ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
天候不良による配送遅延について
大雪の影響により、商品のお届けに遅延などが発生する可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願いいたします。《佐川急便WEBサイト》

34件中 1-20件表示
1 2
  • 白ワイン

スタッフおすすめ!
トタラ ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2022]

スタッフおすすめ!バランスのとれた味わいと優れたコストパフォーマンス!!

よく熟したストーンフルーツ、砕いたパッションフルーツの種、柑橘の白い花やさやえんどうの魅力あるアロマが広がり、瑞々しい果実味と繊細なフレーヴァー、ミネラルが一体となり、マールボロらしい心地良い余韻を生みだします。

2022年は3年続いていた干ばつが解消し、凝縮感とパワーのある果実が収穫できた年。ブドウは、マールボロの3地区から収穫しています。ワイラウ・ヴァレー(沖積土壌、果実味豊か)を約半分、残りをサザン・ヴァレー(粘土質を豊富に含む土壌、繊細な味わい)とローワー・ワイラウ(樹勢強く、パンチある味わい)を使用しています。いずれもサステイナブル認証を取得している畑です。

ブドウは産地ごとに厳選された酵母で時間をかけて低温発酵。6月に清澄・濾過して瓶詰め。ステンレス槽で澱とともに熟成しています。


■トタラについて
トタラは、アメリカで100年以上にわたるワイン輸入ビジネスの歴史を持つオピシ・ワインズとオーストラリアとニュージーランドでワインブランド開発において大きな成功を収めてきたエンデバー・ヴィンヤーズがジョイントベンチャーとしてニュージーランド、マルボローに興したブランドです。

元クラウディ・ベイで活躍していたアラン・ピーターズ・オズワルドがワインメーカーに抜擢され、マルボローの気候とテロワールを生かしたバランのよいワインが造られます。

またトタラ(Totara)とは、先住民マオリのカヌーやオールの他、家具などにも使われるニュージーランド固有の大木の名にちなんでいます。
  • Totara Sauvignon Blanc Marlborough[2022]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,695 のところ
販売価格 ¥ 2,420 税込
(0)
  • 白ワイン

スタッフおすすめの白ワイン!
トリニティ ヒル ギムレット グラヴェルズ シャルドネ [2019]

ニュージーランドの重要な葡萄生産地のひとつ「ギムレット・グラヴェルズ地区」のシャルドネから造られる、スタッフおすすめの白ワインです!!

柑橘、白い花のアロマにグレープフルーツや熟した核果の香りが感じられます。やや重口で、しなやかな口当たり、ほのかな樽香にカシューナッツ、ロースト・アーモンド、火打石の風味がエレガントな層を形成しています。トリニティ・ヒルらしいフィネスと凝縮感あるストラクチャーで、繊細な中にも芳醇、全体を貫く、きれいな酸が料理を美味しく引き立ててくれます。

ニュージーランド/ホークスベイのギムレット・グラヴェルズ地区にある自社畑125・ギムレット・ヴィンヤード(別名Tin Shed)とワイナリー所有の畑のブドウを使用しています。ナルロロ川流域の極めて水捌けがよく、肥沃な砂利質堆積土壌です。

手摘みブドウを優しくプレスし、500Lのフレンチオーク・パンチョン樽で自然発酵。マロラクティック発酵あり。フレンチオーク樽で14か月間熟成の後、ステンレスタンクで澱と共に、さらに5か月間熟成しています。アルコール度13.1%。

余談ですが、
ギムレット・グラヴェルズ地区のポテンシャルの高さを早くに見出したのが「トリニティ・ヒルのジョン・ハンコック氏」で、1993年、最初にブドウを植え始めました。

その後、トリニティ・ヒルに続いて、多くの生産者が同地区に畑を持ち、現在22社のワイナリーがギムレット・グラヴェルズ地区からワインをリリースしています。ギムレット・グラヴェルズ地区は、骨格のしっかりとしたボルドー赤品種とシラーの生産で定評があり、ニュージーランドにおける重要な産地と位置づけられています。

ギムレット・グラヴェルズ地区は、 ホークス・ベイ中北部を東西に流れるナルロロ川右岸に位置し、かつてナルロロ川底であった800haの地に深さ100mにも及ぶ砂利を含む分厚い沖積土が広がります。政府認定呼称産地としては認定されていませんが、砂利質土壌による特有の凝縮した風味をもつブドウが実ることからワインラベルには「ギムレット・グラヴェルズ」と表記(使用ブドウ95%以上が条件)されています。


■トリニティ・ヒルについて
トリニティ・ヒルは、元モートン・エステートの醸造家ジョン・ハンコック氏が、ロバート&ロビン・ウィルソン夫妻、ジェインズ夫妻らと1993年に設立しました。「トリニティ・ヒル」の名は、この3組のパートナーがロイズ・ヒルの麓にワイナリーを興したことに由来します。また、ワイナリーを囲む3つの丘という意味もあります。

また、醸造家ウォーレン・ギブソン氏は、1997年にトリニティ・ヒルに加わりました。当初、ジョン・ハンコック氏のアシスタントとして従事していましたが、数年のヴィンテージを手がけ現在は醸造責任者としてトリニティ・ヒルのワイン造りを担っています。

ウォーレン・ギブソン氏は、現在ニュージーランドを代表する醸造家の一人として知られ、2005年ワイン・ステイト・マガジンで「ニュージーランド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」に輝いています。
  • Trinity Hill Gimblett Gravels Chardonnay[2019]
  • ニュージーランド/ホークスベイ/ギムレットグラヴェルズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,950 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WA91点

元クラウディ・ベイのの二人が造るSB
ドッグ ポイント ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

明るくフレッシュな柑橘系を主体としたソーヴィニヨンに、ハニーデューメロン、洋ナシ、リンゴなどの要素が感じられるワインです。非常にピュアでありながら、抑制の効いた、クラシックなソーヴィニヨンが表現されています。

柑橘系の核となるフレーバーは、ジューシーで凝縮感があります。美味しく爽やかな塩味のある酸味と、まろやかな丸みのある質感がフィニッシュに感じられます。 このワインは、新鮮でシンプルな魚介類によく合いますが、ワイン単独で楽しむこともできます。

収穫した果実を全房プレスし、発酵前に低温で落ち着かせます。このワインの一部は、土着の酵母を使って発酵させています。ステンレスタンクで4ヶ月間熟成させた後、無清澄で瓶詰めしています。

■ドッグポイントについて
ドッグポイントは、アイヴァン・サザーランドとジェームス・ヒーリーが、クラウディ・ベイでのブドウ栽培者とチーフワインメーカーとしての経験を1つにしたワイナリーです。彼らは、クラウディー・米を去った後、サザーランドが1970年代~80年代に植樹していたブドウ畑でワイン造りを始めました。
  • Dog Point Sauvignon Blanc Marlborough[2020]
  • ニュージーランド/マールボロ/ワイラウヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100% おすすめソーヴィニヨンブランを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,168 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ ティンポット ハット ワインズ ティンポット ハット マールボロ ピノ ノワール [2020]

凝縮したブラックチェリーやプラム香を持ち、キノコや香ばしいオーク香も立ち上がります。ソフトなタンニンとバランスの取れた酸が程良く続く、ミディアムボディのピノ ノワールです。

土壌:粘土質

ステンレスタンクとフレンチオーク(一部天然酵母) 90%ステンレスタンク、10%フレンチオークで10カ月熟成(新樽比率10%/225L)
  • Tinpot Hut Wines Tinpot Hut Marlborough Pinot Noir[2020]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,905 のところ
販売価格 ¥ 3,272 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ テ カイランガ TK ソーヴィニヨン ブラン [2022]

青リンゴやメロン、柑橘香が開き、魅惑的なシダのハーバルなノートと樽由来の要素がハーモニーを築きます。鮮度の高い引き締まった酸を持つ、ミディアムボディで長い余韻のワインです。

土壌:礫や粘土が混じった沖積土壌

ステンレスタンク&一部大樽醗酵(旧のみ、500L)MLFなし フレンチオーク樽 3カ月(旧のみ、225L)
  • Te Kairanga TK Sauvignon Blanc[2022]
  • ニュージーランド/ワイララパ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,365 のところ
販売価格 ¥ 2,117 税込
(0)
  • 白ワイン

ダッシュウッド シャルドネ マールボロ [2020]

熟したストーン・フルーツとトースティなオークの鮮やかなアロマが感じられます。クラシックなシャルドネのアロマに、柑橘類の皮のタッチが加わっています。味わいは素晴らしく、リッチでクリーミーなフルボディで、グリルしたピーチ、レモン、ブリオッシュが中盤にかけて感じられます。繊細なトーストしたオークとバランスのとれた酸味が、長く満足のいくフィニッシュへと導きます。


■ダッシュウッドについて
ダッシュウッドは、ニュージーランドのマールボロ内にあるワイン産地、アワテレとワイラウのベストなブドウをブレンドし高品質のワインを造り出す大人気ブランド。アワテレ・ヴァレーで初めてブドウを植樹した地域のパイオニア・ファミリー「ヴァヴァサワー」によって造られたブランドです。

また、ワイン業界でソムリエ協会に並んで人気のある資格「WSETR(Wine & Sprits Education Trust)=ワインとスピリッツにおける教育期間」のテイスティング講習でも、ダッシュウッドのソーヴィニヨンブランやピノノワールが使用されたことがあります。
  • Dashwood Chardonnay Marlborough[2020]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,353 税込
(0)
  • 白ワイン

ブラック コテージ シャルドネ ギズボーン (トゥー リバーズ ) [2022]

「ブラックコテージ」シリーズは、生産者トゥー・リバースが「Wines with Gusto」(美味しい食事とワイン)をコンセプトに手がけるもう一つのレンジが「ブラックコテージ」です。より親しみやすく、シンプルにおいしいワイン造りを心がけています。

熟した柑橘類、ジューシーなマンダリン、アプリコット、白い花のアロマが、リッチでトーストしたアーモンド、松の実、火打石と混じり合っています。エレガントで洗練されたスタイルで、程よい中盤の重みとクリーミーなフィニッシュが長く続きます。
2022年の収穫は、やや低めのブリックスレベルで良好な果実味が得られました。シャルドネ(クローン15)は、ギズボーンのサブリージョンであるオーモンドにある単一畑のブドウを使用しました。ワインはステンレス・タンクで発酵され、その後、最小限のマロラクティック発酵とフレンチオークの接触が行われました。


■トゥー・リバーズについて
トゥー・リヴァーズは、マールボロで生まれ育ったワインメーカーのデイビット・クラウストン(David Clouston)氏により2004年に設立されたワイナリーです。世界的なワイン産地であるマールボロを育む2つの河川、「ワイラウリバー」と「アワテレリヴァー」から命名されました。

デイビット氏は、ニュージーランド/マールボロの2つのバレーから的確にミクロクリマを表現できる最良のヴィンヤードの葡萄を掛け合わせて、ワインを造ることに最も情熱を注いでいます。これらの葡萄から複雑さと深み、そして優雅なワインを造り出します。トゥーリバーズは、デイビット氏の経験、マールボロの伝統と多様性、そしてクラフトマンシップの融合によりマールボロ・ワインを更なる高みへと導く、新進気鋭のワイナリーです。
  • Black Cottage Chardonnay Gisborne[2022]
  • ニュージーランド/ギズボーン
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100% おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,530 税込
(0)
  • 白ワイン

トゥー リバーズが手掛けるリーズナブルなシリーズ
ブラック コテージ ソーヴィニヨンブラン マールボロ (トゥー リバーズ ) [2022]

「ブラックコテージ」シリーズは、生産者トゥー・リバースが「Wines with Gusto」(美味しい食事とワイン)をコンセプトに手がけるもう一つのレンジが「ブラックコテージ」です。より親しみやすく、シンプルにおいしいワイン造りを心がけています。

マールボロのワイラウ・バレーとアワテレ・バレーの葡萄を使用。優しくプレスしたのち、ピュアな果実感と品種の個性を最大限に引き出すために低温で発酵。親しみやすくシンプルにおいしいソーヴィニヨンブランです。

淡い麦わら色のこのソーヴィニヨン・ブランは、パパイヤ、パッションフルーツ、パイナップル、そして刈り取った草と刻み込んだハーブのような複雑な香りを漂わせています。トロピカルフルーツとライムの皮がたっぷり詰まったジューシーな味わいに、スイートピーと赤トウガラシのほのかな香りが加わっています。バランスの良さと爽やかな酸味がこの表現豊かなワインを完成させています。


■トゥー・リバーズについて
トゥー・リヴァーズは、マールボロで生まれ育ったワインメーカーのデイビット・クラウストン(David Clouston)氏により2004年に設立されたワイナリーです。世界的なワイン産地であるマールボロを育む2つの河川、「ワイラウリバー」と「アワテレリヴァー」から命名されました。

デイビット氏は、ニュージーランド/マールボロの2つのバレーから的確にミクロクリマを表現できる最良のヴィンヤードの葡萄を掛け合わせて、ワインを造ることに最も情熱を注いでいます。これらの葡萄から複雑さと深み、そして優雅なワインを造り出します。トゥーリバーズは、デイビット氏の経験、マールボロの伝統と多様性、そしてクラフトマンシップの融合によりマールボロ・ワインを更なる高みへと導く、新進気鋭のワイナリーです。
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,241 税込
(0)
  • 白ワイン

トゥー・リバースのカジュアル・レンジ
ブラック コテージ ピノ グリ マールボロ ( トゥー リバーズ ) [2022]

「ブラックコテージ」シリーズは、生産者トゥー・リバースが「Wines with Gusto」(美味しい食事とワイン)をコンセプトに手がけるもう一つのレンジが「ブラックコテージ」です。より親しみやすく、シンプルにおいしいワイン造りを心がけています。

ドライな味わいで、花梨や洋梨のようなアロマに出来立てのパンの皮のような香ばしさも。味わいはリッチでクリーミーなテクスチャー。マンダリンの皮やリンゴ、そしてほのかにアーモンドやスパイス感も感じられます。わずかにスモークした料理との相性も良いです。

ピノ・グリの個性とピュアな果実感を保つために、収穫は早朝に行います。低温で長めの発酵を終えたあと、澱と共に、8週間寝かせてより滑らかなテクスチャーを引き出します。


■トゥー・リバーズについて
トゥー・リヴァーズは、マールボロで生まれ育ったワインメーカーのデイビット・クラウストン(David Clouston)氏により2004年に設立されたワイナリーです。世界的なワイン産地であるマールボロを育む2つの河川、「ワイラウリバー」と「アワテレリヴァー」から命名されました。

デイビット氏は、ニュージーランド/マールボロの2つのバレーから的確にミクロクリマを表現できる最良のヴィンヤードの葡萄を掛け合わせて、ワインを造ることに最も情熱を注いでいます。これらの葡萄から複雑さと深み、そして優雅なワインを造り出します。トゥーリバーズは、デイビット氏の経験、マールボロの伝統と多様性、そしてクラフトマンシップの融合によりマールボロ・ワインを更なる高みへと導く、新進気鋭のワイナリーです。
  • Black Cottage Pinot Gris Marlborough (Two Rivers)[2022]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,241 税込
(0)
  • 白ワイン

トゥー リバーズ コンバージェンス ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2022]

明るい麦わら色で、このエネルギッシュなソーヴィニヨン・ブランは、パパイヤ、ライム、トウガラシ、ストーンフルーツの豊かな香りが、ココナッツとディルの繊細な香りと混じり合っています。

ジントニックのハイボールを思わせる辛口で、カシス、バナナ、パッションフルーツ、キュウリ、グリーンオリーブのフレーバーが続き、鮮やかで口当たりの良い酸味とともに感じられます。エレガントな構成と明るくピュアなフィニッシュを感じる特徴的な味わいです。


コンバージェンスという名前は、ワイラウ・ヴァレーとアワテレ・ヴァレーのブドウ畑の風味を掛け合わせることを意味しています。2022年のブドウは、ニュージーランド/マールボロのワイラウ・ヴァレー、アワテレ・ヴァレーに位置するヴィンヤード(Kilravock、Long Lane&Terrace)から収穫したソーヴィニヨンブランがつかられています。

2022年は、バランスのとれた生育期間により、健康なブドウの木と完璧な成熟条件がもたらされました。2月の冷涼な気候により、この年のワインは表現豊かなアロマ、素晴らしいエネルギー、新鮮で生き生きとした酸味、そして味わいのタイトなストラクチャーを持つようになりました。

最適な熟度で収穫されたぶどうは、ピュアな果実味と個性を最大限に引き出すため、優しくプレスし、主にステンレス・タンクで低温発酵。ごく一部はコンクリート・エッグ・タンクと粘土質のアンフォラで発酵させ、味わいに骨格を加えています。


■トゥー・リバーズについて
トゥー・リヴァーズは、マールボロで生まれ育ったワインメーカーのデイビット・クラウストン(David Clouston)氏により2004年に設立されたワイナリーです。世界的なワイン産地であるマールボロを育む2つの河川、「ワイラウリバー」と「アワテレリヴァー」から命名されました。

デイビット氏は、ニュージーランド/マールボロの2つのバレーから的確にミクロクリマを表現できる最良のヴィンヤードの葡萄を掛け合わせて、ワインを造ることに最も情熱を注いでいます。これらの葡萄から複雑さと深み、そして優雅なワインを造り出します。トゥーリバーズは、デイビット氏の経験、マールボロの伝統と多様性、そしてクラフトマンシップの融合によりマールボロ・ワインを更なる高みへと導く、新進気鋭のワイナリーです。
通常価格 ¥ 3,080 のところ
販売価格 ¥ 3,040 税込
(0)
  • 赤ワイン

ダッシュウッド ピノノワール マールボロ [2020]

ダッシュウッド・ピノ・ノワール 2020年は、濃いルビーレッド色で、チェリー、ラズベリー、野イチゴの魅力的なアロマを広がります。赤い果実の豊かでジューシーな味わいと共に、スパイスの香りと滑らかでエレガントなタンニンが感じられ、ワインに余韻と落ち着きを与えています。

マールボロの2つのワイン産地、ワイラウ・ヴァレーとアワテレ・ヴァレーから収穫されたブドウを使用します。すぐに除梗し、ステンレスタンクに入れ、発酵前に低温浸漬します。圧搾後、フレンチオークで11ヶ月間熟成させ、ブレンドと瓶詰めを行います。


■ダッシュウッドについて
ダッシュウッドは、ニュージーランドのマールボロ内にあるワイン産地、アワテレとワイラウのベストなブドウをブレンドし高品質のワインを造り出す大人気ブランド。アワテレ・ヴァレーで初めてブドウを植樹した地域のパイオニア・ファミリー「ヴァヴァサワー」によって造られたブランドです。

また、ワイン業界でソムリエ協会に並んで人気のある資格「WSETR(Wine & Sprits Education Trust)=ワインとスピリッツにおける教育期間」のテイスティング講習でも、ダッシュウッドのソーヴィニヨンブランやピノノワールが使用されたことがあります。
  • Dashwood Pinot Noir Marlborough[2020]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,380 税込
(0)
  • 赤ワイン

■お取寄せ テ カイランガ TK ランホルダー ピノ ノワール [2019]

チェリーやスパイス等、セーヴォリーで複雑なアロマが開きます。ベルベッティな口当たりで、鮮やか且つ深く複雑な果実味と、細やかなタンニンが長い余韻にまで残る深みのある味わいです。

土壌:礫を含む沖積土壌、粘土質土壌

醸造:7-10日間のコールドソーク、ステンレスタンクにて醗酵 フレンチオーク樽10カ月(225L/新樽比率20%)
  • Te Kairanga TK Runholder Pinot Noir[2019]
  • ニュージーランド/ワイララパ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,345 のところ
販売価格 ¥ 3,602 税込
(0)
  • 白ワイン

■お取寄せ テ カイランガ TK ピノ グリ [2021]

洗練された熟度の洋梨やカリン、ビワ、リンゴのアロマが広がりクリーミーなナッツ、スパイス香を持ちます。程よいボリューム感と奥行、鮮度、フェノリックな長い余韻が魅力のです。

土壌:礫や粘土が混じった沖積土壌

85%ステンレスタンク、15%オーク樽醗酵(17度で20日間)、MLF無 85%ステンレスタンク、15%フレンチオーク樽熟成(225L/新樽比率5%)
  • Te Kairanga TK Pinot Gris[2021]
  • ニュージーランド/ワイララパ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,241 税込
(0)
  • 赤ワイン

ブラック コテージ メルロー カベルネ ホークス ベイ (トゥー リバーズ ) [2018]

ニュージーランド/ホークスベイのギムレット・グラヴェルズに位置するシングル・ヴィンヤードのメルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフランを手詰み収穫した葡萄を使用しています。20%新樽にて、フレンチオークで12ヶ月間の熟成しています。

カシスやブラックベリーなど、赤系果実、黒系果実のフルーツ感が混じり合い、スパイスやワイルドマッシュルームのニュアンスも感じます。タンニンは細かく溶け込み、スムースな余韻も心地よいです。
  • Black Cottage Merlot Cabernet Hawke's Bay[2018]
  • ニュージーランド/ホークスベイ/ギムレットグラヴェルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • メルロー60%、カベルネソーヴィニヨン30%、カベルネフラン10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,420 のところ
販売価格 ¥ 2,158 税込
(0)
  • 白ワイン

トゥー リバーズ コンバージェンス ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2021]

マールボロのアワテレ、サザンヴァレー、ラパウラに位置する5つの異なるヴィンヤードから収穫したソーヴィニヨンブラン。それぞれの特徴的なミクロクリマを投影した風味を掛け合わせて、ワインメーカーのデイビッドが「Convergence」なソーヴィニヨンブランとして表現しています。最適な熟度で収穫されたぶどうは、ピュアな果実味と個性を最大限に引き出すため、優しいプレスののち低温で発酵。3ヶ月間澱とじっくり寝かせます。更にテクスチャーや複雑さ、味わいの広がりを持たせるため、合計約12%を古樽(6ヶ月)、エッグタンク(コンクリート)、アンフォラでの熟成をおこなっています。

ブラックカラントや白桃、チョーキーなアロマが特徴的で、エルダーフラワーやいちじく、百合の香りと共に広がります。味わいは凝縮して風味と優雅さがあり、辛口で爽やかです。マンダリンピールやグレープフルーツのニュアンスとリフレッシュ感のある酸味が心地よい仕上がりです。
通常価格 ¥ 2,970 のところ
販売価格 ¥ 2,948 税込
(0)
  • 白ワイン

ダッシュウッド ソーヴィニョンブラン マールボロ [2021]

ワイン業界でソムリエ協会に並んで人気のある資格「WSET」のテイスティング講習でも使用されたこともあるソーヴィニヨン・ブランです!!
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,353 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WA91点
  • WS92点

元クラウディ・ベイの二人が造り上げるピノ
ドッグ ポイント ピノノワール マールボロ [2017]

色は深いルビー色。香りは、赤いベリー系の果実と鮮やかなスミレのアロマが漂います。果実味と共に、ドライハーブや特徴的なブラウンスパイスの香り、複雑なスモーキーさが感じられます。ジューシーな果実の緻密な核と、滑らかなタンニンがあります。繊細な酸味が感じられ、豊かなフレーバーを口の中に運び、非常に長いフィニッシュを迎えます。長く愛されるマールボロのピノ・ノワールとしての資質を備えたワインです。


■ドッグ・ポイント・ヴィンヤードについて
クラウディ・ベイで働いていた、元チーフワインメーカー、ジェームス・ヒーリーと元栽培担当のアイヴァン・サザーランドにより、2002年にスタートしたワイナリーが、ドッグ・ポイント・ヴィンヤードです。

ワイナリー創設時から、目覚ましい品質、複雑性に溢れたワインを醸造しています。古いものは1970年代まで遡る古樹、ハンドメイドの職人的なワイン造りが特徴です。ニュージーランドのオーガニック認証「Biogro」を取得する最大の生産者で、細部まで手の行き届いた畑では、低生産量と手摘みが徹底されています。醸造は人的介入を最小限に抑えたスタイル。澱引きやその他の操作も極力行いません。

ワッシーズでも、人気の高いニュージーランドの生産者のひとつです!
  • Dog Point Pinot Noir Marlborough[2017]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,700 のところ
販売価格 ¥ 6,160 税込
(0)
  • 白ワイン
  • WS91点

ドッグ ポイント セクション 94 ソーヴィニヨンブラン [2017]

このワインは、94番目の区画「セクション94」のソーヴィニヨンブランを使用し、フレンチオークの樽で熟成されます。マロラクティック醗酵は行っていません。健全な酵母や澱が由来の白い花やグレープフルーツの香りが美しく、強いシトラスのフレーヴァー、完璧なバランスと心地よいフィニッシュが楽しめます。


■ドッグポイントについてドッグポイントは、アイヴァン・サザーランドとジェームス・ヒーリーが、クラウディ・ベイでのブドウ栽培者とチーフワインメーカーとしての経験を1つにしたワイナリーです。彼らは、クラウディー・米を去った後、サザーランドが1970年代~80年代に植樹していたブドウ畑でワイン造りを始めました。
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 4,890 税込
(0)
  • 赤ワイン

ブラック コテージ ピノ ノワール マールボロ (トゥー リバーズ ) [2020]

サザンバレーを中心に、若干のアワテレバレーのピノノワールを使用しています。ステンレス・タンクでの発酵により葡萄の芳醇な香りを引き出し、滑らかな口当たりに。その後6か月間、古樽のフレンチオークにて熟成しています。

マールボロらしい赤系果実の香りに、スミレやほのかにフォレスト・フロアを感じます。味わいも、赤系ベリーを中心にカルダモンやチャイ、ピンク・ペッパーなどスパイシーさも秀逸。柔らかく長い余韻も心地よいです。
  • Black Cottage Pinot Noir Marlborough[2020]
  • ニュージーランド/マールボロ/サザンヴァレー&アワテレヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,860 のところ
販売価格 ¥ 2,860 税込
(0)
  • スパークリング

ブラック コテージ フリザンテ ロゼ マールボロ (トゥー リバーズ ) [2019]

2019年の暑くて乾燥した夏が小さくて凝縮感の強い果粒の生育環境を生み出しました。フレッシュさ、鮮やかさを最大限に引き出すよう、ピノグリ、ソーヴィニヨンブラン、リースリング、メルローを低温にて発酵。タンク内にて軽めの澱と4ヶ月寝かせ、味わいにテクスチャーとミネラルを持たせています。

香りは、フレッシュなクランベリーや潰したピンクペッパーにふわっと潮風が香るよう。味わいは、野生のイチゴやメロン、ほんのりと塩味も感じ、きれいな口当たりでドライな仕上がりです。とってもスタイリッシュなフリザンテです。
  • Black Cottage Frizzante Rose Marlborough[2019]
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スパークリング ワイン色: ロゼ甘-辛: 辛口
  • ピノグリ、ソーヴィニヨンブラン、リースリング、メルロー
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,406 税込
(0)
34件中 1-20件表示
1 2