ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品
天候不良による配送遅延について
大雪の影響により、商品のお届けに遅延などが発生する可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願いいたします。《佐川急便WEBサイト》

ギャリー ファレルGary Farrell

ギャリー ファレル

ギャリー ファレル早わかりポイント

  • 今やピノの銘醸地、ロシアン・リヴァー・ヴァレーでピノノワールを造ったパイオニア的ワイナリー
  • 経歴が凄い!女性醸造長テレサ・ヘレディアは「最も注目すべき醸造家」に選出
  • 生産されるワインは軒並み高得点。しかもワイナリー自身、数々のタイトルを受賞する実力派

ロシアンリヴァーヴァレーのパイオニアを
キスラーのオーナーと敏腕女性醸造家により復活

ギャリー・ファレル・ワイナリーは、1980年代から高品質なピノノワールやシャルドネでワインラヴァー達を魅了する、ロシアンリヴァーヴァレーのパイオニア的ワイナリー。

現在、創業者のギャリー・ファレル氏はワインメーカーを退き、新たなオーナーでキスラーやデュレル・ヴィンヤーズを所有するビル・プライスの下、2012年に就任した女性醸造長テレサ・ヘレディアがギャリー・ファレル・ワイナリーのワイン造りを引き継いでいます。

ブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユにて伝統的なワイン造りを学んだ彼女の造り出すワインは、ギャリー時代のリッチなワインとは一味違ったスタイル。ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つエレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティのワインを手掛けています。ギャリーも彼女の造るワインを愛し、時折ワイナリーを訪ねては自宅用にワインを購入してゆくそう。

\今買えるワインはコチラ/

ギャリーファレル・ワイナリーの歴史

創業者の”ギャリー・ファレル”は、1978年にワイン造りのキャリアをスタートして以来、ロキオリなどソノマ・カウンティーの ロシアンリヴァー・ヴァレーの有名ワイナリーでワインメーカーとして活躍してきました。

まだギャリーが自身のワイナリーを設立する前、Davis Bynum Wineryで初めて造ったピノノワールを、カリフォルニアの伝説のワインメーカー”アンドレ・チェリチェフ”がワインコンクールで試飲した時『一体誰が造ったのかはわからないが、彼がピノノワールを理解しているのは確かだ』と絶賛したと言われています。

その当時、ワイナリーなどほとんどなかったロシアンリヴァー・ヴァレーですが、ブルゴーニュに気候が似ていることに気がついたギャリーは、ピノ・ノワールとシャルドネを育てることに。ギャリーが造るワインはリッチで濃厚なスタイルで人気を博し、一気に名門ワイナリーとしての地位を確立していきました。

ギャリーは、2004年にワイナリーを売却(その後2013年にはワインビジネスから引退)しましたが、彼の残したワイナリーは新たなオーナーの下で高品質のワインを生み出し続けています。

ギャリー ファレル醸造長のテレサ・ヘレディア

2012年に醸造長に就任したテレサ・ヘレディアは、UCデイヴィス校卒業後にブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユやナパのジョセフ・フェルプス、ソノマのフリーストーンなどで活躍した経歴を持ち、2012年にサンフランシスコ・クロニクル誌で、最も注目すべき醸造家にも選ばれています。

テレサは、就任後わずか9年の間にワイン評価雑誌等から500回を超える90点以上のスコアを獲得する敏腕ワインメーカー。ワイン・エンスージアスト誌においては2015年ロシアン・リバー・セレクション・シャルドネが2017年のエンスージアスト・トップ100の1位に選抜されました。

ギャリーファレル・ワイナリーの畑・醸造について

ギャリーファレルでは、ロシアン・リヴァー・ヴァレーにある43のトップ栽培家からブドウを購入しています。ロシアン・リヴァーヴァレーの開拓者でもある有名栽培家ロキオリからは、実に38年間にも渡って質の高いブドウを購入し続けています。

多くの契約農家から購入しているブドウですが、すべてを一律に管理するのではなく、一軒ごとにブドウの出来を見極め、全て別々に仕込んでいます。

自然な酸味を残すよう収穫は8月から始まり、発酵が進まないよう冷蔵トックで運搬、運ばれてきたそれぞれのブドウは丁寧に手作業で選果しています。これだけ多くの栽培農家と契約していることを考えると、気の遠くなるような作業です。

ギャリー ファレル醸造所

ブドウの発酵は、キュヴェによって10%~60%を全房発酵(茎をつけたまま醸造すること)を用いてます。ステム(茎)部分がしっかりと熟しているものだけを使用することで、ワインにスパイス感と奥行きを与えています。

プレス(圧搾)は種を潰さないよう優しく。ブドウごとそのままタンク内に入れ自然に発酵させること5~7日間。その後7~10間の醸しを行うことで第二アロマを引き出しています。

熟成にはライト~ミディアムトーストのフランス産の樽を使用。テレサはオーク樽は絵画でいう額縁であると考えていると語り、トーストは軽めであることにこだわっています。そうすることで、デリケートなブドウの味わいを忠実に表現したワインが出来上がります。

インポーターさんが醸造長テレサさんにワイン造りの手本としている人がいるのか?と尋ねたところ、リトライのテッド・レモン氏と教えてくださったそう。またテレサさん個人的に、デュモルやウィリアム・セリエムのワインも好きだと話していたそうです。

数々のタイトルを受賞するワイナリーの実力

ギャリー ファレルは数々のタイトルを受賞しています

創設者”ギャリー”時代、全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤーを10度も受賞し、殿堂入りを果たしていたギャリー・ファレル。

現在のワインメーカー”テレサ・ヘレディア”にバトンタッチしてからも数々のタイトルを獲得し続けています。

  • “2020 Top 50 ソノマ プロデューサー” Wine Spectator
  • “2019 Top 100 ワイナリー” Wine & Spirits
  • “第1位 Top 100 Wines of 2017” Wine Enthusiast
  • “2016 ワイナリー・オブ・ザ・イヤー” PinotFile Rusty Gaffney
  • “2015 ワイナリー・オブ・ザ・イヤー” PinotReport Greg Walter
5件中 1-5件表示
  • 白ワイン
  • WS90点

【ワイン・エンスージアスト:94点】
ギャリー ファレル ロシアン リヴァー セレクション シャルドネ [2019]

ソノマ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーを表現した重要なキュヴェで、「ギャリー・ファレルのフラッグシップ」です。

8つの畑のものをブレンド。「伝説のパリ・テースティング」において、カリフォルニアが勝利した際、シャトー・モンテレーナのワインに使われていたことで一躍有名になったバチガルピ・ヴィンヤードを始め、ロシアン・リヴァー・ヴァレーの8つの高品質な契約畑から厳選したブドウを使った豊かな陽光と冷たい海風を感じさせるバランスの良いシャルドネです。

ロシアン・リヴァー・ヴァレーのブドウ畑で造られたこのワインは、リッチで黄金色をしていながら、フレッシュでピリッとした酸味があり、熟したネクタリン、スイカズラ、レモングラス、焼きたてのブリオッシュなどの魅力的なアロマが感じられます。

火打ち石、塩味、そしてスパイシーさが感じられる味わいは、フルボディでリッチでありながら、驚くほどミネラル感に溢れ、ローストしたメイヤーレモン、グレープフルーツ、ジンジャーのフレーバーと軽くトーストしたオークのニュアンスが感じられます。美しい塩気が、ピリッとした酸味と余韻に残るスパイスとのバランスをとっています。ピリッとした酸味を感じる入り口から、オイリーで長いフィニッシュまで、すべてがうまく調和しています。

契約畑:Westside Farms、Bacigalupi Vineyard、Olivet Lane Vineyard、Rochioli Vineyard、Allen Vineyard、Lazy W Vineyard、、Martinelli Vineyard、Pratt

フレンチオーク (30%新樽) にて9ヶ月熟成しています。アルコール度13.7%。


■ギャリー・ファレルについて
ギャリー・ファレルは、1980年代から高品質なピノ・ノワールやシャルドネでワイン・ラヴァー達を魅了する、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのパイオニア的ワイナリーです。

現在、創業者のギャリー・ファレルはワインメーカーを退き、新たなオーナーでキスラーやデュレル・ヴィンヤーズを所有するビル・プライスの下、2012年に就任した女性醸造長テレサ・ヘレディアが、ギャリー・ファレル・ワイナリーのワイン造りを引き継いでいます。

ブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユにて伝統的なワイン造りを学んだ彼女の造り出すワインは、ギャリー時代のリッチなワインとは一味違ったスタイル。ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つエレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティのワインを手掛けています。ギャリー・ファレルも彼女の造るワインを愛し、時折ワイナリーを訪ねては自宅用にワインを購入してゆくそうです。
  • GARY FARRELL Chardonnay Russian River Selection[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,260 のところ
販売価格 ¥ 6,798 税込
(0)
  • 赤ワイン

ギャリー ファレル ロシアン リヴァー セレクション ピノノワール [2019]

カリスマ的存在感を持つロキオリ・ヴィンヤードを含むロシアン・リヴァー・ヴァレーのトップクラスの畑から厳選されたブドウを朝摘し、一部は除梗せずに仕込みます。フレンチオーク樽(新樽30%)にて、10か月熟成します。

ラズベリー、レッドカラント、ストロベリー・ジャムの香りが支配的で、タバコと森床の香りが下地に感じられます。コーラ、サマー・ジャスミン、ハニーサックル、バラの花びらのニュアンスがさらに興味をそそります。 口に含むと、フレッシュなチェリー、ハーブ、スイート・ベイキング・スパイスのフレーバーが広がり、印象的な明るさと純粋さが感じられます。


■ギャリー・ファレルについて
ギャリー・ファレルは、1980年代から高品質なピノ・ノワールやシャルドネでワイン・ラヴァー達を魅了する、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのパイオニア的ワイナリーです。

現在、創業者のギャリー・ファレルはワインメーカーを退き、新たなオーナーでキスラーやデュレル・ヴィンヤーズを所有するビル・プライスの下、2012年に就任した女性醸造長テレサ・ヘレディアが、ギャリー・ファレル・ワイナリーのワイン造りを引き継いでいます。

ブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユにて伝統的なワイン造りを学んだ彼女の造り出すワインは、ギャリー時代のリッチなワインとは一味違ったスタイル。ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つエレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティのワインを手掛けています。ギャリー・ファレルも彼女の造るワインを愛し、時折ワイナリーを訪ねては自宅用にワインを購入してゆくそうです。
  • GARY FARRELL Russian River Selection Pinot Noir[2019]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,580 のところ
販売価格 ¥ 6,864 税込
(0)
  • 赤ワイン
  • WS90点

ギャリー ファレル ピノ ノワール ホールバーグ ヴィンヤード [2017]

海から流れ込む霧の影響を強く受けるグリーン・ヴァレーは日中の日照量が抑えられることでピノ・ノワールにとって非常に良い果実味と酸、アルコールや芳香成分などのバランスが得られる。適熟で丁寧に手摘みで集められたブドウは、80%程度除梗。果実のピュアな風味と冷涼感、複雑さを表現しました。

ダークチェリー、ストロベリー、ブラックベリー・ジャムの豊かなアロマで始まります。魅惑的な果実味に、紅茶、採れたてのマッシュルーム、乾燥したタバコ、ブラック・オリーブの豊かな層が、バランスよく感じられます。凝縮された果実味と、その他の風味豊かなフレーバーがシームレスに調和し、繊細なオーク樽のタンニンがテクスチャーと長い余韻をもたらします。

契約畑(ホールバーグ ヴィンヤード)、発酵:ステンレスタンク(一部全房)、熟成:フレンチオーク (40%新樽) にて15ヶ月。


■ギャリー・ファレルについて
ギャリー・ファレルは、1980年代から高品質なピノ・ノワールやシャルドネでワイン・ラヴァー達を魅了する、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのパイオニア的ワイナリーです。

現在、創業者のギャリー・ファレルはワインメーカーを退き、新たなオーナーでキスラーやデュレル・ヴィンヤーズを所有するビル・プライスの下、2012年に就任した女性醸造長テレサ・ヘレディアが、ギャリー・ファレル・ワイナリーのワイン造りを引き継いでいます。

ブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユにて伝統的なワイン造りを学んだ彼女の造り出すワインは、ギャリー時代のリッチなワインとは一味違ったスタイル。ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つエレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティのワインを手掛けています。ギャリー・ファレルも彼女の造るワインを愛し、時折ワイナリーを訪ねては自宅用にワインを購入してゆくそうです。
  • GARY FARRELL Pinot Noir Hallberg Vineyard[2017]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,230 のところ
販売価格 ¥ 8,400 税込
(0)
  • 白ワイン

≪ワイン・エンスージアスト:95点≫
ギャリー ファレル ロシアン リヴァー セレクション シャルドネ [2018]

ソノマ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーを表現した重要なキュヴェで、「ギャリー・ファレルのフラッグシップ」です。

8つの畑のものをブレンド。「伝説のパリ・テースティング」において、カリフォルニアが勝利した際、シャトー・モンテレーナのワインに使われていたことで一躍有名になったバチガルピ・ヴィンヤードを始め、ロシアン・リヴァー・ヴァレーの8つの高品質な契約畑から厳選したブドウを使った豊かな陽光と冷たい海風を感じさせるバランスの良いシャルドネです。

レモンの皮やグレープ・フルーツなどの非常に魅力的な柑橘系の香りが最初に感じられ、続いて、さわやかなネクタリン、ハニーデューメロン、押し出したミントの葉、レモングラスなどの香りが感じられます。メイヤー・レモンとライムの皮のフレッシュでさわやかな風味が、ハチミツ、フレッシュ・アプリコット、ピーチ・タルトレットの豊かな風味を美しく引き立てます。

味わいは、非常にエネルギッシュでフレッシュ、その下には酸味があり、肉付きの良いテクスチャーがたっぷりと感じられます。

契約畑:Westside Farms、Bacigalupi Vineyard、Olivet Lane Vineyard、Rochioli Vineyard、Allen Vineyard、Lazy W Vineyard,、Martinelli Vineyard、Pratt

フレンチオーク (30%新樽) にて8ヶ月熟成しています。アルコール度13.3%。
  • GARY FARRELL Chardonnay Russian River Selection[2018]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,600 のところ
販売価格 ¥ 5,650 税込
4.00
(1)
  • 白ワイン

≪ワイン・エンスージアスト95点≫
ギャリー ファレル オリヴェット レーン ヴィンヤード シャルドネ [2015]

【飲めばハイスコア連発に納得】
注目の敏腕女性醸造家が手掛けます。芳醇な果実味を引き締める酸と、樽やスパイスとの調和にハマる方続出!
  • GARY FARRELL Olivet Lane Vineyard Chardonnay[2015]
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ おすすめのシャルドネを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,580 のところ
販売価格 ¥ 7,360 税込
在庫切れ
詳細を見る
(0)
5件中 1-5件表示