ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

ニュージーランドNew Zealand

ニュージーランドの風景

ニュージーランドは今、最も注目すべきワイン産地。
美しい四季があり、日本よりほんの少し冷涼で、フランスワインの銘醸地ブルゴーニュに世界で最も近いとといわれる国がニュージーランドです。

さて、ニュージーランド…もともとはイギリスの植民地であったこの国は深くワイン文化の根付く国でもあり、ワイン文化が急速に発展した国でもあります。つい最近まではどちらかというとニュージーランド国内でも外国のワインばかりを目にしたのですが、最近は質の良いニュージーランドワインがどこに行っても手に入ります。そしてニュージーランドにはまだまだ、日本では知られていないお宝ワイン(!)がごろごろ転がっているのです。

ニュージーランドワインお取扱い数(自称)日本一!のオンラインワッシーズが自信をもってお送りするオンラインワッシーズセレクションのニュージーランドワインをお楽しみ下さい。

「日本未入荷」単一畑ピノノワール

ニュージーランドの主なブドウ品種

  • ソーヴィニヨンブラン/Sauvignon Blanc

    ニュージーランドといえば、ソーヴィニヨンブランという程世界的に有名な品種。フレッシュさが特徴で、トロピカルフルーツとハーブなどの爽かな香り。

  • ピノノワール/Pinot Noir

    ニュージーランドのピノノワールは、ブルゴーニュに匹敵するとも言われるエレガントさと、フレッシュさを持ち、果実の凝縮したフレーバー。

  • リースリング/Riesling

    シトラスやトロピカルフルーツ、リンゴの香り。熟成したワインには蜂蜜や灯油のような香りも。爽やかな辛口から、極甘口まで味わいは多様。

  • シャルドネ/Chardonnay

    シトラスや桃、トロピカルフルーツの香り。樽を使ったものはまろやかで複雑味があります。また、地域によって様々な特徴を持ちます。

ニュージーランドのおすすめワイナリー

プロヴィダンス
ダッシュウッド
並び替え
504件中 1-20件表示
1 2 26
  • 白ワイン
  • WA93点

グレイワッキ ボトリティス ピノ グリ マールボロ (ハーフボトル) [2015] 375ml

うっとりするような薫り高いデザート・ワイン。リンゴの蜜やマーマレード、オレンジピールや品の良い花の甘い香り。酸味の存在感もあり甘味を支える為、重たくならず品があり飲み心地の良い味わいに仕上がっております。
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 甘口
  • ピノグリ
  • 375ml
通常価格 ¥ 6,424 のところ
販売価格 ¥ 4,496 税込
  • 白ワイン
  • WA91点
  • WS90点

グレイワッキ ソーヴィニヨン ブラン [2019]

クラウディ・ベイで、かつてチーフ・ワイン・メーカーとして活躍したケヴィン・ジュッド氏が手掛けるソーヴィニヨン・ブランです。
通常価格 ¥ 4,510 のところ
販売価格 ¥ 2,931 税込
  • 白ワイン
  • WS92点

タル発酵したソーヴィニヨン・ブラン
グレイワッキ ワイルド ソーヴィニヨン [2017]

「クラウディ・ベイ」で、創業から約25年チーフ・ワイン・メーカーを務めてきたケヴィン・ジュッド氏が造る、「タル発酵」したソーヴィニヨン・ブランです。
  • ニュージーランド/マールボロ/ワイラウヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,094 のところ
販売価格 ¥ 4,265 税込
  • 白ワイン
  • WS92点

2020年ワイン・スペクテイターTOP100【第23位】
アラン スコット ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

2020年ワイン・スペクテイターTOP100にて、【第23位】に選ばれています!!

伝統的な「マールボロのソーヴィニヨン・ブラン」。トロピカルフルーツに、フレッシュなハーブの香りが加わり、パッションフルーツの酸味とドライな後味とのバランスがとれたワインです。爽やかなワインで、土壌や地域の特徴がよく表れています。アルコール度数12.5%。


■アラン・スコットについて
アラン・スコットは、1990年に設立された家族経営のワイナリーで、マールボロ地区で最初のワイナリーの一つです。2011年6月、ニュージーランドのワイン産業への貢献を讃えられてエリザベス女王の誕生日の叙勲の栄誉を授与されました。現在、ワイナリーでの仕事の中心は、創業者のアラン・スコットから、長男の助手・スコットに移りつつありますが、これまでの伝統を引き継ぎ、マールボロらしいワインを生み出し続けています。
  • ニュージーランド/マールボロ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,178 のところ
販売価格 ¥ 2,178 税込
  • 赤ワイン
  • WA92点
  • WS91点

ヴィラマリアの頂点に位置するワイン
ヴィラマリア ンガキリキリ カベルネ ソーヴィニヨン [2013]

このンガキリキリは、並外れたヴィンテージにのみ造られる、ヴィラマリアの頂点に位置するカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインです。
通常価格 ¥ 17,600 のところ
販売価格 ¥ 12,320 税込
  • 白ワイン

お手頃価格のNZソーヴィニヨンブラン
マナ バイ インヴィーヴォ ソーヴィニヨンブラン [2020]

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランらしい、レモン、ライム、グースベリー、トロピカルフルーツなどの豊かな果実感。特徴的な青草やハーブのニュアンスに、フレッシュな酸味とのバランスも素晴らしい。透明感とパワフルさが共存し、余韻もキレイで心地よい。すっきり爽やかな辛口タイプです。ブドウの産地は、マールボロ55%、ホークスベイ45%となっています。アルコール度:12.5%。

パプリカのグリル、アスパラガスの天ぷら、筍の木の芽和え、じゃこ山椒と万願寺唐辛子の炒め物、胡桃柚餃子などと相性が良いです。


■インヴィーヴォについて
インヴィーヴォは、マールボロとセントラルオタゴから、ワールド・クラスのワインを生産するプレミアム・ワイナリーです。当時30歳のニュージーランド人、Tim LightbourneとRob Cameron(ワインメーカー)の2人によって、2007年に設立されました。

設立後、2009年、2010年には、ロンドンで行われた、インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション(IWSC)で、ニュージーランドワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤーに2年連続で輝きました。2010年には、ピノノワールが、IWSCにて、40人以上のマスター・オブ・ワインの審査員により、トップ3(Top 3 in the world)のピノノワールに選ばれました。

また、ソーヴィニヨンブランは、デカンター誌にて、5つ星とゴールドメダルを受賞、Decanter World Wine Award 2010においては、世界トップ10のソーヴィニヨン・ブラン(Top10 Sauvignon Blanc in the world)に選ばれるなど、短期間で世界市場に認められるワイナリーに成長しています。
  • ニュージーランド
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 1,870 のところ
販売価格 ¥ 1,663 税込
  • 赤ワイン

ワイン研究者の情熱と好奇心が生んだ「美しいブレンド」
サム ハロップ グランド アマチュア マーチャント カベルネフラン カベルネ メルロー [2016]

このワインは、ワイン研究者が、新しいことに挑戦し、先入観を持たずに情熱と自主性をもって新しいワイン・スタイルに取り組み、それぞれの品種特性を表現した1本です。
  • ニュージーランド/ホークスベイ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口
  • カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン、メルロー
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,160 のところ
販売価格 ¥ 4,312 税込
  • 赤ワイン

マスターオブワインが造るニュージーランド版「コート・ロティ」
サム ハロップ セダリオン シングルヴィンヤード シラー ブロック31 [2015]

マスター・オブ・ワインのサム・ハロップ氏が、ニュージーランドの北島、オークランドの近郊にあるワイヘケ島で造る北ローヌのエレガントなシラーを彷彿とさせる1本です。
  • ニュージーランド/オークランド/ワイヘケ島
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 8,250 のところ
販売価格 ¥ 5,775 税込
  • 赤ワイン

ボルドー右岸?!長期熟成向きのメルローブレンド
テ モトゥ ダンリーヴィ ザ ストリップ [2012]

約10年の熟成によって複雑味が備わった「飲み頃のボルドースタイル」です。
  • ニュージーランド/オークランド/ワイヘケ島
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー50%、カベルネ ソーヴィニヨン42%、カベルネフラン8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 7,150 のところ
販売価格 ¥ 5,005 税込
  • 赤ワイン

マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランド
マウント ディフィカルティー ワインズ ローリング メグ ピノノワール [2019]

「ローリング メグ」は、マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランドです!

ニュージーランドのセントラル・オタゴ/クロムウェル盆地のピノ・ノワールの個性を活かすために除梗し、骨格を与えるために一部は全房を使用しています。野生のラズベリーやレッドチェリーが支配的で、シナモンやナツメグのニュアンスが細部に見られます。滋味深く、滑らかな口当たりです。細やかで上品なタンニン、寄り添うような繊細な酸味が感じられます。さわやかで魅力的なワインです。

ブランド名の「ローリング メグ」は、1860年代頃に、セントラル・オタゴの開拓者の中にいた一人の女性が非常に活発であったことから、セントラル・オタゴ/バノックバーン付近に位置するクロムウェルを流れる荒々しい川をローリング・メグと名づけたことに由来しています。


■マウント・ディフィカルティー・ワインズについて
ニュージーランドのセントラル・オタゴ地区にブティック・ワイナリーとして1998年、バノックバーンにあるブドウ栽培家ら4人によって設立されました。

設立の翌年には、ニュージーランド航空・ワイン・アワードでピノ・ノワールがゴールドメダルを獲得し、一躍名を馳せました。


英国の評論家マシュー・ジュークスとオーストラリアの評論家タイソン・ステルツァーによる、ニュージーランドのピノ・ノワール生産者の格付け「グレート・ニュージーランド・ピノ・ノワール・クラシフィケーション」では、マウント・ディフィカルティは、第1回の格付けから5つ星を獲得し、常にトップに君臨しています。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 4,180 税込
  • 白ワイン

マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランド
マウント ディフィカルティー ワインズ ローリング メグ リースリング [2018]

「ローリング メグ」は、マウント・ディフィカルティーのセカンド・ブランドです!

ふくよかで、快活なマイヤーレモンと白桃のアロマ。酸味と糖分のバランスが理想の状態のときに、発酵を止めることにより、やや辛口のスタイルに仕上げています。自然な酸とアプリコットの核のようなフェノールによる骨格。万能で興味深いリースリングの上品さと繊細さを美しく表現しています。

ブランド名の「ローリング メグ」は、1860年代頃に、セントラル・オタゴの開拓者の中にいた一人の女性が非常に活発であったことから、セントラル・オタゴ/バノックバーン付近に位置するクロムウェルを流れる荒々しい川をローリング・メグと名づけたことに由来しています。


■マウント・ディフィカルティー・ワインズについて
ニュージーランドのセントラル・オタゴ地区にブティック・ワイナリーとして1998年、バノックバーンにあるブドウ栽培家ら4人によって設立されました。

設立の翌年には、ニュージーランド航空・ワイン・アワードでピノ・ノワールがゴールドメダルを獲得し、一躍名を馳せました。


英国の評論家マシュー・ジュークスとオーストラリアの評論家タイソン・ステルツァーによる、ニュージーランドのピノ・ノワール生産者の格付け「グレート・ニュージーランド・ピノ・ノワール・クラシフィケーション」では、マウント・ディフィカルティは、第1回の格付けから5つ星を獲得し、常にトップに君臨しています。
  • ニュージーランド/セントラルオタゴ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: やや辛口
  • リースリング
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,750 税込
  • 白ワイン

シャーウッド エステート シグネチャー ファミリー ソーヴィニヨンブラン [2019]

グーズベリー、シトラスを思わせる香りに、グアバやパッションフルーツのようなトロピカルな香りが混じります。酸味とミネラルのバランスの取れた味わいに、フレッシュでトロピカルな後味が続きます。
  • ニュージーランド/マールボロ/カンタベリー/ワイパラヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 2,750 のところ
販売価格 ¥ 2,750 税込
  • 赤ワイン
  • WA92点

アタ ランギ ピノ ノワール マクローン ヴィンヤード [2017]

繊細なハーブとフローラルなアロマがワイルドベリーの香りと美しく調和し、明るく清らかで力強い果実の風味と優雅なテクスチャーが均衡し、活力ある余韻が感じられます。

マクローン ヴィンヤードは、2008年からアタ・ランギが単一畑としてリリースする粘土質が特徴の単一畑です。40%全房発酵、フレンチオーク樽(新樽25%)で11ヶ月間熟成。2017年は夏が冷涼な年でより優雅さが際立ちます。


■アタ・ランギについて
マオリの言葉で「新しい始まり」、「夜明けの空」を意味するアタ・ランギは、マーティンボローのパイオニア生産者のひとつ。深みのある優雅で洗練されたピノ・ノワールが世界的評価を確立し、ニュージーランドTOP5のに挙げられる生産者です。
  • ニュージーランド/ワイララパ/マーティンボロー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 10,450 のところ
販売価格 ¥ 8,360 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ アタ ランギ クリムゾン ピノ ノワール (ハーフボトル) S [2019] 375ml

バラの花びらやブラッドオレンジ、サンダルウッド、香ばしく焼き目のついた米の香りが複雑に香り高く、クランベリーなどのチャーミングな赤い果実をシナモン、ベルガモットとほのかなタバコの風味がエキゾチックに縁取る。手摘みしたブドウを自然発酵(10%全房)し、フレンチオーク樽で10ヶ月間熟成。
  • ニュージーランド/ワイララパ/マーティンボロー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール
  • 375ml
通常価格 ¥ 2,398 のところ
販売価格 ¥ 2,142 税込
  • 白ワイン

シャーウッド エステート ストラタム ソーヴィニヨンブラン [2021]

色合いは淡いレモンイエロー。香りはグーズベリーとトロピカルフルーツの豊かな香りが感じられ、味わいはフレッシュで生き生きとしていながらも、リッチで凝縮した果実味が特徴。さらに、長い余韻が味わいを引き立てます。魚介類のマリネ、あさりのワイン蒸し、ホタテのカルパッチョ、お寿司やサラダと合わせて楽しめます。
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,076 税込
  • 白ワイン
  • WS91点

アストロラーベ ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ライム、レモングラス、ハーブ、トマトなどの特徴的な香り。ミディアムボディで、フィニッシュにはミネラル分と引き締まった酸味が感じられ、余韻が長く続きます。サラダ、シーフード全般、特に貝類と相性が良いです。
通常価格 ¥ 2,860 のところ
販売価格 ¥ 2,488 税込
  • 赤ワイン

シャーウッド エステート ストラタム ピノノワール [2020]

色合いは、やや淡いルビーレッド。豊かなベリー果実のアロマに、かすかにオークの香りが漂い、豊かな味わいに、バランスのとれた丸みのあるフィニッシュをむかえます。サーモンのグリル、チキンの赤ワイン煮、焼き鳥、ラタトゥイユ、ソーセージの煮込みと合わせて楽しめます。

4月下旬の理想的な環境のもと収穫されたぶどうは、ワイナリーの醸造所に運ばれると、すぐにタンクに入れられました。3日間低温状態で寝かされた後、酵母が添加され14日の発酵の間、1日3回のピジャージュが施されました。マロラクティック発酵、4ヶ月間の樽熟成後、ボトリングされています。
通常価格 ¥ 2,530 のところ
販売価格 ¥ 2,241 税込
  • 白ワイン

トゥー リバーズが手掛けるリーズナブルなシリーズ
ブラック コテージ ソーヴィニヨンブラン マールボロ (トゥー リバーズ ) [2021]

ワイラウ・バレーとアワテレ・バレーの葡萄を使用。優しくプレスしたのち、ピュアな果実感と品種の個性を最大限に引き出すために低温で発酵。親しみやすくシンプルにおいしいソーヴィニヨンブランです。

緑がかった淡い麦わら色。ハニーデュー・メロン、ゴールデン・キウイ・フルーツ、エルダー・フラワーなどの香りが感じられます。

口に含むと、カシス、キュウリ、ライムの風味がぎっしりと詰まっており、塩味も感じられます。ほどよいストラクチャー、ハーブ香、チョーキーな酸味が、この生き生きとしたワインを完成させています。

トゥーリバーズが手掛けるもう一つのブランドが、ブラックコテージです。ブラックコテージのコンセプトは「お手頃で親しみやすく、おいしいこと」。バーベキューやピクニックなど外飲みにぴったりなスタイルを提案しています。

モチーフとなっているのは、オーナー醸造家David Clouston氏が、実際にマールボロに所有するコテージであり、家族や友人と食卓を囲み、気取らずワインを楽しんでほしいという思いが込められています。 驚くほど飲み心地がよくシンプルな味わいのワインは、幅広い世代から人気を誇ります。
通常価格 ¥ 2,310 のところ
販売価格 ¥ 2,076 税込
  • 赤ワイン

日本人栽培醸造家コウヘイ氏が造る
グリーンソングス ピノノワール [2018]

華やかな果実味が特徴的です。一口目から、果実感が口いっぱいに広がります。その後、全房とフレンチ樽由来の雑味のないタンニンが口の中に長く残ります。華やかさの中にも、キレがあるスタイルに仕上がっています。SO2は極少量のみ添加しています。

収穫後に徹底した選果を経て、全房30%、除梗70%にて別々に3日間の低温浸漬。培養酵母無添加で発酵し、発酵終了後に2週間の浸漬を経てプレス。フレンチオーク樽で約1年熟成。新樽比率は約2割。無冷温処理、軽く濾過後に瓶詰めしました。


■グリーン・ソングスのついて
グリーンソングスは、日本人栽培醸造家コウヘイ氏により2014年に設立されたワイナリーです。ニュージーランドの南島のネルソンにて、アタマイ・エコ・ヴィレッジで、循環可能性が高く、体に優しくかつ香り豊かなワインづくりを志向して設立されました。アタマイビレッジでは葡萄栽培からワイン醸造まで全ての作業をコウヘイが手作業で手掛けていきます。

2017年に、アタマイ・ビレッジ・ワインズから、現在のグリーン・ソングスにワイナリー名を変更しました。その後、芋焼酎で知られる西酒造が、北島のワイララパで取得した「Gladstone Urlar」の栽培醸造責任者にも就任しています。グリーン・ソングスのラインナップも更に拡充し、ワイン造りの幅を広げています。
  • ニュージーランド/カンタベリー/ワイパラ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 中口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,060 のところ
販売価格 ¥ 4,970 税込
  • 赤ワイン

シャーウッド エステート シグネチャー ファミリー ピノ ノワール [2019]

華やかなプラムの香りに、フレンチオークのニュアンスが混じります。味わいは、果実の甘みに始まり、熟した滑らかな果実味、さらにオークのニュアンスのタンニンへとつながります。

ブドウの収穫は4月初旬から開始され、3週間で行われました。収穫された果実は発酵タンクに入れられ、2日間低温で寝かされた後、19日の発酵の間、1日2回のピジャージュが施されました。オーク樽にて、9か月のマロラクティック発酵後、ボトリングされています。
  • ニュージーランド/カンタベリー/ノースカンタベリー/ワイパラヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール おすすめピノノワールを見る
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 2,818 税込
並び替え
504件中 1-20件表示
1 2 26