ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

キムラ セラーズKimura Cellars

キムラセラーズ

キムラセラーズのワインメーカー木村滋久さんは東京生まれの東京育ち。もともとは10年間キャピトル東急ホテルのレストラン担当をされていたのだとか。

―その木村さんがなぜNZでワイン造りをしているのか―

キムラセラーズイメージ

それは、レストラン勤務時代に習い事で通い始めたワインスクールがきっかけだそう。

ワイン好きが高じて受けたソムリエ試験に合格し、そのお祝いに参加したフランスワイナリーツアーで造り手たちの情熱や素晴らしいワイン、醸造所での香りや葡萄畑の雰囲気にすっかり魅了されてしまったのです。

その体験がきっかけで 2003年にはワイン造りを夢見て10年勤めたホテルを退社。ニュージーランドに行く決意をしました。

ニュージーランドではEastern Institute of Technologyにてワイン醸造・ブドウ栽培を一年間学び。卒業後ホークスベイのNatarawa winesとマルボロのClos Henriにて計一年半葡萄栽培の仕事に従事。

2007年の収穫時期からは、現在世界的に評価の高いVilla Maria Estateの醸造チームの社員として一年半勤務。さらに2008年の収穫時はVilla Maria Marlborough winery赤ワインセラーの現場責任者を務めるまでの実力に。

その後2009年に、キムラセラーズを設立し念願だった自身の初ヴィンテージが誕生しました。

ワインメーカー 木村滋久さんよりメッセージ

おいしいワインに出会ったとき、誰しもが幸せな気持ちになる。 そんな瞬間を多くの人に与えられるワインを妻と二人で造りたい。 情熱と探究心を持ち、ニュージーランドワインの素晴らしさを日本に伝えたいと思っております。

2013年10月キムラセラーズから木村滋久さんがワッシーズに来店しました♪ 木村滋久さん来店写真
5件中 1-5件表示
  • 白ワイン

NZで木村滋久氏が造る自社畑100%ソーヴィニヨンブラン
キムラ セラーズ ソーヴィニヨン ブラン マールボロ ホーム ブロック ヴィンヤード [2021]

ニュージーランド/マールボロでキムラ・セラーズの木村滋久氏が自社畑で造るソーヴィニヨン・ブラン!

芳醇な桃や洋梨にグァバやパッションフルーツのトロピカルな香り、それらにハーブや白い花のニュアンスが調和した香りがグラスの中に溢れます。フレッシュな酸味と爽やかな果実の風味がバランスよく調和した、エレガントと力強さを兼ね備えたワインです。100%ステンレスでの発酵ですが、果実の熟した厚みを感じる素晴らしいソーヴィニヨン・ブランに仕上がりました。

自社畑で栽培に拘りぬいた木村夫婦の想いの詰まったワインなので「HOME BLOCK VINEYARD」のロゴをラベルに加えています。2018年に畑を購入後、オーガニック農法に転換いたしました。ニュージーランドのオーガニック協会「Bio Gro」※の規程の期間が経過し、正式なロゴを使用する認定がおりた、記念すべきヴィンテージです。

ブドウは収穫後に、スキンコンタクトを行い、ステンレスタンクにて発酵させました。違ったタイプの酵母を使い分けることで、ワインは複雑で厚みのある味わいに仕上がりました。

※BioGro (バイオグロ) とは。
ニュージーランドで最もよく知られたオーガニック認証機関です。オーガニック認証基準は非常に厳しく、遺伝子組み換えや日常的な合成農薬の不使用、さらに合成肥料・殺虫剤・抗生物質などの投与や照射を行ってはならないとされています。厳しい審査を3年連続でクリアし、はじめて認証を取得することができます。
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,564 税込
  • 赤ワイン

NZで醸造家・木村滋久氏が造るピノ
キムラセラーズ ピノ ノワール マールボロ [2020]

ニュージーランド/マールボロでキムラ・セラーズの木村滋久氏が造るピノ・ノワール!

サクランボ・ラズベリーやプラムなどの熟れた果実に樽由来(新樽25%・11ヶ月熟成)のロースト香やスパイス、赤い花などが調和した香りがグラスに溢れます。心地よい酸味と魅惑的な赤い果実の風味がバランスよく調和し、程よい上品なタンニンが広がります。マールボロの魅力を最大限に表現した、エレガントなピノ・ノワールです。

2020年は、オーガニック認証機関「Bio Gro」※の認定を得た、異なる2つの畑のブドウを使用しております。メインの畑は大きな石ころに覆われた砂利質とシルト、もう一つの畑は粘土質の土壌です。

ブドウは100%オーガニック。手摘みで収穫後、ワイナリーの選果台で1粒1粒を厳選しております。1週間ほどの低温マセラシオンの後に発酵させ、ピシャージュは1日に2~3回行ないました。ワインはフレンチ・オーク(新樽25%)で11ヶ月熟成させています。

※BioGro (バイオグロ) とは。
ニュージーランドで最もよく知られたオーガニック認証機関です。オーガニック認証基準は非常に厳しく、遺伝子組み換えや日常的な合成農薬の不使用、さらに合成肥料・殺虫剤・抗生物質などの投与や照射を行ってはならないとされています。厳しい審査を3年連続でクリアし、はじめて認証を取得することができます。
  • ニュージーランド/マールボロ/ワイラウヴァレー&サザンヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 5,445 税込
  • 白ワイン

ニュージーランド・マールボロで木村滋久氏が造るシャルドネ
キムラ セラーズ シャルドネ マールボロ [2020]

ニュージーランド/マールボロでキムラ・セラーズの木村滋久氏が造るシャルドネ!

芳醇な桃やアプリコットやオレンジの皮、白い花の香り。そしてバターやヴァニラのニュアンスが調和したアロマがグラスの中に溢れます。冷涼地域ならではの活き活きとした酸味、石果フルーツやオーク樽からくる複雑な風味がバランスの良いシャルドネです。

畑はニュージーランド・マールボロにある冷涼産地、ワイラウ ヴァレーの北側に位置します。土壌はシルトロームにたくさんの大きな石ころが覆っている沖積土です。

植えられてある樹齢25年のシャルドネの樹は樹勢や収量が落ち着き、素晴らしいブドウが収穫できます。ブドウは手摘みで収穫後、全房を圧搾機にかけました。発酵はフレンチオーク(新樽16%)にて行い、10ヶ月の樽熟成をさせています。発酵後にMLF(マロラクティック発酵)と定期的なバトナージュを行いました。
通常価格 ¥ 5,060 のところ
販売価格 ¥ 4,554 税込
  • 赤ワイン

NZで醸造家・木村滋久氏が造るピノ
キムラセラーズ マールボロ ピノ ノワール [2019]

ラズベリー、イチゴ、ブラックチェリー等の熟れた果実に、ロースト香やスパイス、赤い花などが調和した香りがグラスに溢れます。心地よい酸味と魅惑的な赤い果実の風味がバランスよく調和し、上品な渋みが広がるエレガントな味わいのワインです。

【bio gro認証取得】厳正な審査を3年連続で通った畑だけが取得できる、正真正銘のオーガニック栽培100%の良質ピノ・ノワール。収穫・選果はすべて手作業です。
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 5,445 税込
  • 赤ワイン

NZで醸造家・木村滋久氏が造るピノ
キムラセラーズ マールボロ ピノノワール [2018]

原料は手摘みで収穫後、ワイナリーの選果台で1粒1粒を厳選して おります。1週間ほどの低温マセラシオンの後に発酵させ、ピシャ ージュは1日に2~4回行ないました。野生酵母により発酵した ワインが 40%ほどのブレンドに含まれています。ワインはフレンチ オーク(新樽30%)で11ヶ月熟成させています。

ラズベリー、イチゴ、ブラックチェリーなどの熟れた果実に、 ロースト香やスパイス、赤い花などが調和した香りがグラスに 溢れます。心地よい酸味と魅惑的な赤い果実の風味がバランスよく 調和し、上品な渋みが広がるエレガントな味わいのワインです。
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 5,445 税込
5件中 1-5件表示