家飲み応援キャンペーン



商品検索/ITEM SEARCH







CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > ワイナリー > カリフォルニア > ラ行 > レイミー (レミー)

レイミー ワインセラーズ

レイミー (レミー)  / Ramey

レイミー早わかりポイント

  • ボルドートップシャトーに君臨するシャトー・ペトリュスで修行を重ね、ドミナスの副社長を務めた経験を持つカリフォルニアを代表する生産者の一人。
  • 2019ワインスペクテイターTOP100で自身のシャルドネが
    白ワインとしては最上位の7位入賞
  • ワインスペクテイターが『プロフェッサー・シャルドネ』と称賛する、新たなカリフォルニア・シャルドネスタイルを生み出した先駆者

豊かさと繊細さ、究極のバランスを持つ
カリフォルニアワインのパイオニア

『レイミー』は1996年、オーナーのデイヴィッド・レイミーが妻のカーラとともに立ち上げたワイナリー。デイヴィッドの「魔法の杖」に惚れ込んだ超一流のヴィンヤードオーナー達が提供した最高のブドウを使って、カリフォルニア最高と評価されるワインを造っています。

特に、シャルドネおいては現在のカリフォルニア・シャルドネスタイルを生み出した先駆者として称賛され、2019年にはワインスペクテーターTOP100で、Hyde Vineyard Chardonnay 2016が白ワインでは最上位の第7位にランクインしました。

もちろん、シャルドネだけではありません。レイミーでは、ソノマとナパの最高のブドウ畑から、シャルドネ、カベルネソーヴィニヨン、シラー、ピノノワールの卓越したワインを造り出しています。

レイミーのワインは総じてカリフォルニアらしいリッチさをしっかりと感じさせつつ、口中に染みこむような繊細さを併せ持ちます。長い熟成の後には、さらに深みを持つ独特のバランスを持つワインです。

\迷ったらこのワインがオススメ/

デイヴィッド・レイミーの軌跡

デイヴィッド・レイミー

デイヴィッド・レイミーは1979年にアメリカのトップワイン醸造学校であるカリフォルニア大学デービス校でワイン醸造学の修士号を取得。ワインの中でアロマがどのように変化していくのかをテーマにした論文は、今でもワイン熟成の仕組みを理解するために使われているといいます。

クラスメイトのほとんどが地元カリフォルニアのワイナリーに就職を決める中、デイヴィッドはフランス・ボルドーのトップシャトーに君臨するペトリュスを手掛けるムエックスファミリーへ。渡仏当初は、醸造についての話ができるよう、生きた語学を学ぶ為にパリで働くことに。1986年のハーベストではムエックス家で働き、伝統的なワイン造りのテクニックを学びました。

その後はアメリカに戻りシミ・ワイナリーへ。カリフォルニアにおけるパイオニア的女性ワインメーカーの一人、ゼルマ・ロングの下で修行を重ね、その当時に圧搾の方法を研究するようになりました。今となっては高級ワインにも多く用いられる全房(ぶどうの梗などを除かず)のままプレス(圧搾)する方法や、ゆっくりプレスする方法なども編み出し、後に多くの人々が彼のアイデアをマネするようになったといいます。

他にも、1990年代始めにはほとんどなかったという天然酵母での発酵も、デイヴィッド・レイミーが始めたことだそうです。

1984年〜88年はマタンザスクリークで修行。フルタイムのワインメーカーといて働き、カリフォルニア・ベスト・シャルドネにも選出されるワインを生み出しました。1989年には再度フランスへ渡り、ボルドーのシャトーペトリュスで働きました。1990年代にはチョークヒルで修行。その頃にシャルドネが高い評価を得て多くのレストランで使用されるように。

1996年には、ムエックス家がナパに所有するドミナス・エステートの副社長に就任。ドミナスでは赤ワインのみを造っていたことから、同年に、自身で白ワインを手掛けるためのワイナリー『レイミー』を妻カーラとともに立ち上げました。最初に生産したワインは、ハイドヴィンヤードから調達したブドウを使したわずか260ケースのシャルドネでした。

『レイミー』で自身のワインを造る一方、1998年にはラッド・エステートから引き抜きがありドミナスから移籍。2001年までカベルネとシャルドネの生産を続けましたが、自身のワインの生産量も増え安定したことにより、2002年にラッドを卒業。それまでは、他所の醸造設備を借りてワインを造っていた『レイミー』でしたが、これを機にヒールズバーグに自身の拠点を置くこととなりました。

『レイミー』は今では年間3,000ケースのワインを生産するまでに成長。今日でもデーヴィッドの下にはワインを飲んで欲しいと数々の若手生産者がサンプルを持って訪れるそうです。長年に渡り積み重ねてきた彼の経験と技術は多くの信頼を経ており、後世へと受け継がれています。

現在デイヴィッドの娘クレアと息子アレンもチームに加わり父をサポート。レイミーの新しい時代がスタートしようとしています。

9 件中 1-9 件表示 

レイミー シャルドネ ハイド ヴィンヤード カーネロス ナパ ヴァレー[2016]

2019年ワインスペクテーターTop100にて「第7位」
レイミー シャルドネ ハイド ヴィンヤード カーネロス ナパ ヴァレー[2016] [ ワイン 白ワイン カリフォルニアワイン ナパバレー ナパヴァレー ]

NEW!!

通常11,990円のところ
特価10,810円(税込)

2019年のワインスペクテーターTop100にて、白ワインでは唯一10位以内の「第7位」選出されたワインです。

ハイド・ヴィンヤードは、カーネロスの名声を世界に広めたレジェンド・ヴィンヤード。多くの一流ワイナリーがこの畑の名を誇らしげにラベルに飾っています。レイミーの手によるこのシャルドネは、ヘヴィになり過ぎることなく、豊かな酸味とエレガントさを持つ高貴なスタイルです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー クラレット ノース コースト[2017] (375ml) 375ml

■【お取寄せ】 レイミー クラレット ノース コースト[2017] (375ml) 375ml [ ワイン 赤ワイン カリフォルニアワイン ノースコースト ]

通常4,290円のところ
特価3,670円(税込)

フランス随一の名醸地の古名を付したこのワインは、19世紀のボルドーの手法に倣い少量のシラーを含む。カベルネシリーズに比べ味わいはより上品に引き締まっている。

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチ&アメリカンオークにて

ボルドー系品種ブレンドの調和の中にシラーのスパイシーさがアクセントを添える。独特のスパイシーさが肉料理を引き立てる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー ロシアン リヴァー ヴァレー ピノ ノワール[2016]

≪高得点≫
■【お取寄せ】 レイミー ロシアン リヴァー ヴァレー ピノ ノワール[2016] [ ワイン 赤ワイン カリフォルニアワイン ソノマ ]

通常9,570円のところ
特価8,200円(税込)

シャルドネの魔術師、デイヴィッド レイミーが手掛けるロシアン リヴァー ヴァレーのピノ ノワール。3つの優良畑をブレンド(80% ポマール クローン、20% ディジョン777 クローン)し、天然酵母で発酵、無濾過で仕上げた緻密さと繊細さ、複雑さを併せ持つ味わい深い1本。

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチオーク (49% 新樽) にて14 ヶ月

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー ロシアン リヴァー ヴァレー シャルドネ[2017]

レイミー ロシアン リヴァー ヴァレー シャルドネ[2017] [ ワイン 白ワイン カリフォルニアワイン ソノマ ]

通常7,480円のところ
特価6,420円(税込)

このレイミー ロシアン リヴァー ヴァレー シャルドネは、フォート・ロス・シーヴュー シャルドネと、全く同じ醸造工程。全房圧搾、天然酵母、樽発酵、マロラクティック発酵、12ヶ月の樽熟成、新樽比率に至るまで同じにし、シンプルに産地の違いを表現しています。

フォート・ロス・シーヴュー シャルドより、ふくよかで濃密。肉付きがありアプリコットやオレンジの果実味を楽しめます。酸味はロシアン・リヴァー・ヴァレーの方が柔らかく横に広がり、引き締まった印象のフォート・ロス・シーヴュー シャルドネとは、また違った表情を見せてくれます。

このシャルドネは、寒流の影響を強く受ける冷涼なロシアン リヴァー ヴァレーの葡萄がつかわれています。57%のブドウは、その中でも最良とされるダトン ランチ(2%はロキオリ ヴィンヤーズ)より供給を受けています。レイミーの繊細なスタイルが気候風土と融合し素晴らしいシャルドネを生み出します。

クオリティの高いヴィンヤードからブドウの供給を受ける。ピュアでエレガント、完成度の高いシャルドネです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー ソノマ コースト シラー[2016]

≪高得点≫輸入元の担当がめちゃくちゃ一押しのシラー
レイミー ソノマ コースト シラー[2016] [ ワイン 赤ワイン カリフォルニアワイン ソノマコースト ]

通常7,590円のところ
特価6,500円(税込)

このシラーは、レイミーの中でも、輸入元の担当がめちゃくちゃ一押しのワインです!

ソノマの中の涼しい気候の4つのエリアのブレンド。それぞれ土壌構成も様々。約45%は、チョーク ヒルの麓に位置する砂利混じりのクレイ ローム土壌のコール クリーク ヴィンヤード、25%は、ペタルマ ギャップにある火山性土壌のロジャーズ クリーク ヴィンヤード、15%は、デ・ラ・モンターニャ、15%は、ウエストウッド。冷涼な気候が育む北ローヌのクラシックなシラーを思わせる芳醇でエレガントなスタイルです。

ベーコンのような燻した香りや白胡椒、ハニーサックルの香り。インクやバラの花、ドライプラム、チェリーパイ、カスタードクリームの香り。味わいは香りよりもエレガントで非常にタンニンが豊かです。アフターにクリーミーさが加わり全体的にとても優しい印象。とっても癒されます。

レイミーの造るワインの中でも最も生産量が少なくわずか866ケースのみ。

契約畑 / 発酵: 75%除梗、25%全房 ステンレス

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー フォート ロス シーヴュー  ソノマ コースト シャルドネ[2016]

≪高得点≫
レイミー フォート ロス シーヴュー ソノマ コースト シャルドネ[2016] [ ワイン 白ワイン カリフォルニアワイン ソノマコースト ]

通常7,480円のところ
特価6,100円(税込)

1982年に植樹されたMartinelli Charles Ranchを、中心にブレンドされた、冷涼感あるれるシャルドネです。天然酵母による複雑さを併せ持ちます。2016年より、標高の高い固有の風土を持つAVAであるFort Ross-Seavieを、ラベルに表記しています。ソノマの中でも、標高が高く海からも近く非常に寒いエリアになります。

2016年ヴィンテージは、ベスト・ソノマ・シャルドネにも選ばれ、受賞後、わずか半年で完売しました。香りに、チョークのミネラル感や細かいペッパーや柑橘、小さな花のような香りを感じる、引き締まった凛とした印象のシャルドネです。

レイミーのロシアン・リヴァー・ヴァレー シャルドネとの対比も面白いです!

契約畑 / 発酵・熟成: フレンチオーク (12% 新樽) にて12ヶ月

リンゴ、洋梨の風味に加えて、冷たい寒流の影響を強く受けた酸味のキレが味わいを引き締める。繊細なスタイルのシャルドネです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


■【お取寄せ】レイミー クラレット ナパ ヴァレー[2016]

≪高得点≫
レイミー クラレット ナパ ヴァレー[2016] [ ワイン 赤ワイン カリフォルニアワイン ナパバレー ナパヴァレー ]

通常7,810円のところ
特価6,248円(税込)

2001年より、生産がスタートした人気のキュヴェ。残念ながら、クラレット ナパ ヴァレーは2016年が最後のヴィンテージになります。(次の2017ヴィンテージからは、North Coast Red Wine となるそうです。)

ナパ・ヴァレーを中心に、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのブドウをプラスしています。骨格がしっかりとし、濃厚かつ瑞々しい果実感が印象的です。様々な土壌で育てられたブドウをブレンドし、複雑かつ奥行のある味わいを表現。若いうちからも十分に美味しく楽しめます!!


フランス随一の名醸地の古名を付したこのワインは、5種の黒ブドウをブレンド。19世紀のボルドーの手法に倣い少量のシラーを含みます。レイミーのカベルネ・シリーズに比べ、味わいは、より上品に引き締まっています。

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチ&アメリカンオーク (13%新樽) にて12ヶ月

ボルドー系品種ブレンドの調和の中にシラーのスパイシーさがアクセントを添える。独特のスパイシーさが肉料理を引き立てます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】レイミー リッチー ヴィンヤード シャルドネ[2016]

≪高得点≫
レイミー リッチー ヴィンヤード シャルドネ[2016] [ ワイン 白ワイン カリフォルニアワイン ソノマ ]

通常11,990円のところ
特価10,280円(税込)

在庫切れ

色調は、レイミー ハイド ヴィンヤード シャルドネより、テリがあり艶やかです。金柑や蜜りんご、ハニーサックルの華やかな香りを持つエレガントなワイン。伊予柑や、はっさくなど和柑橘、熟したりんごのような果実味。アフターにほのかな苦味があり全体を引き締め、気品に溢れたワインです。

レイミー ハイド ヴィンヤード シャルドネと同じく、全房で優しくプレスし天然酵母で発酵。マロラクティック発酵後は新樽率20%で20ヶ月熟成。ノンフィルターで瓶詰めされています。

シャルドネの真の魅力を再確認出来る素晴らしいワインです!

ケント・リッチーによって1972年に植えられたウェンテ・クローンの区画。ロシアン・リヴァー・ヴァレー中部に位置するヴィンヤードは、カーネロスに比べ、より冷涼な気候。味わいは、リッチさとフィネスが混在します

冷たい霧がもたらすエレガントさ、熟成を思わせる複雑な風味ににクリーミーなニュアンスもあり、最高級シャルドネの風格を備えています。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


9 件中 1-9 件表示