台風19号の影響について
キャッシュレス・消費者還元事業
送料無料ワイン 30%OFF売り切りワイン



商品検索/ITEM SEARCH









CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > ワイナリー > カリフォルニア > カ行 > ケンダルジャクソン

ケンダル・ジャクソン ロゴ画像

数多くの受賞暦を誇るアメリカ屈指のワイナリー!!

ケンダル ジャクソン ワインセンター
ケンダル ジャクソン ワインセンター

ケンダル ジャクソンジェネラル・マネージャー:ジェフ・クック氏
左:ジェネラル・マネージャー
ジェフ・クック氏

カリフォルニアで家族経営として有名なアメリカ屈指のワイナリーです。 1982年、カリフォルニア州レーク・ポート(レーク・カウンテイ)にワイナリーを設立。その後、1993年にワイン造りの本拠地をソノマ・カウンテイに移しました。

オーナーのジェス・ジャクソン氏はサンフランシスコの有名な弁護士でしたが、ワイナリー設立の10年も前から趣味でワイナリーを所有し、葡萄の栽培をしていました。同時に、カリフォルニア州海岸沿い全域の農園から葡 萄を買い入れて、独自のスタイルを持つワインの研究を行ってきました。

ジェス・ジャクソン氏は、創業当時広く支持されていた単一畑のワインをつくるという手法から一転して、複数の畑の葡萄 (サンタバーバラ、モントレー、ソノマ・カウンティ、レーク・カウンティで取れた葡萄)をブレンドしたワインをつくり出しました。

関連ワイナリーであるカメロヴィンヤードでワイン造りに携わっていたランデイ・ウロム氏を、1997年からワインマスターに迎えました。関連する4つのワイナリーでは、世界最大規模の樽発酵設備を所有。高い評価を受け、世界60ケ国以上に輸出されている現在もなお、より高品質なワインを造るため、進化し続けています。

ワイナリー設立の翌年1983年には、初ヴインテージのヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネが アメリカ・ワインコンペティションでのプラチナメダルを受賞しました。以来、全米でNo.1シャルドネとしての地位を保っています。ケンダル・ジャクソンのワインは数多くの賞に輝いており、その多さは「1990年代アメリカで最も受賞数の多いメーカー」に選ばれていることからも明らかです。

ケンダル・ジャクソンのブドウ畑

  • 約14,000エーカーの葡萄園
  • カリフォルニアの中でも最も冷涼な地域で、海岸沿いの斜面

ケンダル・ジャクソンの徹底したワインへのこだわり

  • カリフォルニア沿岸の最善な畑で、時間をかけて栽培したブドウを使用しています。
  • 熟練した職人によって、少量ずつ丁寧にワイン作りを行なっています。
  • 果実味が前面に出るカリフォルニアのスタイルで、非常に凝縮して複雑味のあるバランスに優れた味わいです。
  • 自家畑と、厳選された契約栽培家のブドウは畑ごとに仕込み、その特性を十分吟味した後、ベストと思われる 比率にてブレンドされます。「ブレンディングを醸造の核」とし、安定した高品質のワインを生産しています。
ケンダル・ジャクソン ワイナリー風景

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示