ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
お盆期間の弊社業務について
8月12日~15日の期間は夏季休業のため、商品のお届け・お問い合わせへの返信に、通常より日数を頂戴しております。ご注意くださいませ。

●8月10日(水) 13 時~8月 16日(火) 13 時のご注文は、8月17日(水)以降順次出荷いたします。

●休業中につき、8月11日(木) 17時~8月 15日(月)までのお問い合わせは、8月16日(火)以降のご対応となります。

オレゴン 赤ワインOregon / Red

96件中 1-20件表示
1 2 5
  • 赤ワイン
  • WA94点

【ワイン・アドドケイト:94点】
ハートフォード コート ピノノワール ウォリアー プリンセス ブロック [2019]

外観は深いルビー色を呈し、ダークブルーベリー、レッドプラム、ブラックベリーのアロマをベースに五香粉、サンダルウッド、ポプリを想起させる複雑なニュアンスが香ります。焦点の定まったアロマに続いて、フレッシュなチェリー、ベリーリキュール、スミレのキャンディ、オールスパイス、ジュニパーなどの様々な風味が広がります。きめ細やかなタンニンが、スパイスを帯びた長い後味を生みます。

このワインには、オレゴン州ウィラメット・ヴァレーに位置するゼナ・クラウン・ヴィンヤードのウォリアー・プリンセス・ブロックで栽培されたブドウが使用されています。太平洋から吹く冷涼な風が上質な酸を湛えた果実を実らせます。また、この畑特有の土壌が、複雑なアロマとしっかりとしたタンニン、コクを備えた味わいを生みます。

畑の土壌は、玄武岩に海洋堆積岩、沖積土が混ざりあった土壌。 フレンチオーク樽(新樽31%前後)で15ヶ月熟成しています。アルコール:14.1%。


■ハートフォード ファミリー ワイナリーについて
ハートフォード、ファミリー、ワイナリーは、ドン・ハートフォードとジェニー・ハートフォード夫妻により、1994年に設立された家族経営です。極めて上質で個性豊かなシャルドネ、ピノノワール、古樹のジンファンデルなどを手作りで少量生産し、高評価を得ています。

ワイナリーは、カリフォルニア州ソノマ群フォレストヴィルの街中にあり、冷涼な太平洋沿岸から、ちょうど15マイル程のところに位置するため、太平洋沖で発生する冷涼な潮風が、毎日のように吹き付け、葡萄栽培に最適な険しい地形と相まって理想的な土地条件に恵まれ、美しいテロワールの個性が余すところなく引き出されたユニークなワインを生み出しています。

毎年およそ17種のシングル・ヴィンヤード・ワインを生産していますが、少量生産のため、市場に出回る量も少なく、希少価値の高いカリフォルニア・ワインとしてロバート・パーカーを始め、様々な評論家や愛好家の間で絶賛されています。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 18,150 のところ
販売価格 ¥ 18,150 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点
  • WS93点

ベルグストロムの名刺代わりとなるピノ
ベルグストロム ピノ ノワール カンバーランド リザーヴ [2019]

ベルグストロムの名刺代わりとなるピノ・ノワールです。スミレ、バラのフローラルなアロマにタイム、ラベンダーのハーブと砂糖漬けのフルーツが縁取り、華やかな香り立ちます。イチゴ、ブラック・ラズベリー、レッドビーツの果実が、口内で弾けるように活気に満ち、ジューシーな酸味がきめ細やかなタンニンとともに心地よく広がります。

畑は、オレゴン州ウィラメットヴァレーの3地区のサブAVA(チュヘイラム・マウンテンズ、ダンディ・ヒルズ、リボン・リッジ)にまたがる5つの自社畑。自社畑は、すべてバイオダイナミックス農法による栽培です。醸造は、ステンレスタンク発酵し、フレンチオーク樽(新樽10%)で12ヶ月熟成しています。


■ベルグストロムについて
ベルグストロムは、1997年に、オレゴン州のウィラメットヴァレー/チュヘイラム・マウンテンズに設立した家族経営のプレミアムワイナリー。ワイナリーに隣接する自社畑に加え、ダンディー・ヒルズに所有する畑は、すべてバイオダイナミック農法。ワインは、それぞれ高い純粋性と特徴的なクオリティを兼ね備えています。

2011年から、10年連続して、ワイン&スピリッツ誌「TOP 100 Wineries of the Year」に選ばれています。また、ワインスペクテイター、ワインアドヴォケイト、インターナショナル・ワインセラー、ジャンシス・ロビンソンなど、世界の権威あるワイン評論家からも高い評価を受け、ワインはヨーロッパや南米など、世界12ヶ国に輸出されている人気生産者です。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,920 のところ
販売価格 ¥ 6,336 税込
  • 赤ワイン
  • WS90点

イーラス ピノ ノワール(スクリュー) [2017]

イーラスは、1960年代後半に創業したオレゴン州/ウィラメット・ヴァレーのパイオニア的ワイナリー。2006年にワシントン州のサン・ミッシェル・ワイン・エステーツへ売却されましたが、現在も素晴らしいワインを造り続ける生産者です。
通常価格 ¥ 3,696 のところ
販売価格 ¥ 2,956 税込
  • 赤ワイン

5つの自社畑のブドウを使用したエステート・シリーズ
ジ アイリー ヴィンヤーズ エステート ピノ ノワール [2018]

オレゴン州のウィラメット・ヴァレー/ダンディ・ヒルズにまたがる5つの自社畑のブドウを使用したエステート・シリーズ。2018年は新鮮なイチゴジャムを思わせる赤いベリーの風味にスパイシーさと土っぽさが重なり、焦点が合った一体感があります。きめ細やかなタンニンが伴う長い余韻があり、数年の熟成によるさらなるスケールの広がりが期待できます。

100%除梗。畑ごとに1トンサイズのマイクロビンと一部5トン開放式大樽で自然発酵し、フレンチオーク樽(8%新樽)で22ヶ月熟成しています。

ちなみに、2017年から新デザインのラベルとなり、5つの自社畑のブドウのみ使用していることから、ラベルに「Estate」と表記されています。


■ジ・アイリー ヴィンヤーズについて
「パパ・ピノ」の愛称で親しまれていたジ・アイリー・ヴィンヤーズ創設者デイヴィッド・レットは、オレゴン州ウィラメット・ヴァレーに初めてピノノワールを植えたパイオニアとして、オレゴンワイン産業界の語り草となる象徴的人物です。

1979年、仏グルメ誌ゴー・ミヨが世界各国のワインを集めてパリで開催したワインオリンピックのピノノワール部門ブラインド試飲において、1975年ジ・アイリー・ピノノワール(現サウスブロック・リザーヴ)が10位に入賞し、これがきっかけとなり、オレゴン・ピノノワールの存在が世界へ知れ渡りました。

2008年9月に創設者デイヴィッド・レットが享年69歳で逝去した後、次男のジェイソン・レットがワイナリー経営と栽培・醸造を受け継ぎ、それまでと変わりないスタイルで、ニュアンスに富み、長期の熟成に持ちこたえる素晴らしいワインが造られています。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ダンディヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,580 のところ
販売価格 ¥ 8,580 税込
  • 赤ワイン
  • WS94点

【ワイン・スペクテイター:94点】自社畑ピノノワールのブレンド・ワイン
ボー フレール ピノ ノワール ベル スール キュヴェ [2017]

ボー・フレールの3つの自社畑(ボー・フレール、アッパーテラス、セクイタ)のピノ・ノワールをブレンドしたワインです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/リボンリッジ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,150 のところ
販売価格 ¥ 24,420 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS96点

【ワイン・スペクテイター:96点】
ボー フレール ピノ ノワール ザ アッパー テラス [2017]

ボー・フレールの自社畑アッパー・テラス・ヴィンヤードのピノ・ノワールから造られるワインです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/リボンリッジ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 29,150 のところ
販売価格 ¥ 24,200 税込
  • 赤ワイン
  • WS93点

【ワイン・スペクテイター:93点】
ボー フレール ピノ ノワール ウィラメット ヴァレー [2017]

オレゴン/ウィラメットヴァレーにある自社畑アッパー テラス6%や、アッパー・テラスに隣接するセクイタ20%、その他8つの契約畑をブレンドしています。
通常価格 ¥ 16,500 のところ
販売価格 ¥ 13,860 税込
  • 赤ワイン
  • WA92点
  • WS95点

【ワイン・スペクテイター:95点】
ボー フレール ピノノワール ザ ボー フレール ヴィンヤード [2017]

ボー・フレールの自社畑ボー・フレール・ヴィンヤードのピノ・ノワールから造られるワインです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/リボンリッジ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 26,620 のところ
販売価格 ¥ 22,275 税込
  • 白ワイン
  • WA94点

【ワイン・アドヴォケイト:94点】
クリストム ヴィンヤーズ シャルドネ エオラ アミティ ヒルズ [2019]

クリストムでは創立1992年からシャルドネを造っており、シャルドネ造りには精通しています(ワインメーカーのスティーブ・ドナーはカレラで素晴らしいシャルドネを造っていました)。ちなみに、今でもシングル・ヴィンヤードのルイーズの一区画にはシャルドネが植わっており、スティーブ・ドナーの祖母の名前を付けた「ジャーメイン」が2樽造られおり、セラードアでのみ販売しています。

オレゴンでは、赤はピノ・ノワール、白はピノ・グリが一般的でしたが、シャルドネのポテンシャルはあるとされながらも、そのスタイルを模索する中でピノ・グリのスタイルに寄った、ノン・オークのシャルドネが多く造られていました。このシャルドネは、しっかりと樽を効かせ、マロラクティック醗酵を完全に終えた滑らかでがっしりしたスタイルです。


自社畑15%(ルイーズ、ポール・ゲリー)&近隣の6つの畑をブレンドしています。

2019年は乾燥した冬と春を迎え、3月の気温は非常に低かったが、芽吹きは4月2週目、開花は6月2週目と通年通りでした。全体的には乾燥した年でしたが、夏にタップリと雨が降り、栽培管理においては湿気対策が重要となりました。収穫期にも少量の雨が降ったため、適切な時期に、最適なブドウが収穫できました。

ブドウは、除梗をせずに優しくプレスし、えぐみをださない。天然酵母で、フレンチオーク樽発酵、熟成(新樽20%)、マロラクティック発酵100%を行います。合計11か月熟成(樽熟成後、ステンレス・タンクでシュール・リー熟成4か月)しています。

滑らかで厚みのある口当たり。繊細できめ細やかな酸が心地よく、和梨(酸が強く硬い)やマイヤーレモンの皮(レモンとオレンジの交配)の様な落ち着いた香り、過熟でない引き締まった酒質の中に凝縮したコアの部分が存在します。長く爽快な余韻がカリフォルニアの芳醇なスタイルとは一線を画します。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,881 税込
  • 赤ワイン

2度目のリリースとなる特別なピノ
クリストム ヴィンヤーズ ピノノワール ウィラメット ヴァレー [2020]

山火事の影響からうけた窮地を脱するため、クリストムの品質に叶う、特別にセレクトした葡萄だけで造られた特別なピノ・ノワールです。
通常価格 ¥ 4,950 のところ
販売価格 ¥ 4,455 税込
  • 赤ワイン
  • WS90点

ドメーヌ セリーヌ ピノノワール ヤムヒル キュヴェ [2018]

ヤムヒル・キュヴェは、ワイナリーのワインのメインとなる各畑のピノ・ノワールをブレンドすることで、ヴィンテージが 違っても一貫性のあるワインを作り続けています。ドメーヌ・セリーヌのワイナリーがあるAVAにちなんで名付けられた、このブレンドには、オレゴン州ウィラメット・ヴァレーにあるヤムヒル・カールトン、ダンディ・ヒルズ、イオラ・アミティの各AVAのブドウが使用されています。

乾燥したバラの花びら、ブランデー漬けのチェリー、ザクロの種の香りに始まり、乾燥したラベンダー、摘みたてのローズマリー、フレンチバニラのベールが口の中ではじけます。爽やかな酸、オークのタンニン、洗練された骨格が、調和のとれたハーモニーのフィニッシュへと導きます。


■ドメーヌ・セリーヌについて
ドメーヌ・セリーヌは、2004年に開催されたブラインド・テイスティングでDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)に打ち勝ったことで名を馳せ、 フラッグシップ・ワインのエヴェンスタッド・リザーヴ・ピノノワール2010年が、 2013年ワインスペクテイターTOP100の第3位に入賞するなど、世界中のワイン雑誌や 評論家などから高い評価をうけているオレゴンを代表するワイナリーのひとつです。
通常価格 ¥ 9,900 のところ
販売価格 ¥ 8,250 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ケン ライト セラーズ ピノノワール サヴォイア ヴィンヤード [2017]

<花とスパイス> 乾燥した葉と馬具に使われるしっかりと硬いサドルレザー(革)の深みのある香り とブラックカラント、クランベリー、ドライチェリーのアロマを持ちます。コーラ のような香りもわずかにある豊かな味わい。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメット ヴァレー/ヤムヒルカールトン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 9,130 のところ
販売価格 ¥ 7,810 税込
  • 赤ワイン

オレゴンの魅力たっぷり!果実味豊かなピノ
アンダーウッド ピノノワール オレゴン グロウン [2019]

熟したラズベリーや木イチゴのフレッシュな果実味、バラやクローブのほのかなスパイスの風味が感じられる活気に満ちて複雑味のあるワインです。果実の凝縮感に富んでいながら、しっかりとミネラルもあり、どこか清涼感が漂う上品な印象です。

柔らかい舌触りと瑞々しい果実味、滑らかなタンニンを持つミディアムボディ。非常にコストパフォーマンスに優れたワインです。

8ケ月間樽熟成(新樽率15%)

料理との相性:白身魚のソテー、パテ、ローストチキン、串揚げなどにも♪


■生産者ユニオン・ワイン・カンパニーについて
ユニオン・ワイン・カンパニーは、オレゴン州ポートランド郊外でライアン・ハームズ氏により2005年に設立されました。2001年に、オレゴンに移住したライアンは、その土地の人々のワイン造りへの職人気質と情熱に感銘を受け、自分も何か人に誇れる事を始めたいという思いがありました。

オレゴンのいくつかの素晴らしいワイナリーで経験を積んでいくうちに、必ずしも高価なワインでなくても、クオリティを落とすことなく友人や家族と気軽に楽しめるようなワインを造りたいと思うようになりました。ワインの生産方法やワイナリーの設営に関して効率化を図り、職人気質と小規模製造をうまく融合して、ユニオン・ワイン・カンパニーは消費者の手に届きやすいワインを造っています。
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 2,904 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点
  • WS91点

クリストム ヴィンヤーズ ピノ ノワール ルイーズ ヴィンヤード [2019]

透明感のある淡いルビー色、クラッシクな黒系、赤系のチェリーのアロマから始まり、コーラ、乾いた土や紫蘇の葉のニュアンスに、胡椒などのスパイシーさが加わります。

ミディアム・ボディーでシルキーな口当たり、愛らしい赤・黒系果実が幾層にも重なり、アクセントにリコリス、土、紅茶が現れます。しっかりとしたタンニンに縁どられながら、口中いっぱいに広がる酸があり、フレッシュな果実の余韻が長く続きます。ルイーズの特徴であるふっくらとした果実の凝縮感が表現されています。


クリストムはシングル・ヴィンヤードでテロワールの特徴を引き出したワイン造りを身上とします。ルイーズは創業者のポール・ゲリーの母方の祖母の名前がつけられた最も歴史のある自社畑で面積は3.9ha。

標高は88mから134mと高低差があります。土地を購入後1993年に新しい台木、クローンで高密度(1haあたり5710本)に植え替えています。土壌はコロンビア・リヴァー玄武岩の土壌で表土に近いのはジョリー土壌、下層はニキア土壌です。この二つの土壌はミネラルに富み、水はけがよく、根が地中に深く張ることで知られています。

標高の低いブロックは最終氷河期の終わりに何度も起こったミズーラ洪水由来のシルト(沈泥)の上にあり、水捌けが良く、自社畑の中で最も標高が低く、収穫が早いブロックです。

しかし斜面の上にある標高の高いブロックは、森林の影になるので、収穫は自社畑の中で一番遅くゆっくりと熟します。個性の違うブロックからのキュヴェがワインに力強さとふくよかさ、複雑味を与えます。たっぷりとした豊潤さがあり、4つの畑の中でも人気の高い畑です。

45%は全房発酵、1.5~5トン容量の開放発酵タンクで自然酵母のみで醗酵。パンチダウンは日に1~3回、優しく圧搾し、重力を使って樽に移し、樽熟成(新樽率37%)。清澄は卵白のみ、フィルター無しです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 10,285 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS92点

クリストム ヴィンヤーズ ピノ ノワール ジェシー ヴィンヤード [2019]

火山性土壌のため、鉱物的なミネラル感がたっぷり、淡いルビー色、香りはやや控えめながら、ブラック・チェリー、リコリス、ベルガモット、ベイキング・スパイス、土と濡れた葉のアロマが溢れます。

味わいはミディアムからフル・ボディで、シルキーな口当たりが素晴らしく、十分に熟した果実とスパイス、土のニュアンスが一体となります。しっかりとしたタンニン、口いっぱいに広がる酸味、複雑な余韻が長く続きます。ジェシーの特徴は幾層にも重なる味わいの複雑さと魅惑的な旨味の複合です。


クリストムは、シングル・ヴィンヤードでテロワールの特徴を引き出したワイン造りを身上とします。ジェシーは、創業者のポール・ゲリーの父方の祖母の名前がつけられた4.65ヘクタールの自社畑です。

1994年に植樹された東に面した最も勾配がきつい畑で、標高は98から168メートルと高低差が非常に大きく土壌も大きく2つに分かれます。植樹率は1ヘクタールあたり5710本。

ウィツッエル、ライトナーなどから成るコロンビア・ヴァレー玄武岩土壌で多様性に富み、複雑味あふれるワインとなります。斜面下部は、玄武岩土壌で保水性があり、力強い葡萄となり、斜面上部は表土が薄く、こぶし大の石が混じり、葡萄樹にストレスがかかる為、酸を保持した複雑味に富んだ葡萄になります。区画により大きな違いがあるのがジェシーの特徴で、それをブレンドすることによりワインに深みが生まれます。

海洋性気候の為、日中は穏やかな気候で、夜間は冷え込みます。夜間に強い風が吹き降ろしてくるので、ブドウは十分に酸を保つことができます。その酸がワインに骨格と余韻の長さを与えます。

45%は全房発酵、1.5~5トン容量の開放発酵タンクで自然酵母のみで醗酵。パンチダウンは日に1~3回、優しく圧搾し、重力で樽に移し、樽熟成(新樽率42%)。清澄は卵白のみ、フィルター無しです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 10,285 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS92点

クリストム ヴィンヤーズ ピノ ノワール アイリーン ヴィンヤード [2019]

透明感があるやや淡いルビー色に紫が少しだけ縁に現れます。生き生きとした明るいレッド・チェリー、リコりス、シャルキトリ(肉っぽい)、乾燥した葉、コーラ、細かい土のニュアンスが香ります。

味わいは軽めからミディアム・ボディ、黒系赤系チェリーとベリーが口中に広がり、ベイキング・スパイス(ナツメグ、胡椒など)と土っぽさが加わります。キリッとした酸と柔らかさもあるタンニンとジューシー果実、完熟したフルーツが持つ旨味が長い余韻を引き延ばします。アイリーンの特徴である秀逸な酸とじっくりと成熟したまろやかなタンニンが良く表現されています。


クリストムはシングル・ヴィンヤードでテロワールの特徴を引き出したワイン造りを身上とします。アイリーンは、創業者ポール・ゲリーの妻の名前がつけられた6ヘクタールの自社畑。自社畑の中で一番高くに位置標高210m)し、カスケード山脈が東に、コースト山脈が西にあり、クリストムのワイナリーの自社畑を一望できます。

1997年に南と南西に面したスロープにディジョンとポマールのクローンを1haあたり5710本の密植で植樹し、2006年には、1.82haにヴェーデンズヴィルを1haあたり2990本で植樹しました。土壌は、コロンビア・ヴァレー玄武岩で、やや深い土壌はジョリー、ネキア、ヤムヒル、表土に近い部分はライトナー、ウィッツェル等。アイリーンはその標高により涼しい風が吹き込み、果実の熟しは一番遅くなります。

海洋性気候のアイリーン・ヴィンヤードの日中は穏やかな気温で、夜間は冷え込みます。そのため、香り高く力強いアロマと味わいを持ちつつ十分な酸を保持した葡萄ができ、ワインの味わいにも反映されます。

醸造は、44%は全房発酵、1.5~5トン容量の開放発酵タンクで自然酵母のみで醗酵。パンチダウンは日に1~3回、優しく圧搾し、重力で樽に移し、樽熟成(新樽率43%)。清澄は卵白のみ、フィルター無しです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 10,285 税込
  • 赤ワイン
  • WA96点
  • WS92点

クリストムのファースト・レディと呼ばれるトップ・キュヴェ
クリストム ヴィンヤーズ ピノ ノワール マージョリー ヴィンヤード [2019]

マージョリー・は、クリストムの4つの自社畑の中で最も赤い果実の味わいが強く、複雑味としっかりした骨格を持ち、4つの自社畑の中で最も人気が高く、その稀少性もあいまって、クリストムの「ファースト・レディー」の呼び声が高いトップ・キュヴェです。

鮮やかなルビー色に少しだけ紫の縁。香りに特徴である赤系果実のニュアンスが現れ、ラズベリージャム、シナモン・スティック、ブラック・チェリー、カルダモン、マッシュルームなどの香りが次々と上がってきます。

味わいは、ミディアム・ボディで口中に黒系果実とスパイスが広がり土っぽさがアクセントになっています。マージョリーの特徴である高貴とも言える伸びやかな果実の凝縮感、きめ細かいタンニン、酸が全体を綺麗に包み、心地よい余韻が長く続きます。

50%は全房発酵、1~5トンの小さい容量の開放発酵タンクで自然酵母のみで醗酵。パンチダウンは日に1~3回、優しく圧搾し、重力で樽に移し、樽熟成(新樽率48%)。清澄は卵白のみ、フィルター無しです。


クリストムはシングル・ヴィンヤードでテロワールの特徴を引き出したワイン造りを身上とします。マージョリーは創業者ポール・ゲリーの母の名前がつけられた3.4haの自社畑で、土地を購入した時に既にブドウ樹が植えられており(1982年植樹)、エオラ・アミティ・ヒルズの中でも最も古い畑の一つに数えられています。

水捌けの良い東に面したなだらかなスロープ(標高145~190mの間)に、斜面に平行に段々畑のように北から南に植樹されており、1haあたり1495本の植樹率はクリストムの他の畑より、少なく、ストレスが少なく凝縮感はやや少ないが、伸び伸びとした果実となります。

元々は自根のみでしたが、徐々に根からフィロキセラに感染するようになり、収量が激減してしまい、2004年にはフィロキセロに耐性のある台木を使って、元植わっていたと同じクローンの植え替えが行われ始めました。2013年ヴィンテージには初期に植え替えの済んだ樹が成長し、初めて10年樹がマージョリーのワインに加わりました。マージョリーの生産量が元のように戻るまで、しばし樹の成長が待たれます。

樹齢40年近い樹は残り僅か、新しい樹はもう少しで20年となり、収量も少しずつ増えているが、ヴィンテージによる生産量の差が一番大きい畑であり、毎年最高のキュヴェのみが造られます。希少であり、是非とも味わっていただきたいクリストムを代表するキュヴェです。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,100 のところ
販売価格 ¥ 10,285 税込
  • 赤ワイン

ケン ライト セラーズ ピノ ノワール ウィラメット ヴァレー [2020]

ケン・ライト・セラーズ ウィラメットヴァレーのピノノワールは、世界的に有名なシングル・ヴィンヤードのピノ・ノワールのそれぞれの畑を熟考してブレンドしたものです。

アロマは火山性土壌の特徴を表し、顕著なアメリカンチェリーとマリオン・ベリーの印象的な深みを持っています。

2020年はモクレン、バラ、砂糖漬けの赤い果実などのフローラルな香りに、シナモンやクローブなどの優しい香りが加わります。フレーバーは、たっぷりとしたさくらんぼ、ラズベリー、プラムの香りに、バニラ・クリームのほのかな香りが渦巻きます。このワインは、滑らかな質感のタンニンが口中全体を纏い、透明感のある活き活きとしたフィニッシュです。
通常価格 ¥ 5,060 のところ
販売価格 ¥ 4,345 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点
  • WS92点

ぺナー アッシュ ピノノワール シェア ヴィンヤード [2017]

シェア・ヴィンヤードは、オレゴン州のウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトンAVA内に位置し、「オレゴンのグランクリュ」とも称される優れた土壌の畑です。カリフォるニアの入手困難なカルト・ワインであるシネ・クア・ノンが、かつて造ったピノ・ノワール「レフト・フィールド 1996」「オメガ 2003」も、シェア・ヴィンヤードの買い葡萄から生み出されました。

深いルビー色の外観。クランベリーや紅茶の葉、スミレ、スパイスの香りが感じられます。口の中でもチェリーやクランベリーなどの果実味が広がり、タバコや黒果実、甘い果実の旨味が長く余韻に残ります。ステンレスタンク発酵後、フレンチオークバリック(新樽率33%)にて10ヶ月熟成しています。


■ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズについて
ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズは、長くオレゴン・ワイン業界を牽引してきたレックスヒル・ヴィンヤーズのワインメーカー、リン・ペナー・アッシュが独立し、夫ロンと共に1998年にオレゴン州のウィラメット・ヴァレーに設立したワイナリーです。

オレゴン州のウィラメット・ヴァレーは、カリフォルニアに比べ冷涼な気候で、カリフォルニアに比べてブルゴーニュ的なピノ・ノワールが生み出されます。 設立当初からペナー・アッシュのワインは高い評価を受け、2005年、2007年にはエステート・ピノ・ノワールがワイン・スペクテイター誌の名物企画であるTOP100にランクインしました。

2016年からジャクソン・ファミリーのグループに入りましたが、引き続きワイン造りは、リン・ペナー・アッシュが全て取り仕切っております。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ヤムヒルカールトン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,056 のところ
販売価格 ¥ 9,042 税込
  • 赤ワイン
  • WS93点

ぺナー アッシュ ピノノワール エステート ヴィンヤード [2016]

ブドウは、オレゴン州のウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトンAVA内の自社畑ペナー・アッシュ・エステート・ヴィンヤードより収穫しています。L.I.V.E.(Low Input Viticulture & Enology)という持続可能農法とワイン醸造に関する認証を取得しております。

深いルビーの外観。プラムや炒ったスパイス、ココア、スミレなどの複雑な香りの層が感じられます。口の中ではしっかりとしたタンニンが広がり、オークのニュアンスや杉の木、赤、黒果実などが感じられ、口の中に長く残ります。ステンレスタンク発酵後、フレンチオークバリック(新樽率33%)にて10ヶ月熟成しています。


■ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズについて
ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズは、長くオレゴン・ワイン業界を牽引してきたレックスヒル・ヴィンヤーズのワインメーカー、リン・ペナー・アッシュが独立し、夫ロンと共に1998年にオレゴン州のウィラメット・ヴァレーに設立したワイナリーです。

オレゴン州のウィラメット・ヴァレーは、カリフォルニアに比べ冷涼な気候で、カリフォルニアに比べてブルゴーニュ的なピノ・ノワールが生み出されます。 設立当初からペナー・アッシュのワインは高い評価を受け、2005年、2007年にはエステート・ピノ・ノワールがワイン・スペクテイター誌の名物企画であるTOP100にランクインしました。

2016年からジャクソン・ファミリーのグループに入りましたが、引き続きワイン造りは、リン・ペナー・アッシュが全て取り仕切っております。
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ヤムヒルカールトン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,056 のところ
販売価格 ¥ 9,042 税込
96件中 1-20件表示
1 2 5