ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
天候不良による配送遅延について
大雪の影響により、商品のお届けに遅延などが発生する可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願いいたします。《佐川急便WEBサイト》

アメリカUnited States

250件中 1-20件表示
1 2 13
  • 白ワイン

元素周期表の様なラベルが印象的な、お値打ち白ワイン!!
サブスタンス ソーヴィニヨンブラン [2021]

元素周期表の様なラベルが印象的!サステイナブル農法で栽培されたソーヴィニヨン・ブランから造られる、お値打ち白ワイン!!

■生産者チャールズ・スミスによるコメント
爆発的、人の心をつかんで離さない「美」の発進に、しっかり、つかまって口を開いて!グレープフルーツ、刈りたての草、レモングラスと火打石が発見の旅に連れだし、新鮮な松葉、野花、ライムの葉が破裂する。刺激的で凝縮、そして長く続く。

■畑について
ブドウ畑は全て最新のサステイナブルな方法で農業を行っています。

●カリーチ・レイク ヴィンヤード(43%)
深い石灰岩土壌と冷涼な気候がシャルドネやソーヴィニヨンブランという白品種に最高の畑です。この畑から造られるワインは美しい凝縮味と素晴らしいバランスに秀でています。ワシントンの他の畑のワインとも完璧にブレンドし、さらに個性を付随させ品質を上げる事ができます。

●ホルメイソン・ヴィンヤード(26%)
ヤキマヴァレーの北側に、ラトルスネーク・ヒルズの斜面に位置しています。畑は標高396m、石灰岩と火山灰の土壌です。ホルメイソンは冷涼気候でブドウは素晴らしい酸を持ちますが、果実の香りがたっぷりと前面出るに十分な温暖さもあります。

●フレンチマンヒルズ・ヴィンヤード(19%)
コロンビアヴァレーで最も温暖な地域の一つ、 ワルークスロープから車で北に30分程の場所に位置しますが、フレンチマンヒルズは標高503mにあるので冷涼です。霜害にもあいにくく、畑の上部の石灰岩と破砕した玄武岩土壌は12000年前に東部ワシントン州を襲ったミズーラの洪水の影響を受けていません。やや冷涼な向きにある事からブドウのハングタイムは長く、アルコールが高くなる原因となる糖度が過剰に上がらず、美しい酸味を持ち長く熟成が可能です。

●ローザヒルズ・ヴィンヤード(12%)
1977年植樹。標高411m、ラトルスネークヒルズ地区の南側、自然なボウル型南向きに位置しています。大半がロームシルト土壌から破砕した玄武岩の塊が混ざる石灰土壌です。

■醸造について
収量は5.5トン/エーカー。野生酵母使用、ステンレス・タンク90%とニュートラル(古樽)10%のフレンチオーク樽で発酵、8か月間、澱の上で熟成(ステンレス・タンク90%、は ニュートラル10%のフレンチオーク樽を使用)しています。


■サブスタンスについて
サブスタンスは、Kヴィントナーズを手掛けるチャールズ・スミスが手掛けるワイン・ブランドです。化学記号のようなラベルが印象的なこのブランド「サブスタンス」は、立ち上げ当初「アメリカで一番コストパフォーマンスの高いカベルネ・ソーヴィニヨン」を目指して造られました。現在では、メルローやソーヴィニヨンブラン、ピノノワールなど、他品種もも手掛けています。
  • Substance Souvignon Blanc[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
(0)
  • 赤ワイン

元素周期表の様なラベルが印象的な、お値打ち赤ワイン!!
サブスタンス ピノノワール [2021]

元素周期表の様なラベルが印象的!サステイナブル農法で栽培されたピノノワールから造られる、お値打ち赤ワイン!!

■生産者チャールズ・スミスによるコメント
妖精のきらきらと光る粉の様なミネラルが、野イチゴ、ハイビスカス、ヒラタケを纏いグラスの中から舞い上がり、贅沢なお皿には、バラの花びら、レッドチェリー、オレンジの皮、ふかふかの土が敷き詰められこのエレガントなテーブルに並ぶ。フレッシュでのびやか、そして長い余韻ーこれぞピノ・マジック!

■畑について
ブドウ畑は全て最新のサステイナブルな方法で農業を行っています。

・ゴールデン・ウエスト・ヴィンヤード(85%)
ゴールデン・ウエストはワシントン州の歴史上、最大のピノノワールの畑です。フレンチマン・ヒルズの西の端にあり、コロンビア川を見下ろす47度線上に位置しています。

ゴールデン・ウエスト・ヴィンヤードは標高約488mのサステイナブル農法による単一畑で、古代の石灰岩、砂、火山岩(ポマールと同じ緯度で水はけの良い土壌)に根ざし、コロンビア川によって緩和された温暖なマイクロクライメイトが特徴です。この土地はまさに手付かずの宝石です。以前は有機栽培のエンドウ豆やインゲン豆を植えていましたが、現在はここでは大地が表現する最も美しい姿(ピノノワール)を生み出しています。

・エバーグリーン・ヴィンヤード(15%)
1998年にジェリー・ミルブラントによって植えられた、この畑は、コロンビア川の上の急な崖に沿っていてエンシャント・レイクスAVAに位置しています。川の影響で冷涼な場所で、土壌は氷河期の洪水により堆積した玄武岩、砂利、シルト、カリーチ(石灰質堆積物)などで構成されています。ミルブラント社の他の畑と同様に、エバーグリーンはサステイナブルで栽培されています。この畑のブドウは、気品あるミネラルと素晴らしい酸のバランスを備えており、ワインメーカーがこぞって賞賛しています。

■醸造について
収量は4.0トン/エーカー。野生酵母使用。発酵は全房30%、全粒70%にて、果皮と共に37日間置いたのち、フレンチオークの小樽で10か月間、澱と共に熟成しています。


■サブスタンスについて
サブスタンスは、Kヴィントナーズを手掛けるチャールズ・スミスが手掛けるワイン・ブランドです。化学記号のようなラベルが印象的なこのブランド「サブスタンス」は、立ち上げ当初「アメリカで一番コストパフォーマンスの高いカベルネ・ソーヴィニヨン」を目指して造られました。現在では、メルローやソーヴィニヨンブラン、ピノノワールなど、他品種もも手掛けています。
  • Substance Pinot Noir[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,070 のところ
販売価格 ¥ 4,070 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ イーラス ピノ ノワール(スクリュー) [2020]

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。ウィラメットヴァレーを中心に、オレゴン各地にある所有及び契約の畑(約25箇所)からピノ ノワールを選び、なるべく種の苦味がワインに反映されない工夫がなされます。チェリーやスミレ、バニラなどのアロマがあり、シルクのような滑らかな口当たり、食事と合わせやすい酸味が感じられ、その後心地よい余韻が続きます。
  • ERATH PINOT NOIR (SCREW)[2020]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 3,608 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA92点

■お取寄せ イーラス リランド ピノ ノワール [2018]

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。ブルース ウィーバーの所有する1982年に植樹された畑で、1987年よりこの畑の全てのピノはイーラスで使用されます。カスケード山脈の中腹に位置し非常に冷涼なためしっかりとした酸が特徴。ブラックベリー、ブラックプラム、ダークチェリーの黒系果実に、ほのかにバニラやスミレ、シナモンを感じます。ベリーやチェリーの香りと、親しみやすいタンニンと酸のあるワインです。
  • ERATH LELAND PINOT NOIR[2018]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,800 のところ
販売価格 ¥ 7,040 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル カヌー リッジ メルロ [2018]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。カヌーリッジは1991年に植樹されたコロンビア川沿いホースへヴンヒルズの急峻な傾斜に広がる畑。熟成した果実の味わいを持ち、熟成により豊かさや複雑味がさらに深まった味わいをお楽しみ頂けます。
  • CHATEAU STE MICHELLE CANOE RIDGE MERLOT[2018]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ91%、カベルネソーヴィニヨン9%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS91点

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル カヌー リッジ カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。ダークチェリーやハーブの香りに、リッチで凝縮感のある味わい、滑らかなタンニンが特徴的です。
  • CHATEAU STE MICHELLE CANOE RIDGE CABERNET SAUVIGNON[2018]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/ホースヘヴンヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,380 のところ
販売価格 ¥ 5,104 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル コロンビア ヴァレー リースリング(スクリュー) [2021]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。コロンビア ヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードシリーズ。ブドウ成育期の日照時間はカリフォルニアよりも約2時間長く、ブドウの成熟を助けます。爽やかな、オフドライタイプのリースリング。ワインそのものでも楽しみやすく、料理との相性も幅広い、「いつものリースリング」。
  • CHATEAU STE MICHELLE COLUMBIA VALLEY RIESLING (SCREW)[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング90%、その他10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,167 のところ
販売価格 ¥ 1,855 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル インディアン ウェールズ カベルネ ソーヴィニヨン [2019]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。「典型的なニューワールドスタイル」を表現したシリーズ。コロンビア ヴァレー北部、温暖でブドウの生育期間の長い自社畑インディアンウェールズ ヴィンヤードを中心に、ワールークスロープの熟したブドウを厳選。コロンビア ヴァレー北端のワールーク スロープのワインの特長でもある、熟してジャミーな 「ニューワールド スタイル」を表現。
  • CHATEAU STE MICHELLE INDIAN WELLS CABERNET SAUVIGNON[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン89%、シラー11%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 3,344 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WS90点

■お取寄せ エロイカ リースリング [2021]

ドイツ モーゼルの優良生産者、ドクターローゼン醸造所と、歴史的にワシントン リースリングのパイオニアとして走り続けてきたシャトー サン ミッシェルによるコラボレーション。ブドウは冷涼な夜中に収穫し、そのままプレス。低温で発酵。区画ごとに個別に醸造が行われ、最終的なブレンドによりワインの複雑味がもたらせられます。美しさを感じさせる、明るい果実味と清冽な酸味、しっかりとしたミネラルを思わせる味わいこそが、リリースから追い求められてきた「エロイカ スタイル」とされる。
  • EROICA RIESLING[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,950 のところ
販売価格 ¥ 3,960 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル コールド クリーク カベルネ ソーヴィニヨン [2019]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。サンミッシェルが所有する畑それぞれの「テロワール」を表現するワインシリーズ。1970年に植樹されたこの畑はWA州で最も古く評価の高い畑です。雨が少なく、非常に暑いエリアにあるこの畑のカベルネは、しっかりとした骨格、凝縮感、そして深い色みが特徴的です。
  • CHATEAU STE MICHELLE COLD CREEK CABERNET SAUVIGNON[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,380 のところ
販売価格 ¥ 5,104 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル インディアン ウェールズ シャルドネ [2020]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1、420ha)、サステイナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。「典型的なニューワールドスタイル」を表現したシリーズ。コロンビア ヴァレー北部、温暖でブドウの生育期間の長い自社畑インディアンウェールズ ヴィンヤードを中心に、ワールークスロープの熟したブドウを厳選。暖かいエリアの特徴であるトロピカルフルーツの香り。熟したパイナップルやバタースコッチのフレーバー。リッチで滑らかなテクスチャーが特徴的。
  • CHATEAU STE MICHELLE INDIAN WELLS CHARDONNAY[2020]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 3,344 税込
(0)
  • スパークリング

■お取寄せ ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット ロゼ [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。美しい淡いピンクの色合い。ベリー系の香りで口当たりは非常にキレが良くドライ。優しく表現された果実味が爽やかな余韻へと導いてくれます。
アルコール度数:11.0%
  • MICHELLE BRUT ROSE DOMAINE STE MICHELLE[NV]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: 辛口
  • ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,025 のところ
販売価格 ¥ 2,460 税込
(0)
  • ロゼワイン

スタッフおすすめ!
エイ トゥー ゼット オレゴン ロゼ ワイン [2021]

お花や蝶が描かれた素敵なボトル・デザイン、フレッシュ&フルーティーなオレゴン・ロゼ!!

色鮮やかで、バラの花びら、ハイビスカス、ライムの花の繊細な香りと共に、イチゴクリーム、スイカ、タルトチェリーを思わせる香りが広がります。口に含むと、ワインのミネラル感が、ジューシーでありながら控えめな果実味に美しいバックボーンをもたらしています。ほのかな甘みに続いて、中盤の味わいに活力を与える酸味が、グレープフルーツ、シトラスの皮、白桃の味わいを伴う滑らかなフィニッシュへと導きます。

ブドウは、オレゴン南部ローグ・ヴァレーのデル・リオ・ヴィンヤードのサンジョベーゼと、北部ウィラメット・ヴァレーのピノノワールが使われています。ステンレス・タンクで発酵、熟成しています。


■エイ・トゥ・ゼットについて
エイ・トゥ・ゼット(A to Z)は、ドメーヌ・ドルーアン・オレゴンの初代ゼネラル・マネージャーであるビル&デボラ・ハッチャーと、元アーチェリー・サミットのワインメーカーであるサム・タナヒルと妻でチュヘイラムの初代ワインメーカー、シェリル・フランシスの4人により結成されました。

4人が培ってきた人脈と経験をもとに、州一帯にまたがる特徴的な畑からブドウを調達し、ローコスト&ロープライスでバリューに秀でたオレゴンワインを追求してきました。

2019年にワインスペクテイター「トップ100 ベスト・バリュー・オブ・ザ・イヤー」、ワイン&スピリッツ誌「オールスター・ワイナリー・アワード」、2010年&2011年全米レストラン・バイヤー投票「バイザグラス・トップ・オレゴン」、2011年にイギリスのワイン誌デキャンターでの「ワールド・ワイン・アワード」など数々の賞に輝き、全米及び世界のワインマーケットでオレゴンワイン普及に大きく貢献しています。

2022年より、シャトー・サン・ミッシェルに所有権が移りましたが、創業者のデボラ・ハッチャー、サム・タナヒル、シェリル・フランシスの3人は、コンサルタントして引き続き参加しています。
  • A to Z Oregon Rose Wine[2021]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: ロゼワイン軽-重: 中口甘-辛: やや辛口
  • サンジョヴェーゼ主体、ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 3,066 税込
4.00
(1)
  • 赤ワイン
  • WS90点

レコール No.41 メルロー [2018]

レコール No. 41は、ワシントン州の優れたメルローのトップ生産者として知られており、このワインも素晴らしいストラクチャー、色、バランスのよい酸を持ち合わせています。このメルロは、60%が自社で栽培したブドウを使用しています。

ラズベリー、プラム、ブラックチェリーが複雑に重なり合い、砕いたバラの花、鉛筆の削りかす、スモーキーな杉のニュアンスがアクセントになっている、フルボディで力強いメルロは、漬けたベリー類、コーヒー、キルシュのフレーバーを持っています。チャーミングで完熟したこのワインは、満足のいくフィニッシュへと続きます。

ブドウは、自社畑を含む、ワシントン州の下記の畑から収穫されています。ワラ・ワラ・ヴァレー地区(自社畑エステート・セブン・ヒルズ、自社畑エステート・ファーガソン、ペッパー・ブリッジ)、キャンディ・マウンテン地区(キャンディ・マウンテン)、ホワイト・ブラフズ地区(ダイオナイシス)、レッド・マウンテン地区(クリプソン)。

醸造は、ロットごとに完熟したブドウを手摘みで収穫し優しく圧搾、1.5トンと5トンのステンレス・タンクで発酵。ワイン造りの全工程において、手作業でのパンチダウンや機械を使わず、重力を用いて果実を優しく扱っています。ワインは新樽率30%の小樽に移し、18ヶ月間熟成し、その間、4回の澱引きを行っています。アルコール14.5%。


■レコールNo.41について
レコールNo.41とはフランス語で41番地の学校という意味を持ちます。レコールNo.41は、ワラワラ地区で3代続く3番目に古いワイナリーでワシントン州で最も評価が高く有名な手造りワイナリーの一つです。

世界でも非常に多くの受賞をしており、ワイン・エンスージアスト誌で世界のTOPワイナリー100に15回選出、また2014年にはエステート・ファーガソンが世界のボルドー・ブレンドとして優勝しました。

最近では、2021-22年度のワイン業界で最も影響を与える人々のひとりにオーナーのマーティ・クラブが選出されました。この賞は、マーティのリーダーシップ、革新性、着想力、そして米国のワイン文化に与えたポジティブな影響力を評価したものです。

レコールはワシントン州の歴史の深い偉大なブドウ畑と長期にわたり良好な関係を築く一方で、ワラワラで最も古いセブンヒルズ・ヴィンヤードへ継続的に投資しその質を国際的なものに向上し続けるワイナリーとしても名声を得ています。
  • L'Ecole No. 41 Merlot[2018]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビア ヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー80%、カベルネフラン14%、マルベック4%、プティヴェルド2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,060 のところ
販売価格 ¥ 4,554 税込
(0)
  • 白ワイン

K・ヴィントナーズの超限定ワイン
K ( ケイ ) ヴィントナーズ ジェット シティ リースリング リザーヴ [2021]

「K・ヴィントナーズの超限定ワイン」。おそらく追加入荷はありません。通常は、ワシントン州にあるワイナリーのテイスティング・ルームで試飲ワインとしてのみサーブされている、希少な白ワインです!!

■チャールズ・スミスによるテイスティングノート
太陽の恵みとミネラルがこのシングルヴィンヤードワインで出会った。あふれ出る白桃、ライムの葉、スイカズラ、アプリコットそして石のフレーバーとテキスチャーにノックアウトされる。長く余韻が続きとにかく美味い。

2021年はワシントンで最も温暖な年の一つです。天候が良く穏やかな気温から芽吹きは早く始まりました。6年は歴史に残る記録の中でも暖かかったので、果粒は小さくなりました。ヴェレゾンと生育期の始まりは安定して良く、長く続く美しい熟成期が信じがたいほど素晴らしい凝縮味をもたらしました。最終的には2021年は飛びぬけて素晴らしい年となり、現時点でも長期的にも楽しめる見事なワインが出来ました。

畑はエバーグリーン・ヴィンヤード100%。K・ヴィントナーズのパートナーのブドウ畑は全て最新のサステイナブルな方法で農業を行っています。

・1998年にジェリー・ミルブラントによって植えられた、この畑は、コロンビア・リバーの上の急な崖に沿っていて、エンシャント・レイクスAVA(地区)に位置しています。川の影響で冷涼な場所で、土壌は氷河期の洪水により堆積した玄武岩、砂利、シルト、カリーチ(石灰質堆積物)などで構成されています。ミルブラント社の他の畑と同様に、エバーグリーン・ヴィンヤードはサステイナブルで栽培され、崇高なミネラルと素晴らしい酸のバランスを持ちワインメーカー達が崇拝するブドウを生み出しています。

醸造は、野生酵母、全房プレス、700Lの大樽使用、マロラクティック発酵なし、澱の上で9か月樽熟成しています。アルコール度数13.5%。残糖なし。


■ケイ・ヴィントナーズについて
K(ケイ)・ヴィントナーズは、ワシントン州のシラーの造り手としてリーダー的存在のチャールズ・スミスが手掛けるワイナリーです。チャールズは、大学でワイン造りを勉強したり、ワイナリーで見習いをした経験がありません。代わりに、ワイン醸造の教科書や、フランス、ドイツ、ワシントンのワイナリーを何年も訪問して得た知識を吸収してのし上がってきた、独学の天才です。

チャールズの手掛けるワインは、ワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテイターなどなど主要なワイン評価雑誌から高い評価を受け続けており、現在、95点以上を獲得したワインが198アイテム、90点以上を獲得したワインが768アイテムにも及びます。

また、チャールズ・スミス自身への評価も高く、ワイン・エンスージアスト(2014)とフード&ワイン(2009)から「年間最優秀ワインメーカー」を獲得した唯一の人物です。
  • K Vintners Jet City Riesling Reserve[2021]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー/エンシャントレイクス
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • リースリング100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,290 のところ
販売価格 ¥ 4,290 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS92点

ソレナ ピノノワール グラン キュヴェ ウィラメット ヴァレー [2018]

華やかな香りが際立つワインです。チェリー、プラムなどの赤系ベリー、バラ、スパイス、土など、さまざまな構成要素が複雑にバランスをとっています。

味わいのファーストアタックは、親しみやすい赤系フルーツの果実味が支配し、余韻に向かって引き締まった酸味やスパイスが、全体をエレガントかつメリハリの利いた味わいの印象にします。タンニンを感じますが、あくまできめ細やかで、旨味のある果実味に溶け込んでいます。

醸造は、低温浸漬後、開放型のステンレスタンクにて発酵され、18日間スキンコンタクトをしながらパンチダウンを行い、その後、重力送りにより樽へ移します。フレンチオークにて9ケ月間熟成しています。アルコール度数13.9%。


■ソレナについて
Solena(ソレナ)とは、SolanaとSolenceというスペイン語とフランス語のコンビネーションで、太陽と月を意味し、娘の名前でもあります。オーナーのロラーン・モンタリュー氏と妻のダニエルは、結婚のお祝いギフトとしてウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトン地区に土地を購入し、子供の世代に引き継いでいけるようにとお互いにプレゼントして、ぶどう畑の栽培を始めました。

この自社畑をドメーヌ・ダニエル・ロラーンと名付け、ビオディナミ農法でピノノワールとシャルドネを栽培しています。ウィラメットヴァレー内に5つの自社畑を持ち、環境保全型農業を営み、オレゴンのテロワールを表現できる土壌にて丁寧に育てられたぶどうのみを使用しています。

栽培されたぶどうは各種、丁寧に選別され、最新の醸造設備を備えた自社ワイナリーにて醸造されます。ワインメーカー兼オーナーであるロラーン・モンタリュー氏は畑を最高の基準にもっていこうという情熱と、最小限の干渉をモットーにしたワイン造りが高く評価され、業界のリーダーとして尊敬されています。
  • Solena Pinot Noir Grande Cuvee Willamette Valley[2018]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,830 のところ
販売価格 ¥ 5,830 税込
(0)
  • 白ワイン

ソレナ シャルドネ ウィラメット ヴァレー [2016]

オレゴン州の冷涼な海洋性気候で育まれる伸びのある酸と、夏の暖かさが与える充実した果実味を十分に味わえるワインです。

黄桃やアプリコットなどの甘い香りに加え、樽由来の栗やヘーゼルナッツ、マロラクティック発酵がもたらすバニラ、カスタード クリームなどがほのかに香ります。まろやかなアタックと、溶け込んだ主張しすぎない樽のニュアンスがエレガントな味わいを感じ させ、クリーミーなテクスチャーによって長い余韻も楽しめます。

フレンチオーク樽(新樽30%)にて10ケ月間熟成しています。。アルコール度数13.1%。


■ソレナについて
Solena(ソレナ)とは、SolanaとSolenceというスペイン語とフランス語のコンビネーションで、太陽と月を意味し、娘の名前でもあります。オーナーのロラーン・モンタリュー氏と妻のダニエルは、結婚のお祝いギフトとしてウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトン地区に土地を購入し、子供の世代に引き継いでいけるようにとお互いにプレゼントして、ぶどう畑の栽培を始めました。

この自社畑をドメーヌ・ダニエル・ロラーンと名付け、ビオディナミ農法でピノノワールとシャルドネを栽培しています。ウィラメットヴァレー内に5つの自社畑を持ち、環境保全型農業を営み、オレゴンのテロワールを表現できる土壌にて丁寧に育てられたぶどうのみを使用しています。

栽培されたぶどうは各種、丁寧に選別され、最新の醸造設備を備えた自社ワイナリーにて醸造されます。ワインメーカー兼オーナーであるロラーン・モンタリュー氏は畑を最高の基準にもっていこうという情熱と、最小限の干渉をモットーにしたワイン造りが高く評価され、業界のリーダーとして尊敬されています。
  • Solena Chardonnay Willamette Valley[2016]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 5,500 税込
(0)
  • 白ワイン

ソレナ ピノグリ ウィラメット ヴァレー [2018]

オレンジの花の甘い香りの後に、バニラやスイカズラ、クラッカーのような香りが次々と出てきます。トロピカルフルーツにレモン、パッションフルーツ等の味わいから洋ナシや柑橘、ミネラルと心地良い余韻に繋がります。

オレゴン州ウィラメット・ヴァレーは5年連続で好意的な気候に恵まれ、2018ヴィンテージは少し遅い発芽の後開花し、高温と雨の降らない日々で早めのヴァライゾン(ブドウが成熟するにつれ、緑色だった実が黄緑色から紫色へと色づいていく事。)となりましたが、その後、涼しくなり結果的には良いヴィンテージとなりました。ステンレスタンクにて発酵・熟成。アルコール度数13.1%。


■ソレナについて
Solena(ソレナ)とは、SolanaとSolenceというスペイン語とフランス語のコンビネーションで、太陽と月を意味し、娘の名前でもあります。オーナーのロラーン・モンタリュー氏と妻のダニエルは、結婚のお祝いギフトとしてウィラメットヴァレー/ヤムヒル・カールトン地区に土地を購入し、子供の世代に引き継いでいけるようにとお互いにプレゼントして、ぶどう畑の栽培を始めました。

この自社畑をドメーヌ・ダニエル・ロラーンと名付け、ビオディナミ農法でピノノワールとシャルドネを栽培しています。ウィラメットヴァレー内に5つの自社畑を持ち、環境保全型農業を営み、オレゴンのテロワールを表現できる土壌にて丁寧に育てられたぶどうのみを使用しています。

栽培されたぶどうは各種、丁寧に選別され、最新の醸造設備を備えた自社ワイナリーにて醸造されます。ワインメーカー兼オーナーであるロラーン・モンタリュー氏は畑を最高の基準にもっていこうという情熱と、最小限の干渉をモットーにしたワイン造りが高く評価され、業界のリーダーとして尊敬されています。
  • Solena Pinot Gris Willamette Valley[2018]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリ98%、ゲヴェルツトラミネール2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,498 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ シャトー サン ミッシェル インディアン ウェールズ シャルドネ [2019]

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダーとして、管理する畑(総面積約1420ha)、サスティナブル農法を実践。豊かな自然との共存を図りつつ、健全なブドウから高品質なワインを生み出す狙いがあります。「典型的なニューワールドスタイル」を表現したシリーズ。コロンビアヴァレー北部、温暖でブドウの生育期間の長い自社畑インディアンウェールズヴィンヤードを中心に、ワールークスロープの熟したブドウを厳選。暖かいエリアの特徴であるトロピカルフルーツの香り。熟したパイナップルやバタースコッチのフレーバー。リッチでなめらかなテクスチャーが特徴的。
アルコール度数:14.0%
  • CHATEAU STE MICHELLE INDIAN WELLS CHARDONNAY[2019]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,663 のところ
販売価格 ¥ 2,930 税込
(0)
  • スパークリング

■お取寄せ ドメーヌ サン ミッシェル ミッシェル ブリュット ロゼ (化粧箱入り) [NV]

醸造責任者のパウラ イーキンは、寒暖差の大きいワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考えており、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注いでいます。コロンビア ヴァレーの西部ヤキマ ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。美しい淡いピンクの色合い。ベリー系の香りで口当たりは非常にキレが良くドライ。優しく表現された果実味が爽やかな余韻へと導いてくれます。
アルコール度数:11.0%
  • MICHELLE BRUT ROSE DOMAINE STE MICHELLE[NV]
  • アメリカ/ワシントン/コロンビアヴァレー
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: 辛口
  • ピノノワール、ムニエ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,025 のところ
販売価格 ¥ 2,461 税込
(0)
250件中 1-20件表示
1 2 13