ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

ソノマ 赤ワインSonoma / Red

173件中 1-20件表示
1 2 9
  • 赤ワイン
  • WA97点

【ワイン・アドドケイト97点】現地でも希少なワイン
アパーチャー セラーズ カベルネソーヴィニヨン デル リオ ヴィンヤード [2019]

アパ-チャー・セラーズの単一畑デル・リオ・ヴィンヤードのカベルネ・ソーヴィニヨン。現地でもほとんど流通していない希少なワインです。

この畑は、ソノマ/アレキサンダー・ヴァレーの南東の角にあるチョークヒル・ロードの頂上にあります。この極上の立地にあるデル・リオ・ヴィンヤードのブドウは驚くほどゴージャスなワインを生み出します。

繊細でソフトなタンニンがジューシーなダークフルーツの果実味に溶け込んでいます。白亜質の火山性土壌の丘陵の斜面の畑は大変水はけも良く、アパーチャーセラーズの単一畑のカベルネ・ソーヴィニヨンの中でも最も果実味が豊富でパワフルな味わいのカベルネとなっています。


濃厚なブラックカラント、ブラックチェリーのアロマに溢れ、素晴らしい凝縮感があり、複雑な味わいのフルボディーのカベルネ・ソーヴィニヨンです。

温度調整可能なステンレスタンクで醗酵後、小ロットに分け上部の開いた樽にてパンチングダウン。60ガロンのフレンチオークで22ヶ月樽熟(新樽100%)しています。無清澄、無濾過。


■アパーチャー セラーズについて
アパーチャー・セラーズは、ワイン醸造家ジェシー・キャッツ氏とその父、写真家のアンディ・キャッツ氏がソノマ/アレキサンダー・ヴァレーで立ち上げたワイナリーです。アンディ氏の撮ったアーティスティックなラベルと若手ワインメーカーとして大人気のジェシー氏が造るワインのコラボレーションは瞬く間にカルト・ワインとしてワイン愛好家の注目を浴びています。

ワイン醸造家ジェシー・キャッツ氏は、ワインエンスージアスト誌の2013年「40歳以下の40人のテイストメーカー」に選ばれ、フォーブス誌が毎年、分野ごとに30人を選出する「30歳以下の30人」では2014年Food & Wine部門にワインメーカーとして選出されています。また、ワイン・スペクテイター誌では2017年に「ライジングスター」として紹介され、デキャンター誌では、2018年に「Jesse Katz - Remember the name(ジェシー・キャッツ、この名前を覚えておけ!)」と特集されるなど注目を集める人物です。

アパーチャー セラーズが手掛けるワインは、ニューヨークをはじめ有名レストランにオンリストされている他、メーリングリストおよび、2020年7月、カリフォルニアのヒルスバーグ郊外に完成したモダンなテイスティングルームでしか手に入らない超カルト・ワインです。また、ワイン醸造家ジェシー・キャッツ氏とその父、写真家のアンディ・キャッツ氏が、デビル・プルーフ・ヴィンヤーズというワイナリーも運営しており、そちらも入手困難なワインとなっています。
  • Aperture Cellars Cabernet Sauvignon Del Rio Vineyard Alexander Valley[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/アレキサンダーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 38,500 のところ
販売価格 ¥ 38,500 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ チョーク ヒル ピノノワール ソノマ コースト [2019]

濃いルビー色で、明るいチェリー、プラム、ラズベリー、ベーキングスパイスの表現豊かな香りがあります。味わいはミディアムボディで、鮮やかな酸味とチェリー、ラズベリー、プラムなどこの冷涼気候の特徴であるフレーバーにドライハーブの繊細な香りが感じられます。ビロードのように柔らかなタンニンとバニラの余韻が残る果実味豊かで、親しみやすく、エレガントなワインです。グリルしたサーモンやマッシュルーム・リゾットとの相性がよいでしょう。
  • Chalk Hill Pinot Noir Sonoma Coast[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 3,872 税込
(0)
  • 赤ワイン

エレガント・スタイルのピノ
リトライ ピノノワール ソノマ コースト [2021]

リトライの本拠地である、冷涼なソノマ・コーストの各地の畑から集められた良質なピノ・ノワールをブレンドしたワインです。繊細でバランスの良い味わいが口の中に広がります。リトライのエレガントなスタイルを知るなら、まずこのワインから、お試しくださいませ!!

■生産者コメント
チェリー、ハックルベリー、ルバーブ、そして火打石や黒鉛の生き生きとした、まだ若々しいアロマのトーン。非常に初々しさが残っており、酸も高い。このソノマ・コースト ピノノワールは、セカンダリー・アロマ(発酵段階で生まれる香り)を表現するためには、もっと時間が必要ですが、プレイマリー・アロマ(原料ブドウに由来する香り)は魅力的です。2021年ヴィンテージの深み、複雑さ、そして全般的な品質を垣間見せてくれます。非常に有望です。

葡萄はカリフォルニア/ソノマ・コーストの契約畑。醸造は、ステンレスタンク発酵、フレンチオーク(19%新樽)にて16ヶ月熟成しています。アルコール度数13.6%。


■リトライについて
リトライのテッド・レモン氏の造るワインは、食事とともに愉しむエレガントなファインワインを探し求めるカリフォルニアのソムリエたちに見出され、次第に名声を勝ち得てゆき、現在では繊細なスタイルのシャルドネとピノ・ノワールの先駆者として多くの造り手から尊敬を集めています。

近年注目を集めているバランスを重視し、繊細なワイン造りを目指す生産者のグループ「In Pursuit of Balance」(IPOB)を代表するメンバーであり(2016年にIPOBは解散)、アメリカの著名なワインライター、ジョン・ボネによる凝縮に走らない新世代のカリフォルニアの造り手達を紹介する著書「The New California Wine」では、テッド・レモンを、その象徴として表紙に採用し大きな話題となりました。カリフォルニアで最も敬虔なビオディナミの実践者としても知られています。
  • Littorai Pinot Noir Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 12,650 のところ
販売価格 ¥ 11,385 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ガーネットト ピノノワール ソノマ コース [2013]

ライブラリー ストックを特別に放出。カーネロスの著名畑を含む複数の契約畑のブドウを使ったコストパフォーマンスの良いピノ ノワール。長い熟成を経てハーブやスパイスの香りが深い味わいを演出している。契約畑/発酵:ステンレスタンク熟成:90%フレンチ、10%アメリカンオークにて11ヶ月

■ワイナリーについて
かつてセインツベリーのセカンドラベルとして知られたブランドがブロンコの傘下となり、複数の契約畑からバランスの良い高パフォーマンスのワインを造っている。(スポット商品)
  • Garnet Pinot Noir Sonoma Coast[2013]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,818 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ロドニーストロング メルロー ソノマ [2018]

仏産樽24か月熟成(新樽20%)ロドニー・ストロングは1970年代からメルロを植樹。現在はアレキサンダー・ヴァレーの3つの自社畑を中心に、厳選した契約農家の葡萄をブレンド。黒い果実と熟したタンニン、プラムとベリー系果実のアロマに焦がしたバニラ香と長い余韻が特徴。
  • RODNEY STRONG Merlot Sonoma County[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー91%、マルベック5%、カベルネソーヴィニヨン4%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,231 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ロドニーストロング ジンファンデル オールド ヴァイン エステート [2019]

仏産樽18か月熟成(新樽40%) 赤い果実のジャム、ナツメグやシナモン等のベーキング・スパイスのアロマ。ブラックベリー、プラムの味わい。複数の産地の組み合わせで涼しげで凝縮感のあるソノマ・カウンティ北部のジンファンデルとなりました。
  • RODNEY STRONG Zinfandel Old Vines Estate[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ノーザンソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ジンファンデル98%、プティシラー2%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,643 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ シュグ カーネロス エステート ワイナリー メルロー ソノマ ヴァレー [2018]

ステンレスタンク発酵、仏産+米国産樽にて24ヶ月樽熟成(新樽20%)引き締まった果実味とミントなどのハーブ香がうまくとけあったバランスの良いメルロ。スパイス香がアクセントになり飲み飽きない一本。
  • SCHUG CARNEROS ESTATE WINERY Merlot Sonoma Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー90%、カベルネソーヴィニヨン9%、カベルネフラン1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,380 のところ
販売価格 ¥ 5,128 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ シュグ カーネロス エステート ワイナリー カベルネソーヴィニヨン ソノマ ヴァレー [2018]

ステンレスタンク発酵 24ヶ樽熟成(新樽20%)フルボディで果実味としっかりしたストラクチャーを持ちます。熟した黒スグリとチェリーのフレーバー。心地良いタンニンとオークから来るスパイシーさが感じられます。
  • SCHUG CARNEROS ESTATE WINERY Cabernet Sauvignon Sonoma Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン78%、メルロー6%、マルベック5%、プティヴェルド3%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,380 のところ
販売価格 ¥ 5,128 税込
(0)
  • 赤ワイン

アメリカンオーク樽熟成にこだわるエレガンスを感じるカベルネ
シルバー オーク カベルネ ソーヴィニヨン アレキサンダー ヴァレー [2017]

アメリカンオーク樽熟成にこだわるエレガンスを感じるソノマ/アレキサンダーヴァレーのカベルネ!

シルバー オークのカベルネソーヴィニヨン アレキサンダーヴァレーは、ルビー色で、縁は紫色をしています。レッドカラント、カシス、熟したプラム、カルダモン、タフィー(キャラメルやキャンディーなどのあめ菓子)の香りがします。深みと重みがあり、調和のとれた力強さがあります。このワインは長く美しいフィニッシュを持ち、その繊細なタンニンは適切なセラーで2043年頃まで飲む喜びを与えてくれるでしょう。

ソノマのアレキサンダー・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニョン主体で造られるワイン。自社畑、及びワイナリーが長期契約をしている栽培農家の厳選されたぶどうのみを使用しています。熟成前に選抜したワイン・ロットをブレンドし、アメリカン・オーク樽(新樽 約50%)で熟成しています。シルバー・オークの樽工房「ザ・オーク」で造られたアメリカンオーク樽が使われています。アルコール度数14.2%。


■シルバー・オークについて
1972年レイ・ダンカンとジャスティン・メイヤーが、カベルネ・ソーヴィニョンに特化したワインを造るために創業しました。「Life is a Cabernet(人生はカベルネだ! )」という名言を残したカリフォルニアの雄で、最高級のアメリカンオーク樽での熟成にこだわり、森や樽工場まで所有するほどの「完全主義」です。リリース直後から、バランスのとれた美味しく楽しめるフード・フレンドリーなワインを造っており、全米のステーキハウスのワインリストで人気のあるワインの筆頭として長く愛されています。
  • Silver Oak Cabernet Sauvignon Alexander Valley[2017]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/アレキサンダーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン95.5%、メルロー3.6%、カベルネフラン0.5%、プティヴェルド0.3%、マルベック0.1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 15,290 のところ
販売価格 ¥ 12,538 税込
(0)
  • 赤ワイン

熟成し飲み頃!伝説の醸造家ギャリー・ファレルが造ったピノ
アリシアン ピノ ノワール ホールバーグ クロスローズ [2011]

【社長ワッシーも大絶賛!!!】
冷涼だった年のピノノワール。 10年以上の熟成を経て真価を発揮した、気品溢れる味わいをぜひお楽しみください♪
  • Alysian Pinot Noir Hallberg Crossroads[2011]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,250 のところ
販売価格 ¥ 7,425 税込
5.00
(1)
  • 赤ワイン
  • WS92点

人気生産者「カトレア」のセカンド・ブランド
アルマ デ カトレア レッド ワイン ソノマ [2019]

アルマ・デ・カトレアは、ワインメーカーの「ビビアナ・ゴンザレス・レーヴ」自身が手掛け、高い人気を誇るブランド「カトレア」のセカンド・ブランド!!

グラスから溢れ出すカシス、ダークチョコレート、黒系ベリーのニュアンスが重なり、かっちりしたタンニンは渋すぎず、明るく若々しい酸が冷涼地赤ワインの特徴を良く表しています。アルコール度数14.1%。

ブドウは、ソノマ・コーストの美しい丘陵地にある畑をブレンドしています。ヴィンテージによって比率は変わるが、シラー主体です。

葡萄は10月になってから、それぞれの畑から夜の時間帯に収穫され、すぐにワイナリーに持ち込まれ、選果を行っています。

蓋つきのステンレス・タンクに入れ、数時間、低温で浸潤させることにより、果皮からの要素を果肉に浸透させた後、発酵を始め、日に2-3回のポンプオーヴァー(液循環)を行い、柔らかな抽出を心がけ、発酵温度は29.5℃を上回らないように注意します。フリーラン・ジュースと残った葡萄はソフトに圧搾。フレンチオーク樽(数年使い)で18か月熟成し、2021年1月7日に瓶詰めしています。

アルマ・デ・カトレアではDIAMコルクを使用。コルクによる状態の悪いワインが発生することが無いように考慮しています。


■アルマ・デ・カトレアについて
アルマ・デ・カトレアは、ワインメーカーの「ビビアナ・ゴンザレス・レーヴ」自身が手掛け、高い人気を誇るブランド「カトレア」のセカンド・ブランドです。

アルマ(魂)・デ・カトレア(コロンビアの国花)は、ソノマを中心とした冷涼産地の選び抜かれた畑から造られ、家族や仲間と一緒に食事と共に楽しめるエレガントなワインを目指しています。

ビビアナ・ゴンザレス・レーヴはコロンビア出身、フランス・ボルドー、ローヌ、アルザス、ブルゴーニュ、南アフリカ、カリフルニアで修行し、現在はカリフォルニアに定住し、家族と共にワインを造っています。

ナパ・ワインで有名なパルメイヤーがソノマ・コーストで立ち上げたプレミアム・シャルドネ&ピノ・ノワールのブランド「ウェイフェアラー」の立ち上げに栽培、醸造面で関り、パーカー97+点を獲得するまで磨き上げたことで、2015年にサンフランシスコ・クロニクル紙が選ぶ「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した注目の女性ワインメーカーです。

2017年からバルメイヤーでも醸造責任者と勤め、2018年の収穫・醸造を終えてから退任し、2012年より造っていた自身のブランド「カトレア」に専念しています。
  • Alma De Cattleya Red Wine Sonoma[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー64%、カベルネソーヴィニヨン22%、メルロ14%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 6,050 税込
(0)
  • 赤ワイン

人気生産者「カトレア」のセカンド・ブランド
アルマ デ カトレア ピノノワール ソノマ [2021]

アルマ・デ・カトレアは、ワインメーカーの「ビビアナ・ゴンザレス・レーヴ」自身が手掛け、高い人気を誇るブランド「カトレア」のセカンド・ブランド!!

芳醇なプラム、ブラックチェリー、アジアン・スパイスがグラスの中から立ち上がります。味わいは、ジューシーで、ピュアなレッドベリーとチェリーがギュッと詰まり、口当たりはビロードのように柔らかく心地よいタンニンがまとまっています。アルコール度数14.1%。

ブドウは、ピノ・ノワールの最適地であるソノマ/ロシアン・リヴァー・ヴァレー内のいくつかの畑から、ほとんどがブレンドされていますが、2021年は海岸に近い涼しいソノマ・コーストの畑もブレンドされています。クローンは、114、115、667、777、ポマール、カレラ、スワン、2Aを使っています。数種類のクローンを複合することにより、複雑味溢れるピノ・ノワールの特徴が良く現れています。

葡萄は9月中にそれぞれの畑から、涼しい夜の時間帯に収穫され、すぐにワイナリーに持ち込まれ、選果を行っています。

開放式のステンレス・タンクに入れ、数時間低温で浸潤させることにより、果皮からの要素を果肉に浸透させた後、発酵を始め、日に2-3回のパンチダウンを行い、柔らかな抽出を心がけます。フリーラン・ジュースと残った葡萄はソフトに圧搾します。フレンチオーク樽(数年使いの樽)にて8か月間熟成し、2022年5月24日に、人工的な清澄をせず瓶詰めしています。

アルマ・デ・カトレアではDIAMコルクを使用。コルクによる状態の悪いワインが発生することが無いように考慮しています。


■アルマ・デ・カトレアについて
アルマ・デ・カトレアは、ワインメーカーの「ビビアナ・ゴンザレス・レーヴ」自身が手掛け、高い人気を誇るブランド「カトレア」のセカンド・ブランドです。

アルマ(魂)・デ・カトレア(コロンビアの国花)は、ソノマを中心とした冷涼産地の選び抜かれた畑から造られ、家族や仲間と一緒に食事と共に楽しめるエレガントなワインを目指しています。

ビビアナ・ゴンザレス・レーヴはコロンビア出身、フランス・ボルドー、ローヌ、アルザス、ブルゴーニュ、南アフリカ、カリフルニアで修行し、現在はカリフォルニアに定住し、家族と共にワインを造っています。

ナパ・ワインで有名なパルメイヤーがソノマ・コーストで立ち上げたプレミアム・シャルドネ&ピノ・ノワールのブランド「ウェイフェアラー」の立ち上げに栽培、醸造面で関り、パーカー97+点を獲得するまで磨き上げたことで、2015年にサンフランシスコ・クロニクル紙が選ぶ「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した注目の女性ワインメーカーです。

2017年からバルメイヤーでも醸造責任者と勤め、2018年の収穫・醸造を終えてから退任し、2012年より造っていた自身のブランド「カトレア」に専念しています。
  • Alma De Cattleya Pinot Noir Sonoma[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,600 のところ
販売価格 ¥ 6,000 税込
(0)
  • 赤ワイン

有名醸造家マイケル・ブラウンが造る「サーク」の弟分的ワイン
シェヴ ピノワノール ロシアン リヴァー ヴァレー ソノマ [2019]

シェヴは、コスタ・ブラウンのワインメーカーとして、その名を知られた「マイケル・ブラウン」が造る自身のブランド「サーク」の弟分的ブランドです!!

ボイセンベリーやチェリーに軽いパイ生地、香ばしいスパイスや熟成した紅茶、バニラビーンズの優しいアロマが感じられます。ブラック・チェリーとジューシーなレッド・プラムが新鮮な土とかすかなタバコの葉と絡み合っています。生き生きとした酸と絹のように柔らかい口当たりで、魅惑的で豊かなテクスチャーが続き、土の特徴とバランスのとれた高いトーンで滑らかなフィニッシュが続きます。繊細で細かく溶け込んだタンニンがあり、よくまとまっています。


■シェヴについて
シェヴは、コスタ・ブラウンのワインメーカーとして活躍したマイケル・ブラウン氏が造る自身のブランド「サーク」の弟分的ブランドになります。

シボレー(CHEVROLET、60年代の古き良きアメリカのクラッシック・カー)にイメージされるノスタルジーと、 職人が熟練の技で製品を手作りしていた当時の姿に敬意を表して、家族経営・少数精鋭のチームが手造りするワインのブランドに命名しました。

2017年がファースト・ヴィンテージで個人客のみに販売、2018年はソノマ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーのシャルドネとピノ・ノワールのライン・ナップしました。今後は、ロシアン・リヴァー・ヴァレーだけでなく、場所に縛られることなく、カリフォルニア州のみならず、オレゴン州、ワシントン州の個性が輝く畑から葡萄を調達することを想定。理想は、シンプル「一日の仕事の終わりに満足ができる、美味しいワインを造ることにある。」とマイケル・ブラウン氏は語っています。
  • CHEV. Pinot Noir Russian River Valley Sonoma[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 19,800 のところ
販売価格 ¥ 19,800 税込
(0)
  • 赤ワイン

ボアズ・ヴューのセカンド・ワイン
ボアズ ヴュー ピノノワール BDR フォート ロス シーヴュー [2019]

BDRは、ボアズ・ヴューのセカンド・ワインで、2019年が初リリースとなります!!ワイン名のBDRは、Bohan Dillon Road(ボーハン・ディロン・ロード)の略です。ボアズ・ヴューの畑を見つけた時は、畑までの舗装された道も無く、ジープで丘を越え、森林の中を走らなければ、たどり着くとこができませんでした。当時、畑の場所を「ボーハン・ディロン・ロードのはずれ」と呼んでいたことから命名されたそうです。本家ボアズ・ヴューのラベルより、更に印象的な「猪(英語でボア)のラベル」。現在、樹齢が約15年となってきたことから、ウエスト・ソノマ・コースト/フォート・ロス-シーヴューの、この畑の個性、この畑のクローンの個性をより良く現わすようになり、この畑から造られるワインの素晴らしさをもっと多くの人に味わっていただきたいと、長年の予定に従い、セカンド・ワインとして、2019年を初リリースしました。

色は黒みがかり、香りがグラスから溢れ出し、赤系ベリー、リコリス、ザクロ、ミント、ラベンダー・オイル、ウーロン茶、杉の木屑、破石のニュアンスが広がります。

大胆でダイナミックな味わいは、まろやかな赤紫系のベリーが果実味豊かに始まり、半ばでは少し熟成を感じさせるキノコやたばこの葉のような複雑な要素が現れ、全体の印象はチャーミングなピノ・ノワールの一面が高いクオリティーで締めくくられます。

このワインは、豊富な果実味と自然の酸味が素晴らしいバランスをキープし、今すぐに特別な個性を楽しめ、更なる瓶熟も可能です。

ブドウは、ボアズ・ヴュー(自社畑)のマウント・エデン・クローンとスワーン・クローンのブロックから、BDRに相応しい樽を選抜しています。クローンの比率は、マウント・エデン79%、スワン21%。フレンチオーク樽で10か月熟成しています。


■ボアズ・ヴューについて
ナパ・ヴァレーの偉大なカベルネ・ソーヴィニヨン生産者として高い評価をうける「シュレイダー・セラーズ」のオーナー「フレッド・シュレイダー」がソノマ・コーストで手掛けるプロジェクトが「ボアズ・ヴュー」です。

ソノマ・コーストAVAの中の「フォート・ロス-シーヴュー」には、著名なヴィンヤードが林立しています。その中でも超レア・ワインを造るヘレン・ターリー女史の自社畑「マーカッシン・ヴィンヤード」を上から望むような位置にある畑を「ボアズ・ヴュー」と命名しました。(余談ですが、マーカッシン(フランス語)=「猪/いのしし」=ボア(英語)となっています)。

畑管理に、ヴァルデズ・グロワーズ、ワインメーカーにトーマス・リヴァース・ブラウンという盤石の体制です。マーカッシンが造るマーカッシン・ヴィンヤードの猪のラベルは、あまりに有名で、それに対抗するかのような猪ラベルが印象的です!
  • Boars' View Pinot Noir BDR Fort Ross Seaview[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト/フォートロスシーヴュー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 16,500 のところ
販売価格 ¥ 15,400 税込
(0)
  • 赤ワイン

【ジェブ・ダナック:95点】
ボアズ ヴュー ピノノワール ザ コースト ソノマ コースト [2018]

自社畑ボアズ・ヴュー・ヴィンヤーズのピノ・ノワール(クローン:カレラ、マウント・エデン、スワン)から造られる希少なワインです!!

濃い赤系ベリーとかっちりしたタンニン、心地よいスパイスが複雑に調和した仕上がりです。クランベリーのコンポート、サンダルウッド、ラベンダーの香りがグラスから溢れ出します。ブラックチェリー、ナツメグ、カリン、プラムペースト、ライラックのニュアンスが幾重にも重なり、味わいは濃厚で、コーティングされたようななめらかな口当たり、官能的な果実味、バランスの取れた酸味は食欲をそそり、伸びやかな余韻にはバラの花の香りが印象的に残ります。

豊かな果実味と熟考されたワイン造りを良く反映した豊かさと複雑性を持ちます。今も十分楽しめます、長い熟成も期待できます。

2018年は、ワインメーカーにとって夢のような理想的な年となりました。生育期を通して暖かく、極端な熱波も訪れず、適度な水分を維持し、葡萄は均一に適正な樹勢と糖度レベルを維持できました。温暖でゆっくりと生育が進む年は夏場の摘葉や間引き、葡萄の房を小さくカットするなどの手間をゆっくりとかけることが出来、理想とする葡萄を見極め、最適な収穫時期についてもゆっくりと判断ができました。

過度な抽出を行わず、天然酵母のみを使い、仏産のフランソワ・フレール、レモンド、ゴティエの樽にて10か月熟成(新樽50%)、フィルター・人工的な清澄なし。


■ボアズ・ヴューについて
ナパ・ヴァレーの偉大なカベルネ・ソーヴィニヨン生産者として高い評価をうける「シュレイダー・セラーズ」のオーナー「フレッド・シュレイダー」がソノマ・コーストで手掛けるプロジェクトが「ボアズ・ヴュー」です。

ソノマ・コーストAVAの中の「フォート・ロス-シーヴュー」には、著名なヴィンヤードが林立しています。その中でも超レア・ワインを造るヘレン・ターリー女史の自社畑「マーカッシン・ヴィンヤード」を上から望むような位置にある畑を「ボアズ・ヴュー」と命名しました。(余談ですが、マーカッシン(フランス語)=「猪/いのしし」=ボア(英語)となっています)。

畑管理に、ヴァルデズ・グロワーズ、ワインメーカーにトーマス・リヴァース・ブラウンという盤石の体制です。マーカッシンが造るマーカッシン・ヴィンヤードの猪のラベルは、あまりに有名で、それに対抗するかのような猪ラベルが印象的です!
  • Boars' View Pinot Noir The Coast Sonoma Coast[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 38,500 のところ
販売価格 ¥ 34,800 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA94点
  • WS92点

■お取寄せ レイン シー フィールド ヴィンヤード ピノ ノワール フォート ロス-シーヴュー [2019]

バラの花びら、白茶、ブラッドオレンジのわた、海沿いの森、そして水にぬれた岩の香りがグラスを満たします。砕いたラズベリー、野生イチゴ、紅藻類、エキゾチックなスパイス、海沿いに自生するキノコ類、ルバーブ、そして花の風味が口の中に広がり、途切れることなく余韻へと繋がります。
  • Raen Sea Field Vineyard Pinot Noir Fort Ross-Seaview[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト/フォートロスシーヴュー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 17,600 のところ
販売価格 ¥ 15,092 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA91点

■お取寄せ レイン ロイヤル セント ロバート キュヴェ ピノ ノワール ソノマ コースト [2018]

野イチゴ、つぶしたアメリカンチェリー、そしてバラの花びらの香りがグラスを満たします。紅茶、濡れた石、そして森と牧草地の境目にいるかのような、タイムやデリケートな花の香りがあり、なめらかなタンニンを感じ、そこから壮麗なフィニッシュへと向かいます。
  • Raen Royal St. Robert Cuvee Pinot Noir Sonoma Coast[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,550 のところ
販売価格 ¥ 9,900 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ポー ヴァン ダー キャンプ ヴィンヤード ピノ ノワール ソノマ マウンテン [2018]

SonomaMountainAVAの東側の高地、標高430mの位置にある畑で、東にはGlen Ellenの町を、北西にはBennett Valleyを見下ろすことができます。Sonoma Mountainは大昔、太平洋の海底にあったことから、Specklesロームや凝灰岩の他に、海洋性の堆積岩が土壌です。VanderKampの畑がある辺りは数千年前から先住民族(コーストミウォック族)が生息していた事で知られていて、農業に関しては、この土地で数百年前から行われていました。人類の誕生は山頂から始まったと信じたコーストミウォック族の影響で、現在でもSonoma Mountain一体は宗教的に重要な聖地です。VanderKampのピノノワールは1953年から現在まで生産を続けているカリフォルニア最古のブドウで、このワインに使われています。一部は1970年代に植樹されたピノノワールが使われています。

【畑】
ブドウは22.5Brixで夜間に収穫をし、夜明け前にワイナリーに運びました。全体の30%は全房で、残りは完全に除梗をし発酵をしました。亜硫酸塩の添加は一切せずに、土着酵母によって自然な発酵が始まりました。発酵中の2週間は一日2~3回足踏みをし、その後プレスを行い樽に移します。熟成はフレンチオーク樽(30%新、70%旧)にて12ヶ月間行い、無濾過無成長で瓶詰めします。瓶詰め時の亜硫酸塩の添加を最小限に抑えているため、抜栓後は空気に触れさせると美味しさが増します。

【ワインメイキング】
ブラック・チェリー、オレンジの皮、ザクロ、スパイス、タバコ、火打ち石のニュアンスがあります。口に含むとシルキーなタンニンとほのかに感じる塩味があり、鮮明な酸と温かみがある果実感、古樹の味の深みが伝わります。そのまま飲んでも美味しいワインですが、お食事とも合わせやすいワインです。
  • POE Van der Kamp Vineyard Pinot Noir Sonoma Mountain[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノママウンテン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,150 のところ
販売価格 ¥ 6,138 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA92点

自社畑グロリアのピノから造られる逸品!
フリーマン 輝 ピノノワール グロリア エステート [2018]

フリーマンのグロリア・エステートは、ワイナリーに隣接するフリーマンのエステート畑です。2005年、りんご果樹園だった、この場所を隣人から譲り受け、翌年植樹しました。この畑の名前は、果樹園のオーナーであるグロリアと、1985年にケン&アキコ・フリーマンを結びつけるきっかけとなったニューヨークを襲ったハリケーン・グロリアにちなんで付けられました。

2018年のグロリア ピノノワールは、濃厚なブラックベリーの香りと、ほのかにミントを含む野生のハーブの香りが鼻をくすぐります。ワインはしっかりとした質感で、口に含むと酸味のあるベリーのフレーバーがはじけます。長いフィニッシュは、2018年のグロリアの長寿を予感させます。このワインはおそらくこれまでのグロリアのピノ・ノワールの中で最も充実しており、2018年ヴィンテージの素晴らしい品質を如実に表しています。2020年末から2028年頃までが飲み頃となるでしょう。

100%自社畑グロリア・エステートのピノノワールが使われています。フレンチオーク樽(新樽25%)で11か月熟成しています。


■フリーマン・ヴィンヤード&ワイナリーについて
フリーマン・ヴィンヤード&ワイナリーはケン・フリーマンと、日本人の奥様のアキコによって、2001年に設立されました。

フリーマンが設立された2000年代は、カリフォルニアでは果実味たっぷりのワインが生産され消費されていたブームの真っ只中ですが、彼らはそんなトレンドに影響されることなく、有機農業を基本としながら、バランスが取れた上品なワインを醸造するという自分達の信念を貫いています。

結果、フリーマンのワイン・スタイルはカリフォルニアはもとより、世界からも注目を浴びるようになり、各国の著名なレストランのワインリストに採用されて、小さいながらも著名なブランドに成長しました。

2015年4月、安倍晋三首相を招いて行われたバラク・オバマ元大統領のホワイトハウス公式晩餐会に、2013年ヴィンテージの涼風シャルドネが供され、一躍脚光を浴びました。
  • Freeman 輝 Pinot Noir Gloria EstateGreen Valley of Russian River Valley[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー/グリーンヴァレーオブロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 8,800 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ フェイラ ピノ ノワール ソノマ コースト [2021]

  • Failla Pinot Noir Sonoma Coast[2021]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,480 のところ
販売価格 ¥ 5,984 税込
(0)
173件中 1-20件表示
1 2 9