商品検索/ITEM SEARCH









CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > ワイナリー > オレゴン > サ行 > ソーター ヴィンヤーズ

ソーター ヴィンヤーズ
Soter Vineyards

カリスマ醸造家トニー・ソーターのオレゴンで造る自身のワイン

自然本来のピュアな価値に敬意を払い、40年にわたり真摯にワイン造りに取り組んできたワインメーカー、トニー・ソーター。芸術作品のようにテロワールの特性を見事に反映し、数々の賞に値するワインを造り続けています。

1975年以降、スタッグスリープワインセラーズ、ストーンゲートワイナリー、スプリングマウンテン、シャペレ、ロバート・ペピ、スポッツウッド、ニバウム-コッポラワイナリー、ヴィアデア、ダラ・ヴァレ、シェーファー、アロウホなど、数々のワイナリーでコンサルタントとして活躍。カリフォルニアで最も成功した醸造家の一人です。

1980年、トニー・ソーターはカーネロスでEtudeという自身のワイナリーのピノノワールを初リリース。2001年、Etudeをべリンジャー・ブラス・ワイン・エステーツ社に売却。しかしその後もワインメーカーとして残り、ワイナリーの発展を見守っていました。

1990年代半ば、トニー・ソーターはオレゴン州生まれの妻と共に、オレゴンへ移住。ウィラメット・ヴァレーで自身のワイナリー、SoterVineyardsを始めます。オレゴンへ移り、トニー・ソーターはミネラルスプリングのピノノワールをさらに開拓することに注力しました。

彼は長い年月を過ごしたナパを離れることに関して、「シベリアの様な遠い遠い国に行くわけではない。オレゴン州ポートランドのワインコミュニティは素晴らしい。そして今後もEtudeでのコンサルタントを手伝うため、頻繁にナパを訪れるつもりだ」と述べています。

3 件中 1-3 件表示 


3 件中 1-3 件表示