ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

スタッフ ひのみさんのレビュー

18件中 1-10件表示
1 2
  • 投稿日
    【ずっと飲み続けられるおいしさ】 トレフェッセンは、スタッフ皆が大好きなワイナリーです。 中でも、このエシュコル シャルドネは お値段的にも申し分なし!!! 安定感がありつつも、無難に収まることなんてなくて ちゃんと心に残る。そんなワインだとわたしは思っています。 グレープフルーツや和柑橘のフレーバーと、りんごの果実味。 そして、ほんのり現れるミネラル感。 樽の風味は穏やかで、ほどよい厚みと透明感があります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 味わいもさることながら、個人的には トレフェッセンのワイン造りのポリシーが好き。 ナパの主力品種と言えばカベルネソーヴィニヨンであり、 実際に “濃厚パワフルなナパワイン” は世間からウケます。 しかし、トレフェッセンでは 「自分たちが食事と合わせて飲みたいワインを造る」 というスタンスにブレがありません。 ナパでは珍しいものも含めて、彼らのワインに使用されるブドウは 100%自社畑産というこだわり様。 ぜひ、さまざまな品種にトライしてみてほしいです。 まずは、入門ワインの「エシュコル」からどうぞ♪
  • 投稿日
    【DRCとデュジャックがコラボで手掛ける、南仏ワイン】 ブルゴーニュ愛好家ならば、知らない人はいない 最高峰ドメーヌの名匠による “夢のコラボワイナリー” がトリエンヌ。 _______________________ なんと!!! ◆ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (DRC)  オーベル・ド・ヴィレーヌさん ◆ドメーヌ・デュジャック  ジャック・セイスさん 偉大な二人の造り手が、プロヴァンスで手掛けるワインなのです。 _______________________ 心を満たしてくれる、豊かなアロマが魅力的。 レモンやライム、若いパインを思わせる 爽やかな香りとやさしい果実味があります。 樽の風味は強くなく、ほんのりとミントのような清涼感も… 余韻には、柑橘ピール系のほのかな苦みと 穏やかな塩気が心地よく広がります。 手頃な価格帯と侮ることなかれ、な1本ですよ~♪ 食事と合わせても、ワイン単体でも楽しめるので 家飲み用にストックしておこうと思います^^
  • 投稿日
    【これぞ夏ロゼ♪ 今季の一押しです!】 ドライで非常に軽やかなのに、余韻が長くて ベリー系の果皮を思わせる旨味もしっかりと感じるロゼ。 飲んだ瞬間「おぉー!!! すごい夏って感じ」と テンションも口角も上がりました^^ (隣で試飲していたスタッフ・トリーも  このロゼ旨いなぁと、心の声が漏れてました。笑) ワッシーズへご来店くださったオーナーの ダグ・マージュラムさんのお話によると・・・ この溌剌とした味わいの秘密は、発酵の最終段階に入るタイミングで “ワインの中にCO2を閉じ込める製法” によるものなのだそう。 また、グルナッシュなどローヌ系品種のブドウたちは (余剰分ではなく)はじめからこのロゼを造るために 育てられたものだと教えていただきました^^ この夏、全ロゼ好き仲間さんに届けたい1本です♪
  • 投稿日
    【本当は、3000円以内コーナーに入れたいほどおすすめ★】 樽の効いた王道シャルドネです。 このワインが嫌いな方っていないのでは?と 思っちゃうほどのバランスのよさ。 ご予算別コーナーでぜひご紹介したいのに はみ出てしまう、この数十円が悔しいです ( ;ω;) シャキッとしたりんごのような果実味の中には、 ほんのりとお花のニュアンスも感じられます。 ナッツや芋栗系のほっこり感もあるので、 クリームソースのお料理やパスタとも相性ぴったり♪
  • 投稿日
    【 2倍以上の価値がある★ 数量限定の秘蔵ワイン 】 プルーンやダークベリーのまろやかな果実味に ほんのりと黒糖、ココア、バニラのニュアンスも感じられます。 決して、力強いパワフル系ナパカベではないけれど、 溶け込んだ滑らかなタンニンが魅力的な1本。 ここだけの話、みんなでテイスティングした際 「味わいはリッチなのに  この子、見た目でちょっと損してない・・・?」 という意見もありました(笑) しかし、それを差し置いても旨いな、と 採用に至ったのには、納得できるワケがあります^^ _______________________ 実は、このバーマイスター。 ヨントヴィル産の果実100%で造られています。 高得点ワインを多く生むことで知られる一流畑のため、 本来、こちらのブドウを使用するワインの相場は 【1万円は確実に超える】のだそう。 _______________________ 出所を明かさない条件付きの特別価格で ブドウを譲ってもらえたことによって、 今回スペシャルなワインが誕生したのです! 言わずもがな【数量限定品】となりますので、 ぜひお早めにチェックしてくださいね♪
  • 購入者
    投稿日
    【海の幸にぴったり!夏に向けておすすめです】 はっさくなどの和柑橘と、お花やハーブが香る爽やかな味わい。 アルバリーニョらしいミネラル感や クリスプな塩気の質感が心地よい白ワインです。 わたしは、しっかりめに冷やしてみたのですが これはまた初夏に飲みたいっ!! と、おかわり購入を検討中です。 爽やかだけど軽すぎず、ジューシーなので 食事を通して1本で大満足╲^^/ この日の肴は、鯛の昆布締め。それに、イカとセロリと芹のマリネ。 ワインと合わせると、無限にいけちゃいそうで危険なやつでした(笑) 木村さんの新作は数量限定なので、ぜひお早めにどうぞ~♪
  • 投稿日
    【満足度は紛れもなく、ファーストクラス】 お客さまに味わいをご説明するときに 「おいしい」というワードは 使っちゃいけないと分かっているんです・・・ でも、そう伝えずにはいられない! 最も才能ある米国若手の一人と名高い女性醸造家 ビビアナさんが造るワインが『カトレア』 そのセカンドにあたるのが、この アルマ デ カトレアです。 洋梨やレモンカスタードのような香りが立ちのぼり 麗らか且つ、ピュアな味わい。 元々わたしは カトレア シャルドネ キュヴェ No.5 が大好きなんです。 樽香もほどよく感じられて、華やかだけど 決して華美すぎず 明るい魅力を放つシャルドネ。その “好きポイント” が セカンドにも健在でした\^^/
  • 投稿日
    【飲んだ瞬間、あぁ好き♪ と思いました】 柑橘やりんご、カモミール、そして上質なはちみつのような アロマに包まれる、香り豊かなシャルドネ。 華やか系の白ワインが大好きなわたしは、一瞬で心を持っていかれました。 しかし味わいは濃すぎず、むしろ軽やかですっきりとした印象を受けます。 きっと、ミネラルや酸のバランスが絶妙なんだろうなぁ。 試飲会のために来日していた、ロス・コブさんご本人から 「カリフォルニアの魅力と、ブルゴーニュのようなエレガンスを  兼ね備えたワインを造りたいんだ^^」 と教えていただいたのですが、まさにそのお言葉の通りです。 ・・・思い出していたら、また飲みたくなってきました。
  • 投稿日
    【じわじわ注目を集める、レイクカウンティは要チェック♪】 ブラックベリーやカシスの、香りと明るい果実味があり 黒鉛、レザー、ドライハーブのニュアンスも感じられます。 冷涼感があって酸も高いけれど、その質感はやわらか。 重すぎないタンニンが後味を引き締めてくれて、長い余韻が続きます。 強さを内に秘めた しなやかなスタイルが魅力的なカベルネです。 単体よりも、食事と合わせたくなる味わい・・・ シンプルに「牛の焼きしゃぶ」なんかと楽しみたいなぁと思いました。 レイクカウンティは、ナパを北上したところにあり 今、注目を集めるワイン産地。 シャノン ファミリーが手掛けるラインナップの中で この「クレイ・シャノン」は、オーナー自らの名を冠した 特別かつ品格漂うシリーズとなっています。 (★ワインエンスージアスト:92点)
  • 投稿日
    【秘かにスタッフ人気が高いワイナリーと言えば♪】 ソムリエから醸造家に転身した レオ・ハンセンさんが造る『レオ スティーン』 お料理を引き立てくれる 綺麗なスタイルが特徴的な造り手です。 夏いちごのような甘酸っぱい果実味。 とは言え、チャーミングな印象ではなく、 上品で洗練された仕上がりだなぁと感じました。 古樽熟成も相まって口当たりが柔らかいところも好印象。 味わいだけでなく、名前まで美しいロゼにうっとりです^^
18件中 1-10件表示
1 2