバラ郡/サンタ・マリア・ヴァレー24%、メンドシーノ郡15%、ソノマ郡/ぺテルマ・ギャップ2%の割合となっています。

モントレー郡のブドウは、熟したストロベリー、ラズベリー、ブラックベリーの風味ともに、フローラルなニュアンスと骨格を生み出しています。サンタ・マリア・ヴァレーのブドウは、海の影響により、ワインに素晴らしい塩味と自然な酸味を加わえます。メンドシーノ郡のブドウは、ブラック・チェリーやベリーなどの濃い果実の風味を加え、小粒で緻密なブドウはしっかりした骨格をワインに与えます。ペタルマ・ギャップのブドウは、ワインにダーク・チェリーのみずみずしさを吹き込んでいます。

■醸造について
フレンチオーク99%(新樽18%)とアメリカンオーク樽1%で8ヶ月間熟成しています。各産地の風味と香りが完璧にブレンドされたワインを造るため、最終ブレンドまでロットは別々に保管されています。アルコール度14.7%。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Vintners Reserve Pinot Noir California[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,379 税込
4.00
(1)
  • 赤ワイン

【サクラアワード2024にてダイヤモンド・トロフィー受賞】
ケンダル ジャクソン ヴィントナーズ リザーヴ カベルネソーヴィニヨン [2021]

サクラ・アワード2024年にて最高評価「ダイヤモンド・トロフィー」(全4023アイテム中の61本が受賞)に選ばれた、ケンダル・ジャクソンが造る、3000円台のおすすめカベルネソーヴィニヨンです!!

サクラ・アワード2024年では、
日本のワイン業界で活躍する430名の女性審査員が、27か国からエントリーされた4023アイテムのワインをブラインド・テイスティングにより審査し、324アイテムが「ダブルゴールド」、1441アイテムが「ゴールド」、682アイテムが「シルバー」の総計2447アイテムが受賞しています。

そして、ダブルゴールドの中からより優れた61アイテムが、最高評価「ダイヤモンドトロフィー」の栄誉に輝いています。

■生産者のコメント
ブラックチェリー、ブラックベリー、そしてチョコレートの香りと、ほのかに香るドライハーブの香りが、果実味豊かで香ばしい特徴を引き立てています。口に含むと、カシス、モカ、バニラのバランスの取れた風味が広がり、エレガントでベルベットのようなフィニッシュへと続きます。

■畑について
カリフォルニアの冷涼な海岸沿いのブドウ畑で栽培されたブドウがつかわれており、この2021年は、ソノマ郡89%とメンドシーノ郡11%の割合となっています。

ソノマ郡の山と丘の中腹にある畑は、ブラックチェリーの風味とワインの骨格を加えています。また、メンドシーノ郡の山にある畑は、ブラックベリーとモカの風味を加えています。

■醸造について
フレンチオーク樽約72%(新樽12%)、アメリカンオーク樽約27%(新樽8%)で14月間熟成しています。アルコール度13.9%。

カベルネ・ソーヴィニヨンに、柔らかさを与えるメルロー、タンニンを与えるカベルネフラン、口当たりを良くするプティヴェルド、丸みを与えるマルベックがブレンドされています。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Vintner's Reserve Cabernet Souvignon[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン93%、カベルネフラン3%、プティヴェルド3%、マルベック1% おすすめカベルネソーヴィニヨンを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,290 のところ
販売価格 ¥ 3,794 税込
4.00
(1)
  • 白ワイン

豊かさと上品さを兼ね備える上級シャルドネ
ケンダル ジャクソン グランド リザーヴ シャルドネ サンタ バーバラ カウンティー [2021]

豊かな味わいと上品さを兼ね備えるシャルドネ!!

このグランド・リザーヴは、ケンダル・ジャクソンが所有するカリフォルニア沿岸の山脈、尾根、丘陵、段丘といった冷涼な産地の畑で育ったブドウを掛け合わせて造る上級シリーズ。様々な風味、樽の焼き加減、テロワールのワインを巧みにブレンドし、地域を真に表現した、芳醇で深みのある複雑な味わいに仕上げています。

■生産者のコメント
瑞々しいトロピカルフルーツ、レモン、ライム、花の香りが、素晴らしいミネラルと絡み合っています。フローラルな香りも感じられ、ほのかなバニラとスパイスがリッチで長いフィニッシュを締めくくります。クラブケーキ、魚介のスパゲッティなどと相性が良いです。

■畑について
カリフォルニア/サンタバーバラ郡の自社畑主体に、残りはモントレー郡の自社畑のブドウがつかわれています。ワインの70%は、毎年同じ畑のブドウを使用し、すべてのヴィンテージで一貫した味わいを保つと共に、複雑味を年ごとに増加させています。

サンタ・バーバラ郡は、カリフォルニアで最も冷涼なブドウ栽培地のひとつとして有名で、その理由は、海岸に沿って東西に走る独特の渓谷にあり、海からの影響をうけることにあります。冷涼な海洋性気候は、長い生育期をもたらし、ブドウの木に吊す時間を長くすることで、ブドウは、よりバランスよく熟し、力強い風味を持つようになります。

■醸造について
発酵後、より洗練されたスタイルに仕上げるため、フレンチオーク樽86%(新樽29%)、アメリカンオーク樽14%(新樽1%)で9か月間熟成しています。また、月に2回バトナージュを行いながら、シュール・リー(澱の上)で熟成させることにより、果実味と樽の風味を調和させ、ワインの生き生きとしたミネラル感を残しながらクリーミーさを引き出しています。アルコール度数14.6%。サステナブル認証をうけています。


■ケンダル・ジャクソンについて
ケンダル・ジャクソンは、ジェス・ジャクソン氏(故人)が1982年に設立したワイナリーです。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初リリースとなるヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが、アメリカン・ワイン・コンペティションで、アメリカのシャルドネで初めてプラチナ賞を受賞し、その後もケンダル・ジャクソンのワインはアメリカの専門誌ワイン&スピリッツにて栄誉あるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに10度選出されるなど、高い評価と信頼を獲得し続けているワイナリーです。

ケンダル・ジャクソンのゴールは、「高い品質のワインを品種や価格の垣根を越えて造ること。そして、それらのワインが何気ない日常から、お祝いの特別な時間まで、シーンを選ばず寄り添えること」。その言葉通り、どんな人にでも好かれ、様々なシーンで楽しめるワインを生み出し続けています。
  • Kendall Jackson Grand Reserve Chardonnay Santa BarBara County[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,511 税込
(0)
6件中 1-6件表示