ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

オレゴン ロゼワインOregon / Rose

7件中 1-7件表示
  • ロゼワイン

■お取寄せ ヨハン ヴィンヤーズ ディスコ チキン ロゼ [2021]

軽快な赤い果実を瑞々しく清らかな酸が貫き、明るくフォーカスの定まった味わい。オーストリアのロゼにインスピレーションを受けて2020年に初リリースしたワインでオーストリア品種を主体に5品種を自然発酵。ラベルは、ヨハンのチーム皆が好きな音楽ジャンルのディスコと飼っている鶏をイメージしたもの。
  • Johan Vineyards Disco Chicken Rose[2021]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/ヴァンダザーコリドー
  • スティル ワイン色: ロゼワイン軽-重: やや軽口甘-辛: 辛口
  • ブラウフレンキッシュ34%、ピノノワール25%、ツヴァイゲルト5%、ケルナー14%、サンローラン12%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,940 のところ
販売価格 ¥ 4,921 税込
(0)
  • ロゼワイン

■お取寄せ エイ トゥー ゼット ロゼ [2022]

イチゴやメロン、マンダリン、ライムの皮、桃、洋梨の豊潤な果実のアロマにバラの花びらやスペアミントがアロマティック。野イチゴ、スイカ、キウイなどの新鮮でジューシーな果実味を明るい酸が引き立て、余韻はすっきりドライ。南部ローグ ヴァレーのサンジョヴェーゼと北部ウィラメット ヴァレーのピノ ノワールから。
  • A to Z Rose S[2022]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: ロゼワイン軽-重: 中口甘-辛: やや辛口
  • サンジョヴェーゼ、ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 3,144 税込
(0)
  • ロゼワイン

ワインメーカーも驚いたピノ100%のロゼ
クラウドライン ロゼ ウィラメット ヴァレー オレゴン ( ドメーヌ ドルーアン オレゴン ) [2021]

「こんなに美味しくできるのに、どうして今まで造らなかったんだろう!」とヴェロニク・ドルーアン(ドメーヌ・ドルーアン・オレゴンのワインメーカー)を驚かせた、銘醸地ウィラメット・ヴァレー産のピノノワール100%の贅沢なロゼ!!

2021年クラウドライン・ロゼは、ストロベリーの花とサンザシのフローラルな 香りを表現しています。美しいサーモン色で、クラシックなロゼの生き生きとした口当たりと、ストロベリー、キウイ、レモングラスのような風味が広がります。

夏野菜のグリル、シュリンプカクテル、魚介類のグリル、レモンやハーブをあわせた鶏肉のグリル、ローストポークなどと相性が良いです。

ブドウは、オレゴン/ウィラメットヴァレーのものが使われています。ワインメーカーは、ヴェロニク・ドルーアン。直接圧搾法で、フレッシュな味わいを得るため、非常にゆっくりとソフトプレスを行います。ステンレスタンクで2か月間熟成しています。アルコール度数13.5%。


■ドメーヌ ドルーアン オレゴンについて
ドメーヌ・ドルーアン・オレゴンは、1987年にアメリカ/オレゴン州のウィラメット・ヴァレーに、フランス/ブルゴーニュの名門メゾン・ジョゼフ・ドルーアンが設立したワイナリーです。

ドルーアン家の長女ヴェロニクがワインメーカーを、長男フィリップがヴィンヤード・マネージャーを務め、本家ブルゴーニュのドルーアンのポリシーを受け継ぎ、異国の地で素晴らしいワインを造っています。
  • Cloudline Rose Willamette Valley Oregon (Domaine Drouhin Oregon)[2021]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー
  • スティル ワイン色: ロゼワイン甘-辛: 辛口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,891 税込
(0)
  • ロゼワイン

■お取寄せ イーラス ピノ ノワール ロゼ (スクリュー) [2021]

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。上品さ、エレガントさを表現するために、土壌やクローンを厳選。過度な色とタンニンの抽出を避けるため、醸しはわずかで丁寧にプレスをします。フレッシュな果実味とアロマを引き出すため、ステンレスタンク発酵。ネクタリン、バラの花、熟したジューシーなメロンのアロマを感じる、はつらつとしたロゼ。軽快な酸とともに、アプリコットやリンゴの香りが口いっぱいに広がります。
  • ERATH ROSE OF PINOT NOIR (SCREW)[2021]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: ロゼワイン甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,608 税込
(0)
  • ロゼワイン

美味しすぎて、やめられない、とまらないロゼ♪
アンダーウッド ロゼ アーティスト シリーズ オレゴン グロウン [2022]

美味しすぎて、やめられない、とまらないロゼ♪ オレゴンのデザイナーによる限定版アーティスト・シリーズです!!

野イチゴや、サクランボ、桃のチャーミングなアロマが広がります。上品な果実味とミネラル、軽快な喉越しはスルスルと飲めてしまう飽きのこない万能ロゼです。

ちらし寿司、懐石料理、野菜の炊き合わせなど和食全般や、素材を活かした料理、前菜から軽めのメイン料理まで幅広く活躍できるワインです。

ブドウは、オレゴンのウィラメット・ヴァレー72%、ローグ・ヴァレー8%、その他オレゴンの地域20%の畑から収穫され、ステンレスタンクで発酵・熟成しています。ヴィーガン・グルテンフリー。アルコール度数12%。

UNDERWOODは売り上げの一部をNational Park Foundation(国立公園財団)に寄付されています。


■生産者ユニオン・ワイン・カンパニーについて
ユニオン・ワイン・カンパニーは、オレゴン州ポートランド郊外でライアン・ハームズ氏により2005年に設立されました。2001年に、オレゴンに移住したライアンは、その土地の人々のワイン造りへの職人気質と情熱に感銘を受け、自分も何か人に誇れる事を始めたいという思いがありました。
オレゴンのいくつかの素晴らしいワイナリーで経験を積んでいくうちに、必ずしも高価なワインでなくても、クオリティを落とすことなく友人や家族と気軽に楽しめるようなワインを造りたいと思うようになりました。ワインの生産方法やワイナリーの設営に関して効率化を図り、職人気質と小規模製造をうまく融合して、ユニオン・ワイン・カンパニーは消費者の手に届きやすいワインを造っています。
  • Underwood Rose Artist series Oregon Grown[2022]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: ロゼワイン甘-辛: 辛口
  • ピノグリ77%、ミュスカ15%、ピノノワール7%、シャルドネ1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,960 のところ
販売価格 ¥ 3,630 税込
(0)
  • ロゼワイン

スタッフおすすめ!
エイ トゥー ゼット オレゴン ロゼ ワイン [2021]

お花や蝶が描かれた素敵なボトル・デザイン、フレッシュ&フルーティーなオレゴン・ロゼ!!

色鮮やかで、バラの花びら、ハイビスカス、ライムの花の繊細な香りと共に、イチゴクリーム、スイカ、タルトチェリーを思わせる香りが広がります。口に含むと、ワインのミネラル感が、ジューシーでありながら控えめな果実味に美しいバックボーンをもたらしています。ほのかな甘みに続いて、中盤の味わいに活力を与える酸味が、グレープフルーツ、シトラスの皮、白桃の味わいを伴う滑らかなフィニッシュへと導きます。

ブドウは、オレゴン南部ローグ・ヴァレーのデル・リオ・ヴィンヤードのサンジョベーゼと、北部ウィラメット・ヴァレーのピノノワールが使われています。ステンレス・タンクで発酵、熟成しています。


■エイ・トゥ・ゼットについて
エイ・トゥ・ゼット(A to Z)は、ドメーヌ・ドルーアン・オレゴンの初代ゼネラル・マネージャーであるビル&デボラ・ハッチャーと、元アーチェリー・サミットのワインメーカーであるサム・タナヒルと妻でチュヘイラムの初代ワインメーカー、シェリル・フランシスの4人により結成されました。

4人が培ってきた人脈と経験をもとに、州一帯にまたがる特徴的な畑からブドウを調達し、ローコスト&ロープライスでバリューに秀でたオレゴンワインを追求してきました。

2019年にワインスペクテイター「トップ100 ベスト・バリュー・オブ・ザ・イヤー」、ワイン&スピリッツ誌「オールスター・ワイナリー・アワード」、2010年&2011年全米レストラン・バイヤー投票「バイザグラス・トップ・オレゴン」、2011年にイギリスのワイン誌デキャンターでの「ワールド・ワイン・アワード」など数々の賞に輝き、全米及び世界のワインマーケットでオレゴンワイン普及に大きく貢献しています。

2022年より、シャトー・サン・ミッシェルに所有権が移りましたが、創業者のデボラ・ハッチャー、サム・タナヒル、シェリル・フランシスの3人は、コンサルタントして引き続き参加しています。
  • A to Z Oregon Rose Wine[2021]
  • アメリカ/オレゴン
  • スティル ワイン色: ロゼワイン軽-重: 中口甘-辛: やや辛口
  • サンジョヴェーゼ主体、ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,630 のところ
販売価格 ¥ 3,144 税込
4.00
(1)
  • ロゼワイン

日本初輸入!クリストムのロゼ
クリストム ロゼ オブ ピノノワール エオラ アミティ ヒルズ ウィラメット ヴァレー [2021]

このクリストム・ロゼは、アメリカ国内、特にワイナリーでのイベントで大人気の逸品です!

いつも輸入元がリクエストはしていたのですが、リリース後、すぐ完売してしまい、なかなか海外輸出に回ってきませんでした。今回、輸入元がタイミング良く確保でき、念願叶って、やっと日本に入ってきたそうで、ワッシーズも少量分けていただきました!!

淡い色合いサーモン・ピンクのプレス・スタイル(白ワイン造り)ながら、エオラ-アミティー・ヒルズのピノ・ノワールらしいチェリーなどの赤い果実のニュアンスが細部にこだわった醸造方法から出ています。秀逸な酸とフレッシュさが印象的なロゼ・ワインです。


2021年のロゼは、自社畑近隣の4つの畑のブドウから造られています。

・ラリー・ストーン・ヴィンヤード40%
有名ソムリエであるラリー・ストーン氏がリングア・フランカを造る自社畑。201 年に設立した新しいワイナリー、新しい自社畑の為、樹齢はまだ若いが、東を向いた斜面は朝日を十分に浴び、樹齢の若い溌溂とした果実がロゼに最適です。

・スティリング・ヴィンヤード35%
同じエオラ-アミティー・ヒルズにあり、プレミアム・ワイナリーに葡萄を供給しています。丘に囲まれた畑で果実味溢れます。

・クリストム・ヴィンヤーズ ポール・ゲリー15%(自社畑)
2012年に新たに開墾・植樹したクリストムの中では新しい畑。ロゼに新鮮な果実を与えるには若い樹齢の方が個性を発揮する可能性があります。

・クリストム・ヴィンヤーズ アイリーン10%(自社畑)
クリストムの中でも一番標高が高く、ヴァン・ドゥーザー・コリドーからの冷たい風の影響を受け、秀逸な酸が存在します。


4か所の畑から収穫後、ワイナリーに持ち込まれます。除梗後、15分間のスキンコンタクトを行い、90分かけて、ゆっくりと空気式バドラープレス機(細かい圧力のかけ方を調整できる)にて、3回プレスし、じっくりと果皮の要素を取り込んだ果汁を抽出します(えぐみが出ないように細心の注意を払っています)。ステンレスタンクで発酵・熟成5ヶ月後、2022年2月に瓶詰めしています。
  • Cristom Rose Of Pinot Noir Eola Amity Hills Willamette Valley[2021]
  • アメリカ/オレゴン/ウィラメットヴァレー/エオラアミティヒルズ
  • スティル ワイン色: ロゼワイン甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,050 のところ
販売価格 ¥ 5,006 税込
(0)
7件中 1-7件表示